スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2011年09月

【スウェーデン代表】ゲーントが離脱

欧州選手権予選のフィンランド戦(10月7日、ヘルシンキ)とオランダ戦(10月11日、ストックホルム)に挑むスウェーデン代表だが、FWアレクサンデル・ゲーントが怪我によりチームを離れることになった。 オランダのFCユトレヒトに所属する25歳は先週土曜日に行われたリーグ戦(対NACブレダ)で足を負傷したため途中で交代。診断の結果、今回の予選には間に合わないことが分かった。 2011年9月29......続きを読む»

デンマーク代表メンバー発表

デンマークサッカー協会は28日、欧州選手権予選のキプロス戦(10月7日、ニコシア)とポルトガル戦(10月11日、コペンハーゲン)に向けた代表メンバー20名を発表した。後日3名が追加招集される予定。 昨年の親善試合・チェコ戦でA代表初キャップを記録したビェランが選出。オルセン監督はノアシェランに所属する23歳のセンターバックを招集した理由として国際レベルでの経験があること、先述したチェコ戦で好パ......続きを読む»

ラスムス・エルムが5試合連続ゴール

オランダ・エールディビジのAZアルクマールに所属するスウェーデン代表MFラスムス・エルムは25日、本拠地でのフェイエノールト戦で1得点をマーク。これでリーグ戦5試合連続ゴールを記録した。 23歳のセントラルMFは1点ビハインドで迎えた60分、フリーキックから直接ゴールを記録。試合は2-1でAZが勝利した。 これでエルムは5試合連続で得点をマーク。得点ランクではPSVのスウェーデン代表オー......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は27日、欧州選手権予選のフィンランド戦(10月7日、ヘルシンキ)とオランダ戦(10月11日、ストックホルム)に向けた代表メンバー22名を発表した。 これまで左サイドバックのレギュラー争いを演じてきたサファリとベントが選考外に。ハムレーン監督は彼らを外した理由について「サファリはチャンスを得れば及第点のプレーをみせてくれたが、私が望んでいたレベルではなかった。ベントも出......続きを読む»

ヘルシンボリが12年ぶりのリーグ制覇達成

スウェーデン・アルスベンスカン第27節が25日、各地で行なわれ、ヘルシンボリが1999年以来7度目のリーグ優勝を決めた。 2位エルフスボリIFが前日のミャルビーAIF戦で敗れたため、ヘルシンボリがGAISから勝利を収め、3位のAIKがマルメFFに引き分け以下の結果で終わればヘルシンボリの12シーズンぶりとなる優勝が決定するという状況だった。 同日14時にキックオフを迎えたGAIS戦で3-......続きを読む»

アルスベンスカン第26節試合結果

9月15日 ミェルビーAIF0-2AIK 54分 オウンゴール(0-1) 89分 ムトゥンバ(0-2) 観客:3239人 9月21日 シリアンスカFC3-1オーレブローSK 24分 オヤル(1-0) 38分 ノードバック(1-1) 51分 トウマ(2-1) 92分 トウマ(3-1) 観客:4896人 IFエルフスボリ3-2ヘルシンボリIF 8分 スンディン(......続きを読む»

アルスベンスカン第25節試合結果

9月16日 GAIS1-2IFKノルショーピン 19分 セリク(1-0) 33分 ハサニ(1-1) 75分 ハサニ(1-2) 観客:7126人 9月17日 カルマルFF1-0ハルムスタッドBK 22分 イスラエルソン(1-0) 観客:5237人 9月18日 イェブレIF2-1シリアンスカFC 2分 モード(1-0) 67分 デミル(1-1) 70分 ダール......続きを読む»

アッガーとボイレセンが来月の欧州選手権予選を欠場へ

来月に欧州選手権予選・キプロス戦(7日、ニコシア)とポルトガル戦(11日、コペンハーゲン)を控えるデンマーク代表だが、ダニエル・アッガーとニコライ・ボイレセンが怪我で欠場することが濃厚となった。 イングランドのリバプールFCでプレーするアッガーは、先週末のリーグ戦で肋骨を骨折。オランダのアヤックスに所属するボイレセンは、同じく先週末のリーグ戦でハムストリングを損傷。診断の結果、アッガーは全治4......続きを読む»

スウェーデン2部で首位を走るチームが財政危機、コミューンが資金援助

スウェーデン・スーペルエッタン(2部)で現在首位に立つエンゲルホルムFFが、財政危機を免れるためにエンゲルホルム・コミューンから資金を借り入れることがわかった。 クラブ史上初のアルスベンスカン(1部)昇格を目指すエンゲルホルム。だがクラブは財政危機に直面しており、一部では破産の噂も浮上していた。 こうした財政難に苦しむクラブに手を差し伸べたのが、エンゲルホルム・コミューンだ。同コミューン......続きを読む»

ユングベリ、日本で引退の可能性も

J1・清水エスパルス所属の元スウェーデン代表MFフレドリク・ユングベリは17日、本拠地で行なわれた浦和レッズ戦でチーム加入後初めて先発で出場。そんな彼に試合前、夕刊紙『Aftonbladet』がインタビューを実施した。 スウェーデン、イングランド、米国そしてスコットランドであわせて17シーズンを過ごしたユングベリ。欧州と北米に続いて彼が選んだのはアジア。イングランドのアーセナルFCでティエリ・......続きを読む»

イブラヒモビッチとイサクソン、来月の欧州選手権予選を欠場か

来月に欧州選手権予選・フィンランド戦(7日、ヘルシンキ)とオランダ戦(11日、ストックホルム)を控えるスウェーデン代表だが、FWズラタン・イブラヒモビッチとGKアンドレアス・イサクソンが怪我で欠場する可能性が出てきた。 イタリアのACミランでプレーするイブラヒモビッチは練習中に内転筋を負傷。イタリア紙『Gazzetta dello Sport』によると復帰まで約1ヶ月を要するとのこと。 ......続きを読む»

スカンジナビア諸国選手、夏の移籍マーケット情報

本記事の情報は9月18日時点のもの。 スウェーデン DF アンドレアス・グランクビスト(FCフローニンヘン/オランダ→ジェノア/イタリア) ミカエル・アントンソン(FCコペンハーゲン/デンマーク→ボローニャFC/イタリア) オスカル・ベント(FCコペンハーゲン/デンマーク→ボルシアMG/ドイツ) ベーラング・サファリ(FCバーゼル/スイス→RSCアンデルレヒト/ベルギー) マル......続きを読む»

シュツットガルトのクビスト、キッカー誌で平均採点ランキング2位に

ドイツ・ブンデスリーガのVfBシュツットガルトに所属するデンマーク代表MFウィリアム・クビストが、ドイツ誌『キッカー』の平均採点で2位につけている。 クビストのここまでの平均採点は2.38。トップに立っているのはボルシアMGのGKマルク・アンドレ・テル・シュテーゲン。 クビストは今季からシュツットガルトに加入。ここまでリーグ戦全5試合でスタメンフル出場している。 2011年9月12......続きを読む»

アルスベンスカン第24節試合結果

9月9日 BKヘッケン1-1ヘルシンボリIF 9分 ワリス(1-0) 72分 リンドストロム(1-1) 観客:3038人 9月10日 ミェルビーAIF0-0IFKノルショーピン 観客:3116人 9月11日 シリアンスカFC2-1カルマルFF 33分 オモトヨッシ(1-0) 59分 トウマ(2-0) 69分 イスラエルソン(2-1) 観客:1831人 ......続きを読む»

アルスベンスカン第23節試合結果

8月25日 IFKノルショーピン2-1ユールゴーデンIF 6分 トルバルドソン(1-0) 11分 トルバルドソン(2-0) 17分 ユセフ(2-1) 観客:8135人 8月27日 トレッレボリFF0-1ハルムスタッドBK 76分 ヨエル・ヨハンソン(0-1) 観客:1510人 カルマルFF0-0IFKヨーテボリ 観客:8912人 8月28日 イェブレ......続きを読む»

アルスベンスカン第22節試合結果

8月19日 カルマルFF5-0IFKノルショーピン 8分 トビアス・カールソン(1-0) 59分 トビアス・カールソン(2-0) 83分 リカルド・サントス(3-0) 92分 イスラエルソン(4-0) 93分 ダウダ(5-0) 観客:6010人 8月20日 マルメFF2-1GAIS 4分 ペカルスキ(1-0) 64分 ワンデルソン(1-1) 88分 フェルナンデス(2......続きを読む»

中止になったマルメ対ユールゴーデンは再試合に

7月30日に行なわれたスウェーデン・アルスベンスカン(1部)のマルメFF対ユールゴーデンIFが観客席から多数の爆竹が投げ込まれたため中止となった試合の扱いについて、スウェーデンサッカー協会は5日、再試合として実施することを決定した。 この試合はマルメ1点リードで迎えた前半12分、観客席から多数の爆竹がピッチに向けて投げ込まれたため、主審を担当していたマルティン・ハンソン氏は試合を一時中断。両チ......続きを読む»

スウェーデン、自力で予選突破の可能性も

サンマリノ代表0-5スウェーデン代表 64分 シェルストレム(0-1) 70分 ビルヘルムソン(0-2) 81分 マルティン・オルソン(0-3) 88分 ヒセーン(0-4) 93分 ビルヘルムソン(0-5) スウェーデン代表 イサクソン:ルスティグ、グランクビスト、マイストロビッチ、マルティン・オルソン:シェルストレム、ラスムス・エルム(65分 スベンソン)、エルマンデル(67分 ......続きを読む»

「バトル・オブ・ノルデン」に臨むノルウェー、デンマークの近況

6日、欧州選手権予選・デンマーク代表対ノルウェー代表の一戦がデンマークの本拠地パーケンで行なわれる。本大会出場へ向けた大事なゲームであり、また同じ北欧に位置する両者の対戦ということもあり、決戦を前に両国のメディアでは大きな盛り上がりをみせている。今予選の山場ともいえるビッグマッチを控える両チームの近況を追った。 両国のA代表対戦成績(国内リーグ選抜除く) 87試合 デンマークの52勝14分2......続きを読む»

スウェーデン代表、ハンガリーに敗れる

欧州選手権予選が2日、各地で行なわれ、スウェーデン代表は敵地でハンガリー代表と対戦。後半アディショナルタイムに勝ち越しゴールを許し1-2で敗れた。 グループ2位の座を確保するためにも最低でも勝ち点1がほしいスウェーデンは、守備の要メルベリが所属クラブでの練習試合で膝を痛め欠場。彼の代わりは大方の予想通りグランクビストが担当。ベントとサファリのどちらが先発するのか注目されていた左サイドバックには......続きを読む»

ラスムス・ヨンソンがボルフスブルクへ

U21スウェーデン代表FWラスムス・ヨンソンが29日、スウェーデン・アルスベンスカン(1部)のヘルシンボリIFからドイツ・ブンデスリーガのVfLボルフスブルクへ移籍することが決まった。 ヨンソンは今回の移籍について「私のキャリアにおいて重要なステップ。ブンデスリーガは欧州最高リーグのひとつだからだ」と話している。 現在21歳のヨンソンは2008年にヘルシンボリのトップチームでデビュー。リ......続きを読む»

【ノルウェー代表】ヨン・アルネ・リーセがアイスランド戦を欠場

欧州選手権予選のアイスランド戦(2日、オスロ)に挑むノルウェー代表だが、DFヨン・アルネ・リーセが欠場することになった。 イングランドのフルハムFCに所属する30歳は先日のヨーロッパリーグ・プレーオフで鼠頸部を負傷。2日の試合に出場できないことが分かった。6日のデンマーク戦(コペンハーゲン)には出場できる見込み。 これでノルウェーは、モアテン・ガムスト・ペデルセンとリーセの左サイドコンビ......続きを読む»

ハンガリー戦を控えるスウェーデン代表の近況

2日の欧州選手権予選・ハンガリー戦(ブダペスト)は本大会出場を目指すスウェーデンにとって重要な試合だ。スウェーデンは6試合を消化して勝ち点15でオランダに次ぐ2位。一方のハンガリーは7試合を戦い勝ち点12で3位につけている。この試合で勝利を収めれば最低でもグループ2位、つまりプレーオフ出場権獲得に近づき、さらには自動的に本大会出場権が与えられる各組2位の成績最上位に入る可能性がぐっと高くなる。そんな......続きを読む»

【ノルウェー代表】ペデルセンが離脱、リーセも欠場の可能性

欧州選手権予選のアイスランド戦(2日、オスロ)とデンマーク戦(6日、コペンハーゲン)に挑むノルウェー代表だが、MFモアテン・ガムスト・ペデルセンが怪我のためチームを離れることになった。 イングランドのブラックバーン・ローバーズに所属するこの29歳は、腿の筋肉を損傷。診断の結果、今月の予選には出場できないことが分かった。 さらにDFヨン・アルネ・リーセも先日のヨーロッパリーグ・プレーオフで......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:30
  • 累計のページビュー:2200713

(07月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss