スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2010年09月

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェーサッカー協会は29日、欧州選手権予選のキプロス戦(8日、ラルナカ)、クロアチア代表との親善試合(12日、ザグレブ)に向けたメンバー22名を発表した。 ローゼンボリの18歳マルクス・ヘンリクセンがA代表初招集。オルセン監督はヘンリクセンのクレバーさ、成熟度、そして得点能力を高く評価しており、「代表選手を選ぶ際に重視するのは選手の能力であって、年齢ではない」と話している。 メンバー......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は28日、欧州選手権予選のオランダ戦(10月12日、アムステルダム)に向けた代表メンバー20名を発表した。 前節のサンマリノ戦で退場処分を受けたメルベリの代役として誰が招集されるのか注目が集まっていたが、プレミアリーグでプレーするヨナス・オルソンとベテランのハンソンの2選手が選ばれた。ハンソンは昨年のW杯地区予選以来の代表復帰となる。 とはいえハムレーン監督は、「......続きを読む»

スウェーデンのリンショーピンが横山久美選手に興味

スウェーデン・ダムアルスベンスカン(女子1部)のリンショーピンが、U-17女子日本代表の横山久美選手に興味を示しているという。夕刊紙『Aftonbladet』が報じている。 先日行われたU-17女子W杯で準優勝という成績を収めた日本。レギュラーの一員としてプレーした横山選手は大会6試合で6得点をマーク。なかでも準決勝の北朝鮮戦でみせた、相手選手5人をかわして決めた得点は語り草となっており、ディ......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第24節試合結果

9月18日 BKヘッケン0-1AIK 62分 ルンドベリ(0-1) ヘッケン シェルクビスト:フロルンド、アリ・ハーン、オストベリ、バールストローム:ヨセフ・カールソン(63分 パウリーニョ)、チブイケ(33分 フリーベリ)、ヘンリクソン(79分 ビニシウス)、チャット、マコンデレ:ラネーギー AIK スタマトポウロス:ペイビー、バックマン、ペール・カールソン(50分 マリプー)......続きを読む»

オレブローのゲルシッチ「私はスウェーデン代表でプレーするに値する」

スウェーデン・アルスベンスカン、オレブロー所属のスウェーデン人MFノルディン・ゲルシッチがオレブローの日刊紙『Nerikes Allehanda』のインタビューで、「私はスウェーデン代表でプレーするに値する」と話した。 今季、ここまでリーグ戦3位と好調を維持しているオレブロー。その躍進の原動力となっているのが、「アルスベンスカン最高のMFのひとり」といわれているゲルシッチだ。ボスニア・ヘルツェ......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第23節試合結果

9月15日 ミェルビーAIF2-2BKヘッケン 64分 ローフクイスト(1-0) 75分 ラネーギー(1-1) 90分 ラネーギー(1-2) 90分 アスペル(2-2) ミェルビー アスペル:ローセングレン、ロブレド、ローセングレン、レアンデション:グラーン(83分 ヨハン・スベンソン)、ダニエル・ニルソン、ローフクイスト(67分 エル・カビール)、オシアコ:ギートセロブ、エーケン......続きを読む»

マンチェスター・Cのグイデッティ、公式デビュー戦でアシストを記録

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティに所属するU-21スウェーデン代表FWヨン・グイデッティは22日、カーリングカップ3回戦の対ウェスト・ブロムウィッチ戦に先発フル出場。チームは1-2で敗れたものの、1アシストを記録した。 イタリア人の父とブラジル人の母をもつこの18歳は19分、パトリック・ビエラからのボールをヒールで流し、ジョーの先制ゴールをアシスト。トップチームでの公式デビ......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第9節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第9節が18-20日、各地で行われた。 約2万8000人がつめかけたコペンハーゲンとブロンビーによるダービーマッチは、サンティンの2得点によりコペンハーゲンが2-0で快勝し首位をキープ。2位ミッティランもソネイスクに2-0で勝利した。 各試合の結果は以下のとおり。 9月18日 ランダースFC2-3オールボーBK 1分 クシ・アサレ(0-1) 50分 ......続きを読む»

元スウェーデン代表アンドレアス・アンデション氏、ディビジョン3の監督に就任か

元スウェーデン代表FWアンドレアス・アンデション氏が、スウェーデン・ディビジョン3(5部)に属するIFKマリースタッドの監督に就任する可能性が出てきた。 かつてACミラン(イタリア)やAIKといったクラブでプレーし、またスウェーデン代表として2002年日韓W杯に出場した経験をもつこの35歳は、2005年に現役引退したあとはAIKのスカウト、自らキャリアをスタートさせたデーゲルフォシュIFの監督......続きを読む»

ラーション監督率いるランスクローナがアルスベンスカンのプレーオフ圏内に

スウェーデン・スーペルエッタン(2部)はこれまで26節を消化し、アルスベンスカン(1部)昇格争いは佳境を迎えている。 ここまで首位に立っているのはノルショーピン。ノルショーピン市と同様「北京」という愛称をもつこのクラブはリーグ最多の47得点を上げていることからもわかるとおり、その圧倒的な攻撃力でトップの座をキープ。3シーズンぶりのアルスベンスカンは目の前だ。 2位につけているのはシリアン......続きを読む»

【CL】コペンハーゲン、白星スタート

チャンピオンズリーグ・グループリーグ第1節が14日、各地で行なわれ、デンマークのFCコペンハーゲンは本拠地でFCルビン・カザンと対戦。終盤にヌドイェが得点し1-0で勝利。白星スタートをきった。 初出場となった2006-2007シーズン以来、4シーズンぶりに欧州の大舞台に帰ってきたコペンハーゲン。ソルバッケン監督は、プレーオフのローゼンボリ戦と同じスターティングイレブンを選択。対すルビン・カザン......続きを読む»

【スウェーデン代表】メルベリの代役はハンソンか

欧州選手権2012予選で首位に立っているスウェーデン代表だが、来月12日に行われる敵地でのオランダ戦にはDFオロフ・メルベリが出場停止で出られない。そのメルベリの代役として、しばらく代表に招集されていないひとりのベテランの名が浮上している。ペッテル・ハンソンだ。 「最近、彼と話をした。話の内容は代表チームの選手のことがほとんどだった」と話すのは、代表チームのチームマネージャーを務めるラーシュ・......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第8節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第8節が11-13日、各地で行われた。 首位コペンハーゲンは最下位シルケボー相手に痛恨のドロー。2位ミッティランもランダースと引き分けた。 各試合の結果は以下のとおり。 9月11日 FCコペンハーゲン2-2シルケボーIF 18分 スベンソン(0-1) 53分 サーグ(0-2) 56分 サンティン(1-2) 58分 ヌドイェ(2-2) コペン......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第22節試合結果

スウェーデン・アルスベンスカン第22節が10-13日に行われた。 首位マルメは最下位オートビーダベリとドロー。2位ヘルシンボリがイェブレに勝利したため、両チームが勝ち点49で並んだ。ユールゴーデンは3位オレブローに勝利し5位に浮上した。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、svtのハイライト動画をご覧になれます。 9月10日 BKヘッケン2-0ハルムスタ......続きを読む»

【欧州選手権予選】ノルウェー、ポルトガルに勝利しグループ首位に

欧州選手権2012の予選が7日、各地で行われ、ノルウェー代表は本拠地オスロでポルトガル代表と対戦。ヒューセクレップの得点を最後まで守りきり1-0で勝利。グループ首位に立った。 グループの本命といわれるポルトガルをウッレボール・スタディオンに迎えたノルウェー。南アフリカW杯で16強に進出したイベリア半島の強国はエースのロナウドを欠いており、このことがノルウェーにとって多少のアドバンテージにな......続きを読む»

【欧州選手権予選】デンマーク、アイスランドに辛くも勝利

欧州選手権2012の予選が7日、各地で行われ、デンマーク代表は本拠地コペンハーゲンでアイスランド代表と対戦。後半ロスタイムに得点し、1-0で辛くも勝利を収めた。 勝ち点3獲得というノルマは達成したデンマーク。だがこの日は、受け手と出し手の意思疎通をはかれずミスパスになったり、GKとDF陣の連携が取れていなかったりと、ひとつひとつのプレーの粗さが非常に目立った。南アフリカW杯後にグロンケアやヨル......続きを読む»

【欧州選手権予選】スウェーデン、サンマリノに大勝

欧州選手権2012の予選が7日、各地で行われ、スウェーデン代表は本拠地マルメでサンマリノ代表と対戦。イブラヒモビッチの2得点などもあり6-0で大勝した。 ハムレーン監督は前節のハンガリー戦の先発メンバーから3人を変更。GKには負傷のイサクソンの代役としてビランドを、セントラルMFにはスベンソンに代えてシェルストレームを、右サイドハーフにはエルマンデルに代えてセバスティアン・ラーションを起用した......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

昨日発売されたワールドサッカーダイジェストの『2010-2011ヨーロッパサッカー・トゥデイ シーズン開幕号』(日本スポーツ企画出版社)にローゼンボリBK(ノルウェー)とFCコペンハーゲン(デンマーク)の記事を書かせていただきました(コペンハーゲンはフォーメーションのみ)。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っていま......続きを読む»

「鉄人」ストランがシーズン終了後の引退を表明

ノルウェーリーグ・ティッペリーガエンのローゼンボリBKに所属するMFロワール・ストランが、今シーズン終了後に現役を引退することを表明した。 「今シーズンがおそらく最後になるだろう」と話すストラン。現在40歳のサイドアタッカーは煙突掃除人としての仕事に携わったことがあるが、引退後は教師の道を目指す。 「引退後は煙突掃除人としての仕事に戻るつもりはない。夢は教師にな......続きを読む»

【欧州選手権予選】ノルウェー、アイスランドに逆転勝ち

欧州選手権2012の予選が3日、各地で行われ、ノルウェー代表は敵地レイキャビクでアイスランド代表と対戦。主将ハンゲランのゴールなどで2-1で勝利した。 エースのカレウを欠くノルウェーは序盤から劣勢に立たされ、前半38分に先制点を許してしまう。だが後半に入ると巻き返しを図り、58分にコーナーキックからハンゲランが合わせて同点に。続く75分にはモアテン・ガムスト・ペデルセンのお膳立てからモハメド・......続きを読む»

【欧州選手権予選】スウェーデン、ハンガリーに快勝

欧州選手権2012の予選が3日、各地で行われ、スウェーデン代表は本拠地ストックホルムでハンガリー代表と対戦。ベルンブロームが2得点を挙げる活躍をみせ2-0で快勝した。 昨年のW杯予選敗退後にハムレーン監督が就任してから初の公式戦となったこのハンガリー戦。指揮官は、たとえばこれまでのスウェーデン代表の代名詞でもあった4-4-2ではなく4-2-3-1を主に採用することを明言し、攻撃サッカーを標榜。......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第7節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第7節が28-30日、各地で行われた。 首位コペンハーゲンは昇格組のホースンスに逆転勝利を収め首位をキープ。2位ミッティランはオーデンセに敗れ、3位ブロンビーはリンビーと引き分けた。 各試合の結果は以下のとおり。 8月28日 エスベアfB2-1シルケボーIF 15分 スマラソン(1-0) 21分 ベック(1-1) 55分 ホイ(2-1) ......続きを読む»

スカンジナビア諸国選手・夏の移籍情報

スウェーデン DF ダニエル・マイストロビッチ(AEKアテネ/ギリシャ→セルティックFC/スコットランド) マティアス・ビェシュミル(パナシナイコス/ギリシャ→ローゼンボリBK) ラスムス・ベングトソン(BSCヘルタ・ベルリン/ドイツ→FCトゥエンテ/オランダ) ヨン・ヨンソン(ブロンビーIF/デンマーク→IFエルフスボリ/スウェーデン) フレデリク・リスプ(無所属→エスベアfB/デ......続きを読む»

グスタフ・スベンソンがトルコ王者へ

スウェーデン人MFグスタフ・スベンソンは1日、スウェーデンのIFKヨーテボリからトルコ1部のブルサスポルに移籍することがきまった。契約期間は3年。 現在23歳のスベンソンはヨーテボリでキャリアをスタートさせ、83試合7得点を記録。昨年のU-21欧州選手権でスウェーデン代表として出場し、守備的MFとしてプレーしチームのベスト4進出に大きく貢献した。メディアの一部では、元スウェーデン代表のトビアス......続きを読む»

ローセンベリがスペインのラシンへレンタル移籍

スウェーデン人FWマルクス・ローセンベリは31日、ドイツのベルダー・ブレーメンからスペイン1部のラシン・サンタンデールにレンタル移籍することが決まった。期間は1年。買い取りのオプションはなし。 現在27歳のローセンベリは2007年にオランダのアヤックス・アムステルダムからブレーメンに加入。90試合に出場し30得点をマークした。スウェーデン代表歴は30試合6得点。 ラシンにはスウェーデン人......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:2198189

(04月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss