野球いじり

野球データの分析・解析

student

関連サイト:かけもちブログもやってます

野球のデータ分析をやっているブログです 2014.06.21 のんびり更新ですが よろしくお付き合いいただければと思います Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています コメント もっと見る
  • 昨日のページビュー:674
  • 累計のページビュー:1857104
  • (11月24日現在)

最新の記事

高校球児の全力疾走についての私見

※2010 9/5追記 その2を書いてみました 今日は,コラム「第92回選手権大会総括(田尻 賢誉著)」の批評をしたいと思います。  レベルの低い大会――。  残念ながら、そう思わざるをえない大会だった。 理由は、走らないから。打ち損なった時点であきらめ、凡打と決めつけて走らない。反対に、安打と決めつけてふくらんで走り、ファインプレーをされてアウトにされるケースも目立った。 最......続きを読む»

出塁率 その2 -永遠に出塁できれば負けない!けど終わらない-

はじめに  昨日の続きです。昨日の記事をお読みでない方でお時間のある方はこちらをご覧ください。  また,今回の分析には回帰分析を用いています。この分析方法についてはこちらで解説していますので,お時間のある方はご覧ください。 さて今回は,  出塁率=(安打+四死球)÷(打数+四死球+犠飛)       =(単打+二塁打+三塁打+本塁打+四死球)÷(打数+四死球+犠飛) ......続きを読む»

出塁率 その1 -永遠に出塁できれば負けない!けど終わらない-

打者は全て1番バッターの気構えで打席に入り出塁を最大の目標とせよ(マネーボール,p. 86) はじめに  「出塁率」は,マネーボールに出てくるアスレチックスが最も重要視したデータです。最近では随分定着してきたのではないでしょうか。  なぜ“出塁”が重視されるかというと,「野球は27個のアウトを取られるとゲームが終了する。アウトを取られずに出塁し続けることができれば負けることは......続きを読む»

ドラフトの成果を検証する -NPB12球団編 おまけ-

おしらせ  昨日投稿した記事について,引用した文献「2009年版プロ野球問題だらけの12球団」の読み込みが若干足りていないところがあったので,記事を修正させてもらいました(論旨が変わったりはしていません)。それから図表も一部間違っていたので訂正しました。申し訳ありません。  ついでといってはなんですが,前回の記事のおまけとして今日も少し分析したデータを載せたいと思います。基本的......続きを読む»

ドラフトの成果を検証する -NPB12球団編-

そもそも,高校生選手に賭けるのは分が悪いのだ。 マネーボールp.30 はじめに  冒頭の引用文は野球賭博なわけではなく,マネーボールにおけるドラフト会議での高校生選手の評価です。  このような高校生選手を敬遠する志向性は日本においても他人事ではありません。図1はプロ野球ドラフト全史2009にある1965年から2009年までのドラフト会議での入団選手の内訳の表をグラフ化した......続きを読む»

野球におけるデータとは -その3-

はじめに 今回のテーマはデータの性質についてです。  キーワードは“1, 2, 3, 4, 5, 6”これら6つの数字です。  同じ数値であってもデータの性質が変わると意味が変わってくることを説明していきたいと思います。 データにはその性質から以下の4種類に分類が可能です。 ①名義尺度 ②順序尺度 ③間隔尺度 ④比率尺度 ①名義尺度とは ......続きを読む»

長打率をいじってみる -スラッガーの証-

 ‥‥お前どこまで飛ばす気なんだ? フェンスをこえりゃ最前列だろうが場外だろうが,ホームランはホームランなんだよ  フッ‥‥そんなのごめんだね。 オレは子供達のタメにどこまでもどこまでも遠くまで,そう,あの名もない星の―                                           (行け!稲中卓球部 10巻 p.207) はじめに  というわけで......続きを読む»

勝利の相場 -得失点から勝利数を予測する-

95勝あげるために必要な得失点差は135 (マネーボール,p. 163)  冒頭の引用文はアスレチックスがオフシーズンに行う来期の皮算用の一部です。この皮算用は,とらぬ狸の~ とはならず,かなりの精度をもって実現されます。  では,このような予測はどのようにして成り立つのでしょうか?というのが今回のテーマです。 回帰分析  このような予測をたてる分析方法を回帰分析と......続きを読む»

野球におけるデータとは -その2-

はじめに  野球統計講座第二回目です。しばらくデータに対する基本的な見方や考え方が続きます。正直面白くないと思いますが、データを見たり分析をしていく際の基本的な態度となるので解説していきます。  今回のテーマは「セイバーメトリクス」です。私のようなものがセイバーメトリクスを語るのもおこがましいのですが、チャレンジさせていただきます。とはいえ、セイバーメトリクス成立の詳しい話などは推薦図書......続きを読む»

野球におけるデータとは -その1-

はじめに  このたび新しいカテゴリとして、野球統計講座を作ってみました。  これまでは本編で用いた統計分析の解説として補足コラムを用意していましたが、本編の記事の数値の内容がわかればいいと思い、かなり省略して書いていました。しかし、それが原因で記事にわかりにくいところがあったり、こちらも説明しにくいところがあったので、やっぱりちゃんと説明していこうと考えました。  最終的には補足コ......続きを読む»

野球におけるメンタルの重要性 後編

今回は“野球におけるメンタルの重要性”の後編にあたります。前編をお読みでない方は是非前編をお読みください(→前編)。 真の楽観主義者はどこに  前編で紹介したセリグマンの研究では,試合後の選手の談話を分析する事で,楽観的な選手はより成績が良いということがわかりました。基本的にこの考えは間違いではないと思います。しかし,今回は 楽観的な選手は本当に楽観主義者か? というテーマに......続きを読む»

三塁打の不思議 -二塁打の先に三塁打はあるか-

「よし,三塁打だ」 からだつきのせいで,三塁打なんて何年も打った覚えがない。マネーボール(p. 366) 今日のテーマは三塁打です。  まず以下の表(表1)をご覧ください。各種安打と得点の相関係数を示したものです。  単打→二塁打→本塁打と順を追って得点との相関が高くなっていくのですが,例外となるのが三塁打です。  まず,相関係数が低いです。なんと単打より......続きを読む»

野球におけるメンタルの重要性 前編

今回は書籍の紹介がメインでデータ分析はありません。あしからずご了承ください。  野球選手とはどんな種類の人間なのか、私は少しずつわかり始めた。わたしにその適正がないことも……。適正があるのはレニーだった」(マネーボール,p.72)  これは、マネーボールに登場するビリー・ビーンの言葉です。レニーと言うのはレニー・ダイクストラというチームメイトです。ビリー・ビーンはレニーに見た......続きを読む»

盗塁の効用について -行くべきか,とどまるべきか-

 しかし,二塁への盗塁はチームを勝利に導くのに有効な戦略なのだろうか?もしくは,例えば足の速い走者を賞賛することにより単にゲームを活気付けるための手段の一つなのだろうか?                                                (メジャーリーグの数理科学 下 p.50) はじめに  今回のテーマは盗塁です。  マネーボールに......続きを読む»

補足コラム 擬似相関とは

 あるデータAとBの間に相関関係があるとします。  では,AとBの間には関係があるのでしょうか?Yesとすぐには答えられません。  ここでCという存在があったとします。CはAとB共に関連があるとします  このように,CのようなAとB以外に関連のあるデータがあると,AとBの間には本当は相関関係などないのに,Cに引っ張られて関連が生じてしまうことがあります。  このような関係を擬......続きを読む»

ID野球とはなんだったのか

ID野球とは,野村克也監督の提唱したデータを重視した野球のことをいいます。 ちなみにIDはImportant Data(重要なデータ)の略で造語だそうです。 IDカードのIDはIdentity またはIdentification(身分証明)の略です。ややこしいですね。 セイバーメトリクスが登場するまでは,日本ではこのID野球がデータを重視する野球の代名詞ではなかったでしょうか。 ......続きを読む»

四死球のちから -四球と死球,ときどき,敬遠-

 四球を20個とらないとメキシコ送りにされちまう (マネーボール,p.198) はじめに  今日のテーマは四死球についてです。  セイバーメトリクスでは、前回分析した送りバントは無駄死にと評価されているのに対して,四球は重要な指標として注目されています。マネーボールでは,アスレチックスは出塁率を重視したチーム編成を行っていました。では,出塁率とはどんな指標でしょうか。 ......続きを読む»

相性は参考になるか  苦手なあの子は攻略可能?

今回はたとえ話から、投手と打者の相性はどれくらい重要かを考えていきたいと思います。 例:A打者(打率.300)とB投手の対戦成績が10打数1安打だったとします。  問. A打者は苦手なB投手の投げる試合では先発させるべきでしょうか?  答. A打者がB投手を打てていない原因による。(我ながらおもしろくない答えですが引き続きお読みください) A打者がB投手を打ててい......続きを読む»

補足コラム 朝ご飯の力 ―相関分析の解釈―

※本コラムは,本編の資料説明的なページです。 “朝ご飯を毎日食べる子は,学業成績が良い”という話を聞いたことがありませんか? これは文科省も推奨していることですが,これもひとつの相関関係と言えます。  ではなぜ,朝ご飯を食べると成績が良くなるのでしょうか。 多くの人が,朝食で栄養をきちんととることで,学習の効果が促進される,と答えるのではないでしょうか。 実は,相関分析では2つ......続きを読む»

補足コラム たまたま or not -統計的仮説検定のはなし-

※本コラムは,本編の補足説明的なページです。 2009年の巨人対横浜の対戦成績は,18勝6敗です。この結果から巨人は横浜よりも強いと言えるでしょうか。これが本コラムのテーマになります。  ここで硬貨をお持ちの方は,コイントスを10回して,その結果を記録してみてください。理論的な確率では表が出る可能性は50%なので,コイントスの結果は表5:裏5になると予想ができます。しかし,実際にやってみ......続きを読む»

補足コラム 相関分析とは

※本コラムは,本編で実施した統計解析の説明のための補足説明的なページです。 まず第一に、指標の意味を理解していただくことを最優先にしていきたいと考えております。詳しいことは,Wikipediaや統計学の教科書を見てください 相関分析とは,2つの事象の関連性を数値化したものです。 これを相関係数(r)といいます。本コラムでは,このrの意味を理解していただけたらと思います。 ポイント......続きを読む»

送りバントの価値は ― 無駄死かそれとも… ―

犠打は得点になんら影響を与えていないので無駄死にすぎない。(マネーボール,p106) はじめに  得点圏にランナーを進めるため,確実にバントを成功させる。高校野球,プロ野球でもよく見られる風景です。しかし,送りバントはセイバーメトリクスの考え方によって一番割を食った戦術ではないでしょうか。  確かに,送りバントは得点に貢献していないと判断されているし,一死伴うことから無駄死にと考......続きを読む»

はじめに

新しい野球常識を模索するためには,何の得もないに多大な知力を働かせる必要がある。そんなことをして楽しいか虚しいかは野球に向ける情熱によるだろう。(マネーボール,p.108-109) 冒頭の文章はマネーボール(マイケル・ルイス著,中山宥訳,ランダムハウス講談社)からの引用です。ビル・ジェイムスから始まる野球データを客観的に分析していくアプローチは,今はセイバーメトリクスとして野球の楽しみ方のひと......続きを読む»

1 2 3 4 5 6 8

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  3. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. 順位予想の答え合わせをしよう
  6. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  7. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  8. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  9. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  10. ID野球とはなんだったのか

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
09
2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss