欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

日本生まれイギリス育ちの野球マニアが、第2の故郷ヨーロッパの野球について、ざっくばらんな口調で熱く語ります♪「本家」アメーバブログからの出張版です。

systemr1851

関連サイト:@systemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。 ご連絡はgimme_the_microphone☆ もっと見る
  • 昨日のページビュー:49
  • 累計のページビュー:1568769
  • (11月12日現在)

最新の記事

「野球移民」の立ち位置

 突然ながら、もしも誰かと政治談議をしようという時は、自分は基本的に右寄りであるのだろうと思う。外国人参政権や安直な移民導入には反対だし、自衛隊は一刻も早く国防軍へと発展的解消を果たすべきだと思っている。グローバリズムや国際協調の重要性は十二分に理解をしつつも、自国の国益を損ねてまでそれにまい進することには疑問を抱く立場だ(その意味では、もしかしたら自分の考え方はトランプ大統領にも近いのかもしれない......続きを読む»

アンドレス・メナ内野手のトライアウト結果のお知らせ&スペシャルインタビュー

 去る10月31日から11月6日まで、グローバルベースボールでは野球フィンランド代表のアンドレス・メナ=ゲラ選手(30)に対する、BCリーグ合同トライアウト受験の支援活動を行いました。残念ながら、本トライアウトでは奮闘むなしく一次試験にてあえなく不合格となってしまいましたが、初めての来日と日本でプロ野球選手になる為の挑戦をするという夢を叶えることが出来、本人は結果を悔しがりながらも納得している様子で......続きを読む»

【お知らせ】トライアウト支援の実施他について

 皆さんどうもご無沙汰しております。5月頃から諸事情によりしばらく野球関連の活動から離れていましたが、最近再び戻ってまいりました。しばらく野球関係は全く追えていなかった状況ではありますが、これからまたどんどん軌道に乗せていければと思います。  今回のエントリでは、最近欧州球界の現場から協力を要請されたプロジェクトについて、アナウンスしたいと思います。いずれも既にTwitterの方では投降済ではあり......続きを読む»

ヨーロッパ選手権が東京五輪の欧州予選に

 欧州野球連盟(CEB)とドイツ野球・ソフトボール連盟(DBV)が、2018年に開催を予定していたヨーロッパ選手権を2019年に先延ばしし、翌年に控える東京五輪の予備予選大会として開催することに合意しました。2007年以来、12年ぶりに同大会が奇数年に行われることとなります。  今回のリスケジューリングは、予選ラウンドの開催にあたって調整を進めている世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)からの要請......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月29~5月7日) pt.3

オーストリアリーグ(第1~3節)   第1節 21日 ウィーン・ワンダラーズ5-1ウィーン・ノイシュタット・ダイビングダックス   22日 トライスキルヒェン・グラスホッパーズ9-14ストックシティ・カブス トライスキルヒェン・グラスホッパーズ4-5ストックシティ・カブス ハード・ブルズ16-3フェルドカーシュ・カージナルス ハード・ブルズ8-3フェルドカーシュ・カージナルス アタナン=プッシュハイ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月29~5月7日) pt.2

オランダリーグ(第3~4節) 第3節 28日 キュラソー・ネプチューンズ10-5オースターホート・ツインズ DSS0-17HCAW UVV2-4ホーフドループ・パイオニア―ズ 29日 HCAW4-1DSS ホーフドループ・パイオニア―ズ8-3UVV オースターホート・ツインズ4-8キュラソー・ネプチューンズ 30日 キュラソー・ネプチューンズ16-0オースターホート・ツインズ DSS8-7HC......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月29~5月7日) pt.1

スペインリーグ(第6~7節) 第6節 ベースボール・ナヴァーラ0-19バレンシア・アストロズ ベースボール・ナヴァーラ2-19バレンシア・アストロズ C.B.ビラデカンス0-9C.B.サンボイ C.B.ビラデカンス2-13C.B.ビラデカンス C.D.パンプローナ9-0サンイナジオ・ビルバオ プエルトクルーズ・マーリンズ4-6ベースボール・バルセロナ プエルトクルーズ・マーリンズ7-4ベースボール......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月22~23日) pt.2

オランダリーグ(第2節) 20日 オースターホート・ツインズ5-7DSS HCAW7-1UVV L&Dアムステルダム・パイレーツ5-1キュラソー・ネプチューンズ 22日 キュラソー・ネプチューンズ6-9L&Dアムステルダム・パイレーツ DSS23-11オースターホート・ツインズ UVV0-4HCAW 23日 HCAW7-6UVV L&Dアムステルダム・パイレーツ2-12......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月22~23日) pt.1

スペインリーグ(第4~5節) 第4節 C.D.パンプローナ3-12バレンシア・アストロズ C.D.パンプローナ4-15バレンシア・アストロズ プエルトクルーズ・マーリンズ1-7C.B.サンボイ プエルトクルーズ・マーリンズ7-2C.B.サンボイ C.B.ビラデカンス3-4ベースボール・ナヴァーラ C.B.ビラデカンス18-15ベースボール・ナヴァーラ ベースボール・バルセロナ2-0サンイナジオ・......続きを読む»

リトアニアと南アフリカから史上初の大リーガーが誕生

 国際野球ファンにとって、朗報と言える知らせが飛び込んできました。ともにパイレーツ所属のドヴィダス・ネベラウスカス投手(24)とギフト・ンゴエペ内野手(27)が、揃って自身初の一軍昇格を果たしたのです。リトアニア出身のネベラウスカス、南アフリカ出身のンゴエペとも、それぞれの母国で生まれ育った選手として史上初の大リーガーとなります。 #Pirates’ Ngoepe will be not only......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報(2017/04/21)

(1)アストロズがオランダ代表内野手をリリース  第4回WBCにオランダ代表の一員として出場したステイン・ファンデルミール内野手(23)が、所属していたアストロズからリリースされたことがわかりました。  昨夏のドラフトでアストロズから34巡目指名を受けていたファンデルミールは、昨シーズンはルーキー級GCLアストロズとルーキー+級グリーンビルの2チームで出場し、打率.329、出塁率.404、長打率.......続きを読む»

【重要】ベースボールブリッジの処遇について

 いずれは皆さんに、きちんとお知らせしなければならないテーマであることは認識していました。先にお知らせしていた欧州野球ガイドブック「Basbalo」のオランダ・ベルギー編発売を機に、このタイミングできちんと明確にしておきたいと思いアナウンスいたします。  2012年より活動を継続してきたNPO法人国際野球支援団体ベースボールブリッジ(以下BB)ですが、現在解散に向けた手続きを千葉地方法務局及び千葉......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月9~16日) pt.2

オランダリーグ(第1節)   13日 DSS4-11L&Dアムステルダム・パイレーツ ホーフドループ・パイオニア―ズ4-14HCAW UVV11-1オースターホート・ツインズ   15日 HCAW2-4ホーフドループ・パイオニア―ズ L&Dアムステルダム・パイレーツ15-5DSS オースターホート・ツインズ3-8UVV   16日 DSS1-11L&Dアムステルダム・パイレー......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(4月9~16日) pt.1

フランスリーグ(第2~3節) 第2節 ルーアン・ハスキーズ8-1モンティニー・クーガーズ ルーアン・ハスキーズ9-0モンティニー・クーガーズ サヴィニー・ライオンズ0-12セナート・テンプライアーズ サヴィニー・ライオンズ4-18セナート・テンプライアーズ サンランベール・ダックス0-12モンペリエ・バラクーダーズ サンランベール・ダックス0-21モンペリエ・バラクーダーズ パリ大学クラブ4-1ク......続きを読む»

Basbaloオランダ・ベルギー編発売開始!!

 グローバルベースボールではこのたび、欧州野球ガイドブック「Basbalo」シリーズの第2弾となる「Basbalo Nederlands & Belgie/Belgiue 2017」電子版のダウンロード販売を開始いたしました。  今作ではオランダ及びベルギーの野球事情に焦点を当て、黎明期から現代に至るまでの球界の歴史や国内リーグのシステム、両国の注目選手や代表チームの概要などをご紹介してい......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)パダーボーン・アンタッチャブルズが監督を解任  ドイツ・ブンデスリーガ北地区に所属するパダーボーン・アンタッチャブルズが、シーズン開幕直前にシュテファン・フェシュティグ監督兼GMを解任していたことがわかりました。  球団は今回の解任について、チーム内のストラクチャー変更とマンネリ化の防止をその理由として挙げています。現役時代には自らもアンタッチャブルズでプレーしていたフェシュティグ氏は、過去......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月31~4月2日)

スペインリーグ(第3節) ベースボール・ナヴァ―ラ1-12C.B.サンボイ ベースボール・ナヴァ―ラ4-16C.B.サンボイ バレンシア・アストロズ10-2サンイナジオ・ビルバオ バレンシア・アストロズ11-1サンイナジオ・ビルバオ C.B.ビラデカンス0-16ベースボール・バルセロナ C.B.ビラデカンス4-8ベースボール・バルセロナ プエルトクルーズ・マーリンズ7-4C.D.パンプローナ プエ......続きを読む»

【4月1日】アイルランド、「第2のイスラエル」目指す!!MLBコミッショナーと直談判へ

 アイルランド国内における野球の普及・強化を目的に活動する「ベースボール・ユナイテッド・ファウンデーション(BUF)」のジョン・フィッツジェラルド会長が、第5回WBC(2021年)予選ラウンドにおけるアイルランド代表の新規参加に向けたアピールを目的に、MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーとの直接会談に臨む方向であることが分かった。  アメリカが見事初優勝を飾った第4回大会の余韻もまだ冷めない......続きを読む»

WBSC世界ランキングが発表、イスラエルがトップ20入り

 世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)が、このたび第4回WBCでの結果を踏まえた最新の世界ランキングを発表しました。  今回のランキングでは、ベスト10以内にアジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアの5大陸に属する国々がランクインしています。上位7位までに順位の変動はなし。ただ、WBCで初優勝を決めたアメリカ(2位)は今大会で450ポイントを獲得し、1位日本との差を321ポイントにまで縮めま......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月18~26日)

スペインリーグ(第1~2節) 第1節 ベースボール・ナヴァーラ7-5サンイナジオ・ビルバオ ベースボール・ナヴァーラ3-13サンイナジオ・ビルバオ C.B.サンボイ2-1ベースボール・バルセロナ(延長10回) C.B.サンボイ4-2ベースボール・バルセロナ バレンシア・アストロズ0-6プエルトクルーズ・マーリンズ バレンシア・アストロズ2-3プエルトクルーズ・マーリンズ C.D.パンプローナ10-......続きを読む»

「祭り」の終わりと「勝負」の始まり

 「この戦いは、過去におけるそれとはまるで別物になったな」。開催国アメリカの初優勝で幕を閉じた第4回WBCを振り返りながら、そんな思いが心に浮かんだ。もしかしたら読者の皆さんの中にも、同じようなことを考えた方はいらっしゃるかもしれない。  今回のWBCは、グラウンドの内外を問わず文字通りの大成功だったといっていい。優勝したアメリカ代表は、主砲ノーラン・アレナド(ロッキーズ)が初戦のコロンビア戦で見......続きを読む»

U18ワールドカップの組み合わせが発表される

 WBSC(世界野球・ソフトボール連盟)が、9月1日から10日までカナダ・サンダーベイで開催されるU18ワールドカップのグループ分けを発表しました。  今回出場するのは、1999年から2001年までの間に生まれた世代の選手を擁する、各大陸別のU18選手権を勝ち抜いた計12か国。開催国カナダに加え、オーストラリア(オセアニア)、日本(アジア)、オランダ(ヨーロッパ)、南アフリカ(アフリカ)、アメリカ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報(2017/03/03)

(1)メリッサ・メイユーがモンティニー・クーガーズに加入  フランス人女性プレーヤーのメリッサ・メイユー内野手(18)が、昨年所属していたフランス・ディビジョン1のモンペリエ・バラクーダーズから、モンティニー・クーガーズへと移籍することがわかりました。  クーガーズはメイユーにとって、兄ディランとともに野球を始めるきっかけとなったクラブ。昨年ディビジョン1でデビューを果たした彼女は、12試合出場(......続きを読む»

中欧の星、さらなる高みへ

 昨年のヨーロッパ選手権(オランダ)では総合5位に入り、オランダ・イタリア・スペイン・ドイツの欧州四天王に次ぐ5番手として存在感を示したチェコ。その中心選手の1人であるヤコブ・スラデック内野手(27、コトラーカ・プラハ)が、地元テレビ局のインタビューに応じました。一昨年にはチェコ人として唯一、日欧野球での欧州代表にも招集された左の大砲に迫ってみましょう。 (以下和訳)  「常に一番でありたい」とい......続きを読む»

青はオレンジに続けるか?

 2/28と3/1の両日、我らが侍ジャパンはヤフオクドームにて台湾プロ野球(CPBL)選抜との強化試合に臨んだ。結果はご存知の通り、1勝1敗。第1戦では投手陣が17安打と打ち込まれ5-8で敗れたが、第2戦では相手の拙守にも助けられて9-1で圧勝。無事「今季初白星」をマークした。現場の方々はもちろんのこと、自分を含めた多くの日本の野球ファンが胸をなでおろしたことと思う。  もう開幕も間近に迫った第4......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報(2017/02/26)

(1)チェコ代表右腕がオランダ移籍を発表、チェコ王者からは計7選手が移籍へ  チェコ代表のヤン・トメック投手(25)が、今季からオランダ・フーフトクラッセのキュラソー・ネプチューンズに移籍することが決まりました。  18歳の時からチェコ代表としてプレーしているトメックは、昨季はドイツ・ブンデスリーガのレーゲンスブルグ・レギオネーレに所属。16試合に登板して52回2/3を投げ防御率2.22、40奪三......続きを読む»

未来のためにすべきこと

 こちらのWebサイト(https://globalbb.amebaownd.com/posts/2047209)でも既にお知らせしていますが、3/11及び12に世田谷ものづくり学校で開催される東京野球ブックフェアにて、既刊「Basbalo Europe 2016(バズバーロ・ヨーロッパ2016)」の製本版を限定150部にて販売することとなりました。自分も12日は参加確定、11日も仕事のスケジュール......続きを読む»

2017年度のCEB主催大会の会場が決定

 欧州野球連盟(CEB)が、2017年シーズンにおけるヨーロッパ選手権およびヨーロッパカップの開催地を発表しました。  ヨーロッパカップは、最高峰にあたるヨーロッパチャンピオンズカップがドイツ・レーゲンスブルグで開催されることが決定。大会は6月7日から11日まで行われ、今年と同様5か国から計8球団が参戦します。チャンピオンズカップの下位に位置づけられる大会については、CEBカップ(2部)がチェコ・......続きを読む»

「看板頼り」に感じた危機感

 「スポーツの代表戦に、『看板』なんてものは必ずしも必要ないんだな」。昨晩行われた、埼玉スタジアム2002で開催されたサッカーロシアW杯アジア最終予選、日本-サウジアラビア戦を今夜録画で見直してみて、そう感じさせられた。  負ければヴァヒッド・ハリルホジッチ監督の進退も取りざたされていたであろう日本代表は、この試合ではこれまでチームのけん引役を務めていた本田圭佑(ACミラン)、香川真司(ボルシア・......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報(2016/11/16)

(1)EBCAコーチ・オブ・ザ・イヤーにヘンドリックス氏  欧州野球指導者協会(EBCA)の定例コンベンションがフランス・マルホーズで行われ、今年の最優秀指導者を表彰するコーチ・オブ・ザ・イヤー・アワードにベルギー代表監督のスヴェン・ヘンドリックス氏が選出されました。  ヘンドリックス氏は、数多くのベルギー代表選手を輩出している町であるアントウェルペン州ウィルレイク出身。今年オランダ・ホーフドルー......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 32 33

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
10
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss