スカンジナビア・サッカーニュース

【スウェーデン】国営企業が女子チームに支給したボーナスは男子の10分の1「ジェンダーの視点を持つべきだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 チャンピオンズリーグ(以下CL)に出場しているスウェーデン女子クラブチームに支給されるボーナスの額が、男子のそれと比べて非常に低いとして波紋を呼んでいる。

「Europabonus」と呼ばれるこのボーナスはスウェーデンの国営賭博会社Svenska spelによる制度で、CLといった欧州カップ戦に出場する男女クラブチームの遠征費等をサポートするために設けられた。今季は、現在CLに参戦中でアルスベンスカン(男子1部)2連覇を達成したマルメFFと同2位と3位チーム、女子ではマルメと同じくCLを戦っているFCローセンゴードとリンショーピンFCの計5クラブに対してボーナスが支給される。

 だが、女子チームに支給される額が男子のそれと比べて大きな開きがあるとして、一部で批判を浴びている。男子に目を向けると、マルメに提供されるのは200万クローナで、国内リーグ2位と3位チームにはそれぞれ50万クローナが分配される。一方、女子チームのローセンゴードとリンショーピンに支給されるのはマルメに対する金額のわずか10分の1にあたる25万クローナだ。

 Svenska spelのプレスチーフを担当するヨハン・ティセッル氏は、支給額の違いについて「市場価値を考慮しただけだ。われわれの資金提供は商業的価値を元に決められている」と説明する。

 一方、当事者の間では批判も上がっている。ローセンゴードのクラブディレクターを担当するクラス・チェッベス氏は「市場が人のいるところに向けられるのは理解している。マルメは長きわたって戦ってきたし、それだけの額を受け取る価値がある」としながらも、民間ではなく国営の企業がここまで大きな格差をつけることに対して「スポンサリングに関しては、国営企業はジェンダーの視点を持つべきだ」と不満を見せている。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スウェーデン
タグ:
ローセンゴード
マルメ
スウェーデン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Allsvenskan(スウェーデンリーグ)第29節終了 IFKは3位以上が確定!EL圏ゲット!【BLUEWIND ブログ版】

COC シュルーズベリー vs チェルシー プレビュー【青雑記】

LFP賞各部門の最優秀賞受賞者が発表に【小田紘也のセグンダ・ディビシオン情報局】

ブロガープロフィール

profile-iconswe1707

94年の米国W杯でスウェーデン代表を観て、スウェーデンのサッカーに興味を持ち始める。 『ワールドサッカーダイジェスト』『スポーツナビ』『サッカー批評』『フットボールサミット』などに寄稿。
email:swe1707★hotmail.co.jp(★を@にかえてください)
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:2200624

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユングベリがスウェーデン代表を批判「11人のなかで仕事をしているのは9人だけ」
  2. オーロイ、日本でのプレーは今季が最後か
  3. 日本代表についてスウェーデンのサッカー雑誌にインタビューされてしまいました
  4. アンデシュ・スベンソン「スウェーデン代表はイブラヒモビッチ抜きのほうが良くなる可能性も」
  5. ユングベリ、自らのキャリアについて語る
  6. スウェーデンのサッカー評論家が日本代表を高く評価「私は"Japan-believer"だ」
  7. 監督から性的いやがらせを受けていたノルウェー代表選手がメディアで告白
  8. イブラヒモビッチのジェンダー発言はサッカー協会の不手際に起因か
  9. 出場機会が少ないオーロイ「フラストレーションがたまっている」
  10. ヘンリク・ラーション「スウェーデン代表は堅守速攻のスタイルに戻るべきだ」

月別アーカイブ

2015
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss