スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2012年05月

トイボネン「サイドハーフとしてプレーする準備は出来ている」

スウェーデン代表FWオーラ・トイボネンが、代表チームにおけるズラタン・イブラヒモビッチのポジション、そして自らの役割について『Fotbollskanalen』に語っている。 2月の親善試合・クロアチア戦でトップ下としてプレーし、全得点に絡んだイブラヒモビッチ。ほとんどのスウェーデン国民が、このエースの出来に満足したはずだ。ただし、トイボネンにとっては心中穏やかではなかったかもしれない。 ......続きを読む»

マイストロビッチがAIKへ

スコットランドのセルティックFCに所属するスウェーデン代表DFダニエル・マイストロビッチが、スウェーデン・アルスベンスカンのAIKに移籍することになった。今夏の移籍市場でサインする予定。契約期間は2年半。 現在35歳のマイストロビッチはIFブロンマポイカルナでキャリアをスタートさせ、マルメFF、FCトゥエンテ(オランダ)、FCバーゼル(スイス)といったクラブを渡り歩き、2010年からセルティッ......続きを読む»

【EURO】スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は14日、EUROに向けた代表メンバー23名を発表した。 メンバーは以下のとおり。 GK 23 ペール・ハンソン(ヘルシンボリIF/スウェーデン) 1 アンドレアス・イサクソン(PSVアイントホーフェン/オランダ) 12 ヨハン・ビランド(FCコペンハーゲン/デンマーク) DF 15 ミカエル・アントンソン(ボローニャFC/イタリア) 4 アンドレ......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

今月10日に発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)EURO2012展望&ガイドでスウェーデン代表とデンマーク代表の記事を書かせていただきました。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄のメールアドレスまでお願いします。 ...続きを読む»

フローデ・ヨンセンがノルウェーリーグ通算100得点をマーク

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランに所属する元ノルウェー代表FWフローデ・ヨンセンが先月28日、敵地でのスタベックIF戦で1得点をマークし、ティッペリーガエン通算100ゴールを達成した。 昨季から数えて1196分間ゴールネットを揺らしていなかったヨンセンだが、ようやくゴール欠乏症に終止符を打った。それも記念すべきかたちで。 かつて名古屋グランパスと清水エスパルス......続きを読む»

アルスベンスカン第6節試合結果

4月26日 IFエルフスボリ2-1GAIS 21分 イシザキ(1-0) 30分 トーンブラッド(1-1) 観客:9645人 イェブレIF0-1AIK 1分 ボルヘス(0-1) 観客:4181人 4月27日 ヘルシンボリIF1-1ミェルビーAIF 13分 フィンボーガソン(1-0) 78分 ポーデ(1-1) 観客:9514人 4月28日 シリアンスカ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:2193240

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss