ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

【観戦記】 その他

正確な送球と正確な捕球で、来季こそリーグ優勝と日本一を目指せベイスターズ

 思い起こせば、2016年のラミレスベイスターズ1年目は「凡事徹底」などという、おおよそプロ野球チームのチームスローガンらしからぬ四文字熟語を掲げて船出をしたわけでありますが、それがこうして、この四文字熟語を全うできなかったが故に、あと一歩の所で日本シリーズ3勝目を逃し、日本シリーズ敗退を決定づけたのでありまして、因縁めいているなぁ、昨夜僕はしみじみと感じておりました。  子供が大人から野球を......続きを読む»

僕は梶谷選手を猛批判したい

 今朝、この記事を読んで呆れ果て、思わず言葉を失ってしまいました。 【DeNA】梶谷、初回チグハグ「シーズン中にはないサイン」バットが出ず http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171101-OHT1T50062.html  まだ日本シリーズの試合が残っているというのに、なぜランエンドヒットのサインだったと記者さんに答えてしまったのでしょうか。これで......続きを読む»

暗黒時代に終わりを告げた

 日本シリーズ進出を決めて歓喜に湧くベイスターズの選手たちをテレビ越しに眺めながら、あの輪の中に高崎選手や山崎憲晴選手や下園選手や大原選手の姿がない事に、少し寂しい思いが入り混じりました。  タラレバを言っても仕方がないのだけれども、あと2年年早くこの瞬間を迎えることが出来ていたならば、きっとこの4人もあの輪の中に入ってくしゃくしゃの笑顔を見せてくれていたに違いないだろうと思いましたし、無......続きを読む»

BCリーグの地区チャンピオンシップ 群馬ダイヤモンドペガサス対福島ホープス(前橋市民)を見てきました

 このところBCリーグの試合を立て続けに2試合見ておりますが、昨日もまた群馬県前橋市までBCリーグの地区チャンピオンシップ(クライマックスシリーズ的なもの)を見に行ってきました。  たまたま仕事で前橋界隈の会社と関与する機会がありましたので、趣味と実益を兼ねて、という事になったわけです。  で、前橋と言えば上毛新聞敷島球場という先入観を持った僕は何の疑問も持たずに、夕方5時半頃に敷......続きを読む»

岩村明憲を追いかけて

 僕はヤクルトファンでもなければ岩村明憲さんのファンでもありませんでしたが、岩村明憲さんを一人の野球人として、心底尊敬したいと思います。  日米のトップリーグや侍ジャパンにおける華々しいキャリアがありながら、あえて給料が安くて環境の劣る独立リーグに身を置き、さらに監督や球団代表までおやりになるというのは並大抵の事ではありません。  きっと、もっと環境が整った、高い給料を貰える仕事のオファーも......続きを読む»

2017年 夏の野球旅 ナゴヤ球場編 (2017年8月15日)

 野球旅の最後は中日ドラゴンズ1軍のかつての本拠地であり、現在は2軍の本拠地となっているナゴヤ球場に行ってまいりました。  ナゴヤ球場と聞くと、僕にとっては1988年の日本シリーズで当時西武ライオンズの4番を張っていた清原和博さんが場外ホームランを打った場所、という印象が根強く残っています。あの時は「場外まで飛んだホームランの打球は新幹線の線路も超えていった」という噂がまことしやかに語......続きを読む»

2017年 夏の野球旅 四国アイランドリーグ編 (2017年8月12日 愛媛マンダリンパイレーツVS徳島インディゴソックス)

 続いては、舞洲サブの翌日に訪れた愛媛県宇和島市にあります丸山公園野球場であります。  宇和島、です。今シーズン限りで現役を引退される福島ホープスの岩村明憲さんの出身地でもあります。  宇和島駅から球場までは徒歩で15分ほどの距離ですが、徒歩で来る人のことなどハナから考えていないらしく、案内板も何もないただの住宅街をスマホのナビを頼りにトボトボと歩きました。球場のそばには闘牛......続きを読む»

2017年 夏の野球旅 舞洲サブ編 (2017年8月11日)

今年の夏休みは、普段は行けない遠い場所にある球場に行ってみようと思い立ちまして、それでオリックスの舞洲サブ、四国アイランドリーグの愛媛、そして中日のナゴヤ球場の順に足を運んでまいりました。  球場を訪れる目的はもちろん野球観戦なのですけれども、今回は試合内容をじっくり観察するというよりかは、観光で各地を訪れたという目的意識の方が強かったというのもあり、したがって観光記的なものを各球場毎に書い......続きを読む»

BCリーグ公式戦 福島ホープス対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

 三連休の中日なのに、日曜日なのにNPBの試合が1試合も行われなかった今日、僕は埼玉県越谷市までBCリーグの試合を見に行ってきました。先月も同じ球場で行われた試合を見に行ったばかりですが、越谷ならふとした思いつきで行ける距離だなと、今日も改めて感じました。  今日の試合は武蔵ヒートベアーズと福島ホープスの対戦ですが、福島ホープスの岩村明憲選手兼監督が今年限りで選手を引退なさるという事で......続きを読む»

BCリーグ公式戦 富山サンダーバーズ対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

 本日埼玉県の越谷市民球場で行われたBCリーグの富山サンダーバーズ対武蔵ヒートベアーズの公式戦を見に行ってきました。  越谷は東京都内で働く人々のベッドタウン的な街でもありますから、横浜からでもさほど遠くありません。僕の会社の取引先もチラホラ点在していて時々行く用事があるものですから、「遠出をする」という感覚が全く無く、ふらりと行ってきました。  BCリーグは北陸や信越地方から産声を上......続きを読む»

3年ぶりくらいにハマスタに行った件

 イースタンリーグの公式戦が開幕し、今日もロッテ浦和球場でベイスターズファームの試合が行われたのでありますが、どうもあの球場には足を運ぶ気がせず、しかしどこにも試合を見に行かずに週末をやり過ごすのも寂しいなと思い、3年ぶりくらいに横浜スタジアムに行ってきました。  僕の家から横浜スタジアムは10キロと離れていないのにご無沙汰をしていた理由はいつも混んでいるという評判を聞いて気後れしてい......続きを読む»

BCリーグのプレーオフ 石川ミリオンスターズvs群馬ダイヤモンドペガサスを見に行ってきました (2016年9月24日)

 9月24日は西武第二球場のイースタンの試合か、BCリーグのプレーオフのどちらかを見に行きたいなとあらかじめ考えていたのですが、プレーオフの予告先発ピッチャーを見て、BCリーグのプレーオフを見に群馬県に行くことを決めました。  群馬ダイヤモンドペガサスの予告先発ピッチャーが元ベイスターズの伊藤拓郎選手だったからです。  BCリーグの試合を見るのはこれが通算で5試合目で、去年2試合、今年......続きを読む»

2016年8月19日 桐蔭横浜大vs横浜DeNA (横須賀) の感想

 昨日は昼間から大雨洪水警報が出たりしているくらいだからたぶん中止だろうとタカをくくって、遠方に出掛けてしまいました。実際神宮球場の試合は中止になりましたけど、横須賀スタジアムの試合は無事に行われたとかで、ちょっと失敗したなと後悔している僕です。  今年に入って今日で29試合目くらいのベイスターズ戦ですが、それでも1試合見逃すと悔しい気持ちになる、貪欲な気持ちで野球観戦に挑みます。プロ意識......続きを読む»

BCリーグ公式戦 群馬ダイヤモンドペガサス対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

 試合の話の前に、本日亡くなられた山本功児さんについて、率直に驚きましたし、こんなに若くして亡くなられた事に強いショックを受けました。  僕が川崎球場に通うようになったのは、ちょうど山本功児さんがロッテオリオンズで現役晩年を過ごしていた頃と重なりますので、当然球場でプレーしている姿を生で見ていましたし、バッティングフォームだって記憶しています。今で言えばベイスターズの山下幸輝選手がやっているよ......続きを読む»

BCリーグ開幕戦 福島ホープス対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

 昨年に引き続きBCリーグの開幕戦を見に行ってきました。 BCリーグ開幕2連戦 群馬ダイヤモンドペガサス対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました http://www.plus-blog.sportsnavi.com/suguru0220/article/103  昨年は群馬県の敷島球場で行われた試合ですが、今回は埼玉県熊谷市にある熊谷さくら運動公園野球場に行ってきました。元々天気......続きを読む»

オリックス2軍の本拠地を訪れた件

 「二郎」と聞くとラーメン屋を思い出してしまう皆さんこんばんは。僕は今回のお盆休みを利用してオリックス2軍の本拠地「あじさいスタジアム北神戸」を訪れてみました。その翌日は広島カープ2軍の試合を見に山口県の由宇にも行ったのですが、あいにく雨で中止になってしまい、思いを遂げられたのはこちら「あじさいスタジアム北神戸」のみとなってしまいました。  というわけで「あじさいスタジアム北神戸」に行......続きを読む»

BCリーグ開幕2連戦 群馬ダイヤモンドペガサス対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

 11日(土)12日(日)の2日間を使い、かねてから興味を持っていたBCリーグの試合を初観戦してきました。11日のプレイボールが昼の12時と早くに予定されていたので念の為、前日金曜日の夜のうちに前橋に到着し万全を期しました。前日の強い雨の影響で試合開始が1時間遅れにはなったものの、無事試合が行われて一安心といった所です。  今回はガラケーで撮った写真を散りばめながら、多少観光記めいた内容も踏ま......続きを読む»

久しぶりの横浜スタジアム

 まったくの余談ですが、時々「横スタ」と呼ぶ人を見かけては、その度にムシャクシャしております。横浜スタジアムなのか横須賀スタジアムなのかわからないじゃないか!と憤っているのです。ある意味「ムサコ」と地名を略して呼ぶ人と似たような思いです。それは武蔵小杉なのか、それとも武蔵小山なのか、はたまた武蔵小金井なのか。「ムサコ」と呼ぶのを見聞きしてムシャクシャする人に僕の気持ちをわかって欲しい、そんな今日こ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:371
  • 累計のページビュー:3356626

(01月18日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕は梶谷選手を猛批判したい
  5. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  6. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  7. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  8. 2軍選手の食生活
  9. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  10. 戦力外から新天地へと向かう選手について

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss