スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2013年12月

イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か

 スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、同国の夕刊紙『Expressen』のインタビューにて「男子サッカーと女子サッカーは比較できない」と発言したことが大きな波紋を呼んでいる。  スウェーデンサッカー協会は先月、同国のサッカーアワードにて、9月に男子代表歴代最多キャップを更新したMFアンデシュ・スベンソンの功績をたたえる意味でボルボ製の自家用車を贈呈。だがその一方で、スベンソン以上......続きを読む»

スウェーデンリーグからイラン代表としてW杯行きを目指すアタシャデー

 ブラジルW杯地区予選ではプレーオフでポルトガルに敗れ、惜しくも本大会への出場権を逃したスウェーデン代表。だが同国リーグでプレーする外国籍選手のなかには来年のブラジル行きを目指すプレーヤーも存在する。ひとりはアルスベンスカン(1部)のAIKに在籍するMFセルソ・ボルヘス。クラブで10番を背負う25歳はコスタリカ代表でもレギュラーとして定着しており、同国の代表として本大会でピッチに立つ可能性は高い。同......続きを読む»

スウェーデン代表のハムレーン監督が2016年まで契約延長…続投の背景にイブラヒモビッチ

 スウェーデン代表のエリック・ハムレーン監督が5日、契約延長を行い、最長でEURO2016本大会まで同代表チームを率いることが決まった。    ポルトガルとのプレーオフに敗れ、W杯本大会への出場権を逃したスウェーデン。批判の矛先はハムレーン監督に集中し、なかには「監督を交代すべきだ」と指揮官の解任を望む声も少なからず見られた。だが、スウェーデンサッカー協会側はハムレーン監督に対して延長を要請。こ......続きを読む»

ヘンリク・ラーション氏が母国1部リーグの監督に就任「挑戦することが好きだ」

 元スウェーデン代表FWヘンリク・ラーション氏(42)が4日、同国アルスベンスカン(1部)のファルケンベリFFの新監督に就任することが決まった。契約期間は1年。  今年はディビジョン2(4部)のホーガボリBKでアシスタントコーチに携わる傍ら、息子ジョーダン・ラーション(17)と2トップを形成するなど選手としてもチームに貢献したラーション氏。セルティックFC(スコットランド)やFCバルセロナ(ス......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:2200858

(08月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss