スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2014年11月

スウェーデン、モンテネグロに追い付かれ手痛いドロー…主審のジャッジに批判続出

モンテネグロ代表1-1スウェーデン代表 9分 イブラヒモビッチ(0-1) 80分 ヨベティッチ(1-1) スウェーデン代表(4-3-3) イサクソン:ルスティグ(46分 ベント)、グランクビスト、アントンソン、ベングトソン:エクダル、シェルストレム、ドゥルマス:フォシュベリ(63分 ラーション)、イブラヒモビッチ、ゼンギン(86分 キーセ・テリン) 『Fotbollskanalen』による選手採......続きを読む»

スウェーデン・サッカーアワードが2年連続で男女平等をめぐる議論に

 10日にストックホルムで開かれたスウェーデン・サッカーアワード(Fotbollsgalan)のプログラム内容や開催日が女子選手に対するリスペクトを欠いていたとして、批判が上がっている。  今年のアワードは若くして他界したクラス・インゲソン氏とポントゥス・セーゲシュトロム氏の追悼があり、8年連続9度目の最優秀選手賞を獲得したズラタン・イブラヒモビッチが会見で2人について語った際に涙ぐむ場面が見られ......続きを読む»

スウェーデンリーグからパレスチナ代表へ「アジア杯メンバー入りのチャンスは大きい」

 先月30日にスウェーデン政府がEU主要国として初めてパレスチナを国家として正式に承認したというニュースは世界中を駆け巡った。停滞する両国の和平と共存を後押しする狙いが見える今回の決断だが、イスラエルは「中東情勢は複雑であり、責任と慎重さをもって対処すべきだ」と反発。今後の動向が注目される。  サッカーに目を向けると、スウェーデンリーグからパレスチナ代表入りを目指す選手がいる。ディビジョン1(3部......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表…グイデッティが選ばれる

 スウェーデンサッカー協会は3日、EURO2018予選のモンテネグロ戦(15日、スウェーデンサッカー協会は30日、EURO2018予選のモンテネグロ戦(10月9日、ポドゴリツァ)と親善試合のフランス戦(18日、マルセイユ)に臨む代表メンバー22名を発表した。  来年開催されるU-21EURO本大会への出場権獲得に貢献したグイデッティとキーセ・テリンのFWコンビが選出。キーセ・テリンにとっては今回が......続きを読む»

サポーター渉外担当者が爆竹により永久聴覚障害に「スウェーデンの観客席文化には必要ない」

 スウェーデン・アルスベンスカン(男子1部)のユールゴーデンIFでSLO(サポーター渉外担当者)として従事する女性が、スタジアムで投げ込まれた爆竹が原因で聴覚障害を患っていることが分かった。  この女性はレーナ・グスタフソン・ビーベリさん。「ユールゴーデンは私の人生」と語るビーベリさんは、クラブとサポーターの橋渡し役を担うSLOとして日々仕事に取り組んでいる。より良いスタジアムの雰囲気づくりに励ん......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2198523

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss