ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

思い出系

若くして引退していく選手を見ていると、ああでもないこうでもないと考えてしまう

 オリックスを戦力外になった大田阿斗里選手が引退して警視庁の試験を受けていたというニュースを見まして、色々と思う所があります。 オリックス戦力外の坂寄氏&大田氏、警察官を目指す http://www.nikkansports.com/baseball/news/1769894.html  若くして引退していく選手の多くは、本当はプロ野球選手を続けたいが、戦力外になってしまって働く場所が得ら......続きを読む»

2軍で頑張ってきた

 昨日行われたクライマックスシリーズ第3戦は試合冒頭からテレビにかじりついて応援してまいりましたが、色々あった中でも特に、嶺井選手が放ったレフトへの決勝タイムリーは、言葉に出来ないくらい嬉しいものがありました。  よく「涙がでるくらい」と形容されますが、本当に涙を流して喜びました。  レギュラーの選手が活躍するのも嬉しいですけれども、今年はほとんど2軍で歯を食いしばって頑張ってきた嶺井選手が打......続きを読む»

引退試合

 現在はベイスターズのフロント職員として働く新沼慎二さん。今年もベイスターズの試合でベンチ入りしている様子がしばしば見受けられましたが、僕は彼のことを密かに「ミスター湘南シーレックス」だと思っています。  湘南シーレックスが誕生した2000年から廃止された2010年まで毎シーズン欠かさずシーレックスのユニフォームに袖を通し続け、そして最後の2010年についに一軍定着を果たした新沼さんこそがシー......続きを読む»

多村仁志選手の中日入団をしみじみと喜びたい

 ベイスターズから戦力外となり進路が注目されていた多村選手の中日への入団が発表されて、数日が経ちました。  当初は発表を受けてただちにエントリーを書こうとも思いましたが、その時は踏み留まり、あえて数日が経って少し冷静な気持ちになってから、しみじみとした気持ちで書く方が良いと考えるに至りました。  急いで書いても、きっと感情が昂ぶってろくでもないものになるに違いないと思ったからです。  ......続きを読む»

思い出の二軍選手 ~高森勇気~

思い出の二軍選手 ~新沼慎二~ http://www.plus-blog.sportsnavi.com/suguru0220/article/33 思い出の二軍選手 ~北川利之~ http://www.plus-blog.sportsnavi.com/suguru0220/article/25  過去2回に渡って書いてきました二軍選手の思い出話ですが、新沼選手の事を書いた時から既に「次......続きを読む»

トライアウトのススメ

 来る11月9日(日)、静岡県の草薙球場でプロ野球合同トライアウトが行われます。その後、11月20日(木)に東京都稲城市の読売ジャイアンツ球場で2回目のトライアウトが行われます。 藤井、東野ら62選手の参加を発表 12球団合同トライアウト http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/11/05/kiji/K20141105009232370.htm......続きを読む»

思い出の二軍選手 ~新沼慎二~

 2週間ほど前に書いた北川利之選手の記事のアクセス数が思いのほか伸びまして、意外とこういう話題を気に入ってくださる方が多いのだなと気付きました。そんなにたくさんの引き出しはありませんが、今回は僕が個人的にミスターシーレックスだと考えている新沼慎二選手(現コーチ)について書きたいと思います。               ■  僕が横須賀スタジアムに足を運ぶようになった2003年頃、ベイスター......続きを読む»

思い出の二軍選手 ~北川利之~

 とりたてて書くことが浮かばないものですから、今は既に引退してしまった主に二軍でプレーした選手の思い出を書いていこうと思います。ネタが尽きて困ったら第二弾、といった塩梅でこのカードを使おうと思います。最初にテーマとして取り上げるのは北川利之選手についてです。              ■  2002年のドラフト会議で6位で指名されて入団したのが北川利之選手です。同期は現巨人の村田修......続きを読む»

記憶に残る史上最低の試合

 今日は相模原球場で行われるファームの試合を見に行くつもりでいたのですが、出発前の空いた時間にちょっとのつもりで昼寝をしたら、気付いたら6時近くになっておりまして、やむなく断念となりました。仕方なく自宅のテレビで1軍のヤクルト戦を見ることにしました。  それにしてもしんどい試合だったと思います。今日はスターナイトというイベントで満員のお客さんが詰めかけていたそうですが、その満員のお客さんを前......続きを読む»

トレードの思い出話

 今日はソフトバンクとヤクルトとの間で複数人数のトレードが成立したと発表がありました。  どちらかと言えばソフトバンクの側にネームバリューの大きさみたいなものを感じますが、それはともかく、今月末のトレード・支配下登録期限を前に、いよいよ時が来たなという実感がします。  ファームを中心に見ていますと、色んな意味で当落線上のギリギリでしのぎを削っている選手が多い事もあって、この7月末のトレード・支......続きを読む»

志半ばで去っていった選手について

 今日はベイスターズのファーム好きとして2つ、良い出来事がありました。  まずは長崎で行われたフレッシュオールスターです。  打っては関根選手が猛打賞をマークし、投げては柿田投手が2回をパーフェクトに抑えました。今日はやや打者優勢の試合でしたが、その中で完璧なピッチングを見せた柿田投手については、衛星放送スカイAの番組中で解説の掛布さんが大絶賛をしていました。  柿田投手はオールスター明け......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:371
  • 累計のページビュー:3356626

(01月18日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕は梶谷選手を猛批判したい
  5. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  6. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  7. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  8. 2軍選手の食生活
  9. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  10. 戦力外から新天地へと向かう選手について

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss