ベイスターズを二軍中心に見守るブログ

【手短か版】2016年5月22日 東北楽天vs横浜DeNA (平塚) の感想

このエントリーをはてなブックマークに追加



 今日は見に行くつもりが無かったのですが、朝目覚めて時計を見た瞬間に「あ、行ける」とひらめいてしまい、毎朝欠かさずモフモフしているうさぎちゃんからも「行って来い」と言わんばかりの態度で接してこられたのもあり、結局行ってきました。
 テレビで1軍の試合を見ながら手短に書きたいと思います。


 今日はポイントとなる全選手をまんべんなく紹介する感じではなく、かいつまんで書きます。


 今日は6回裏1アウトの時点で既に12-7と大味な展開でした。
 理由は両先発のデキが悪かった事が一番大きな原因ですが、それに加えて両チームとも肝心な所で内野守備のミスが目立ちました。  記録のつくエラーは楽天ばかり3個となっていますが、ベイスターズにも内村選手に2つくらい、ロマック選手に1つくらい、嶺井選手にパスボールのようなミスが1つくらいと、僕の記憶にあるだけでもこれだけの褒められないプレーが見られました。  これらはまだ入団間もない若い選手が精神的技術的な未熟さゆえに犯してしまうエラーとは違い、どちらかと言えば後が無い立場の人に目立ったものですから、そこは抜かり無くしっかりやってもらいたいと思いました。
 打つ方では白根選手が2ホーマーを含む3安打4打点と大きくアピールしました。プロ入り初めての一軍昇格ではたった3打席で2軍降格を言い渡される厳しいものでしたが、気持ちを切らさず、若いのによく持ち堪えていると思います。  再三不安視される守備面についても昨日今日とファーストでそつなくこなし、何ら不安が無い事を示してくれました。しばらく不調が続いていた1軍の打撃陣は最近になって上昇基調となり、打撃力がアピールポイントの白根選手にとっては険しい道のりになりますが、これから交流戦に入ればもう少し野手の枠が必要になるでしょうから、このまま好調と安定した守備をキープしてもらいたいものです。
 守備の方では相変わらず不安の目立つロマック選手も、打つ方ではどんどん良くなってきています。今日も4打数3安打1ホーマー1打点に1四球と目立つ活躍をしました。ホームランは弾道の低いライナー性の当たりをセンターバックスクリーンにぶち込む見事なものでしたが、僕が特に感心したのは8回に打った3本目のヒットです。ライト線にライナー性の2塁打を打ったわけですが、内角の難しい球を我慢して呼び込んで打った見事なものでした。  これらから新外国人選手が交流戦を目標に加入してきますから自身としては非常に厳しい立場におかれていますが、僕の個人的な考えとしては、もうあと1週間くらいこの調子が続くようなら「たまたま調子が良いだけ」という評価ではなく、1軍で見てみたいなぁという風に考えるだろうと思います。
 楽天では中川大志選手が攻守にハツラツとして良いなと思いました。
 中川選手は昨年一軍で活躍した事もあって、もうここにいていい選手ではないと思いますが、どうしたものでしょうか。
 今日も打つ方でしっかり活躍したのはもちろん、守備でもハーフバウンドの難しい内野ゴロを巧みにさばいて技術のある所を見せてくれました。このプレーの直前、同じ打者が打った1塁ファールグラウンドへのゴロを捕球した中川選手は、そのまま内野の連携プレーでもするかのような軽やかな動きでちびっ子ボールボーイに送球して余裕のある所を見せてくれました。  ちびっ子ボールボーイの位置まで把握して送球出来るだけの精神的余裕を持ってプレーしているのは、とても良いことです。今日の試合でベイスターズの守備時に似たような場面がありましたが、ベイスターズの嶺井選手はちびっ子ボールボーイがボールを取りに来たのに気付かず反対側のベンチにボールを返してしまったりしていました。その後嶺井選手がパスボールを犯した所を見ると、やはり嶺井選手には精神的余裕が足りていなかったと見なさざるを得ません。
 グラウンド全体を幅広く見渡して冷静にプレー出来ている中川選手は心身ともに充実一途なのではないでしょうか。
 手短に書くと言いながら結局長々書いてしまいましたが、火曜日からの対巨人3連戦もベイスターズファームチームをよろしくお願い申し上げます。
東北楽天8-12横浜DeNA

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【観戦記】 対イーグルス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

~吉見に勝利をプレゼント!~【2016~80周年ドラゴンズ!】

ホームランより四球ダメ【トラコ好きの虎男】

長い試合じゃったの~「勝った」いうよりか~「勝てた」いう試合じゃの【広島カープがんぼう主義!】

好調投手陣ともうひとりの右打者について 5試合5ホーマーと7試合5ホーマー【YOKOHAMA lover】

梶谷、筒香の活躍を望む【1998の感動をもう一度】

山口は背水の陣だね【ベイスターズとプロレスを愛するブログ】

首位と3.5ゲーム差 になって欲しい【いろいろ所持雑感】

昨日の試合はラッキーで勝てた、という意識を持って山中投手対策をして頂きたい【温故知新ベイスターズ~2017】

ブロガープロフィール

profile-iconsuguru0220

川崎市中原区出身、横浜市保土ケ谷区在住の木塚、横山道哉世代

職業は超零細企業の経営者。分野は野球とは一切関係ないが、その分野でTVチャンピオンの本戦に出場した経験を持つ。

うさぎを1羽飼っていて毎日朝晩モフモフしている。

プロ野球ファン歴は約30年で、前半17年が西武ファンで後半13年が横浜ファンに。

かつて推した選手は秋山幸二(西武)多村仁(横浜)吉見祐治(横浜)北川利之(横浜)。推した選手が次々にトレード放出の憂き目にあうため最近は推し選手の公表を控えている。



ツイッターアカウントは @suguru0220

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3128170

(09月21日現在)

関連サイト:ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ巨人入りを目指すのか  &  人的補償を僕なりに考える
  2. 前途ある若者の芽を摘む醜い大人たち
  3. そろそろ1軍にあげて欲しい選手たち
  4. 僕はピッチャーを見る目が無いらしい
  5. 筒香選手と山口俊選手の年俸がアンバランス過ぎた問題
  6. 元ベイスターズ戦士たちのリクルート活動
  7. 2軍選手の食生活
  8. 横須賀スタジアムへ行こう♪
  9. 戦力外から新天地へと向かう選手について
  10. ファンがチームを弱くする

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss