ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ

このエントリーをはてなブックマークに追加


 この前の土曜日はこのブログでも書きました通り、西武第二球場でデーゲームを見てきました。
 ご存知の方も多いと思いますが、この日はとても気温が高く、風もそれほど吹きませんでしたので、ただ見ているだけでも汗がダラダラと滴り落ちるような極めて過酷な環境でした。
 そんな中で保育園位の子供を連れた親子連れ客が近くにいたので気になって時々見ていたのですが、まだ3歳くらいの子供が少し走っただけでハアハアと息を切らせていて、非常に危ないなと心配になりました。  ここ数年、この時期ともなると熱中症で救急搬送される人の数が毎日のようにニュースで報じられるわけですが、とりわけ乳幼児の熱中症は危険が高く、命を落としたり脳に重い障害を負ったりする恐れがあります。  ですから特に小さなお子さんは、こういう気温の日はなるべく屋外を出歩く時間を少なめにしなければなりません。子供に野球を見せたい気持ちはわかりますが、あくまで安全を優先させて欲しいと、この場を借りて皆さんにお訴えをしたいと思います。
 それと、中高年の熱中症も乳幼児と同じくらい注意しなければなりません。今日も非常に残念なことに西日本で60歳の方が熱中症で命を落とされたと先ほどのニュースで報じられておりましたが、要するに死ぬ恐れがありますから、甘く考えてはいけません。  私事で恐縮ですが、今から8年ほど前、当時50代後半だった僕の母が実家の室内で熱中症になり気を失いかけた事がありました。当時は偶然僕が実家のガレージにいて、母から僕の携帯電話にかかってきた謎の無言電話で異変を察して様子を見に行くと息も絶え絶えの母がおりまして、救急車を呼ぼうか確認するとあんまり好ましくない表情を浮かべていたので、そういう時に電話をかける公共機関に電話で相談し、僕が車で病院に連れて行き、とりあえず軽症で済んだ、という出来事でした。  僕が熱中症に危機感を持つようになったのは、その時お医者さんから伺った話が発端なのです。
 よくエアコンが嫌いという人がいますが、しかし熱中症で重い障害を負うのと嫌いなエアコンと向き合うのとどちらが良いかと問い詰めれば、普通は後者を選択するわけでして、ですから僕の周辺にいる熱中症を見くびっている中高年や後期高齢者にはそうやってエアコンの使用を半ば強制して、今日に至っております。

                  ■
 さてさてだいぶ長い前振りになりましたが、問題は屋外球場のデーゲームであります。
 僕はドーム球場推進派ですが、しかし屋外球場を本拠地とするチームが今すぐドーム球場を本拠地にするのは不可能なので、善後策として、暑くなる6月以降は極力ナイターで試合を行うよう、上記の理由から提言したいと思います。
 この前の土日は、我らがベイスターズ1軍は横浜スタジアムでデーゲームを行いました。統計的に見てもこの時期の昼間が非常に暑くなるのは充分予想できたのに、どうしてこの時期にデーゲームを組んだのかと、球団フロントに文句を言いたいと思います。
 それでなくても金曜日の試合がナイターで、選手が身体を休める時間が短かったのです。
 試合が午後9時15分位に終わり、選手がミーティングや個別指導やクールダウンやシャワーを終えたりして球場を後にする時間を10時30分、帰宅時間が11時30分、就寝時間12時30分。翌日の球場入りは試合開始4時間前としても午前9時ですから、家を出るのは午前8時、朝食だの支度だのがあるから起床は午前7時とすれば、睡眠時間はすぐに寝付いたとしても6時間30分しか取れません。アスリートとしては全く不十分です。  その不十分な睡眠時間で猛暑のさなかに野球をやるわけでして、これではベストパフォーマンスを発揮出来るはずもありませんし、集中力が低下してプレー中に事故や怪我をする恐れだってあるのではないでしょうか。
 ベイスターズの球団フロントはそのような配慮が全くできていないと指摘せざるを得ません。来週以降の土日は全てナイター(午後5時半開始含め)で予定されていますから今後についてはこれで良いですが、6月も充分暑いのだと重々ご理解いただきたいと思います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ


 コメントありがとうございます!

>いっそのことシーズンの時期を真逆にして、ラグビーみたいに夏場は休業で冬場重視にでもしますか?
>それこそが究極の暑さ対策となるかもしれません。

 なぜそこまで極論に走るのか、理解に苦しみますよ。楽天がほとんどホームで開催できなくなりますし、4月上旬のナイターでも寒いのにそれより前の時期だなんて、あえて言うまでもありません。


>野外で観客の事を考えないで暑さ対策を重視するならば、

 観客の健康問題にこれだけ触れたのに、どうして「観客の事を考えないで暑さ対策を重視するならば」になるのか、こちらも理解に苦しみます。根本的にご自身の言わんとする所が突き詰められていないようにお見受けします。

>興行的・安全的に総合して「ドームにしてデーゲームが一番いい」のだろうが、
>ドームにする際の建設費・維持費を誰がどう負担するかでしょうね。

 既に5つの空調付きドーム球場が稼働していて、さらに日本ハムが新しい物を作ろうとしているわけですから、なぜ今からそれを考えなければならないのでしょうか。屋外球場の改修をするにもお金はかかるわけですし、そのお金はどこからか捻出されるわけだから、あとは額の大小でしかありませんよ。

 仮に空調付きのドーム球場を横浜市内の交通の便の良い場所に500億で作るなら、野球がオフの間も催事だのコンサートだので収入源をいくらでも作れますから、プロ野球の入場料だけを財源として考える必要もないですね。
 耐用年数40年で、年間稼働250日で1稼働日あたりの来場者を2万人と考えると、1入場者あたり250円くらいのコストです。プロ野球開催時最大4万人のキャパで作れば充分ペイできてお釣りが出ますよ。親会社DeNAの節税対策にもなりますし。


>ナイター化は設備があっても実際に使用するとなると、
>保育園騒音問題みたいな近隣住民対策が大事になってくるんでしょうね。

 今既にナイターをやっている場所でナイターをやって新たに問題が起きるんですか?僕にはよくわかりませんが。問題が起きるならナイター設備つけるなという話になると思いますし。








酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ

人間の生活が100年前と大きく変わった結果、地球規模で気候変動が激しいので、
5月半ばからだいぶ暑くなって夏の暑い時期にやるのが問題ならば、
いっそのことシーズンの時期を真逆にして、ラグビーみたいに夏場は休業で冬場重視にでもしますか?
それこそが究極の暑さ対策となるかもしれません。

土日のデーゲーム重視は観客を重視する興行的には当然なんでしょう。
観客の帰宅まで含めてスポーツ観戦ですからね。

野外で観客の事を考えないで暑さ対策を重視するならば、
実際問題18時でも不十分なので21時開始にでもしますか?

(帰宅問題に関しては、個人的には経済活性化のため交通24時間論主義者なので、
24時間動かしてとけば、帰れることは帰れるという考え。)

興行的・安全的に総合して「ドームにしてデーゲームが一番いい」のだろうが、
ドームにする際の建設費・維持費を誰がどう負担するかでしょうね。
入場料に上乗せしてドーム積金として用意するのがてっとり早いのかな。

ナイター化は設備があっても実際に使用するとなると、
保育園騒音問題みたいな近隣住民対策が大事になってくるんでしょうね。
2軍や学生スポーツなどの興行的になりたってないトコでどこまで可能かでしょうね。

それと逆転の発想として、
気象を重視する立場で考えたら案外、早朝という時間を有効活用するのもアリかもしれませんね。

あと学生スポーツとかで暑さ対策で日程消化できないから21時試合開始なんて企画を出したら、
教育上や各種規則上、この時間は何だって別の角度でクレームが殺到しそうですね。

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ


 コメントありがとうございます!

 前はサンデー山口だったのに、いつの間にか先発ローテが変わっていましたね。サンデー山口だったら今日みたいな完封勝利を拝めて最高だったのに残念でしたね(笑)

 ラミレス監督は牛島監督と似て、結果が出るまで結構辛抱強く待ちますね。モスコーソ選手は我慢したものの結局二軍降格が決まったそうですが、ご愁傷様でした。

>そもそもビアガーデンとか夜じゃないですか。

 いくら土日とはいえ、昼間っから酒呑んで騒いでるって、なんか残念な大人のイメージですよね。せっかくベイスターズなんていうおしゃれな名前のチームなんだから、お星様を眺めながら爽やかに夜風に吹かれながら酒を呑む余裕が必要ってものです。白い星を眺めるのか黒い星を眺めるのか知りませんが。


>でも透明な屋根だとビニールハウスみたいになって
>熱こもりそうですね
>そんじょそこらの冷房じゃ太刀打ちできなさそうです。

 透明な窓の外周にソーラーパネルでもつけて電気を稼ぐしかありませんね。それで稼いだ電気でバリバリ空調を回すしかありません。自前の電気なら懐は痛みませんよ。

 まぁでも、猛烈な暑さの中で敢行する東京五輪に向けて何かしらの対策は必要なわけで、何か頭の良い人が屋外の空気を涼しくする装置みたいなものが急遽発明されたりしないものでしょうかね。こんな暑さの中でマラソンなんかやったら死人が出るんじゃないかと心配ですけど。6月の千葉のロードレースで重症者も出たという話ですし。

酷暑の中でのデーゲームは止めるべきだ


 コメントありがとうございます!

 デーゲームにメリットが全くないわけではもちろん無くて、nabetyooku2さんのように遠方から来られる方の問題もあるでしょうし、子供連れの方にとっても子供の就寝時間を適切に保つためにはデーゲームでなければなりません。
 ただ、それらと安全性とを天秤にかけるとどちらを取るべきか自明だと思うんです。

 ちょっとしつこいかもしれませんが、その点ドーム球場であればデーゲームでも熱中症の危険を防げるから非常に良いはずだと言うのが僕の主張です。それか、大井競馬場とか川崎競馬場にあるようなガラス張りの観客席を作ってしまうか、ですが、そうすると打球が飛んでこなくなって応援団の音が聞こえなくなるから興醒めするでしょうしね。

 僕は去年の夏にカープ二軍の由宇球場に見に行こうとしまして、雨で中止になるかもしれないからと行ける日を2日予定に組み込んだのですけど、2日とも中止になって非常にがっかりしたという苦い思い出になりました。遠方のファンは大変ですよね、しみじみ実感しました。

こんな記事も読みたい

2016年 読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) スターシート デザインチケット オレンジタオル引換券&弁当10%割引券付 優先入場可能【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

プロ野球という歓び/背番号121に別れを告げて【希望が奇跡の幕開く神宮劇場】

王者ホークスに一泡吹かせ日ハム【no title】

嵐の3連戦は…… [7月1日~3日]【ベイスたんのブログやよ!】

一進一退【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

他球団考察、そしてベイスターズ大逆転優勝への道?【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

来週から9連戦ですね。せっかくだから、飯塚投手を1軍の先発マウンドで観てみたい【とりあえず、ベイスターズ】

緒方・ラミレス監督。大原。and9連戦。【とある地方のベイスターズファン】

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:377
  • 累計のページビュー:3304587

(11月23日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕は梶谷選手を猛批判したい
  5. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  6. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  7. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  8. 2軍選手の食生活
  9. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  10. 戦力外から新天地へと向かう選手について

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss