スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2011年06月

元スウェーデン代表ミカエル・スベンソンが現役復帰

元スウェーデン代表DFで現在は同国1部・アルスベンスカンのハルムスタッドBKでアシスタントコーチを務めるミカエル・スベンソンが、同クラブで現役復帰することになった。 ハルムスタッドは現在、リーグ戦14節終了時点で最下位に低迷。さらに先日、新戦力として期待されていたスペイン人選手5人がクラブを退団。クラブは今夏に新戦力の獲得を目論んだが、財政難により断念。こうした事態により、スウェーデン代表でレ......続きを読む»

フローデ・ヨンセンが決勝点をマーク

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランBKに所属する元ノルウェー代表FWフローデ・ヨンセンは26日、本拠地で行なわれたモルデFK戦で1得点をマーク。試合は1-0でグレーンランが勝利した。 3トップの一角として先発出場した元清水エスパルスのストライカーは両チーム無得点のまま迎えた92分、コーナーキックに頭で合わせゴール。土壇場でチームを勝利に導いた。試合後、モルデのオーレ・......続きを読む»

アルスベンスカン第13節試合結果

6月21日 BKヘッケン3-1ハルムスタッドBK 34分 バラ(0-1) 37分 ヨセフ・カールソン(1-1) 72分 ウィリアムズ(2-1) 74分 ラネーギー(3-1) 観客:2575人 6月22日 IFKヨーテボリ1-1IFエルフスボリ 29分 アマドウ・ジャウォ(0-1) 70分 スティッレル(1-1) 観客:14885人 AIK3-0IFKノルショー......続きを読む»

アルスベンスカン第12節試合結果

6月18日 ハルムスタッドBK0-0オーレブローSK 観客:3089人 イェブレIF1-0IFエルフスボリ 59分 オーロブ(1-0) 観客:4331人 トレッレボリFF1-4BKヘッケン 9分 ラネーギー(0-1) 23分 ラネーギー(0-2) 64分 ヨアキム・ニルソン(1-2) 66分 アンクレブ(1-3) 87分 ラネーギー(1-4) 観客:159......続きを読む»

リンドグレンがザルツブルクへ

スウェーデン人MFラスムス・リンドグレンは22日、オランダ・エールディビジのアヤックスからオーストリアのレッドブル・ザルツブルクへ移籍することが決まった。契約期間は2年で、プラス1年のオプションつき。 リンドグレンには地元スウェーデンのIFKヨーテボリやデンマークのブロンビーIFからも獲得オファーが出ていたが、この26歳の新天地はオーストリアに決定した。 リンドグレンは2005年からアヤ......続きを読む»

女子日本代表対スウェーデン代表の練習試合で試合形式をめぐってトラブル発生

今月26日にドイツで開幕する女子W杯前のテストマッチとして23日にボーフムで行われた日本代表対スウェーデン代表の試合において、試合形式をめぐってトラブルが発生していたことがわかった。 スウェーデンの日刊紙『Svenska Dagbladet』によると、日本の主催で行われたこの試合は、無観客で実施ということで両者側が合意に至っていた。だがその後、日本側が更なる要望を提出。その内容は一般人のみなら......続きを読む»

CL・EL予選の組み合わせが決定

2011-12シーズンのチャンピオンズリーグ予選1回戦・2回戦、ヨーロッパリーグ予選1回戦・2回戦の組み合わせ抽選が行われた。 スカンジナビア諸国クラブの対戦相手、試合日程は以下のとおり。 チャンピオンズリーグ予選2回戦(7月12、13と7月19、20日) マルメFF(スウェーデン)×HBトースハウン(フェロー諸島) ローゼンボリBK(ノルウェー)×ブレイダブリク(アイスランド)......続きを読む»

クビストがシュツットガルトへ、戦力低下が懸念されるコペンハーゲン

デンマーク代表MFウィリアム・クビストは16日、デンマーク・スーペルリーガのFCコペンハーゲンからドイツ・ブンデスリーガのVfBシュツットガルトへ移籍することが決まった。契約期間は4年。 シュトゥットガルトのスポーツディレクターを務めるフレディ・ボビッチ氏は「クビストはチームに厚みを加え、試合により変化をもたらしてくれるだろう」と期待を寄せている。 シュツットガルトといえば、今季限り......続きを読む»

アルスベンスカン第11節試合結果

6月11日 BKヘッケン2-2IFKノルショーピン 25分 マコンデレ(1-0) 45分 アイダレビッチ(1-1) 91分 ラネーギー(2-1) 93分 トルバルドソン(2-2) 観客:2517人 シリアンスカFC0-0ハルムスタッドBK 観客:1928人 カルマルFF0-0イェブレIF 観客:6580人 6月12日 IFエルフスボリ4-0ミェルビーA......続きを読む»

アルスベンスカン第10節試合結果

5月24日 マルメFF0-3ヘルシンボリIF 前半30分で中止。後日、規律委員会により、3-0でヘルシンボリの勝利という裁定が下された。 観客:2万3612人 5月25日 IFKノルショーピン0-2オーレブローSK 45分 ラマ(0-1) 85分 アントネン(0-2) 観客:8012人 カルマルFF1-0AIK 44分 ファーゲルクランツ(1-0) 観客:1......続きを読む»

アルスベンスカン第9節試合結果

5月20日 ヘルシンボリIF1-0カルマルFF 29分 スンディン(1-0) 観客:1万312人 BKヘッケン1-1マルメFF 35分 ラネーギー(1-0) 42分 ペカルスキ(1-1) 観客:3854人 5月21日 AIK0-2イェブレIF 11分 ダールベリ(0-1) 41分 ダールベリ(0-2) 観客:1万1247人 5月22日 IFKヨーテ......続きを読む»

グリンハイムがコペンハーゲンへ

ノルウェー代表MFクリスティアン・グリンハイムは15日、オランダ・エールディビジのSCへーレンフェーンからデンマーク・スーペルリーガのFCコペンハーゲンに移籍することが決まった。契約期間は3年。 グリンハイムはセントラルMFを主戦場とする27歳。FKハウゲスンでキャリアをスタートさせ、2008年にへーレンフェーンに移籍。同クラブでの成績は86試合7得点。ドイツのVfBシュツットガルトへ移籍した......続きを読む»

マルメがスタジアムの警備体制を強化

スウェーデン・アルスベンスカン(1部)のマルメFFは16日、先月24日に行なわれたスウェーデン・アルスベンスカン(1部)のマルメFF対ヘルシンボリIFで観客席から爆竹が投げこまれ、サポーターがピッチに乱入し選手に危害を加えようとして試合が中止になった事件を受け、スタジアムの警備体制を強化することを明らかにした。 マルメは警備会社の協力を得て警備強化ガイドラインを作成。ガイドラインには「経験豊富......続きを読む»

スウェーデンの8部リーグの試合で選手が審判に暴行

スウェーデン・ディビジョン6(8部)の試合で、選手が審判に暴行を加えるという事件が起きた。 事件が起きたのはヨンショーピンで行われたホークスIF対KFショーボーの試合。ゴールが取り消されたことに腹を立てたショーボーの選手2人が審判を殴るなど暴行を加えた。試合は中止された。 審判に暴行を加えた2選手は暴行容疑で警察の取り調べを受けることになっている。 2011年6月17日 Dagen......続きを読む»

中止になったスコーネダービーはヘルシンボリの勝利、マルメに罰金処分

スウェーデンサッカー協会の規律委員会は17日、先月25日に行われた同国1部・アルスベンスカンのマルメFF対ヘルシンボリIFの試合で、観客席から投げ込まれた爆竹がヘルシンボリのGKペール・ハンソンを直撃し、さらにマルメサポーターがピッチに乱入しハンソンに危害を加えようとしたことにより中止になった一件について、マルメに対して15万クローナ(約190万円)の罰金処分を科すことを決定。また同試合を3-0でヘ......続きを読む»

グランクビストがイタリアのジェノアへ

スウェーデン代表DFアンドレアス・グランクビストが15日、オランダ・エールディビジのFCフローニンヘンからイタリア・セリエAのジェノアCFCに移籍することが決まった。契約期間は4年。7月12日にチームに合流する予定。 グランクビストにはトルコのガラタサライやスコットランドのグラスゴ・レンジャーズFCといったクラブも関心を示していたが、この26歳のセンターバックの行き先はイタリアのジェノアに決ま......続きを読む»

スウェーデン代表選手の約半数「これまで一緒にプレーしてきたなかで最高の選手はイブラヒモビッチ」

スウェーデン代表選手の約半数が、これまで一緒にプレーしてきたなかで最高の選手としてズラタン・イブラヒモビッチの名前を挙げている。夕刊紙『Aftonbladet』のアンケートによって明らかになった。 同紙はスウェーデン代表選手16名を対象に「これまで一緒にプレーしてきたなかで最高の選手は誰か?」というアンケートを実施。16名のうち半数以上の9名が、ACミラン所属の29歳の名前を挙げた。ポントゥス......続きを読む»

スウェーデン代表プレーヤーズ・マネージャーのアルベック氏に収賄容疑

スウェーデン代表プレーヤーズ・マネージャーのマルクス・アルベック氏に収賄の容疑がかけられていることがわかった。 ヨーテボリ・コミューンのニルス・エリック・シュルツ検察官によると、アルベック氏の私有別荘の建設にかかる費用が同コミューン運営の建設企業によって賄われたことだ。 アルベック氏本人は容疑を否定。同氏の弁護士ビョーン・ブレイトフェルトも「費用はすべてアルベックが負担した。彼が全額負担......続きを読む»

ベントがドイツのボルシアMGへ

スウェーデン代表DFオスカル・ベントがデンマークのFCコペンハーゲンからドイツ・ブンデスリーガのボルシアMGに移籍することが決まった。フリー移籍で、契約期間は3年。 ボルシアMGでスポーツチーフを担当するマックス・エベール氏は「ベントには多くのオファーがあったが、彼がわれわれを選択してくれて嬉しい」と話している。 ベントは左サイドバックを主戦場とする25歳。IFKヨーテボリでキャリアをス......続きを読む»

ユールゴーデンに罰金処分、理由は観客による審判へのチャント

スウェーデンサッカー協会の規律委員会は先月31日、同国1部・アルスベンスカンに所属するユールゴーデンIFに対し、同クラブのサポーターが審判に対して侮蔑的なチャントを行なったという理由で2万5000クローナ(約32万円)の罰金処分を下した。観客によるチャントが理由で罰金処分を受けるケースは今回が初めて。 処分の対象となったのは、4月15日に行われたユールゴーデン対マルメFFの一戦。ユールゴーデン......続きを読む»

スウェーデン代表、イブラヒモビッチのハットトリックなどでフィンランドに快勝

2012年欧州選手権予選が7日、各地で行なわれ、スウェーデン代表は本拠地でフィンランド代表と対戦。途中出場のイブラヒモビッチによるハットトリックなどもあり5-0で圧勝した。 試合当日に発表されたスターティングイレブンは驚きをもって伝えられた。11人のなかにイブラヒモビッチの名前がなかったからだ。足の負傷に悩まされていたACミラン所属の29歳は、4日前に行なわれたアウェーのモルドバ戦に帯同せずス......続きを読む»

イブラヒモビッチがトイボネンを絶賛「彼がいれば誰が1トップかなんてまったく関係ない」

欧州選手権予選のフィンランド戦(8日、ストックホルム)に臨むスウェーデン代表の記者会見が5日に行なわれ、会見に出席したズラタン・イブラヒモビッチがチームメイトのオーラ・トイボネンを絶賛した。 イブラヒモビッチは会見で「正直にいうと、トイボネンは重要な選手。彼はたくさんボールを持つべき。トイボネンのポジションはMFとFWの中間で、彼はそのスペースを利用するのがうまい。トイボネンのような選手が背後......続きを読む»

ノルウェー代表、ポルトガルに敗れる

2012年欧州選手権予選が4日、各地で行なわれ、ノルウェー代表は敵地でポルトガル代表と対戦。0-1で敗れ、グループ3位に後退した。 ノルウェーはセンターバックのベーレルが体調不良により欠場を余儀なくされ、彼のポジションをレアル・ソシエダ(スペイン)でプレーするデミドフが担当。依然として怪我で招集を見送られている守護神クヌートセンの代わりには、前節のデンマーク戦と同様にヤースタインが入った。 ......続きを読む»

スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが強いのか

3日に行なわれた欧州選手権予選・モルドバ戦を4-1で快勝したスウェーデン代表。エースのズラタン・イブラヒモビッチを欠く状況にもかかわらず攻撃陣がうまく機能したのだが、スウェーデン国内では「もしかすると、スウェーデン代表はイブラヒモビッチがいないほうが強いのではないか?」という声が少なからず挙がっている。 たとえば、夕刊紙『Expressen』がモルドバ戦後にWEB上で実施しているアンケート「(......続きを読む»

スウェーデン代表、モルドバに快勝

2012年欧州選手権予選が3日、各地で行なわれ、スウェーデン代表は敵地でモルドバ代表と対戦。効率よく得点を重ねて4-1で快勝した。 この日の相手モルドバとは今予選の前節で対戦しており、スウェーデンが2-1で勝利。そのとき欠場したメルベリとマイストロビッチ、そしてトイボネンがスタメンに復帰した。一方、RSCアンデルレヒト(ベルギー)への移籍手続きにより今回の代表戦を辞退したサファリの代役には予想......続きを読む»

【スウェーデン代表】イブラヒモビッチがモルドバ戦を欠場

欧州選手権予選・モルドバ戦(6月3日、キシナウ)とフィンランド戦(6月7日、ストックホルム)に臨むスウェーデン代表だが、FWズラタン・イブラヒモビッチが足の怪我によりモルドバ戦を欠場することになった。フィンランド戦に出場できるかどうかはまだ明らかになっていない。 所属するACミラン(イタリア)が国内リーグ制覇を決めた先月7日のASローマ戦で足を負傷していたイブラヒモビッチ。依然として負傷が癒え......続きを読む»

フローデ・ヨンセンが3試合連続ゴール

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランBKに所属する元ノルウェー代表FWフローデ・ヨンセンは先月30日、本拠地で行なわれたローゼンボリBK戦で1得点をマークした。試合は3-3の引き分けに終わった。 3トップの一角として先発出場した元清水エスパルスのストライカーは1点リードで迎えた31分、味方からのクロスに得意の頭で合わせゴール。これで3試合連続で得点をマークしたヨンセンは......続きを読む»

デンマーク・スーペルリーガ全日程終了

デンマーク・スーペルリーガ(1部)は先月29日、全日程を終了した。 優勝したのは、今季のチャンピオンズリーグで旋風を巻き起こしたコペンハーゲン。リーグ序盤から首位を独走し、7節を残してリーグ制覇を達成した。 オーデンセは2シーズン連続で2位でフィニッシュ。コペンハーゲンとともに、来季のチャンピオンズリーグ予備選に参加する。 2008-2009シーズンにチャンピオンズリーグ本戦に出場......続きを読む»

デンマーク代表メンバー発表

デンマークサッカー協会は24日、欧州選手権予選・アイスランド戦(6月4日、レイキャビク)に向けたデンマーク代表メンバー23名を発表した。 12日に候補メンバー35名が発表されたが、そのなかから23名に絞り込まれた。 ピータ・シュマイケル氏の息子として知られるカスパー・シュマイケルが23名のなかに名を連ねた。一方、DFアッガーとFWニクラス・ペデルセンは怪我により招集を見送られている。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:2193245

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss