ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

月別アーカイブ :2014年11月

ベイスターズファンの気質が変わってきたなと感じています

 我らがベイスターズの親会社は、言わずと知れたDeNAです。  DeNAの沿革を簡単に言うと、当初はネットオークションの運営会社として立ち上げられるも、後に新たに始めた「モバゲータウン」で大きくブレイクし、その後携帯電話向けゲームで球団経営が出来るほどの急成長を遂げ、そして今に至るといった所でしょうか。  最初のネットオークションもそうですが、DeNAのサービスは中高生を中心に、IT企業であり......続きを読む»

元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動 其の弐

 今月の11日に元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動というブログエントリーを書きましたが、それから10日以上が経過し、2回目のトライアウトが終わった所で、まだ所属先が未定だった中から新たに進路を決めた選手が出てまいりましたので、前回の続きのようにして書きたいと思います。  11日のエントリーで既に所属先決定と書いた佐藤祥万、藤江両選手以外について触れます。 ★入団決まったよ組 ■トラ......続きを読む»

日本プロ野球界も改革開放に舵を切るべし

 サッカーのJリーグが来年から外資の進出を認める方向なのだそうです。外資であっても日本法人を設立し、そこでチームの運営を行うのであれば、それで由とするのだそうです。 Jに外資マネー!チェルシー級ビッグクラブ誕生も http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20141115-OHT1T50322.html  Jリーグはプロリーグとしては野球よりも後にプ......続きを読む»

風通しの良い組織を作るべし

 今日はまずこの記事を読んだ感想から入ります。 楽天が“安心のDeNAブランド”藤江を獲得 http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/332624/  安心のDeNAブランド云々はともかく、僕にとって気掛かりなのは、藤江選手が投手キャプテンになってから球団フロントとの関係がギクシャクするようになったという点です。僕はこのブログでも再三書......続きを読む»

元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動

 第1回目のトライアウトが終わり、所属球団から戦力外通告を受けた選手の、再雇用してくれる球団との契約が解禁となりました。出て行く選手もいれば入ってくる選手もいるわけですが、僕としては入ってくる選手よりも出て行く選手のその後の行方が気になる、というか心配でなりません。  というわけで、まだ解禁日から間もないですが、これまでで動きの見えた選手の様子に触れておきたいと思います。 ★入団決まったよ......続きを読む»

ボロボロになるまで続けて欲しい

 我らがベイスターズには三浦大輔投手がおります。三浦投手はベイスターズの誇りであり、ベイスターズの顔であり、ベイスターズの良心でもあります。僕は三浦投手が世界一ガッツポーズの似合う男だと思っています。  しかし、その三浦投手にしても、近年は何度も引退の危機と戦ってきました。2010年の頃は僕も内心「もはやこれまでか」と思いましたし、今年の春先もファームでポコポコ打たれるのを見てさすがにもうダメ......続きを読む»

トライアウトのススメ

 来る11月9日(日)、静岡県の草薙球場でプロ野球合同トライアウトが行われます。その後、11月20日(木)に東京都稲城市の読売ジャイアンツ球場で2回目のトライアウトが行われます。 藤井、東野ら62選手の参加を発表 12球団合同トライアウト http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/11/05/kiji/K20141105009232370.htm......続きを読む»

ベイスターズ2軍の経営を考える

 我らがベイスターズファームが他の球団と大きく異る点がひとつあります。それは、公式戦のかなり多くをナイターゲームとしている事です。ベイスターズ以外のイースタン6球団は主催試合のほとんどをデーゲームで、あとはせいぜい巨人が夏場に薄暮ゲームを組む位ですから、これは随分と特徴的です。  ではなぜナイターで組むのかと言いますと、湘南シーレックス時代に独立採算制を志向したのが事の始まりだと思います。独立......続きを読む»

ストーブリーグが開幕致しました

 プロ野球の公式戦日程が全て終了し、だんだんと話題に事欠く季節になりつつあります。2軍メインで書きたいと考えているこのブログにとって、2軍の選手がマスメディアに取り上げられるのは非常に稀ですので、ますますネタに苦しむといった所です。  つきましては、これから来春まではあまり2軍限定に絞らずに、ゆるやかに書いていきたいと思います。  それはともかく、今日はベイスターズの2015年度のコーチ人事と......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:332
  • 累計のページビュー:3181364

(10月14日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  5. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  6. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  7. 2軍選手の食生活
  8. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  9. 戦力外から新天地へと向かう選手について
  10. ファンがチームを弱くする

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss