スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2012年12月

リハビリ中のアンドレアセン「4月までの復帰を目指す」

 ドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96に所属するデンマーク代表MFレオン・アンドレアセンが、ドイツ紙『Der Westen』のインタビューで2012年を振り返っている。 『Der Westen』はこのインタビューにおいて、アンドレアセンを「2012年ドイツで最も不運な人」と形容している。実際、その通りかもしれない。  長らくそけい部の怪我に悩まされてきたアンドレアセンは、28カ月にわ......続きを読む»

【スウェーデン代表】キングスカップでは北朝鮮らと対戦

 来年1月にタイで開催されるキングスカップに出場するスウェーデンリーグ選抜代表の対戦国が、開催国タイのほかにフィンランド、それに北朝鮮に決定した。  スウェーデン代表はこれまで1997年、2001年、2003年に同大会に参加し、すべて優勝。過去の成績は8勝4分。  5日に発表された招集メンバーは以下のとおり。 GK ヨハン・ダーリン(マルメFF) ペール・ハンソン(ヘルシンボリ......続きを読む»

ベリ、ハンブルク退団を拒否「ここに残りたい」

 ドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSVに所属するスウェーデン代表FWマルクス・ベリが、同クラブへ残留する意向を明らかにしている。  長らく財政的事情に苦しんでいるハンブルクは今年11月、選手数人の売却を検討していると発表。そのなかにはベリの名前も含まれているようだが、本人には退団するつもりはないようだ。 「ハンブルクでチャンスを得る構えはできている。いまはピッチ上で出来ることを示した......続きを読む»

エドマンがヘルシンボリのアシスタントコーチ就任…事実上の現役引退へ

 スウェーデン・アルスベンスカン(1部)のヘルシンボリIFに所属するスウェーデン人DFエリック・エドマンが21日、同クラブのアシスタントコーチに就任することが決まった。  現在34歳のエドマンは来季から若手選手の育成を担当し、U-21チームの指導も担う。スポーツチーフのイェスパー・ヤンソン氏は「エドマンのコーチ就任については、(2010年に)5年契約を結んだときからすでに考えがあった」と話して......続きを読む»

オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か

 J2のジェフユナイテッド市原・千葉に所属するノルウェー人FWトール・ホグネ・オーロイが、今シーズンの自らのパフォーマンスや昇格プレーオフ、それに来季以降のことについてノルウェー紙『Aftenposten』に語っている。  先月23日、J1昇格をかけて国立で大分と対戦した千葉だが、終盤にゴールを許してしまい0対1で敗戦。ベンチスタートだったオーロイは失点直後に投入されたが、見せ場をつくるために......続きを読む»

【スウェーデン】同性愛差別でトップチームの選手が1年間出場停止

 スウェーデン・ディビジョン7(9部)のソルスコーゲンIFは4日、トップチームの試合中に対戦相手の同性愛者を侮辱する発言をしたとして、チームに所属する全選手を2013年まで出場停止にすると発表した。  ソルスコーゲンの選手は、10月17日に行われたストックホルム・カップのストックホルム・スナイパーズIF(セクシュアル・マイノリティのクラブとして知られる)戦で、相手選手に対して「お前ら50クロー......続きを読む»

【スウェーデン代表】キングスカップの招集メンバー発表

 スウェーデンサッカー協会は5日、来年1月にタイで開催されるキングスカップに向けた代表メンバー22名を発表した。  毎年恒例となっている冬の国外遠征の行き先はタイ。北部チェンマイで開催されるキングスカップに参戦することが決まった。  昨年の遠征では国内リーグに所属する選手のみで構成されていたが、今年はノルウェーとデンマーク、それに米国でプレーする選手も招集されている。  スウェーデ......続きを読む»

ヘーレンフェーンのスウェーデン人GK、オランダで高評価「リーグ最高の守護神」

 オランダのSCヘーレンフェーンに所属するスウェーデン人GKクリストフェル・ノードフェルトが、メディアやチーム関係者から高い評価を得ている。  今年3月にスウェーデン・スーペルエッタン(2部)のIFブロンマポイカルナからオランダに渡ったノードフェルト。23歳の若手守護神はまたたく間にレギュラーの座を獲得し、いまではオランダリーグでも注目される存在となっている。  オランダ紙『De Tel......続きを読む»

ノルウェーリーグの平均観客動員数、5年連続で減少

 ノルウェーサッカー協会が発表した統計によると、2012年度ティッペリーガエン(1部)の1試合平均観客動員数は前年比981人減の7014人にとどまり、2007年度から5年連続で減少していることが分かった。  クラブ別にみると、ローゼンボリが13393人で最多。最少はホーネフォスの2952人。2連覇を達成したモルデは全体で5番目に多い9331人だった。  2部リーグにあたるアデコリーガエン......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:2198500

(04月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss