スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2012年11月

スウェーデンリーグの平均観客動員数、前年比微減の7210人

 スウェーデンサッカー協会が発表した統計によると、2012年度アルスベンスカン(1部)の1試合平均観客動員数は前年比116人減の7210人であることがわかった。  クラブ別にみると、マルメが11751人で最多。最少はシリアンスカの4381人。リーグ覇者エルフスボリは全体で4番目に多い9203人だった。  2部にあたるスーペルエッタンの平均動員数は前年比33人増の2456人。最多はハンマル......続きを読む»

デンマーク代表GKリンデゴーが同性愛者差別に警鐘「ゲイには英雄が必要だ」

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFCに所属するデンマーク代表GKアンデルス・リンデゴーが、サッカー界における同性愛者差別に警鐘を鳴らしている。    世界屈指の強豪クラブで正守護神の座を狙う28歳は、自らのブログで「サッカー界における同性愛」というタイトルの記事を公開。同記事のなかで、セクシャル・マイノリティ問題について言及している。    昨年、スウェーデンの4......続きを読む»

【スウェーデン】AIKとヘルシンボリが秋春制導入に賛成「欧州カップ戦で結果を出すためには必要だ」

 スウェーデン・アルスベンスカン(1部)のAIKとヘルシンボリIFが、同国トップリーグのアルスベンスカンとスーペルエッタン(2部)の秋春制導入に賛成していることが分かった。  昨シーズンにマルメFFが、今季はAIKとヘルシンボリがヨーロッパリーグ本戦に参戦するなど、スウェーデンのクラブチームが欧州カップ戦に顔を出す機会は一時期に比べれば増えたといえる。とはいえ、たとえば1999-2000シーズ......続きを読む»

ハルムスタッドが1年でアルスベンスカンに復帰

 スウェーデン・アルスベンスカン(1部)昇格プレーオフ第2戦が17日、アルスベンスカン14位のGIFスンズバルとスーペルエッタン3位のハルムスタッドBKとのあいだで行われ、4-3でスンズバルが勝利。だが10日の第1戦を3-0で終えたハルムスタッドがトータルスコアで上回り、トップリーグへの昇格を決めた。  昨シーズンのアルスベンスカンを最下位で終えてしまい降格の憂き目にあったハルムスタッドだが、......続きを読む»

【スウェーデン代表】イブラヒモビッチの4得点で新スタジアムでの初戦を勝利で飾る

スウェーデン代表4-2イングランド代表 20分 イブラヒモビッチ(1-1) 35分 ウェルベック(1-1) 38分 コーカー(1-2) 77分 イブラヒモビッチ(2-2) 84分 イブラヒモビッチ(3-2) 91分 イブラヒモビッチ(4-2) マッチレビューはこちら(UEFA公式) スウェーデン代表 イサクソン:ルスティグ(73分 サーナ)、グランクビスト(73分 アントン......続きを読む»

イブラヒモビッチが6年連続でスウェーデン年間最優秀選手に…栄誉賞にはユングベリが選ばれる

 スウェーデン・サッカーアワード(Fotbollsgalan)が12日、ストックホルムで開催され、フランスのパリSGに所属するFWズラタン・イブラヒモビッチが同国年間最優秀選手に送られるGuldbollenを受賞した。イブラヒモビッチの同賞受賞は6年連続7度目で、史上最多。女子最優秀選手に贈られるDiamantbollenは、所属クラブのオリンピック・リヨン(フランス)でチャンピオンズリーグ2連覇を......続きを読む»

スウェーデン・アルスベンスカンはエルフスボリが6シーズンぶりにリーグ制覇

 スウェーデン・アルスベンスカン(1部)は4日に最終節が行われ、IFエルフスボリが本拠地でオートビーダベリFFと1対1で引き分け、2006年シーズン以来6度目のリーグ優勝を達成した。  エルフスボリはスウェーデン代表スベンソンやイシザキといった既存の戦力に加え、国外クラブからオファーが殺到しているというヒルイェマルクやスピード溢れる突破が魅力のフルト、チーム事情により右サイドバックにコンバート......続きを読む»

カチャニクリッチがアディダスと契約…イブラヒモビッチらと広告キャンペーンに登場

 イングランド・プレミアリーグのフルハムFCに所属するスウェーデン代表MFアレクサンデル・カチャニクリッチが、アディダス社と契約を結ぶことで合意した。  今年8月にスウェーデン代表の初キャップを記録し、所属クラブのフルハムでは10日のアーセナル戦では途中出場ながら得点を決めるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのカチャニクリッチ。そんな21歳の若手アタッカーが、アディダスと広告契約を結んだ。 ......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

 スウェーデンサッカー協会は6日、イングランド代表との親善試合(14日、ストックホルム)に挑む代表メンバー21名を発表した。  U-21代表として活躍してきたDFヤンソンとMFハマドが選出。所属クラブのマルメでも主軸を担う両選手はこれまで国内リーグ選抜代表に選ばれたことはあるが、本当の意味でのA代表招集は今回が初めて。ハムレーン監督は両者について「ポントゥス(ヤンソン)には素質、姿勢そして将来......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:2193253

(09月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss