スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2013年06月

スウェーデンのスポーツ総合サイトにインタビューされてしまいました

 今年5月、スウェーデンの総合スポーツサイト『SvenskaFans.com』にインタビューされてしまいました。スウェーデンのサッカーに関心をもったきっかけや2部リーグのチームを追っかけている理由などについて答えています(日本とスウェーデンの違いについてはありきたりなことしか答えられず情けない思いでいっぱいなのですが)。その内容を紹介したいと思います(記事原文はこちら)。 なぜスウェーデンとス......続きを読む»

【スウェーデン】ヘンリク・ラーション氏が母国4部リーグでプレー…息子ジョーダンとコンビを形成

 2009年に現役を引退し、現在はスウェーデン・ディビジョン2(4部)のホーガボリBKでアシスタントコーチを務めている元スウェーデン代表FWヘンリク・ラーション氏が19日、リーグ戦で後半途中からプレーした。  スウェーデンサッカー協会によるコーチ育成プログラムの一環として今年3月からホーガボリでアシスタントコーチに携わっているラーション氏。コーチとしてチームを支える一方、選手として再びプレーし......続きを読む»

【スウェーデン】イブラヒモビッチがカチャニクリッチを称賛…グイデッティには厳しいアドバイス

 W杯予選のオーストリア戦(7日、ウィーン)とフェロー諸島戦(11日、ストックホルム)を控えるスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが5日、代表チームの記者会見に出席。記者からの質問に答えた。  3日に行われたマケドニア代表との親善試合で目立ったのが、トップ下のイブラヒモビッチと左サイドハーフのカチャニクリッチによるコンビだ。2人はポジションチェンジを交えながら何度か好機を演出。この試......続きを読む»

日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました

 W杯地区予選・日本対オーストラリア戦を前に、スウェーデンのサッカー雑誌『offside』から日本代表についてインタビューの依頼がありました。自分なんかでいいのかと思いつつ、いくつかの質問に答えてます。  インタビューの内容がつい先ほど雑誌のHPにアップされましたので、紹介したいと思います(記事原文はこちら)。 日本はこれまでグループBにおいて6試合で勝ち点13を獲得し、独走しています。......続きを読む»

【スウェーデン】ユングベリ氏がアーセナルの親善大使に就任

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルFCでプレーした元スウェーデン代表MFフレドリク・ユングベリ氏が、同クラブの親善大使に就任した。クラブ公式HPが先月31日に発表している。  アーセナル公式サイトが2008年に実施したファン投票「Gunners' Greatest 50 Players」で11位にランクされたユングベリ氏。いまなおサポーターから愛され続けている同氏が、アーセナルの新規フ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:2193253

(09月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss