飛鴎乗雲

春はスポニチ ようよう青くなりゆく芝生はすこし伸びたりて

このエントリーをはてなブックマークに追加

NPBもさうなんですけど社會人野球とかOP戰の日程が出るとスケジュールとにらめつこしながらざつくりと行動豫定を決めるんですが…。 まあ實際にその通りに行動できるとは限らなくて…。これは本業の豫定で休めなかつたり、雨で試合が無かつたり、どう考へても寒くて觀戰どころではなささうなので行き足が鈍つたりと様々で。 特にチケットを前もつて買はない試合なんかでは直前になつてどうしようかと迷ふことが多いのです。 また、行くのは決まつてゐても社會人野球の大會だと複數會場で開催されてゐてるんで、このチームは見たいなあと思ふのですが、お目當ての別のチームのことも氣になつて、ここなら豫選を勝ち拔くだらうから決勝トーナメントで觀ればいいやと高をくくつてゐるとまんまと目論見が外れまさかの豫選敗退となることもあるんですが。

さて、余計な前置きが長くなりましたが、JABAスポニチ東京大会に今年最初の「公式戦」を見に行ってきました。ここ数年は、この時期沖縄で大学野球と社会人野球のキャンプ見てたので、改めて早い時期だなぁと思ったり…。そういえば、去年、関東の強豪チームが二月末のOP戦で、「スポニチ大会までに(チームが仕上がるまで)時間が無くて間に合わない」と盛んに言ってましたがまぁ普通はそうですよね。年末に退部者を送って、年明けに新入部員が入ってちょうどチームを再編してる最中。またオフの期間は社業を優先しているチームもあります。春季キャンプを行っているとはいえ実戦感覚をつかみ直すのに途中ともいえますしまだいろいろと手探りの状態の部分も多いでしょう。

波乱か順当に地力勝負になるかそんな要素が入り混じる時期、先の予選を勝ち抜く予想に話がつながるんですが…。JX-ENEOSとか予選勝ち上がるんじゃない?と思ってたら、当該対戦の勝者の条項判定で予選突破出来ずに見ることできなかったりと。でもまぁ粗方気になる選手も観れたしと…

AWS

その一番手がHondaの齋藤友貴哉投手で3/12の鷺宮製作所戦に先発したんですが、どこまでイニング消化するのかなと思ったら結局最後まで投げて完封してしまいましたね。後半に来てもさほどボールの勢いが落ちてなさそうでしたしピッチングのテンポも良くていいリズムでした。

AWS

3/12の岩槻川通、第二試合JR東日本先発の山口裕次郎投手。前日もイニングは少ないものの投げてたのでちょっと先発は予想外。もうちょっと制球がまとまると面白かも。

AWS

先発の山口投手の後もJR東日本の投手リレーがちょっと凄くて大澤投手、佐藤(健)投手、平木投手と左ばっかりぶつけて行くんですよね。ちょっとした自慢じゃないかと思ったり。でこれが平木投手、183cm71kgとあるんですけどそれよりずっと細く見えました。

AWS

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ドラフト
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

JX-ENEOS 谷田成吾 2年目の苦悩【井戸掘り野球観戦記】

中学野球のイメージを持つには 【倉俣監督BLOG】

スポニチ大会決勝 トヨタ自動車-Honda 試合結果・詳細【井戸掘り野球観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconsukezaemon

関西在住のマリーンズファンです。

最初にファンになった選手は高橋慶彦。他のプロ野球選手とは違う、華やかなプレーに魅了されましてカープファンになりました。
その後、水上 善雄の長髪に衝撃を受けオリオンズファンにもなりました。
いわゆる兼任というやつです。

慶彦が広島からトレードで放出されることになり、オリオンズ一本のファンです。
(慶彦がカープに復帰するまではお休みです)

特定の選手は応援していなかったのですが、なぜか四国の選手を知らず知らずに押している自分に気づきました。
生まれも育ちも四国じゃないんですけど。

あと、キャンプを見学してから西野、山本、中後をひそかに応援してます。

サッカーは詳しくないですが、コロンビアのレネ・イギータとカルロス・バルデラマが好きです。そうあのイタリアの暑い夏が。
  • 昨日のページビュー:111
  • 累計のページビュー:4431956

(12月09日現在)

関連サイト:ツイッターアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013今年のドラフトを予想してみた(即戦力の内野手編)
  2. 2016 ドラフトを予想する 指名公言??まてこれはフロントの罠だ!!
  3. 各球団の戦力外選手を眺めながら・・・
  4. 2013今年のドラフトを予想してみた(志望届けも本格化)
  5. 2017年 ドラフトを考える(社会人投手編)
  6. 2012年 今年のドラフトを予想してみる その6 今年は隠密ドラフト
  7. 年齢構成から考える今年のドラフト戦略。
  8. 来季の4番を探せ!ポストデスパイネはどこに…
  9. 今年のドラフト1位候補は?
  10. 2012年 今年のドラフトを予想してみる その8 ~プロ志望届けの締め切り!あの選手は?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
02
01
2014
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss