ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

スポーツナビブログが終わっても僕のブログは終わらないから!(はてなブログで続けてます。詳しくはプロフ欄のリンクにて)

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代 職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。 うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている もっと見る
  • 昨日のページビュー:371
  • 累計のページビュー:3356626
  • (01月18日現在)

最新の記事

2016年9月1日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

 9月になりました。早いもので、もう選手や首脳陣の来季の去就がどうとかというニュースが紙上を賑わす時期になりました。あと1ヶ月もすると非常に多くの野球人が来年以降どうやって過ごすか思案に暮れる時期になりますので、胃が痛むものです。  さて、今日は春のキャンプで大怪我を負って以来戦線を離脱していた山崎憲晴選手が久しぶりに横須賀スタジアムに顔を出しているという情報を得まして、より一層気合を......続きを読む»

2016年8月27日 横浜DeNAvs千葉ロッテ (市原) の感想

 今日は千葉県市原市にありますゼットエーボールパークにて、千葉ロッテの主催試合を見てまいりました。  僕が家を出たお昼頃の横浜市保土ヶ谷区は非常に強い雨が降っておりまして、これでは東京湾を挟んで反対側の市原市も同じようなものだろうし中止が濃厚かと、行くのを躊躇う気持ちも少なからずありましたけれども、車で1時間ちょっとの場所ですから中止になっても構わないぞと腹をくくって行ってみて大正解で......続きを読む»

野球人口回復のために硬球ではなく、まずはカラーボール&カラーバット野球の復活を

 この記事を読んで、少し考えました。 【西武】日本野球界が抱える“野球人口減少”問題…「硬式野球体験会」で野球を続けるきっかけを http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160825-00086196-baseballk-base&p=2  野球人口問題にプロ野球チームが危機感を持つ事は非常にまっとうで正しいと思う反面、果たして、アプローチの仕方は......続きを読む»

俺氏、終盤戦のキーマンに荒波選手を指名。荒波だけに荒療治も。

 最近のベイスターズは貧打に苦しんでいると聞きまして、貧しかったあの頃を思い出して涙を禁じ得ない今日のこの頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。  さて、ベイスターズは今シーズン優勝するのだと信じて疑わなかった僕も、そろそろキツイぞとようやく気が付きまして、そして、クライマックスシリーズすらも危ういぞとも気付きまして、いてもたってもいられず、睡眠時間を10分削って一生懸命復活プランを考えてみた次第......続きを読む»

来シーズンの入閣を希望する人達リスト

 我らがベイスターズは宿願だったクライマックスシリーズ進出が現実的な所まで来たという事で、今シーズンは例年と比べると満足度の高いシーズンだとお考えになるベイスターズファンも少なくないのではないでしょうか。  ただその一方で、2軍を中心に見ている僕としましては、今シーズンは色々と不満が多い年であるという認識を持っています。  なぜなら、選手に進歩が見られないからです。  飯塚選手や百瀬選手や......続きを読む»

2016年8月19日 桐蔭横浜大vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 昨日は昼間から大雨洪水警報が出たりしているくらいだからたぶん中止だろうとタカをくくって、遠方に出掛けてしまいました。実際神宮球場の試合は中止になりましたけど、横須賀スタジアムの試合は無事に行われたとかで、ちょっと失敗したなと後悔している僕です。  今年に入って今日で29試合目くらいのベイスターズ戦ですが、それでも1試合見逃すと悔しい気持ちになる、貪欲な気持ちで野球観戦に挑みます。プロ意識......続きを読む»

2016年8月17日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 本日の神宮地方では、かつて僕が熱く褒め称えたブロードウェイ選手が劇場デビューを飾ったとの事でございまして、誠に遺憾であります。遺憾の意をあらわしたいと思います。  これでまた2年前に書いたこの僕はピッチャーを見る目が無いらしい のページビューが伸びてしまうな、と心配で夜しか眠れません。一刻も早く寝たい時に寝られる立場になりたいものです。  きっとですね、ブロードウェイ劇場第二幕があるん......続きを読む»

今週は二軍の観戦が色々イイらしい

 せっかくのお盆休みなのにどこにも出掛けていない皆様こんばんは。同じく出掛けていない僕です。  さて、今週のベイスターズファームは公式戦が3試合、神奈川交流戦が最大で3試合、いずれもホームで開催される、神奈川篭もり派にピッタリの試合日程だよと、お伝え申し上げます。  明日は平塚球場でナイター、19日からの交流戦はトーナメントなので試合日程は勝敗次第となりますが、西武戦と合わせると最......続きを読む»

2016年8月13日 東北楽天vs横浜DeNA (大和) の感想

 真夏のデーゲーム反対活動家の僕ですが皆様こんばんは。  今日の13時から行われた大和スタジアムの楽天戦は、気温がだいたい32度くらいで、車を降りた瞬間にクラクラするような酷暑ではなかったものの、試合の中盤から日差しが強くなり、死にそうな目をしたおじさん達が次々と日陰に駆け込むような、そういう観戦環境になりました。  ちなみに僕は、死にそうな目になる前に、時代に先駆けて日陰に駆け込んだ......続きを読む»

リリーフ・抑えピッチャーのコンディションや選手寿命の問題

 まずは山崎康晃選手について。  入団1年目の昨シーズンは開幕から抑えピッチャーを任され、堂々の37セーブでセリーグ新人王を獲得したわけですが、今年は開幕当初から現在に至るまで、様々なプロ野球解説者から異口同音に「昨年ほどの勢いがない」との指摘を受け続けてきました。  そしてついにと言いましょうか、一昨日の試合で大量4失点で負け投手、昨日の試合もホームランを浴び、いよいよ事態の深刻さから目......続きを読む»

2016年8月2日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 1ヶ月半ぶりとなる横須賀ナイターに行ってきました。例年だとこの時期の試合はすべてナイターで行われるのですが、今年は特にデーゲームが多く、この横須賀スタジアム特有の暗いナイター照明を久しぶりに体感し、これだよこれだよと体に馴染ませました。  今日は地元追浜のお店や周辺企業などが集まって露天や展示コーナーなどを設けていたせいか、お客さんが非常に多く賑わいました。何か食べようと思ったのですが、......続きを読む»

ベイスターズと産業能率大学のコラボレーションについてねちねち言うよ

 8月3日に平塚球場で行われるベイスターズと巨人のファームの試合は産業能率大学の学生さんたちが様々な集客イベントを開催する、毎年恒例行事です。  学生さんたちが遊ぶ時間を削って一生懸命に取り組んでおられますので、僕も微力ながら集客に貢献すべく、先日横須賀スタジアムで配布されたチラシをスキャンして、皆様にもご覧に入れたいと思います。 今日はスタジオに産能大の学生2人が遊びに来て......続きを読む»

2016年7月24日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 今日もまたいつものように横浜横須賀道路を通って横須賀スタジアムに行ってまいりました。  横浜横須賀道路では古式ゆかしい暴走族少年たちが数台の単車に分乗して中途半端な速度で左車線を走っておりました。  見たところ十代後半くらいのお年頃の少年少女たちが跨っているその単車には、まさに暴走族の王道とも言うべきロケットカウルに段付きシートが標準装備され、あのトサカのようなテールの背面には三社札......続きを読む»

2016年7月23日 埼玉西武vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 全国のポケモントレーナーの皆様こんにちは。ポケモンGOには銭儲けの匂いがプンプンするぜと思い、38歳のおっさんである僕も開始と同時に始めてみました。現在のレベルは6であります。  さて、今日の横須賀スタジアムではチケットにもプリントされている通り「よこすかカレーゲーム」と銘打った、イベント性を帯びた試合が行われました。  過去のよこすかカレーゲームは毎回必ずお客さんがたくさん入り、試合......続きを読む»

屋外球場の熱中症対策

 今夏の高校野球地区予選で、部員が試合中に熱中症で倒れてしまって没収試合になったケースが全国で複数出ていると聞いて、大変胸を痛めています。  甲子園大会は春と夏の年2回ありますが、人数がギリギリだったり複数で連合チームを組んでいる学校の部員さんが甲子園を目指す機会は事実上夏のただ1回です。その年唯一の大目標を熱中症でリタイヤせざるを得ないのは、さぞ無念だっただろうと思います。  そして、こ......続きを読む»

意識高い系ベイスターズ選手がチームを悲願の逆転優勝へと導くよ

 意識高いベイスターズファンの皆様こんにちは、涙の逆転優勝が目前と迫る近頃、いかがお過ごしでしょうか。  さて、この度のオールスター期間中に、意識高い系なベイスターズ選手の記事が2つ出てきたので拝読いたしました。 21歳の求道者 DeNA・関根の飽くなき向上心 http://baseballking.jp/ns/column/79492 DeNA、2年連続Aクラスターン決めた!横浜高軍......続きを読む»

2016年7月10日 横浜DeNAvs読売巨人 (ジャイアンツ球場) の感想

 ブログやツイッターで推奨したピッチャーがことごとく丸焦げになって穴があったら入りたい僕ですが、皆様こんばんは。2年前に書いたこの「僕はピッチャーを見る目が無いらしい」から僕の見る目がちっとも進歩がない事を証明して見せたぜ!と、開き直る他ありません。  さて、今日は一軍の試合をテレビで途中まで見てから、途中参院選の投票所に立ち寄りつつ、二軍の試合が行われるジャイアンツ球場に行ってまいり......続きを読む»

キャッチャーだけどキャッチャーじゃない

 今日はジャイアンツ球場の試合が雨で中止になってしまったので、テレビでオリックスと西武の試合を見ています。阿斗里選手がついに一軍登録されましたし、最近一軍で試合に出るようになった奥浪選手の近況も見ておきたいと思ったからです。  それでぼーっとテレビを見ていて驚いたのが、伏見寅威選手がサードを守っている事でした。ウエスタンリーグの選手はあまり存じ上げませんが、伏見選手は珍しい名前なのもあってキャ......続きを読む»

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ

 この前の土曜日はこのブログでも書きました通り、西武第二球場でデーゲームを見てきました。  ご存知の方も多いと思いますが、この日はとても気温が高く、風もそれほど吹きませんでしたので、ただ見ているだけでも汗がダラダラと滴り落ちるような極めて過酷な環境でした。  そんな中で保育園位の子供を連れた親子連れ客が近くにいたので気になって時々見ていたのですが、まだ3歳くらいの子供が少し走っただけでハア......続きを読む»

2016年7月2日 横浜DeNAvs埼玉西武 (西武第二) の感想

 圏央道の料金も値下げされた事だし、久しぶりに西武第二球場にでも行ってみようと思い立ちました。  車を運転しながら前回行ったのは何時頃だろうか考えたのですが、多摩湖の近辺まで来てようやく思い出しました。もう十数年も前になりますが、大好きな北川利之選手を追いかけるべく、当時乗っていたアジアンテイストの派手な単車に乗ってここまで来たのを思い出したのです。まだナビが無かったので多摩湖の周辺を随分あち......続きを読む»

ベイスターズはコーチにお金を遣うべきだ

 この記事を読んで、イラッとしてしまいました。 <ベイスターズ社長の独り言> 「交流戦で考えさせられたこと」 http://number.bunshun.jp/articles/-/825952  池田社長はソフトバンクとの差に触れておられますが、そもそもソフトバンクとはあまりに格が違いすぎて、比較の対象にするのも馬鹿らしく思えるほどです。  だいたい、年俸総額がソフトバンクの半分程度の日......続きを読む»

廣岡大志と山本武白志

 この前の週末も横須賀スタジアムで行われた対ヤクルト2試合を見てきたのですが、どちらの日も仕事と野球観戦を両立させなければならないタイトなスケジュールだったので観戦記を書くことが出来ませんでした。  で、当初は何も書かずにスルーするつもりでいたのですが、ヤクルトとベイスターズの高卒ルーキー1人づつ、どうしても触れない訳にはいかない強烈なインパクトみたいなものを感じまして、こうして日を改めて筆を執る......続きを読む»

ベイスターズはいまだ試行錯誤の途中なんだよ論

 今日は一部始終僕の希望的観測を主として書いていきます。おいおい僕の書いたことが当たったらドヤ顔をして「ほれ見たことか!」と言いますし、外れたら何食わぬ顔で、何事もなかったように振る舞うでしょう。  さて、交流戦のラスト6試合を全敗した事で再び悲壮感みたいなものが垂れ込めてきたベイスターズファン界隈ですが、僕は全く心配する必要など無いと考え、その旨申し上げたいと思います。 【DeNA】ラミ......続きを読む»

2016年6月19日 東北楽天vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 暇人なので昨日に引き続き横須賀スタジアムに行ってきました。家を出る頃に多少雨がぱらつきだしたので心配しましたが、球場についてからは小雨もなく、涼しく快適な野球観戦が出来ました。  今日も少し遅刻してしまったので1回裏ベイスターズの攻撃が終わった所から見始めました。  ベイスターズは高卒2年目の飯塚選手、楽天は昨年まで一軍の先発ローテで投げていたような気がする菊池選手の両先発......続きを読む»

2016年6月18日 東北楽天vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 暑くなってまいりました。僕は暑いのと寒いのが苦手なので、最近はなるべく空調の効いた室内にこもって暮らし、日が沈んで気温が下がってからようやく人間らしく外に出て活動するようにしています。  しかし野球観戦はそうはいきません。横須賀スタジアムはドーム球場ではないからです。  ドーム球場を安価かつ迅速に建設できる画期的な建築工法の開発、および発電効率が高くて安価なソーラー発電機器の開発が......続きを読む»

戸柱選手以外のベイスターズキャッチャー陣を語る

 今シーズンのベイスターズでは戸柱選手がルーキーらしからぬ大活躍でファンを大いに喜ばせてくれています。ベイスターズがここまでセリーグの上位争いに食い込めている理由の一つが戸柱選手の活躍にあるのは疑いようがありません。  ですので、ぜひ今後とも怪我無く末永くご活躍いただきたいと考えています。  しかしその一方で、二番手キャッチャーとして位置づけられた高城選手以降何人ものキャッチャーが、いつの......続きを読む»

2016年6月8日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

 このブログでは全く触れてきませんでしたが、今年の春から横須賀スタジアムや平塚球場などのベイスターズファームの主催球場で働く球団スタッフの制服が変わりました。ホテルのベルボーイが着る服を模したような白と青のデザインです。  横浜スタジアムとはすっかりご無沙汰しているので、これがベイスターズファーム専用なのか、それとも横浜スタジアムのスタッフも同じものを着ているのかわかりませんが、女性スタ......続きを読む»

2016年6月7日 日本ハムvs横浜DeNA (横須賀) の感想

 今日の一軍の試合でソフトバンクの先発ピッチャーを務めたのは2年ぶりの一軍登板となる山田選手でした。この予告先発を見た時に、工藤監督はすごいなぁと感心してしまいました。  ソフトバンクの二軍はウエスタンリーグですから、二軍でベイスターズとの対戦はありません。ベイスターズは巨人や日ハムのようなウエスタンとの交流戦は行いませんし、まさかウエスタンの試合に先乗りのスコアラーを送り込んでいる筈も......続きを読む»

2016年6月4日 ヤクルトvs横浜DeNA (大和) の感想

 神奈川の高校野球ファンに馴染み深い大和引地台球場が昨年リニューアルされ、名称も大和スタジアムに改められました。こけら落としは3月の春季教育リーグ初戦で行われ、試合前のセレモニーでは大和市の市長や、地元選出の甘利明元大臣の秘書が挨拶をなさいました。  あれから1年強。まさかあの秘書さんが日本中を揺るがす大事件の渦中の人となるとは、思いもよりませんでした。最近は舛添さんにばかり目を奪われがちで......続きを読む»

ベイスターズが優勝するために必要なものは何か

 あらかじめ申し上げておきますが、今日はいつにも増して突飛な事を書こうと考えています。心の余裕が不足がちな人が読むと脳梗塞を起こす恐れもありますので、ここから先は読み進めないほうが良いと思います。  さて、我らがベイスターズは交流戦最初のカードとなる対西武3連戦を1勝2敗と負け越してしまいました。それまでは連勝に次ぐ連勝でアゲアゲムードでしたから、一気にトーンダウンして、ややもすれば大袈裟とも......続きを読む»

1 2 4 6 7 8 9 10 11

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕は梶谷選手を猛批判したい
  5. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  6. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  7. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  8. 2軍選手の食生活
  9. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  10. 戦力外から新天地へと向かう選手について

このブログを検索

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss