スカンジナビア・サッカーニュース

ノルウェー

監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白

関連記事「ノルウェー代表選手が女子サッカー界のセクハラ問題を告白…元チームメートが監督から性的関係を迫られる」  今月初旬にノルウェー女子代表MFリーサ・マリー・ウッズが自身のブログにて元チームメートが所属クラブの監督から性的いやがらせを受けていたと告白したことが国内で大きな話題となっているが、その選手が自らの体験をメディアで告白した。  告白したのはレニ・ラーセン・カウリン。昨年まで母......続きを読む»

ノルウェー代表選手が女子サッカー界のセクハラ問題を告白…元チームメートが監督から性的関係を迫られる

 ノルウェー女子代表選手が自身のブログで女子サッカー界のセクハラ問題について告白し、大きな波紋を呼んでいる。  告白したのは、同国代表MFのリーサ=マリー・ウッズ。23試合の代表キャップを持ち、現在はオーストラリアのアデレード・ユナイテッドFCに在籍する29歳は今月9日付けの自身のブログにて女子サッカーを巣食う問題について記している。  ウッズによると、彼女の元チームメートで現役ノルウェ......続きを読む»

フローデ・ヨンセンがノルウェー代表復帰…スーパーサブが濃厚

 ノルウェー・ティッペリーガエンのオッド・グレーンランに所属するノルウェー人FWフローデ・ヨンセンが1日、ブラジルW杯地区予選のキプロス戦(6日、オスロ)とスイス戦(10日、オスロ)に挑む同国代表メンバーに招集された。39歳での選出はノルウェー代表史上最高齢。  今季のリーグ戦ではここまで得点ランク2位タイの8得点をマークしているヨンセン。その好調ぶりがエギル・オルセン代表監督の目に留まり、2......続きを読む»

元千葉のオーロイが左膝靭帯の損傷で今季絶望

 ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオーレスンFKに所属するノルウェー人FWトール・ホグネ・オーロイが、練習中に左膝を負傷。今シーズン中の復帰が絶望となった。  クラブ公式HPによると、かつてジェフユナイテッド市原・千葉に在籍した36歳の長身ストライカーは先月31日の練習中に膝を負傷。オーロイは「怪我は重症の類だとすぐに理解したよ。診断の結果、左膝の外側靭帯が損傷していることが分かったん......続きを読む»

【ノルウェー】サウサンプトンのフォッレン「移籍もあり得る」

 イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンFCに所属するノルウェー代表DFベガール・フォッレンが、イングランドでの1年目について振り返っている。  フォッレンがモルデFKからサウサンプトンに移籍したのは今年1月のこと。モルデのリーグ2連覇に貢献し、ノルウェー代表でもセンターバックのレギュラーに定着していただけあって、新天地に旅立った25歳のレフティに対する期待は大きかった。ノルウェーメディ......続きを読む»

【ノルウェー】リーセが代表引退…理由について憶測飛び交う

 イングランド・プレミアリーグのフルハムFCに所属するノルウェー代表DFヨン・アルネ・リーセが6日、代表から引退することを発表した。引退の理由はクラブチームに専念するため。代表キャップ数110は同国代表歴代最多。  32歳のレフティはノルウェーサッカー協会に提出した声明のなかで「長い間考え抜いた末、ノルウェー代表を退く決断を下した。キャリアの晩年に差しかかっており、32歳という年齢を考えれば、......続きを読む»

古巣オーレスンに復帰したオーロイ「スタメンでプレーしたいがチームが望む役割で貢献したい」

 昨年末にジェフユナイテッド市原・千葉を退団したノルウェー人FWトール・ホグネ・オーロイが11日、母国リーグの古巣オーレスンFKと契約を結んだ。期間は1年で背番号は19。古巣復帰後の心境や今季の抱負などについて地元メディアに語っている。  今年1月から練習生としてオーレスンの練習や試合に参加していたオーロイ。かねてから地元メディアに対して古巣への復帰を望んでいることを公言していただけあって、今......続きを読む»

オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か

 J2のジェフユナイテッド市原・千葉に所属するノルウェー人FWトール・ホグネ・オーロイが、今シーズンの自らのパフォーマンスや昇格プレーオフ、それに来季以降のことについてノルウェー紙『Aftenposten』に語っている。  先月23日、J1昇格をかけて国立で大分と対戦した千葉だが、終盤にゴールを許してしまい0対1で敗戦。ベンチスタートだったオーロイは失点直後に投入されたが、見せ場をつくるために......続きを読む»

ノルウェーリーグの平均観客動員数、5年連続で減少

 ノルウェーサッカー協会が発表した統計によると、2012年度ティッペリーガエン(1部)の1試合平均観客動員数は前年比981人減の7014人にとどまり、2007年度から5年連続で減少していることが分かった。  クラブ別にみると、ローゼンボリが13393人で最多。最少はホーネフォスの2952人。2連覇を達成したモルデは全体で5番目に多い9331人だった。  2部リーグにあたるアデコリーガエン......続きを読む»

ハンゲランがノルウェーのスポーツ選手長者番付で1位に

 ノルウェーの2011年度スポーツ選手長者番付が発表され、イングランド・プレミアリーグのフルハムFCに所属する同国代表DFブレーデ・ハンゲランが1940万クローネ(約2億7000万円)で1位となった。  年収が100万クローネ以上のスポーツ選手は12名で、サッカー選手ではハンゲランのほかにSKブランのFWエリック・フーセクレップが450万クローネ(約6300万円)でランクインしている。 ......続きを読む»

出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」

 J2のジェフユナイテッド市原・千葉に所属するノルウェー人FWトール・ホグネ・オーロイが、今シーズンの自らのパフォーマンスや将来についてノルウェー紙『Dagbladet』に語っている。  2011年に鳴り物入りで千葉に入団したオーロイ。2メートルを超える高さを武器にシーズン開幕当初はスタメンとして出場していたが、7月31日の横浜FC戦で右膝の十字靭帯を損傷してしまい、全治3カ月と診断。以後はチ......続きを読む»

フローデ・ヨンセンがノルウェーリーグ通算100得点をマーク

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランに所属する元ノルウェー代表FWフローデ・ヨンセンが先月28日、敵地でのスタベックIF戦で1得点をマークし、ティッペリーガエン通算100ゴールを達成した。 昨季から数えて1196分間ゴールネットを揺らしていなかったヨンセンだが、ようやくゴール欠乏症に終止符を打った。それも記念すべきかたちで。 かつて名古屋グランパスと清水エスパルス......続きを読む»

フローデ・ヨンセン、オッドと契約延長

ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のオッド・グレーンランに所属するノルウェー人FWフローデ・ヨンセンが、今季も同クラブでプレーすることになった。 かつて名古屋グランパスと清水エスパルスでプレーした経験をもつ37歳は昨年12月、クラブとの1年契約にサインした。 ヨンセンは昨季、リーグ戦23試合に出場し7得点をマークした。 2011年12月23日 varden.noより ムス......続きを読む»

トーレ・アンドレ・フローが来季も現役続行

今季途中にノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のソグンダルILで現役復帰した元ノルウェー代表FWトーレ・アンドレ・フローが、同クラブとの1年契約にサイン。来季も現役を続けることになった。 今夏、2年ぶりに現役復帰を果たしたフロー。リーグ戦9試合に出場し、リーグ覇者モルデFKとの最終節では2ゴールを挙げてチームの勝利に大きく貢献。38歳を迎えてもなお輝きを失わない彼が、来季以降もスパイクを履い......続きを読む»

前ハルムスタッド監督クロテット氏がビーキングの新監督に

スウェーデン・アルスベンスカンのハルムスタッドBKで監督を務めていたスペイン人ジョゼップ・クロテット・ルイス氏が20日、ノルウェー・ティッペリーガエン(1部)のビーキングFKの新監督に就任することが決まった。契約期間は2年。 現在34歳のルイス氏は2010年にマルメFFのアシスタントコーチに就任し、ローランド・ニルソン監督(現FCコペンハーゲン/デンマーク)とともにチームをリーグ優勝に導く。今......続きを読む»

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェーサッカー協会は先月26日、欧州選手権予選のキプロス戦(11日、オスロ)に挑むノルウェー代表メンバー20名を発表した。 主将ハンゲランとブローテンが累積警告による出場停止のため選考外。ソグンダルでプレーする22歳のDFホブランがA代表として初めて招集された。 メンバーは以下のとおり。 GK ルーネ・ヤースタイン(ビーキングFK/ノルウェー) エスペン・ペテルセン(モルデ......続きを読む»

【ノルウェー代表】ヨン・アルネ・リーセがアイスランド戦を欠場

欧州選手権予選のアイスランド戦(2日、オスロ)に挑むノルウェー代表だが、DFヨン・アルネ・リーセが欠場することになった。 イングランドのフルハムFCに所属する30歳は先日のヨーロッパリーグ・プレーオフで鼠頸部を負傷。2日の試合に出場できないことが分かった。6日のデンマーク戦(コペンハーゲン)には出場できる見込み。 これでノルウェーは、モアテン・ガムスト・ペデルセンとリーセの左サイドコンビ......続きを読む»

【ノルウェー代表】ペデルセンが離脱、リーセも欠場の可能性

欧州選手権予選のアイスランド戦(2日、オスロ)とデンマーク戦(6日、コペンハーゲン)に挑むノルウェー代表だが、MFモアテン・ガムスト・ペデルセンが怪我のためチームを離れることになった。 イングランドのブラックバーン・ローバーズに所属するこの29歳は、腿の筋肉を損傷。診断の結果、今月の予選には出場できないことが分かった。 さらにDFヨン・アルネ・リーセも先日のヨーロッパリーグ・プレーオフで......続きを読む»

ノルウェー代表メンバー発表

ノルウェーサッカー協会は22日、欧州選手権予選のアイスランド戦(9月2日、オスロ)とデンマーク戦(9月6日、コペンハーゲン)に挑むノルウェー代表メンバー20名を発表した。 エギル・オルセン監督は今回のメンバー選考について「新顔は選ばなかった。お互いを良く知るいつもの選手がほとんどだ」と話している。 メンバーは以下のとおり。 GK ルーネ・ヤースタイン(ビーキングFK/ノルウェー)......続きを読む»

フーセクレップがポーツマスへ

ノルウェー代表FWエリック・フーセクレップは18日、イタリア・セリエBのASバーリからイングランド・チャンピオンシップ(2部)のポーツマスFCへ移籍することが決まった。 26歳のアタッカーは「チャンピオンシップはセリエBより優れたリーグで、ポーツマスは野望を持ったビッグクラブ。ポーツマツは良い選択だと思う」と話している。 フーセクレップはフィリンゲンでキャリアをスタート。2005年にSK......続きを読む»

1 3 4 5

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:2202691

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss