ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

BCリーグ公式戦 富山サンダーバーズ対武蔵ヒートベアーズを見に行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加



 本日埼玉県の越谷市民球場で行われたBCリーグの富山サンダーバーズ対武蔵ヒートベアーズの公式戦を見に行ってきました。
 越谷は東京都内で働く人々のベッドタウン的な街でもありますから、横浜からでもさほど遠くありません。僕の会社の取引先もチラホラ点在していて時々行く用事があるものですから、「遠出をする」という感覚が全く無く、ふらりと行ってきました。  BCリーグは北陸や信越地方から産声を上げた独立リーグですので、どうしても「遠い」というイメージを抱きがちですが、埼玉県を地盤とする武蔵ヒートベアーズはここ越谷や大宮でも試合を行いますので、決して遠くのチームではありません。
 したがって、東京神奈川千葉埼玉あたりに在住の野球ファンの方々がBCリーグの試合を見に行きたいと思ったならば、その入門編として、とても良い環境にあると言えるのではないでしょうか。


 さて、富山サンダーバーズといえば、元ベイスターズの秦裕二さんがコーチを務めているチームであります。
 昨年まで選手兼任コーチだったのですが、現役でいる間に見に行くことは出来ませんでした。しかしながら、こうして元気にされているのを見て、僕は嬉しく思いました。


 両チームのスタメンはご覧の通りです。武蔵の2番を打つのは元ロッテの角晃多選手で、富山の5番を打つ長江選手は昨年まで巨人の育成選手としてプレーしていました。  今日はNPBの試合で書くような細々とした感想ではなく、選手についてはピッチャーのみ目についた人を数名取り上げて、あとは大まかな感想に触れていきたいと思います。
 まず武蔵の村田選手について。恐らく村田選手を見に来たと思われるスカウト陣が二組おられました。どの球団かはわかりませんでしたが、スピードガンとスコアブックとノートをしっかり用意されていましたよ。
20170610 BCリーグ、武蔵ヒートベアーズ村田陽春投手のピッチング https://www.youtube.com/watch?v=2_pGSjn9SHA&t=23s


 試合序盤はコントロール重視変化球主体で、4回位から球速を上げてきた感じがしました。変化球主体で投げていた頃はコントロールも良くストライクをバンバン取れていましたが、速球を多く投げ始めるとコントロールにばらつきが出て、デッドボールやフォアボールで押し出しをしてしまったりもしました。7回にはMLBでプレーした実績を持つペゲロ選手にレフト場外まで飛んで行く特大ホームランを浴びてしまいました。  この球場にはスピードガンがないので球速はわかりませんが、僕の体感的には140キロ台中盤という感じに見えました。
 今年のNPBのドラフトで指名される可能性が高い選手として注目を集めているそうですが、今日はいまいち調子が芳しくなかったという事でしょうか。それでも悪いなりに3失点ですから見どころのあるピッチャーなのだと思います。

 富山サンダーバーズの先発は神奈川県出身の大井選手です。なかなかダイナミックなフォームのピッチャーですが、セットポジションでもフォームが大きいので、ランナーには走られやすかったかもしれません。
20170610 BCリーグ、富山サンダーバーズ大井投手のピッチング https://www.youtube.com/watch?v=ySYjPxC_dMw

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【観戦記】 その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

怒りの感情をプラスの力に変える9つの習慣セミナーを開催しました!【ベースボールコミュニケーション 野球セミナーブログ】

【北海道キャンパス硬式野球部】全日本大学選手権大会 準々決勝 岐阜経済大戦【東海スポーツ】

「ラテンアメリカシリーズ」にアルゼンチン、チリ、キュラソーのチームが参戦へ【世界の野球】

大自然の中でのアクティブレスト【TeamAOYAMAブログ】

現実には少林サッカーみたいなハッピーエンドはない【Armar know Jack Bigwild】

松戸ジュニアラグビー練習会2017-17【Dream Rider  西山淳哉】

梅雨の時期で走れない時は・・・【TeamAOYAMAブログ】

「第8回きょなんヒルズマラソン」レポート ~地方大会から見えた絆~【TeamAOYAMAブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:377
  • 累計のページビュー:3304587

(11月23日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕は梶谷選手を猛批判したい
  5. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  6. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  7. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  8. 2軍選手の食生活
  9. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  10. 戦力外から新天地へと向かう選手について

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss