スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2012年01月

フローデ・ヨンセン、オッドと契約延長

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランに所属するノルウェー人FWフローデ・ヨンセンが、今季も同クラブでプレーすることになった。 かつて名古屋グランパスと清水エスパルスでプレーした経験をもつ37歳は昨年12月、クラブとの1年契約にサインした。 ヨンセンは昨季、リーグ戦23試合に出場し7得点をマークした。 2011年12月23日 varden.noより ムス......続きを読む»

スウェーデン代表、5月にラーゲルベック率いるアイスランドと対戦

スウェーデンサッカー協会は27日、今年6月に開幕するユーロ(欧州選手権)直前のテストマッチとして、アイスランド代表(5月30日、開催地未定)、セルビア代表(6月5日、ストックホルム)と対戦することを発表した。 アイスランドを率いるスウェーデン人監督ラーシュ・ラーゲルベック氏は、2000年から2009年までスウェーデン代表を指揮していた。 2012年1月27日 SvFFより カルマル......続きを読む»

リンデゴー、セーブ率でプレミアリーグ最高

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するデンマーク代表GKアンデルス・リンデゴーのセーブ率が、同リーグに所属するすべてのゴールキーパーのなかでもっとも高いことが分かった。 サッカー解析システム『OPTA』によるとリンデゴーのセーブ率は82%で、この数字はプレミアリーグでプレーする全ゴールキーパーのなかで最高とのこと。 Opta Sports公式ツイッターより ......続きを読む»

【スウェーデン代表】中東遠征まとめ

1月18日 スウェーデンリーグ選抜2-0バーレーン代表 58分 ヒセーン(1-0) 81分 ヒルイェマルク(2-0) スウェーデンリーグ選抜 ペール・ハンソン:アダム・ヨハンソン、バックマン、ヤンソン(86分 ディーレスタム)、デミル(80分 サロモンソン):アンデシュ・スベンソン、ヒルイェマルク(86分 フリーベリ)、ハマド、イシザキ(73分 クラエソン)、フルト(73分 ドゥルマス......続きを読む»

ベルンブロームがCSKAモスクワへ「タイトルを獲るために来た」

スウェーデン代表MFポントゥス・ベルンブロームが19日、オランダのAZアルクマールからロシアのCSKAモスクワへ移籍することが決まった。契約期間は4年半。背番号は3。 25歳のセントラルMFは今回の移籍について以下のように語っている。 「オランダリーグで首位に立つAZを離れたくなかった。トップチームを去るのは決して容易なことではないからね。だけど、CSKAモスクワからオファーが来た。欧州......続きを読む»

シャーバンが現役を引退

スウェーデン・スーペルエッタン(2部)のハンマルビーIFに所属する元スウェーデン代表GKラミ・シャーバンが17日、現役を引退することを明らかにした。今後はクラブに残り、GKコーチのアシスタントやスカウトとして携わる。 36歳の元代表守護神は、ハンマルビーの公式HP上で「怪我が原因で、ハンマルビーでの時間は私が望んでいたようにならなかった。いまは自身の経験を生かしてクラブの手助けをしたい」と話し......続きを読む»

ユリッチがフランスのバランシエンヌへ

スウェーデン人MFデューサン・ユリッチが11日、スイスのFCチューリッヒからフランス1部のバランシエンヌFCへ移籍することが決まった。契約は2015年まで。 現在28歳のユリッチは2008年にハルムスタッドBKからチューリッヒに移籍し、118試合に出場し28得点を記録。ここ数年はチームにおけるキーマンのひとりだった。 2012年1月12日 Sportalより グイデッティが好調をア......続きを読む»

スウェーデン女子代表選手が妊娠、五輪欠場へ

スウェーデン・ダムアルスベンスカン(女子1部)のティーレソーFFに所属するスウェーデン代表MFヨセフィーヌ・オークビストが、第1子を妊娠していることを発表。今季いっぱい国内リーグを欠場し、夏のロンドン五輪にも参加しないことを明らかにした。 28歳のアタッカーは13日、妊娠していることを発表。子どもの性別についての言及はなく、7月末に出産予定だという。声明文のなかで「万事うまくいき、2013年に......続きを読む»

ラネーギーとペカルスキが代表辞退

中東遠征でバーレーン代表(18日)とカタール代表(23日)と親善試合を行なうスウェーデン国内リーグ選抜代表だが、MFイボ・ペカルスキとFWマティアス・ラネーギー(ともにマルメFF所属)が代表を辞退した。 ペカルスキは術後のリハビリ中ということで大事を取って辞退。ラネーギーは個人的な理由で遠征への不参加を表明した。 こうした事態を受け、エリック・ハムレーン監督はエリック・フリーベリとシモン......続きを読む»

コペンハーゲンがニルソン監督を解任

デンマーク・スーペルリーガ(1部)のFCコペンハーゲンは9日、スウェーデン人監督ローランド・ニルソン氏の解任を発表した。 ニルソン氏は2010年にマルメFFを率いてスウェーデン・アルスベンスカンを制覇し、ストーレ・ソルバッケン氏(現1.FCケルン/ドイツ)の後任として今シーズンからコペンハーゲンの監督に就任。だがわずか半年でクラブを去ることになった。 コペンハーゲンは現在、国内リーグで首......続きを読む»

パレルモのメーメティがセリエAデビュー

今冬にスウェーデン・アルスベンスカン(1部)のマルメFFからイタリア・セリエAのパレルモに移籍したスウェーデン人FWアゴン・メーメティが、8日に行なわれた本拠地でのナポリ戦に出場し、実戦デビューを果たした。 22歳のストライカーは3点ビハインドで迎えた69分に交代で出場。試合は1-3でパレルモが敗れた。 メーメティはコソボで生まれ、2歳のときにスウェーデンに移住。2008年からマルメに在......続きを読む»

カーレンベアがフランスのエビアンへ

デンマーク人MFトーマス・カーレンベアが5日、ドイツのVfLボルフスブルクからフランス1部のエヴィアン・トノン・ガイヤールFCにレンタル移籍することが決まった。契約期間は今季終了まで。 2009年にフランスAJのオーセールからボルフスブルクに加入した28歳のアタッカーだが、怪我などにより通算26試合の出場のみ。今季は出場機会がなかった。デンマーク代表歴は36試合4得点。 エビアンは現在リ......続きを読む»

元妻暴行容疑のゲルントが控訴へ

元妻に対する暴行の罪に問われ、ヘルシンボリ地方裁判所から保護観察処分と賠償金の支払いを命じられたスウェーデン人FWアレクサンデル・ゲルントが、判決を不服として高等裁判所に控訴した。 ヘルシンボリ地裁によると、ゲルントの弁護士ヨハン・エリクソン氏を通じて控訴の申し立てがあったという。 オランダのFCユトレヒトに所属する25歳は昨年12月13日、元妻への暴行容疑で起訴され、8万クローナ(約9......続きを読む»

ノルウェー紙が北欧ベストイレブンを発表

ノルウェー紙『VG』は1日、2011年におけるパフォーマンスを基準にした北欧ベストイレブンを選出した。 ベストイレブンは以下のとおり。 GK アンデシュ・リンデゴー(デンマーク、マンチェスター・ユナイテッドFC/イングランド) DF トム・ホーグリ(ノルウェー、クラブ・ブルージュKV/ベルギー) ブレーデ・ハンゲラン(ノルウェー、フルハムFC/イングランド) ダニエル・アッ......続きを読む»

イブラヒモビッチの自伝、映画化か

昨年11月に発売されたスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの自伝が、映画化される可能性があるという。同書の著者ダビド・ラーゲルクランツ氏が明らかにしている。 移民地区ローセンゴードで過ごした少年時代やFCバルセロナでの確執などを描いたイブラヒモビッチの自伝『Jag är Zlatan』は現時点で50万部の売り上げを記録。自伝書は1万部売れれば大成功の部類に入る(日刊紙『Dagens ......続きを読む»

本年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。 これまで通りスウェーデン、デンマーク、ノルウェーのニュースを紹介していきたいと思いますが、これからは読者の皆様の意向を少しずつ反映させることができればと考えています。 「あの選手が今何をしているか知りたい」「スカンジナビアリーグのこんなことが知りたい」などあれば、コメント欄に書いていただければ幸いです。 本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2193697

(10月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss