スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2015年01月

アジア杯に挑むスウェーデン産アタッカー「パレスチナを世界に示したい」

 9日に開幕したアジア杯で、日本は12日の初戦でパレスチナと対戦する。ここでは、今大会が初出場となるFIFAランク115位の代表チームについて、スウェーデン生まれのFWを通して紹介したい。 ※本人のコメントは、スウェーデンメディアのインタビューをもとに構成した 「パレスチナを世界に示したい」 と話すのは、マフムード・イード。昨季までスウェーデン3部リーグにあたるディビジョン1のニーショーピンBI......続きを読む»

『フットボール批評』で記事を書かせていただきました

 1月5日に発売された『フットボール批評issue03』に記事「セクシュアル・マイノリティの生きる道」を書かせていただきました。  昨年9月にスウェーデンを訪れた際、スウェーデン女子代表GKヘドヴィグ・リンダールにインタビューし、サッカー界のLGBT問題について論じています。よろしければご覧になってください。 ...続きを読む»

ノルウェー紙が北欧ベストイレブンを発表…デンマーク人が半数を占める

 ノルウェー紙『VG』電子版は先月31日、2014年におけるパフォーマンスを基準にした北欧ベストイレブンを選出した。  ベストイレブンは以下の通り。システムは4-2-3-1。 ゴールキーパー カスパー・シュマイケル(デンマーク、レスターシティ/イングランド) 右サイドバック オマル・エラブデラウィ(ノルウェー、オリンピアコス/ギリシャ) センターバック シモン・ケア(デンマーク、リール/フラ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:2193541

(10月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss