スカンジナビア・サッカーニュース

月別アーカイブ :2009年08月

【ヨーロッパリーグプレーオフ】スカンジナビア勢は全滅、CLプレーオフで敗退したコペンハーゲンのみが本大会に

8月27日 IFエルフスボリ(スウェーデン)1‐0SSラツィオ(イタリア) 70分 アヴディッチ(1‐0) 2試合合計3対1でラツィオが本大会へ エルフスボリ コヴィッチ:ヨハン・カールソン、ルチッチ、マルティン・アンデション、マティアス・フロレーン:アンデシュ・スヴェンソン、モベック、イシザキ(76分 ノードマルク)、ダニエルソン、バイラミ:キーン(45分 アヴディッチ)(85分......続きを読む»

ヴィルヘルムソンが4得点に絡む活躍

サウジアラビアリーグ、アル・ヒラルに所属するスウェーデン人MFクリスティアン・ヴィルヘルムソンは27日、国内リーグのナジラン戦で2得点2アシストの活躍を見せた。試合は5対0でアル・ヒラルが勝利を収めた。 29歳のサイドアタッカーは4分に得点を挙げチームに先制点をもたらすと、その後自らのパスで2、3点目を演出。最後はボレーでこの試合2点目をたたき出した。 2010年南アフリカW杯欧州地区予......続きを読む»

【スウェーデン代表】ヴェルンブロームが怪我で離脱、グスタフ・スヴェンソンが招集される

2010年南アフリカW杯欧州地区予選のハンガリー戦(9月5日、ブダペスト)、マルタ戦(9月9日、ターリ)に挑むスウェーデン代表だが、オランダのAZアルクマールに所属するMFポントゥス・ヴェルンブロームが足の怪我で離脱。代わりにIFKヨーテボリでプレーするMFグスタフ・スヴェンソンが招集された。 スヴェンソンは今年1月の北米遠征に代表チームに初招集された22歳で、6月に行なわれたU‐21欧州選手......続きを読む»

【移籍情報】ラスムス・エルムがオランダ覇者AZへ

スウェーデン・アルスヴェンスカン、カルマルFFのスウェーデン代表MFラスムス・エルムは27日、オランダのAZアルクマールへ移籍することがきまった。契約期間は4年で、背番号は20。移籍金は約3000万クローナ(約4億円)。 「エルム争奪戦」にようやく終止符が打たれた。 才能溢れるこの21歳のMFにはイングランドのエヴァートンFCやフルハムFC、ドイツのバイヤー・レヴァークーゼンなどが関心を示し......続きを読む»

【チャンピオンズリーグプレーオフ】コペンハーゲン、キプロス王者に敗れヨーロッパ・リーグに回ることに

チャンピオンズリーグのプレーオフ第2戦が26日、各地で行なわれ、FCコペンハーゲン(デンマーク)は敵地でアボエル・ニコシアFC(キプロス)と対戦。守備の乱れから前半に立て続けに失点するなど1対3で落とし、2試合合計2対3で敗退した。 本拠地パーケンで行なわれた第1戦では1対0で勝利を収めたものの決してほめられる内容ではなく、リターンマッチに向けて不安を残したコペンハーゲン。さらに悪いことに、「......続きを読む»

スタベック公式サイト日本語版を担当させていただくことになりました

このたびご縁があって、スタベックIF公式サイトの日本語版を担当させていただくことになりました。マッチレポートがメインになりますが、選手紹介やクラブの歴史についても紹介できればと思っています(もっとも、軌道に乗りかけたころに小林大悟選手がレンタル元の大宮アルディージャに復帰して日本語版が閉鎖されてしまう可能性大ですが)。 スタベック公式サイト日本語版(テスト段階) 話が変わりますが、最近、......続きを読む»

ノルウェー代表メンバー発表

2010年南アフリカW杯欧州地区予選のアイスランド戦(9月5日、レイキャビク)、マケドニア戦(9月9日、オスロ)に挑むノルウェー代表メンバーが発表された。 メンバーは以下のとおり。 ルーネ・ヤースタイン(ローゼンボリBK/ノルウェー) ヨン・クヌードセン(スタベックIF/ノルウェー) エスペン・ペッテルセン(サンネフョル/ノルウェー) シメン・ブレンネ(オッド・グレーンランBK......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

2010年南アフリカW杯欧州地区予選のハンガリー戦(9月5日、ブダペスト)、マルタ戦(9月9日、ターリ)に挑むスウェーデン代表メンバーが発表された。 ダニエル・アンデション(マルメFF/スウェーデン)、ヘンリク・ラーション(ヘルシンボリIF/スウェーデン)、マルクス・ローセンベリ(ヴェルダー・ブレーメン/ドイツ)、アダム・ヨハンソン(IFKヨーテボリ/スウェーデン)は怪我のため、ヴィクトル・エ......続きを読む»

ビェシュミルがギリシャリーグデビュー

ギリシャリーグ、パナシナイコス所属のスウェーデン人DFマティアス・ビェシュミルは22日、リーグ開幕戦となった敵地でのエルゴテリス戦に先発フル出場。ギリシャリーグデビューを果たした。 センターバックを本職とする23歳だが、この日は右サイドバックとしてプレー。「パニックにはならなかった。右サイドバックとしてプレーすることは経験になる」とビェシュミルは話した。 2009年8月23日 Fotbo......続きを読む»

エクダル「ユヴェントスに復帰できるために成長したい」

イタリア・セリエA、ACシエナ所属のU-21スウェーデン代表MFアルビン・エクダルが、新天地での抱負などを語った。 これまで、ヨナス・テルンやステファン・シュヴァルツ、ケネット・アンデションやトーマス・ブロリン、そしてグレ・ノ・リ(グンナル・ノルダール、グンナル・グレン、ニルス・リードホルム)など、少なくない数のスウェーデン人がセリエAでプレーしていた。昨年はズラタン・イブラヒモヴィッチがイン......続きを読む»

イブラヒモヴィッチがバルセロナでデビュー

スペインリーグ、FCバルセロナ所属のスウェーデン代表ズラタン・イブラヒモヴィッチは19日、カンプ・ノウにマンチェスター・シティ(イングランド)を迎えて行なわれたジョアン・ガンベール杯に後半から出場。バルセロナでデビューを果たした。 イブラヒモヴィッチがピッチに登場したのは、1点ビハインドで迎えた後半開始からだった。チーム最大のスター、リオネル・メッシともに投入されると、90000人がつめかけた......続きを読む»

【チャピオンズリーグプレーオフ】コペンハーゲン、ホームでの初戦を辛くも勝利

チャンピオンズリーグのプレーオフ第1戦が18日、各地で行なわれ、FCコペンハーゲン(デンマーク)は本拠地でアボエル・ニコシアFC(キプロス)と対戦。決して褒められた内容ではなかったが、1対0で勝利した。 予選3回戦でスタベックIF(ノルウェー)とのスカンジナビア対決を制したコペンハーゲン。本戦出場のための最後の関門となったアボエル・ニコシアは、弱小国キプロスのクラブということもあってスタベック......続きを読む»

アルスヴェンスカン第19節試合結果

8月15日 カルマルFF1‐1イェブレIF 58分 メンデス(1‐0) 77分 バプパ(1‐1) カルマル ヴァストー:オランデル、レナートソン(46分 ダウダ)、ランツ、ステファン・ラーション:リードストローム、トビアス・エリクソン、サカリアス(67分 ラッセ・ヨハンソン):ダヴィド・エルム、メンデス(68分 リカルド・サントス)、ソブラレンセ イェブレ ヒューゴソン:ベルン......続きを読む»

イサクソン、2試合連続でミスを犯しゴールを献上

オランダリーグ、PSVアイントホーフェン所属のスウェーデン代表GKアンドレアス・イサクソンに、安定感を欠いたプレーが目立っている。 16日に行われたリーグ戦、対アヤックス・アムステルダム戦に先発出場したこの27歳は、大きなミスを犯し先制点を与えてしまった。開始わずか1分、味方のバックパスを受けようとしたイサクソンだが、これをトラップミス。詰めていたルイス・スアレスにボールを奪われゴールを献上し......続きを読む»

パトリック・アンデションの後継者として期待されるビェシュミル

「最近10年で最高のスウェーデン人センターバックは誰か」という質問をサッカーに精通したスウェーデン人に質問したら、大半の人がパトリック・アンデションの名前を挙げるはずだ。ドイツのバイエルン・ミュンヘンでチャンピオンズリーグ制覇を経験するなど輝かしい実績を残したアンデションは、1990年代前半から2000年代前半までのスウェーデン代表にとってなくてはならない選手だった。強烈なキャプテンシー、空中戦での......続きを読む»

ベリィが移籍後初ゴールを挙げる

ドイツ・ブンデスリーガ、ハンブルガーSV所属のスウェーデン代表FWマルクス・ベリィは15日、本拠地で行なわれたボルシア・ドルトムント戦で途中出場し、移籍後初ゴールを決めた。 6月に行なわれたU‐21欧州選手権で得点王とMVPを獲得したこの23歳は、69分に交代でピッチに投入されると、いきなり結果を出した。72分、ゼ・ロベルトのシュートのこぼれ球にすばやく反応したベリィは、これを冷静に押し込み移......続きを読む»

親善試合結果

スウェーデン代表1‐0フィンランド代表 42分 エルマンデル(1‐0) スウェーデン エディ・グスタフソン:ニルソン、メルベリ、マイストロヴィッチ(46分 ハンソン)、サファリ:セバスティアン・ラーション(46分 ヴィルヘルムソン)、シェルストローム(79分 ヒセーン)、アンデシュ・スヴェンソン(46分 ヴェルンブローム)、ホルメーン(46分 ヴィクトル・エルム):ベリィ、エルマンデル(6......続きを読む»

【W杯予選】ノルウェー、スコットランドに大勝しプレーオフ進出へ望みをつなぐ

2010年南アフリカW杯欧州地区予選が12日、各地で行なわれ、ノルウェーは本拠地ウッレヴォールでスコットランドと対戦。ペデルセンの2得点などで4対0で圧勝し、プレーオフ進出に望みをつないだ。 グループ最下位に沈むノルウェーにとって、ライバルのスコットランドとの一戦は是が非でも勝ち点3を獲得しなければならない重要な試合だった。この運命の戦いに挑む代表メンバーを先月30日に発表したエギル・オルセン......続きを読む»

アルスヴェンスカン第18節試合結果

8月6日 BKヘッケン1‐0GAIS 42分 フリーベリ(1‐0) ヘッケン シェルクヴィスト:オストベリ、リンド、ソーデルベリ、フロルンド:ヘンリクソン、ヨセフ・カールソン、チャット(71分 ニーストローム)、フリーベリ、オリヴェイラ:ラネギー GAIS ヤンクロフスキ:エクンデ、アウグス、ルンデーン、ケネット・グスタフソン:モルテンソン(73分 ホルムクヴィスト)、スポング(......続きを読む»

スーペルリーガ第4節試合結果

8月8日 FCノアシェラン3‐0シルケボー 7分 ラワン(1‐0) 24分 ペデルセン(2‐0) 90分 ベアンブア(3‐0) ノアシェラン ノヴァコヴィッチ:キベベ、パークフルスト、カガラ、シルデントフト:クリステンセン、ベアニア(87分 ラスムッセン)、ストックホルム:フェタイ(74分 ベアンブア)、ペテルセン(33分 ニールセン)、ラワン シルケボー ハインツェ:ルス......続きを読む»

【移籍情報】ラツィオがベングトソンを訴える

イタリア・セリエAのSSラツィオは、U‐21スウェーデン代表DFラスムス・ベングトソンのヘルタ・ベルリンSC(ドイツ)への移籍を不当だとして、FIFAに訴えを起こした。 関連記事「ラスムス・ベングトソンがヘルタ・ベルリンへ」 ラツィオのクラウディオ・ロティト会長は「ベングトソンは先週、我々と4年契約をかわし、その後ヘルタ・ベルリンともサインした。彼は2つのクラブと契約をしたことになる」と......続きを読む»

ヨーロッパリーグ予選3回戦試合結果

FKサラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)2‐1ヘルシンボリIF(スウェーデン) 2分 ラスムス・ヨンソン(0‐1) 38分 ハジッチ(1‐1) 78分 アヴディッチ(2‐1) 2試合合計3-3、延長戦0-0、PK戦5-4でFKサラエボがプレーオフへ ヘルシンボリ ペール・ハンソン:エクストラン、マルクス・ニルソン、ホルゲション、タンブラ:ベリィホルツ(107分 ウンクリ)、クリス......続きを読む»

【チャンピオンズリーグ予選3回戦】コペンハーゲンがプレーオフへ

チャンピオンズリーグの予選3回戦第2戦が5日、各地で行なわれた。FCコペンハーゲン(デンマーク)とスタベックIF(ノルウェー)によるスカンジナビア対決は、0対0のまま終了。2試合合計3対1でコペンハーゲンがプレーオフに進出することになった。 スタベックの本拠地テレノール・アレナには、同スタジアム新記録となる12562人もの観客が詰めかけた。そんな大観衆のもと、両チームは先週の1stレグと同じス......続きを読む»

【移籍情報】ラスムス・ベングトソンがヘルタ・ベルリンへ

スウェーデン・アルスヴェンスカン、トレッレボリFF所属のU‐21代表DFラスムス・ベングトソンは6日、ドイツのヘルタ・ベルリンSCに移籍することが決まった。契約期間は3年。ドイツのメディアによると、移籍金は約480万クローナ(約5000万円)。 6月に開催されたU‐21欧州選手権で活躍したベングトソンに対し、イタリアのSSラツィオ、オランダのAZアルクマール、そしてスペインのヴィジャレアルCF......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

昨日発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)2009年8月20日号にて、ヨーロッパ10大リーグ開幕ガイドが掲載されています。 このたびご縁があって、ポントゥス・ヴェルンブローム(スウェーデン代表MF、IFKヨーテボリ/スウェーデン→AZアルクマール/オランダ)とビョルン・ヘルゲ・リーセ(ノルウェー代表MF、リッレストロームSK/ノルウェー→フルハムFC/イングランド)の......続きを読む»

アルスヴェンスカン第17節試合結果

7月30日 マルメFF0‐0AIKソルナ マルメ ヨハン・ダーリン:ヴィンセンツ、ハルスティ、ガブリエル、リカルド:ハマド(79分 モリンス)、ダニエル・アンデション、クライス(79分 アウビン)、ダニエル・ラーション:フィゲイレード(80分 メフメティ)、オフェレ AIK オールンド:ホーイフェルト、ペール・カールソン、ニルス・エリック・ヨハンソン、マルクス・ヨンソン:ジョンソン......続きを読む»

【移籍情報】テッティがフランスのレンヌへ

ノルウェー・ティッペリーガエン、ローゼンボリBK所属のノルウェー人MFアレクサンデル・テッティは4日、フランスのスタッド・レンヌFCへ移籍することが決まった。契約期間は4年で、背番号は4。 テッティは今回の移籍について「これまでのサッカー人生のなかでも最も大きな出来事」と話し、新天地の印象について「フランスリーグは欧州で最高のリーグのひとつ。レンヌは近年、このリーグでよい成績を収めてきた。リー......続きを読む»

デンマーク代表メンバー発表

デンマークサッカー協会は4日、12日にブロンビー・スタディオンで行なわれるチリ代表との親善試合に向けたメンバーを発表した。 FWヨン・ダール・トマソン(フェイエノールト/オランダ)が昨年9月のポルトガル戦以来、約11ヶ月ぶりに復帰。また、MFラッセ・シェーネ(NECナイメヘン/オランダ)が初招集された。 一方、MFダニエル・イェンセン(ヴェルダー・ブレーメン/ドイツ)とトーマス・カーレンベア(V......続きを読む»

スウェーデン代表メンバー発表

スウェーデンサッカー協会は4日、12日にストックホルムで行なわれるフィンランドとの親善試合に向けたメンバーを発表した。 先月行なわれたU‐21欧州選手権の登録メンバーのなかから、DFミカエル・ルスティグ(ローゼンボリBK/ノルウェー)、MFポントゥス・ヴェルンブローム(AZアルクマール/オランダ)そしてFWオーラ・トイヴォネン(PSVアイントホーフェン/オランダ)が招集された。 一方、DFアダム......続きを読む»

トマソン「代表チームが恋しい」

オランダ・フェイエノールト所属のデンマーク代表FWヨン・ダール・トマソンは、本拠地で行われた開幕戦、対NECナイメヘン戦で得点を挙げ復活をアピールした。 ACミラン(イタリア)やヴィジャレアルCF(スペイン)といったビッグクラブを渡り歩いてきたこの32歳のストライカーは、開始10分にチームに先制ゴールをもたらした。試合は2対0でフェイエノールトが勝利。トマソンは68分にベンチに退いた。 ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:2193194

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss