スカンジナビア・サッカーニュース

他媒体での掲載記事

『フットボール批評』で記事を書かせていただきました

 1月5日に発売された『フットボール批評issue03』に記事「セクシュアル・マイノリティの生きる道」を書かせていただきました。  昨年9月にスウェーデンを訪れた際、スウェーデン女子代表GKヘドヴィグ・リンダールにインタビューし、サッカー界のLGBT問題について論じています。よろしければご覧になってください。 ...続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

 だいぶ前のことになりますが、ワールドサッカーダイジェスト『2014-2015ヨーロッパサッカー・トゥデイ シーズン開幕号』(日本スポーツ企画出版社)にマルメFF(スウェーデン)の記事を書かせていただきました。 ...続きを読む»

『フットボールチャンネル』で記事を書かせていただきました

 今年8月のことになりますが、サッカーサイト「フットボールチャンネル」にノルウェーの新星マルティン・ウーデゴーの記事を書かせていただきました。よろしければご覧になってください。 「レアル、バルサも熱視線。わずか15歳で代表に招集、ノルウェーの神童ウーデゴーとはどんな選手か?」 ...続きを読む»

『フットボールチャンネル』で記事を書かせていただきました

 サッカーサイト「フットボールチャンネル」に、今年4月にサッカースウェーデンリーグ開幕戦で起きたサポーター暴行死事件をテーマにした記事「あるサポーターの死から考える。スタジアムの厳罰化で暴力・差別はなくなるのか?」を書かせていただきました。よろしければご覧になってください。 「あるサポーターの死から考える。スタジアムの厳罰化で暴力・差別はなくなるのか?」   ...続きを読む»

『欧州サッカー批評』で記事を書かせていただきました

 2月13日発売の『欧州サッカー批評7』で記事「サッカー界は男女平等か?~男女の待遇を同じにしたスウェーデンのクラブを訪ねて~」を書かせていただきました。  昨年9月にスウェーデンを訪れた際、女子選手の待遇を男子と同一にしたリンハムン・ブンケフロー07というクラブチームを訪問。この決定の背景について関係者にインタビューし、そこから考えられる女子サッカーの現状や未来について論じています。よろしければ......続きを読む»

『フットボールチャンネル』にセクシュアルマイノリティに関する記事を書かせていただきました

 昨年2月に発売された『欧州サッカー批評7』で書かせていただいたセクシュアルマイノリティに関する記事がサッカーサイトのフットボールチャンネルにアップされました。元ドイツ代表トーマス・ヒツルスペルガーのカミングアウトが大きなニュースとなっています。よろしければご覧になってください。 「サッカーから差別がなくなる日は来るか。依然として少ない同性愛カミングアウト」 ...続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

 今日発売のワールドサッカーダイジェスト『2013-2014ヨーロッパサッカー・トゥデイ シーズン開幕号』(日本スポーツ企画出版社)にFCコペンハーゲン(デンマーク)の記事を書かせていただきました。  現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄のメールアドレスまでお願いしま......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

 昨日発売の『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)2013年9月5日号の特集「次に羽ばたく風雲児、注目の新進気鋭2013-2014シーズン ブレイク大予測」でデンマーク代表FWアンドレアス・コーネリウス(カーディフ・シティ/イングランド)の記事を書かせていただきました。読んでいただけると幸いです。  現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の......続きを読む»

スウェーデンのスポーツ総合サイトにインタビューされてしまいました

 今年5月、スウェーデンの総合スポーツサイト『SvenskaFans.com』にインタビューされてしまいました。スウェーデンのサッカーに関心をもったきっかけや2部リーグのチームを追っかけている理由などについて答えています(日本とスウェーデンの違いについてはありきたりなことしか答えられず情けない思いでいっぱいなのですが)。その内容を紹介したいと思います(記事原文はこちら)。 なぜスウェーデンとス......続きを読む»

日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました

 W杯地区予選・日本対オーストラリア戦を前に、スウェーデンのサッカー雑誌『offside』から日本代表についてインタビューの依頼がありました。自分なんかでいいのかと思いつつ、いくつかの質問に答えてます。  インタビューの内容がつい先ほど雑誌のHPにアップされましたので、紹介したいと思います(記事原文はこちら)。 日本はこれまでグループBにおいて6試合で勝ち点13を獲得し、独走しています。......続きを読む»

『欧州サッカー批評』で記事を書かせていただきました

 今月12日発売の『欧州サッカー批評7』で記事を2本書かせていただきました。  1本目は「スウェーデンにある“セクシュアル・マイノリティ”のためのクラブを訪ねて」。昨年10月にスウェーデンに行った際、ストックホルムに拠点を置くセクシュアル・マイノリティのクラブの関係者と会い、サッカー界における性的指向による差別問題に迫っています。  2本目は「As Time Goes By あの選手は今......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

 今月4日に発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)2012年10月18日号にて「愛すべきBAD BOY第6回 ニクラス・ベントナー(ユベントス)」の記事を書かせていただきました。  現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄のメールアドレスまで......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

 6日に発売されたワールドサッカーダイジェストの『2012-2013ヨーロッパサッカー・トゥデイ シーズン開幕号』(日本スポーツ企画出版社)にノアシェランとコペンハーゲンの記事を書かせていただきました(フォーメーション除く)。  現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄......続きを読む»

『フットボールサミット』で記事を書かせていただきました

昨日発売された『フットボールサミット第7回・サッカーと帰化とアイデンティティ 「国」を選んだフットボーラー』に、「北欧5ヶ国最新帰化事情」について書かせていただきました。読んでいただければ幸いです。 ...続きを読む»

スポーツナビさんでデンマーク代表のコラムを書かせていただきました

スポーツナビさんでデンマーク代表のコラムを書かせていただきました。読んでいただければ幸いです。 変ぼうを遂げたダニッシュ・ダイナマイト ...続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

今月10日に発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)EURO2012展望&ガイドでスウェーデン代表とデンマーク代表の記事を書かせていただきました。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄のメールアドレスまでお願いします。 ...続きを読む»

『サッカー批評』で記事を書かせていただきました

昨日発売された『サッカー批評』issue 55(レッカ社)にてスウェーデンのクラブ、FCローセンゴードに関する記事「サッカークラブを超えた存在~スウェーデンの移民クラブを訪ねて~」を書かせていただきました。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール欄のメールアドレスまでお願......続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

今月1日に発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)2011年12月15日号にてEURO2012の特集が組まれています。このたびご縁があって、スウェーデン代表とデンマーク代表の記事を書かせていただきました。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プロフィール......続きを読む»

スポーツナビさんでコラムを書かせていただきました

スポーツナビさんでコラムを書かせていただきました。読んでいただければ幸いです。 “女ズラタン”擁するスウェーデン女子代表とは=なでしこジャパンに立ちはだかる大きな壁 ...続きを読む»

『ワールドサッカーダイジェスト』で記事を書かせていただきました

今月4日に発売された『ワールドサッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)2010年11月18日号にて「あの名手はいま」という連載が掲載されています。このたびご縁があって、94年W杯のスウェーデン代表に関する記事を書かせていただきました。 現在、当ブログにてスカンジナビアのサッカーを紹介していますが、ブログ以外の媒体でも執筆、情報提供などできればと思っています。記事執筆、情報提供依頼は、プ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

東京都葛飾区生まれ、埼玉県草加市出身。 94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンという国に関心を持ち始める。 大学卒業後は就職するも、憧れのスウェーデンで生活してみたいという思いを捨てきれずに退職。2006年8月、中堅都市ヨンショーピンの国民高等学校に留学してスウェーデン語を学ぶ。 帰国後は企業でネットワーク運用・保守に携わる傍ら、スカンジナビア諸国のサッカー情報を日々チェックしている。『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』で執筆経験あり。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2198523

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss