スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2009年11月

ビクトル・エルムが2得点を挙げる

オランダ・エールディビジ、SCヘーレンフェーン所属のスウェーデン代表MFビクトル・エルムは28日、本拠地でのRKC戦に先発出場し、2得点をマークした。試合はヘーレンフェーンが3対1で勝利した。 今季、これまで満足なパフォーマンスを披露できていなかったエルム。だがこの日は、チームの中心として活躍した昨季を彷彿とさせるプレーをみせた。39分、デンマーク人DFクリスチャン・バーク・ニールセンの頭での......続きを読む»

ハンゲラン、フルハムと契約延長

イングランド・プレミアリーグ、フルハムFC所属のノルウェー代表DFブレーデ・ハンゲランは27日、クラブとの契約を2013年まで延長した。 昨年1月、デンマークのFCコペンハーゲンからフルハムにやってきたハンゲランは、195センチの長身を生かした守備であっという間にレギュラーを獲得。昨季は最終ラインの中心として活躍し、チームは7位という好順位でフィニッシュした。この躍進にハンゲランが貢献したこと......続きを読む»

アブサロンセン、オーゼンセと契約延長

デンマーク・スーペルリーガ、オーゼンセBK所属のデンマーク代表MFヨハン・アブサロンセンは25日、クラブとの契約を2010年12月31日まで延長した。 今月行なわれたデンマーク代表の親善試合(対韓国、対米国)で好パフォーマンスを見せ、来年の南アフリカW杯メンバー入りにむけて大きくアピールしたアブサロンセン。この24歳のサイドアタッカーにはドイツのFCケルンやベルダー・ブレーメンといった国外クラ......続きを読む»

渦中のハンソン審判「引退を考えた」

今月18日に行なわれた南アフリカW杯欧州地区予選プレーオフ第2戦、フランス代表とアイルランド代表の試合で主審を務め、ティエリ・アンリのハンドを見逃したスウェーデン人審判マルティン・ハンソン氏。審判員と消防士の2つの顔をもつこの38歳が、試合後に初めて自らの心境を語った。 アンリがウィリアム・ギャラスの得点をアシストした際、ボールは明らかに彼の手に触れていたが、ハンソン氏を含めスウェーデン人で構......続きを読む»

スーペルリーガ第16節試合結果

11月21日 FCミドユラン3‐0エスベアfB 39分 イプサ(1‐0) 69分 ボアリン(2‐0) 95分 ティーゲセン(3‐0) ミドユラン ラシュカ:ライド、イプサ、イェッセン、アルブレヒトセン:ボアリン、ティーゲセン、アルベック、オルセン(82分 ヌウォルー):イルソ(91分 ハンセン)、キム・クリステンセン(69分 アフリイエ) エスベア ビンデ:クラーシュトローム......続きを読む»

ラスムス・エルムが移籍後初ゴール

オランダリーグ、AZアルクマール所属のスウェーデン代表MFラスムス・エルムは21日、敵地で行なわれたローダJC戦に出場し、移籍後初となる得点をマークした。試合は4対2でAZが勝利した。 右MFとして先発出場したエルムは、1点ビハインドで迎えた70分、同じくスウェーデン代表MFポントゥス・ベルンブロームによる左からの折り返しを右足でダイレクトであわせ、ゴールネットを揺らした。 エルムは試合......続きを読む»

【移籍情報】オールンドがスウェーデン王者からノルウェー王者へ

スウェーデン・アルスベンスカン、AIK所属のスウェーデン人GKダニエル・オールンドは、ノルウェーのローゼンボリBKに移籍することになった。契約期間は2012年まで。 今季のAIKの優勝に貢献したこの29歳は、ローゼンボリの公式HP上で「シンプルな選択だった。私は、より大きく、より優れたクラブに行きたかった」とコメントしている。 オールンドは2004年にAIKに加入し、142試合に出場。う......続きを読む»

デンマーク、アブサロンセンの活躍で米国に快勝

デンマーク代表は18日、本拠地オーフスで米国代表と親善試合を行ない、ヨハン・アブサロンセンら新戦力の活躍で3対1で勝利。2009年最後の試合を白星で締めくくった。 14日の韓国戦のスターティングイレブンと比較すると、左サイドバックにミカエル・ルンが抜擢され、ウイングには右にマルティン・ヨルゲンセン、左にイェスペア・グロンケアのベテランコンビが起用された。一方、この試合には間に合うといわれていた......続きを読む»

スウェーデン、イタリアに敗れるも新システムに手ごたえ

スウェーデン代表は18日、敵地チェゼーナでイタリア代表と親善試合を行ない、0対1で敗れた。 エリック・ハムレーン監督就任して初の代表戦となるこのイタリア戦では、予想通り、従来の4-4-2ではなく4-2-3-1が採用された。センターバックにはベテランのオロフ・メルベリとダニエル・マイストロビッチが構え、両サイドバックには右にミカエル・ルスティグ、左にミカエル・ドルシンのローゼンボリBKコンビが起......続きを読む»

【スウェーデン代表】イタリア戦は4-2-3-1で挑むことに

18日にチェゼーナで行なわれるイタリア代表との親善試合に挑むスウェーデン代表だが、エリック・ハムレーン新監督は新システムを採用するようだ。 ハムレーン監督がテストするのは、同監督がローゼンボリBKでも採用している4-2-3-1。両サイドバックが前線までオーバーラップし、また2人の守備的MFのうちのひとりも攻撃参加するという、これまでのスウェーデン代表と比べてより攻撃を重視したサッカーを目指して......続きを読む»

シエナで充実の日々を送るエクダル「ユベントスに復帰したい」

イタリア・セリエA、ACシエナ所属のU-21スウェーデン代表MFアルビン・エクダルが、シエナでの充実した日々、そしてユベントスFCへの復帰について語った。 エクダルは、現在セリエAでプレーする唯一のスウェーデン人だ。2008年にIFブロンマポイカルナから4年契約で名門ユベントスへ移籍したエクダル。だが、昨季のトップチームでの出場はわずか3試合にとどまった。そして今季、更なる成長のためレンタルと......続きを読む»

【2011年U-21欧州選手権予選】スウェーデン、フェイズラフの活躍でカザフスタンに圧勝

2011年U-21欧州選手権予選が15日、各地で行なわれ、スウェーデン代表は本拠地マルメでカザフスタン代表と対戦。エルトン・フェイズラフの4得点などもあり5対1で圧勝し、グループ首位に立った。 格下相手に終始ゲームを支配したスウェーデン。その主役はフェイズラフだった。今夏に地元ミェルビーAIFからオランダのNECナイメヘンに移籍したこのコソボ生まれのストライカーは、35分間で4得点をマークし、......続きを読む»

デンマーク、韓国とスコアレスドローに終わる

デンマーク代表は14日、本拠地エスベアで韓国代表と親善試合を行ない、0対0のスコアレスドローに終わった。 W杯用ユニフォームで初お披露目となったこの日の試合会場は、エスベアのブルー・ウォーター・アリーナ。エスベアで代表戦が行なわれるのは実に43年ぶりのことだ。 ダニエル・アッガー、ニクラス・ベントナー、ヨン・ダール・トマソンら主力を数人を怪我で欠くデンマーク。代表初キャップのレオン・イェ......続きを読む»

ノルウェー、スイスに勝利

ノルウェー代表は14日、敵地ジュネーブでスイス代表と親善試合を行ない、ヨン・カレウのゴールにより1対0で勝利した。 ノルウェーにとって2009年最後の代表戦となったこのゲーム。後半開始早々にPKを獲得し、これをエースのカレウが決め先制。この1点を最後まで守りきった。 ノルウェーサッカー協会は、エギル・オルセン代表監督との契約を2011年まで延長。2012年からは、現FCコペンハーゲン(デンマ......続きを読む»

スーペルリーガ第15節試合結果

11月7日 HBクーゲ1‐1オーフスAGF 28分 クラッベ(0-1) 89分 オウンゴール(1-1) クーゲ ビェリン:クリステンセン、トーマス・ソーレンセン、モアテン・ニールセン、アーロフェルト:クロンボア、ファビーニョ(46分 レリウガ)、アンデルセン、ソーレン・ニールセン(69分 ローマー):トフト(77分 クリストファーセン)、アケ AGF ラスムッセン:イェシン、ト......続きを読む»

スーペルリーガ第14節試合結果

10月31日 オーフスAGF2‐2FCミドユラン 29分 グラウルン(1-0) 72分 オルセン(1-1) 84分 オウンゴール(2-1) 94分 オウンゴール(2-2) AGF ラスムッセン:イェシン、トマセン、クラッベ、ルン:ファイルハーバー(75分 デブデリアニ)、ホワイト(82分 ルセナ)、ポブルセン、ヤコブ・ポウルセン:グラウルン、ウィリアムス(86分 ラファエル) ......続きを読む»

スーペルリーガ第13節試合結果

10月24日 ラネスFC1‐1オーゼンセBK 35分 ウタカ(0-1) 68分 ベア(1-1) ラネス エッレゴー:ソーレン・ペデルセン、アルズマニアン、イェプセン、ダ・クルス:ベックマン(53分 グラーン)、サネ(53分 ロレンツェン)、ベア、ケネス・ペデルセン、ダンボア:ニーゴー オーゼンセ キャロル:ルー、クリス・ソーレンセン、クリステンセン、ホラン:ジスラソン、アブサロ......続きを読む»

スーペルリーガ第12節試合結果

10月17日 FCノアシェラン0-2オーゼンセBK 21分 ルー(0-1) 45分 ウタカ(0-2) ノアシェラン ノバコビッチ:キベベ、ビェラン、カガラ(46分 フェタイ)、シルデントフト:カールセン、ラワン、ストックホルム:ステファン・ペテルセン(65分 バーナー)、クリステンセン(65分 ズマ)、ビッレ・ニールセン オーゼンセ キャロル:ルー、クリス・ソーレンセン、クリス......続きを読む»

デンマーク代表がW杯用ユニフォームを発表

デンマーク代表が来年の南アフリカW杯で着用する新ユニフォームの発表会が12日、コペンハーゲンの国立美術館で行なわれた。 スポンサーを担当するアディダス社によると、今回のユニフォームはデンマーク国旗であるDannebrogの伝説にインスパイアされ作成されたとのこと。1219年6月15日、エストニアとのリュンダニの戦いのさなか、赤字に白十字のバナーが空から降ってきたことから、以後国旗として使用され......続きを読む»

【デンマーク代表】トマソンとロンメダールが怪我で離脱

韓国代表(14日、エスベア)、米国代表(18日、オーフス)との親善試合に挑むデンマーク代表だが、FWヨン・ダール・トマソンとデニス・ロンメダールの2選手が怪我でチームを離脱することになった。 だが、トマソンは韓国戦のみ欠場で、米国戦には間に合う見込み。 モアテン・オルセン監督は、ブロンビーIFに所属するFWマルティン・ベアンブアを招集した。 2009年11月11日 DBUより 2......続きを読む»

アルスベンスカン2009観戦記③10月27日 IFKヨーテボリ対ハルムスタッドBK

ストックホルムで2試合観戦したあと、次はヨーテボリに向かいIFKヨーテボリ対ハルムスタッドBKの試合を観戦することになった。渡瑞前の予定では、ヨーテボリで観戦後、再びストックホルムに戻ってAIKとオレブローの試合を観るつもりだった。今日の試合の結果いかんによっては、AIKがオレブロー戦で優勝を決める可能性があり、ぜひともその瞬間に立ち会いたいと考えていたからだ。だが、AIKが地元ロースンダで歓喜の雄......続きを読む»

【デンマーク代表】アッガーら4選手が離脱

韓国代表(14日、エスベア)、米国代表(18日、オーフス)との親善試合に挑むデンマーク代表だが、DFダニエル・アッガー(リバプールFC/イングランド)、ミカエル・ヤコブセン(オールボーBK/デンマーク)、GKステファン・アンデルセン(ブロンビーIF/デンマーク)、FWソーレン・ラーセン(MSVデュイスブルグ/ドイツ)の4選手が離脱することになった。 アッガーは背中の怪我が再発したことによって今......続きを読む»

ベントナーがデンマーク年間最優秀選手賞に

デンマーク・サッカー・アウォード2009が10日、コペンハーゲンで開催され、イングランドのアーセナルFCでプレーするニクラス・ベントナーが年間最優秀選手賞を受賞した。 各賞受賞者は以下のとおり。 年間最優秀選手賞 ニクラス・ベントナー(アーセナルFC/イングランド) 年間最優秀監督 モアテン・オルセン スーペルリーガ年間最優秀選手 ヤコブ・ポウルセン(オーフスAGF) ......続きを読む»

イブラヒモビッチがスウェーデン年間最優秀選手に

スウェーデン・サッカー・アウォード2009(Fotbollsgalan)が9日、マルメで開催され、ズラタン・イブラヒモビッチが同国年間最優秀選手に贈られるGuldbollenを獲得した。イブラヒモビッチは今年で4度目の受賞で、この数字は史上最多。また、女子最優秀選手に贈られるDiamantbollenはカロリーネ・セーゲルが受賞した。 各賞受賞者は以下のとおり 年間最優秀選手賞(男子) ......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は9日、今月18日にチェゼーナで行なわれるイタリア代表との親善試合に向けたメンバー24名を発表した。 6月に行なわれたU‐21欧州選手権に出場したDFマティアス・ビェシュミル、MFグスタフ・スベンソン、ポントゥス・ベルンブローム、FWオーラ・トイボネンといった若手が招集され、またエリック・ハムレーン新監督が率いるローゼンボリBKから、DFミカエル・ドルシンが選ばれた。 ......続きを読む»

ユールゴーデンのサポーターがピッチに乱入し相手選手に暴行

アッシリスカFFとの入れ替え戦を制しアルスベンスカン残留を決めたユールゴーデンIFだが、サポーターの愚行により罰金処分が科される可能性が出てきた。 試合終了直後、喜びにわくユールゴーデンのサポーターがピッチに乱入。その際、一部のサポーターがアッシリスカの選手に対し暴力行為をはたらいた。その一部が映像に残されている(こちら、svtより)。 被害をうけたひとり、アッシリスカのMFアンディ・ト......続きを読む»

ウメオの山口麻美選手がリーグ最終節で得点、チームは来季のCL出場権を獲得

スウェーデン女子リーグ・ダムアルスベンスカン、ウメオIKに所属する日本人MF山口麻美選手は7日、本拠地で行なわれたリーグ最終節、ピーテオーIF戦に先発フル出場し、1得点をマークした。試合はウメオが5対1で勝利し、リーグ戦を2位でフィニッシュ。来季の女子チャンピオンズリーグ出場権を獲得した。 MFとしてプレーした山口選手は、ウメオ3点リードで迎えた59分に今季4得点となるゴールを決めた。 ......続きを読む»

PSVのトイボネンが1試合4得点をマーク

オランダリーグ、PSVアイントホーフェン所属のスウェーデン人オーラ・トイボネンは8日、敵地で行なわれたADデン・ハーグ戦に出場し、4ゴールを挙げるという離れ業をやってのけた。 3トップの一角といて先発出場したこの23歳のスウェーデン人は、10分の先制点を皮切りに前半だけでハットトリックを達成。その後、73分にも得点した。 チームに加入した昨季はレギュラーだったものの、今季はベンチスタート......続きを読む»

ユールゴーデン、入れ替え戦を制しアルスベンスカン残留

スウェーデンリーグのアルスベンスカン・スーペルエッタン入れ替え戦第2戦が8日、ユールゴーデンIFとアッシリスカFFとのあいだで行なわれ、ユールゴーデンが3対0で勝利。2試合合計を3対2とし、アルスベンスカン残留を決めた。 4日に行なわれた敵地での第1戦を0対2で落としたユールゴーデン。結果はもちろん内容でも負けていた「ストックホルムの誇り(チームの愛称)」だが、この日は違った。創造性とスピード......続きを読む»

AIK、カップ戦も制し2冠達成

スウェーデン国内カップ戦決勝が7日、AIKとIFKヨーテボリとの間で行なわれた。試合はAIKが2対0で勝利し、8度目のカップ戦制覇。リーグ戦とあわせて2冠を達成した。 先週行なわれたリーグ戦最終節でAIKに敗れ、あと一歩のところで優勝を逃したヨーテボリ。エースのトビアス・ヒセーンら選手はこの日行なわれるカップ戦で優勝してリベンジを果たすと誓っていたが、返り討ちにあう格好となった。 試合は......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:2203556

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss