直感的競馬

エリザベス女王杯結果感想

このエントリーをはてなブックマークに追加

私用が重なり、ブログ更新がレース前にできませんでした。 雑感でもいいましたが、予想の中にヴィブロスは外して考えておりました。 枠順では、ヴィブロス、ルージュバックが8枠に入り、余計に買い要素が薄まった印象で、本命候補のルージュバックもこれは厳しいなとは思っておりました。 馬券は、クィーンズリングから入りましたから外れましたけど、前残りの競馬予想はしていたので、結果には多少納得した次第です。 期待していたディアドラは、疲れがあったのか着外になってしまいました。重馬場に実績があるので、極端な力のいる馬場向きなのかと思われますが、まだ中距離で活躍できる能力はあるので、来年に期待したいですね。大阪杯や天皇賞(秋)辺りはいいと思います。 ヴィブロスですが、友道調教師は長い方がいいと言っていましたが、やはりヴィルシーナに似てマイル辺りがいいのではないでしょうか。馬体も増えて成長しているようですので、ヴィクトリアマイルに出れば期待したいです。 ルージュバックは、ツキが無いとしか言い様がないですが、もし有馬記念に出るようであれば、内枠に限定して期待したいところです。何とかG1を取って欲しいです。 クロコスミアは、今回健闘しましたが、次回以降は期待できないタイプではないでしょうか。小柄な牝馬ですし、揉まれれば弱いように感じます。 最終にモズカッチャンですが、この馬は斤量の恩恵を受けて勝てたレースですし、オークス2着の実績を考えれば、ハービンジャー産駒のディアドラと比較しても、馬券的にはこちらとなる訳ではあります。しかし、この後の適正を考えると、なかなかいい条件が見当たらないです。次走以降も人気にはなりますが、人気以上の走りはしないのではないかと思っております。 今回の結果を踏まえて、次走以降にヴィブロス、ディアドラ、ルージュバックには期待して適正を見極めたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 マイルチャンピオンシップ プレビュー【ホースレース・ロマネスク】

勝てなかったこと以外は満点のデビュー戦でした。【競馬はいろいろ難しい】

エリザベス女王杯レース回顧~和田竜二にありがとう~【サンチェス・ピスファン】

ブロガープロフィール

profile-iconsuganami75220

  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:202179

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マイルチャンピオンシップ雑感
  2. 天皇賞(秋)結果感想
  3. エリザベス女王杯の雑感
  4. 天皇賞(秋)予想
  5. 天皇賞(秋)3
  6. 天皇賞(秋)2
  7. ジャパンカップ結果感想
  8. ジャパンカップ予想
  9. エリザベス女王杯結果感想
  10. マイルチャンピオンシップ予想

月別アーカイブ

2017
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss