スカンジナビア・サッカーニュース

スウェーデンリーグ・アルスベンスカン2009

ユールゴーデン、入れ替え戦を制しアルスベンスカン残留

スウェーデンリーグのアルスベンスカン・スーペルエッタン入れ替え戦第2戦が8日、ユールゴーデンIFとアッシリスカFFとのあいだで行なわれ、ユールゴーデンが3対0で勝利。2試合合計を3対2とし、アルスベンスカン残留を決めた。 4日に行なわれた敵地での第1戦を0対2で落としたユールゴーデン。結果はもちろん内容でも負けていた「ストックホルムの誇り(チームの愛称)」だが、この日は違った。創造性とスピード......続きを読む»

アルスベンスカン全日程終了

スウェーデンリーグ、アルスベンスカンは1日に全日程を終了。最後までもつれた優勝争いは、AIKがIFKヨーテボリを振り切り11年ぶり11度目の優勝を飾った。 昨季の覇者カルマルは、シーズン前に得点源だったパトリック・インゲルステンとビクトル・エルム(ともに現SCヘーレンフェーン/オランダ)を失い、さらにシーズン途中にラスムス・エルム(現AZアルクマール/オランダ)とダビド・エルム(現フルハムFC/イ......続きを読む»

AIKが11年ぶりにアルスベンスカン制覇

アルスベンスカン最終節が1日、各地で行われ、首位AIKと2位IFKヨーテボリによる直接対決は、2対1でAIKが勝利。1998年以来、11年ぶりとなる11度目のリーグ制覇を果たした。 勝ち点58の首位AIKと、同57の2位ヨーテボリ。両者による優勝争いは、最終節、それもヨーテボリの本拠地ガムラ・ウッレビィでの直接対決までもつれることになった。試合前、両チームの本拠地がそれぞれ首都ストックホルムと......続きを読む»

アルスベンスカン第26節試合結果

10月3日 ユールゴーデンIF0‐0トレッレボリFF ユールゴーデン トウライ:ペッテル・グスタフソン、セーサイ、クイバスト、マグヌソン(86分 マグヌソン):バーリン(56分 ラヤラクソ)、ヨハネッソン、エコング、ユセフ(82分 ミリッチ):ダールベリ、ヘルクイスト トレッレボリ ノリング:メランデル、スロート(90分 トミー・ペーション)、ファクロ、アベルソン:ハイネス、ビール......続きを読む»

アルスベンスカン第25節試合結果

9月26日 カルマルFF2‐1IFKヨーテボリ 9分 ダウダ(1‐0) 76分 スティッレル(1‐1) 86分 リカルド・サントス(2‐1) カルマル バストー:オランデル、ノウリ、ランツ、ステファン・ラーション:リードストローム、トビアス・エリクソン、ソブラレンセ:ダウダ(74分 リカルド・サントス)、レイナウド(90分 ラッセ・ヨハンソン)、メンデス ヨーテボリ クリステ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第24節試合結果

9月23日 ハンマビー1‐2GAIS 36分 ルンドグレン(0‐1) 75分 ワンデルソン(0‐2) 88分 ゲルブランド(1‐2) ハンマビー シャーバン:ゲルブランド、ダヴィド・ヨハンソン、アーマス、エーミル・ヨハンソン:ラファエル(70分 ハレニウス)、ソーデルストローム、ヘリ、ライティネン:カストロ・テロ(60分 ガエテ)、ポールセ GAIS ヤンクロフスキ:ルンドグ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第23節試合結果

9月17日 GAIS4‐0イェブレIF 4分 ワンデルソン(1‐0) 47分 ヘディンソン(2‐0) 60分 ワンデルソン(3‐0) 85分 ワンデルソン(4‐0) GAIS ヤンクロフスキ:ルンドグレン、アウグス、ルンデーン、ケネット・グスタフソン:スポング(65分 アヤーナ)、ヘディンソン、リンドストローム(72分 リーセーン)、モルテンソン(79分 ロマーリオ):ワンデルソン......続きを読む»

アルスヴェンスカン第22節試合結果

9月12日 トレッレボリFF1‐2カルマルFF 18分 リカルド・サントス(0‐1) 51分 ヴィールボリ(1‐1) 58分 ダウダ(1‐2) トレッレボリ ノリング:ファクロ、スロート、ミカエル・ベングトソン、アベルソン:トミー・ペーション(64分 ヨヴァノヴィッチ)、ヴィールボリ(81分 ショーハーゲ)、マグヌス・アンデション、ヨアキム・ニルソン:イェンセン(57分 シャラ)、ド......続きを読む»

アルスヴェンスカン第21節試合結果

8月29日 AIKソルナ1‐0トレッレボリFF 64分 ジョンソン(1‐0) AIK オールンド:ホーイフェルト、ペール・カールソン、パヴェイ、マルクス・ヨンソン:ジョンソン、オルリッツ、ムトゥンバ(90分 ダニエル・グスタフソン)、ジョルディッチ(88分 シェルンストローム):ドス・サントス(84分 トーシュテンソン)、オボロ トレッレボリ ノリング:ファクロ、スロート、ミカエ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第20節試合結果

8月22日 AIKソルナ1‐1カルマルFF 3分 ニルス・エリック・ヨハンソン(1‐0) 69分 トビアス・エリクソン(1‐1) AIK オールンド:ホーイフェルト、ペール・カールソン、ニルス・エリック・ヨハンソン、マルクス・ヨンソン:ジョンソン、シェルンストローム、パヴェイ、ムトゥンバ(74分 サレー):ドス・サントス(64分 ヤグネ)、オボロ(83分 トーシュテンソン) カル......続きを読む»

アルスヴェンスカン第19節試合結果

8月15日 カルマルFF1‐1イェブレIF 58分 メンデス(1‐0) 77分 バプパ(1‐1) カルマル ヴァストー:オランデル、レナートソン(46分 ダウダ)、ランツ、ステファン・ラーション:リードストローム、トビアス・エリクソン、サカリアス(67分 ラッセ・ヨハンソン):ダヴィド・エルム、メンデス(68分 リカルド・サントス)、ソブラレンセ イェブレ ヒューゴソン:ベルン......続きを読む»

アルスヴェンスカン第18節試合結果

8月6日 BKヘッケン1‐0GAIS 42分 フリーベリ(1‐0) ヘッケン シェルクヴィスト:オストベリ、リンド、ソーデルベリ、フロルンド:ヘンリクソン、ヨセフ・カールソン、チャット(71分 ニーストローム)、フリーベリ、オリヴェイラ:ラネギー GAIS ヤンクロフスキ:エクンデ、アウグス、ルンデーン、ケネット・グスタフソン:モルテンソン(73分 ホルムクヴィスト)、スポング(......続きを読む»

アルスヴェンスカン第17節試合結果

7月30日 マルメFF0‐0AIKソルナ マルメ ヨハン・ダーリン:ヴィンセンツ、ハルスティ、ガブリエル、リカルド:ハマド(79分 モリンス)、ダニエル・アンデション、クライス(79分 アウビン)、ダニエル・ラーション:フィゲイレード(80分 メフメティ)、オフェレ AIK オールンド:ホーイフェルト、ペール・カールソン、ニルス・エリック・ヨハンソン、マルクス・ヨンソン:ジョンソン......続きを読む»

アルスヴェンスカン第16節試合結果

7月25日 IFブロンマポイカルナ1‐2カルマルFF 30分 ペトロヴィッチ(1‐0) 52分 ステファン・ラーション(1‐1) 57分 メンデス(1‐2) ブロンマポイカルナ ノードフェルト:アスプ、オデリウス、マウリシオ・アルボルノス、ミーコ・アルボルノス(88分 ヨン・ペーション):チハデー、ペトロヴィッチ、ベンヤヒア(74分 ミカエル・ニルソン、アルセ(70分 ルンネモ)、ハ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第15節・カルマル、ブロンマポイカルナに逆転勝ちし4位に浮上

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第15節が18‐20日、各地で行なわれた。 ここまで3連勝中と波に乗るカルマルは、本拠地フレデリクスファンスにブロンマポイカルナを迎えた。 相手がGKノードフェルトら主力を故障で欠いていることから、「スモーランドの誇り(カルマルの愛称)」が試合を優位に進めるかと思われた。だが、3日前に行なわれたデブレチェニVSC(ハンガリー)とのチャンピオンズリ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第14節・カルマル、ラスムス・エルムの活躍などで3連勝

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第14節が11‐13日、各地で行なわれた。 15日に行なわれるチャンピオンズリーグ予備戦を前に調子が上がってきたカルマルは、本拠地フレデリクスファンスにユールゴーデンを迎えた。 序盤から試合を押し気味に進めるカルマルは9分、ゴール正面で得たフりーキックを絶好調ラスムス・エルムが直接決め、早くも先制点を挙げる。だがその後、ベテランのマティアス・ヨン......続きを読む»

アルスヴェンスカン第13節・カルマル、ラスムス・エルムの2得点で5位に浮上

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第13節が4‐6日、各地で行なわれた。 前節、優勝した昨季を彷彿とさせるパスサッカーでヘルシンボリに快勝したカルマルは、敵地に乗り込みマルメと対戦した。 カルマルがダイレクトプレーを主体とした小気味よいプレーをみせれば、対するマルメも俊足ダニエル・ラーションを中心とした手数をかけない攻撃で応戦。両チームが持ち味を発揮した見ごたえあるゲームとなった......続きを読む»

アルスヴェンスカン第12節・カルマル、エルム兄弟の活躍でヘルシンボリに快勝

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第12節が28‐31日、各地で行なわれた。 ここまで8位と、不本意な順位に低迷している昨季の覇者カルマルは、本拠地フレデリクスファンスに3位ヘルシンボリを迎えた。 下馬評ではヘルシンボリ有利と見られていたが、ふたりの男がそれを覆した。FWダヴィドとMFラスムスのエルム兄弟である。 兄ダヴィドは、191センチの長身をいかした力強く、かつ正確なポス......続きを読む»

アルスヴェンスカン第11節・ヨーテボリ、難敵マルメを下し首位をキープ

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第11節が23‐26日、各地で行なわれた。 前節、GAISとの西海岸ダービーを制し首位に浮上したヨーテボリは、本拠地ニーア・ウッレヴィに強豪マルメを迎えた。 相手がリーグ最少失点を誇る守備陣を擁していることもあり、ヨーテボリといえどもゴールを奪うのは困難ではないかと思われていたが、早い段階で先取点を奪うことに成功する。13分、来月のW杯予選(対デ......続きを読む»

アルスヴェンスカン第10節・ヨーテボリ、ヒセーンのゴールでダービーマッチを制し、首位に浮上

サッカースウェーデンリーグ、アルスヴェンスカン第10節が20‐22日、各地で行なわれた。 今節の注目カードは、4位AIKと首位エルフスボリの一戦。ロースンダで行われたこの試合に、14000人の観客がつめかけた。 MFアンデシュ・スヴェンソンを怪我で欠くエルフスボリだが、マグヌス・ハーグルンド監督はセンターバックのルチッチをスヴェンソンのポジションである守備的MFに配置。結果的に、この采配が功......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2198523

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss