飛鴎乗雲

試行錯誤のショートとトップバッター

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロッテ・根元、広角3安打 “ポスト西岡”へ一歩リード

 ロッテの根元が遊撃争いで一歩リードした。 

 2番に座って3安打1打点。広角に打球を飛ばし「自分の間合いで打席に入ることができている。この状態を維持できるようにしたい」とうなずいた。西岡がツインズに移籍した昨季、遊撃手は8人が先発するなど固定できなかった。西村監督は「ここのところずっと調子がいい。1番で試すことも考える」とした。

うーん、根元の1番ですか…。どうでしょうか。調子のいい時は左も気にしませんし足も標準以上の速さです。が、相手に脅威を与えるほどではありませんので。
やはり、バットコントロールのよさを考えれば、2番というポジションのままにしておいたほうがいいかもしれません。
守備では、オープン戦、練習試合を含めて怪しげな守備をしますが、打撃のほうは9打数の5安打数字が少ないのであれですが、スレッジと同率でオープン戦のリーディングです。もっとも、これからが勝負なのは変わりありませんが、言葉どおり好調を維持できれば、正遊撃手にも手が届く位置にいますね。
クラシックスタイルの着こなしもなかなか似合っています。一朝一夕には行きませんが、懸念守備を克服して、今までのイメージを一新するような活躍を期待したいです。

3/3の春季教育リーグですが、読売相手に0-1で敗戦という結果でした。
ファームも打てんのか…といいたいところですが、触れたいのは其処ではなく8回から荻野忠がマウンドにあがり1イニングを無失点で切り抜けています。
一昨年も秋に目処が立ったのかなぁと期待していると音沙汰がなく、去年の9月に実践復帰していましたけど相手打線に捕まっていまして…。
そのあと鼠径ヘルニアの手術を受けていましたので、二軍キャンプで投げているのは聞いていたのですが。やはりこの時期にファームとはいえマウンドで投げているのを聞くと一安心という気持ちと共に、上でも元気な姿を見せて欲しいと思います。
荻野が中継ぎにいればかなり手堅いリリーフ陣になりますからね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マリーンズ2012
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

試行錯誤のショートとトップバッター

takeさんコメントありがとうございます。

その止まらない根元が4-4でシーズンにちょっととっておいたほうが…と思うくらいの活躍です。
なかなか高い走塁意識も見せてくれますので上位でも面白うですが一番というよりはこの2番のほうがあっていそうですね。

ちなみに久雄もやっと1本出たので1-1。去年と同様10割打者に…。

試行錯誤のショートとトップバッター

今のままなら根元がメインということになっていきそうですけど、いくら今好調だからって1番はないでしょって思いますね。そうやって過剰な期待を寄せ始めると好調が止まるのもよくあることだし、いつも通りで良い気がします。

あと、オープン戦好調だからといって必ずしもシーズンに期待して良いものではないということは、昨年ピークをオープン戦に持ってきて一年分の活躍を使い果たしてしまった23番さんの例もあるので、個人的にはオープン戦でしかも序盤という段階ではほとんど特別な期待は寄せていないのが正直なところです。

こんな記事も読みたい

【F's Draft】記事の99%はドラフトとは関係の無い話ですので【カムイ空】

まだ我慢【千葉のエース】

久々の更新【お気楽に楽しく】

結果だけで見るオープン戦の感想【千葉ロッテを考察並びに応援する学生のブログ】

【M】点を取ることに貪欲になって欲しい。【野球大好きおじさん】

3月4日ソフトvsロッテ【和のもと共に闘おう!】

【MARINES】今日の試合で思ったこと【チャンピオンフラッグを掴もうぜ】

仕上がりの違いか…。【飛鴎乗雲】

ブロガープロフィール

profile-iconsukezaemon

関西在住のマリーンズファンです。

最初にファンになった選手は高橋慶彦。他のプロ野球選手とは違う、華やかなプレーに魅了されましてカープファンになりました。
その後、水上 善雄の長髪に衝撃を受けオリオンズファンにもなりました。
いわゆる兼任というやつです。

慶彦が広島からトレードで放出されることになり、オリオンズ一本のファンです。
(慶彦がカープに復帰するまではお休みです)

特定の選手は応援していなかったのですが、なぜか四国の選手を知らず知らずに押している自分に気づきました。
生まれも育ちも四国じゃないんですけど。

あと、キャンプを見学してから西野、山本、中後をひそかに応援してます。

サッカーは詳しくないですが、コロンビアのレネ・イギータとカルロス・バルデラマが好きです。そうあのイタリアの暑い夏が。
  • 昨日のページビュー:107
  • 累計のページビュー:4432177

(12月11日現在)

関連サイト:ツイッターアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2013今年のドラフトを予想してみた(即戦力の内野手編)
  2. 2016 ドラフトを予想する 指名公言??まてこれはフロントの罠だ!!
  3. 各球団の戦力外選手を眺めながら・・・
  4. 2013今年のドラフトを予想してみた(志望届けも本格化)
  5. 2017年 ドラフトを考える(社会人投手編)
  6. 2012年 今年のドラフトを予想してみる その6 今年は隠密ドラフト
  7. 年齢構成から考える今年のドラフト戦略。
  8. 来季の4番を探せ!ポストデスパイネはどこに…
  9. 今年のドラフト1位候補は?
  10. 2012年 今年のドラフトを予想してみる その8 ~プロ志望届けの締め切り!あの選手は?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
04
03
02
2015
12
11
10
09
07
06
05
02
01
2014
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss