スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2010年08月

ビェシュミルがローゼンボリへレンタル移籍

スウェーデン人DFマティアス・ビェシュミルは30日、ギリシャのパナシナイコスからノルウェー・ティッペリーガエンのローゼンボリBKにレンタル移籍することが決まった。契約期間は1年。完全移籍のオプションはなし。 昨シーズンにIFKヨーテボリからパナシナイコスに加入したビェシュミル。移籍1年目こそ公式戦25試合に出場したが、今季クラブがフランス人ジャン・アラン・ブームソンを獲得したことによりセンター......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第21節試合結果

スウェーデン・アルスベンスカン第21節が27-29日に行われた。 マルメがエルフスボリに1-0で競り勝ち首位に浮上。第5節以降首位の座を守り続けてきたヘルシンボリだが、オレブローに0-3で敗れたことにより2位に陥落した。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、svtのハイライト動画をご覧になれます。 8月27日 GAIS0-1ユールゴーデンIF 43分 ......続きを読む»

イブラヒモビッチがACミランへ

スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは29日、スペインのFCバルセロナからイタリアのACミランに移籍することになった。期間は1シーズンだが、来季以降は移籍金2400万ユーロ(約26億円)で完全移籍となる。30日にメディカルチェックを受け、4年契約にサインする予定。 イブラヒモビッチは昨季、移籍金4600万ユーロ(約50億円)とカメルーン代表FWサムエル・エトーとの交換で、イタリアのイ......続きを読む»

デンマーク代表メンバー発表

デンマークサッカー協会は、欧州選手権予選のアイスランド戦(9月7日、コペンハーゲン)に向けた代表メンバー18名を発表した。 クローン・デリが怪我から復帰。左サイドバックにはシモン・ポウルセンに代わってイェッセンが招集された。 一方、ベントナーは怪我により外れた。 メンバーは以下のとおり。 GK トーマス・ソーレンセン(ストーク・シティFC/イングランド) ステファン・アンデル......続きを読む»

【CLプレーオフ】コペンハーゲンが本戦へ

チャンピオンズリーグ・プレーオフ第2戦が25日、各地で行われ、スカンジナビア諸国同士の対決となったFCコペンハーゲン(デンマーク)とローゼンボリBK(ノルウェー)の試合は1-0でコペンハーゲンが勝利。2試合合計2-2、アウェーゴールの差でコペンハーゲンが2006-2007シーズン以来となる2度目の本大会出場を決めた。 17日にレーケンダールで行われた第1戦はローゼンボリが2-0で勝利。だが......続きを読む»

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェーサッカー協会は23日、欧州選手権予選のアイスランド戦(3日、レイキャビク)、ポルトガル戦(7日、オスロ)に向けたメンバー22名を発表した。 メンバーは以下のとおり。 GK ルーネ・ヤースタイン(ビーキングFK/ノルウェー) ヨン・クヌートセン(スタベックIF/ノルウェー) エスペン・ペテルセン(モルデFK/ノルウェー) DF バディム・デミドフ(ローゼンボリBK/......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第20節試合結果

スウェーデン・アルスベンスカン第20節が21-25日に行われた。 首位ヘルシンボリと2位マルメはともに勝ち、勝ち点差は1のまま。ユールゴーデンが前節に続き勝利を収め、6位に浮上した。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、svtのハイライト動画をご覧になれます。 8月21日 イェブレIF3-3ミェルビーAIF 13分 エル・カビール(0-1) 31分 ......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第6節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第6節が21-23日、各地で行われた。 首位コペンハーゲンは昇格組のリンビーに3-0で快勝。2位ミッティランもノアシェランに大勝し2位をキープ。強豪同士の対戦となったブロンビーとオーデンセの試合は、ひとり少なくなったブロンビーが終盤に追いつきドローに終わった。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、TV2のハイライト動画をご覧になれます。......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は24日、欧州選手権予選のハンガリー戦(9月3日、ストックホルム)、サンマリノ戦(9月7日、マルメ)に向けた代表メンバー19名を発表した。 今月11日のスコットランド戦に招集されたメンバー20名のうち、マルティン・オルソンが落選。理由はU-21代表に選出されたため。これについてエリック・ハムレーン監督は、「現時点での私の考えでは、オルソンはスターティングメンバーではない......続きを読む»

パトリック・アンデション氏がマンチェスター・Uのスカウトに

前スウェーデン代表のパトリック・アンデション氏が22日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFCのスカウトに就任することが決まった。 現役時代にはドイツのFCバイエルン・ミュンヘンでリーグ制覇、チャンピオンズリーグ制覇を成し遂げるなど、スウェーデン史上最高のセンターバックのひとりといわれるアンデション氏。同氏には母国マルメFFのスポーツチーフ就任の噂も浮上していたが、最終......続きを読む»

モハメド・アブデラオウエがハノーファーへ

ノルウェー代表FWモハメド・アブデラオウエは17日、ノルウェーのボーレレンガIFからドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96へ移籍することが決まった。契約期間は4年で背番号は25、移籍金は1000-1200万クローネといわれている。 アブデラオウエはモロッコにルーツをもつ24歳。2003年にSkeidでキャリアをスタートさせ、2008年からボーレレンガでプレー。同クラブでの成績は67試合30得......続きを読む»

【ELプレーオフ】ブロンビーがスポルティング・リスボンに先勝

ヨーロッパリーグ・プレーオフ第1戦が19日、各地で行われた。 デンマークのブロンビーがポルトガルの強豪スポルティング・リスボンを2-0で撃破。同じくデンマークのオーデンセもスコットランドのマザーウェルに2-1で先勝した。 一方のスウェーデン勢は、イタリアに乗り込んでナポリと対戦したエルフスボリが0-1で敗れ、ブルガリアのレフスキ・ソフィアをホームに迎えたAIKはスコアレスドローに終わった......続きを読む»

【CLプレーオフ】スカンジナビア対決はローゼンボリが先勝

チャンピオンズリーグ・プレーオフ第1戦が17日、各地で行われ、スカンジナビア諸国同士の対決となったローゼンボリBK(ノルウェー)とFCコペンハーゲン(デンマーク)の試合は2-1でローゼンボリが勝利した。 試合前日に先発メンバーを発表したローゼンボリのニルス・アルネ・エッゲン監督は、ガーナ代表アナンやベテランのイベルセンなどを揃え、ほぼベストの布陣で臨む。対するコペンハーゲンのストーレ・ソルバッ......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第19節試合結果

スウェーデン・アルスベンスカン第19節が14-18日に行われた。 首位ヘルシンボリは、調子を上げてきているヨーテボリとスコアレスドロー。2位マルメがイェブレに快勝したため、両チームの勝ち点差は1に縮まった。エルフスボリはカルマルに大勝し、ミェルビーに敗れたオレブローを抜いて3位に浮上した。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、svtのハイライト動画をご覧になれま......続きを読む»

ヤコブ・ポウルセンがミッティランへ

デンマーク代表MFヤコブ・ポウルセンは17日、デンマークのAGFからFCミッティランに移籍することが決まった。契約期間は4年。 ポウルセンにはこれまで、ドイツの1.FCケルンやイタリアのSSラツィオ、イングランドのウィガン・アスレティックFC、さらにはノルウェーのローゼンボリBKやデンマークのブロンビーIFなどが興味を示していたが、この26歳の新天地はミッティランに決まった。 AGFでス......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第5節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第5節が14-16日、各地で行われた。 首位コペンハーゲンはヌドイェの2ゴールによりノアシェランに快勝。2位ミッティランも終了間際のゴールでオールボーに競り勝ち2位をキープ。3位ブロンビーはエスベアと引き分けた。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、TV2のハイライト動画をご覧になれます。 8月14日 FCコペンハーゲン2-0F......続きを読む»

【CLプレーオフ】ローゼンボリ、試合前日にスタメンを公式発表

チャンピオンズリーグ・プレーオフ第1戦、ローゼンボリBK対FCコペンハーゲンの試合が17日、ローゼンボリの本拠地レーケンダールで行われるが、ローゼンボリが早くもクラブ公式HP上でスターティングイレブンを発表した。 デンマークの放送局『DR』でサッカーを担当するアンドレス・クラウル氏はローゼンボリのカンファレンスに出席するためトロンハイムを訪れ、ノルウェー王者について「2010シーズンを通して一......続きを読む»

【親善試合結果】デンマーク、ドイツと分ける

デンマーク代表は11日、本拠地でドイツ代表と親善試合を行い、2-2で引き分けた。 立ち上がりこそアッガーが決定機を迎えるなど押し気味に試合を進めたデンマークだが。後半に入るとほぼ2軍のドイツ相手に2点のリードを許す厳しい展開に。それでも74分、ロンメダールが、まるで南アフリカW杯におけるカメルーン戦の2点目を想起させるゴールを挙げ点差を縮めると、続く87分には途中出場のユンカーが相手のミスに乗......続きを読む»

スウェーデン、イブラヒモビッチのゴールなどでスコットランドに快勝

スウェーデン代表は11日、本拠地でスコットランド代表と親善試合を行い、代表復帰したイブラヒモビッチのゴールなどで3対0で快勝。欧州選手権予選へ向けて弾みをつけた。 9月から始まる2012年欧州選手権予選前の最後のテストマッチとなるスコットランド戦。昨年のW杯予選敗退後に就任したハムレーン監督がどのようなチームに仕上げてきたのか、そして昨年のW杯予選以来の代表復帰となるイブラヒモビッチがどのよう......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第4節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第4節が7-8日、各地で行われた。 コペンハーゲンとオーデンセによる強豪同士の一戦は3-2でコペンハーゲンが競り勝ち、首位をキープ。昇格組のリンビーはソネイスクに勝利し、4位に浮上した。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、TV2のハイライト動画をご覧になれます。 8月7日 エスベアfB0-3FCミッティラン 64分 フランク......続きを読む»

スカンジナビア諸国リーグにおける人工芝の普及度

サッカー界において、どちらかといえばマイナスのイメージがつきまとう人工芝。「手入れが容易なため維持費用が安い」「天候に左右されず使用頻度が向上する」「見た目が綺麗」といったメリットよりも、「夏季において気温が上昇する」「地面が硬いため、身体への負担が大きい」「怪我をしやすい」といったデメリットのほうが上回っているように見受けられる。実際、Jリーグへ参加するクラブチームは天然芝のスタジアムを用意するこ......続きを読む»

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン第18節試合結果

スウェーデン・アルスベンスカン第18節が5-8日に行われた。 2位マルメと3位オレブローの上位対決は予想に反して一方的な展開となり、マルメが3-0で快勝。首位ヘルシンボリが引き分けたため両チームの勝ち点差は3に縮まった。AIKはバングラの2得点でブロンマポイカルナに勝利。ヘッケンと対戦したヨーテボリはセラコビッチのハットトリックなどもあり5-1で大勝した。 各試合の結果は以下のとおり。 ......続きを読む»

トマソンがデンマーク代表を引退

オランダ・エールディビジ、フェイエノールト所属のデンマーク人FWヨン・ダール・トマソンが8日、デンマーク代表から引退することを表明した。 南アフリカW杯で主将を務め、グループリーグの日本戦で1ゴールを挙げたトマソン。グループリーグ敗退後、マルティン・ヨルゲンセンとイェスペア・グロンケアの2選手がデンマーク代表に別れを告げたが、2000年代のデンマーク代表を引っ張ってきたこの33歳もついに赤と白......続きを読む»

カンパーがランダースへ

デンマーク人FWヨナス・カンパーは3日、ドイツのアルミニア・ビーレフェルトからデンマーク・スーペルリーガのランダースFCへ移籍することが決まった。契約は2013年夏まで。 現在27歳のサイドアタッカーとビーレフェルトとの契約は今夏をもって切れることになっていた。 カンパーは2002年にブロンビーIFでキャリアをスタートさせ、2006年にビーレフェルトに移籍。4シーズンで86試合に出場し1......続きを読む»

【CL予備選3回戦】ローゼンボリとコペンハーゲンがプレーオフへ

チャンピオンズリーグ予備選3回戦の第2戦が4日、各地で行われ、スカンジナビア諸国同士の対戦となったAIK(スウェーデン)とローゼンボリBK(ノルウェー)の一戦は、スウェーデン人の活躍などもありローゼンボリが3-0で快勝。2試合合計4-0でプレーオフ進出を決めた。 敵地での初戦を1-0で勝利したローゼンボリは、初戦と同じ11人が先発。一方のAIKは、センターバックのアッタが怪我から復帰。だが、ブ......続きを読む»

デンマークリーグ・スーペルリーガ第3節試合結果

デンマーク・スーペルリーガ第3節が7月31-8月2日、各地で行われた。 コペンハーゲンはオールボーと引き分け、連勝は2でストップ。オーデンセは昇格組のホースンスに0-1で競り負けた。 各試合の結果は以下のとおり。 試合のところをクリックすると、TV2のハイライト動画をご覧になれます。 7月31日 FCコペンハーゲン1-1オールボーBK 6分 ボーゲルン(0-1) 59分 サ......続きを読む»

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェーサッカー協会は先月26日、11日に本拠地オスロで行われるフランス代表との親善試合に向けたメンバー18名を発表した。 メンバーは以下のとおり。 GK ルーネ・ヤースタイン(ビーキングFK/ノルウェー) ヨン・クヌートセン(スタベックIF/ノルウェー) DF バディム・デミドフ(ローゼンボリBK/ノルウェー) ブレーデ・ハンゲラン(フルハムFC/イングランド) シェ......続きを読む»

デンマーク代表メンバー発表

デンマークサッカー協会は日、11日に本拠地コペンハーゲンで行われるドイツ代表との親善試合に向けた代表メンバーを発表した。 モアテン・オルセン監督は、先の南アフリカW杯登録メンバー23名のうち、代表引退したマルティン・ヨルゲンセンとイェスペア・グロンケアを含む10選手を外し、7選手を新たに招集した。 MFヤコブ・ポウルセン、FWニクラス・ベントナー、ヨン・ダール・トマソンは怪我により辞退。......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は3日、11日に本拠地ストックホルムで行われるスコットランド代表との親善試合に向けた招集メンバー20名を発表した。 先月に代表復帰を宣言したFWズラタン・イブラヒモビッチが昨年のW杯予選以来の復帰。5月のボスニア・ヘルツェコビナ戦、ベラルーシ戦では招集されなかったFWトビアス・ヒセーン、ヨハン・エルマンデルも名を連ねた。一方、MFラスムス・エルムは怪我により外れた。 ......続きを読む»

U-21スウェーデン代表のレナートソン監督が来季からスタベックへ

U-21スウェーデン代表のヨルゲン・レナートソン監督が、来季からノルウェー・ティッペリーガエンのスタベックIFの監督に就任することになった。 昨年に地元スウェーデンで行われたU-21欧州選手権ではトミー・ソーデルベリ監督との二頭体制でスウェーデン代表を率い、スペクタクルなサッカーでベスト4入りを果たしたレナートソン氏。だが同氏が若き代表チームを指揮するのは今年までとなった。 レナートソン......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2203115

(11月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss