野球いじり

野球データの分析・解析

student

関連サイト:かけもちブログもやってます

野球のデータ分析をやっているブログです 2014.06.21 のんびり更新ですが よろしくお付き合いいただければと思います Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています コメント もっと見る
  • 昨日のページビュー:169
  • 累計のページビュー:1856261
  • (11月21日現在)

最新の記事

プロ野球:小関順二氏の予想はなぜ当たらないのか? -野球統計講座-

はじめに  今日はものすごく久しぶりに野球統計講座です。講座と偉そうに銘打ってはいますが,何も講釈をたれたいわけではなく,普段の記事ではゆっくり説明することのできない統計に関する基本的な考え方を解説して,他の記事を読む助けになればと思って書いています。  今日のテーマは,データを使って正しい判断をするための,正しい比較の仕方です。  野球のデータを見ることで,私達は思い込みやイメー......続きを読む»

「打たせて取る」タイプの投手のリストアップ -打たせて取るを考える-

はじめに  今回は久しぶりに「打たせて取る」タイプの投手の分析です。しばらく寄り道をしていたので,これまでの経緯をあらすじにまとめてみます。 あらすじ  セイバーメトリクスには,「ホームラン以外のフェア打球は,ヒットになろうとなるまいと,投手には無関係でないか?」という考え方があります。この考えに基づけば,打球が内野ゴロになるかヒットになるかは,守備力や運の要素によっても決められる......続きを読む»

中継ぎ投手の評価法についてちょっとした提案 -リリーフ投手も考える-

はじめに  今日はデータ分析ではなく,タイトルにもあるようにリリーフ投手の評価法を1つ提案してみたいと思います。といっても特別な分析をするわけではなく,既存のデータにちょっとした工夫を加えると,中継ぎ投手の評価がやりやすくなるのでは?という話です。 中継ぎ投手の評価  リリーフ投手,特に中継ぎ投手は長らく日の当たらないポジションでした。中継ぎ投手の地位向上を契約更改の場でチーム......続きを読む»

リリーフ投手の投球イニングと成績の関係を比べてみます -リリーフ投手も考える-

はじめに  前回は,リリーフ投手のホールドポイントとセーブポイント数から中継ぎ投手とクローザーの特徴を検証してみました。  今回は1試合あたりの投球回数を比較することで,ワンポイントやロングリリーフの投手の特徴を見ていければと思います。  しかし,前回の中継ぎ投手とクローザーのときでも,ホールドポイントとセーブポイント数だけでは中継ぎとクローザーに分類するのが難しかったのですが,今......続きを読む»

役割別にリリーフ投手の特徴を比較します(中継ぎ・クローザー編) -リリーフ投手も考える-

はじめに  今回はリリーフ投手の分析です。前回のリリーフ投手の分析で,  全てのリリーフ投手を一括して分析しているが,中継ぎや抑えなど役割によって特徴が異なるのではないか?  というコメントをいただきました。  正鵠を射たコメントですね。私も気になるところです。しかしながら,リリーフ投手は役割が決まっていそうで結構分類が難しいのです。試合の展開によっては,中継ぎも抑えも兼務す......続きを読む»

BABIPは本当に運の指標か? -プロ野球 運と偶然性のはなし-

はじめに ※2011.2.12 追記しました  今日は前回投稿した「幸運な投手の見分け方 -プロ野球 運と偶然性のはなし-」のデータを補足しつつタイトルにあるテーマを考えて行きたいと思います。 まずはBABIPについて  Batting average on balls in play BABIP 算出式:(安打-本塁打)/(打数-三振-本塁打+犠飛)  本塁打......続きを読む»

幸運な投手の見分け方 -プロ野球 運と偶然性のはなし-

はじめに  会心のあたりだったのに,打球が飛んだ先は野手の真正面だったり,逆にボテボテの当たり損ねが野手の間を抜いてヒットになることは野球の中で少なくありません。  このような現象は,野球における「運の要素」として判断されます。優れた打者は多くの安打を放ち,優れた投手はそれを抑えますが,中には実力とは別に運によってヒットになったり,アウトになる事もあるということです。  こうした野......続きを読む»

優れたリリーフ投手の特徴は? -リリーフ投手も考えてみる-

はじめに  今日は先日投稿した,「優れたリリーフ投手の条件とは?」の続きです。前回の内容を簡単にまとめると,  リリーフ投手の役割は,「短いイニングを失点せずに投げきること」ではないか?  という考えに基づいて,投球回数と防御率から優れた投手を割り出しました。今回はその投手の特徴を検証していく事が目的です。 分析  分析対象者は,NPB12球団で2006年から201......続きを読む»

優れたリリーフ投手の条件とは? -リリーフ投手も考えてみる-

はじめに  これまでは先発投手を対象に分析をしてきたのですが,個人的な興味はひと段落した感があるので次はリリーフ投手を,ということで分析して行きたいと思います。  リリーフ投手と一言でいっても先発投手以外の投手を指すわけですから,抑え,中継ぎ,ワンポイントに敗戦処理などといろいろな投手がいます。今回の分析ではとりあえず全部をまとめてみます。以降の分析で必要があれば細分化してみたいと思いま......続きを読む»

【情報求ム】Batting average on balls in play BABIPって聞いたことあります? -野球のデータのはなし-

はじめに  今日は分析ではなく,これを読んでくださっている皆さんに情報提供を呼びかけてみようというのがテーマです。どのような情報を探しているかというと,  「Batting average on balls in play(BABIP)を運の要素として扱って検証しているデータ」です。  できれば,日本語の記事もしくは論文を探しているのですが,英語でもかまいません。  最近「B......続きを読む»

タイガース 下柳剛選手の投球スタイルの変化と成績 -「打たせて取る」を考える-

はじめに  今日はこれまでに分析してきた「打たせて取る」を考えるシリーズで,分析するのを保留していた阪神の下柳剛選手(以下,下柳選手)の分析をしたいと思います。  この「打たせて取る」を考えるシリーズの目的は, 打たせて取るタイプの投手は,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか?  ということを検証することです。  これまでに,いくつかの分析をしてき......続きを読む»

「打たせて取る」投手の成績とチームの守備力の関係 -「打たせて取る」を考える-

はじめに 今回のテーマは, 「打たせて取る」タイプの投手は,「打ち取る」ことができる投手と比べて,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか? ということについて検証して行きたいと思います。詳しくは,前回と前々回の記事を御覧ください。  さて,前回の分析で紹介いただいた選手を以下のように分類する事ができました。  ・一貫して打たせて取るタイプ:石川......続きを読む»

「打たせて取る」タイプの投手のイメージと実際の成績 - 「打たせて取る」を考える-

はじめに  今回は打たせて取るタイプの投手について,  打たせて取るというのは周りの印象で,実際には結構三振に打ち取っているのではないか?  という可能性について検証していきたいと思います。  前回の「あなたのイメージする「打たせて取る」タイプの投手は誰?」で,打たせて取るタイプの投手で,選手を募集したところ思った以上の紹介をいただきました。この場をかりて御礼申し上げます。 ......続きを読む»

あなたのイメージする「打たせて取る」タイプの投手は誰? -「打たせて取る」を考える-

はじめに  今日から,久しぶりにシリーズものの企画を始めて行きたいと思います。今回はテーマの紹介とちょっとしたアンケートです。データの分析はありませんので,ご了承ください。  先にアンケートから,特に先入観無く答えていただいた方が助かります。テーマはタイトルにあるように, “あなたのイメージする「打たせて取る」タイプの投手は誰?”です。  同時に逆に「打ち取る」タイプの投手は......続きを読む»

バファローズ 金子千尋選手の2010年成績分析 -前半戦の不調の原因は? 検証2010-

はじめに  今回も2010の投手の分析をしていきたいと思います。今日はオリックスの金子千尋選手(以下,金子選手)です。まずは,オリックス先発投手陣における金子選手の評価を見てみます。表1-1と表1-2にオリックス先発投手陣の2010年の成績とその偏差値を示します。偏差値については詳しくはこちらをご覧ください。  表を見ると,金子選手の成績が優れている事がわかります。偏差値......続きを読む»

プロ野球 先発投手の実力評価一覧 -2010年 パ・リーグ編-

はじめに  今日は、分析に使っている各チームの先発投手のデータを公開してみたいと思います。これを使って掘り出し者はいないかな?と探しているわけです。  とうわけで、今回はデータの公開がメインで分析はありません。自分だけデータを持っておくよりは公開しておいたほうが他の人の何かの役に立つかと思ったのでやってみます。  昨日はセリーグだったので、今日はパリーグです。 紹介するデ......続きを読む»

プロ野球 先発投手の実力評価一覧 -2010年 セ・リーグ編-

はじめに  今日は、分析に使っている各チームの先発投手のデータを公開してみたいと思います。これを使って掘り出し者はいないかな?と探しているわけです。  とうわけで、今回はデータの公開がメインで分析はありません。自分だけデータを持っておくよりは公開しておいたほうが他の人の何かの役に立つかと思ったのでやってみます。  今日はセ・リーグの6チームからです。パ・リーグはまた明日でも。 ......続きを読む»

バファローズ 近藤一樹選手の2010年成績分析 -二軍落ちは妥当だったか? 検証2010-

はじめに  今日は,オリックスの近藤一樹選手(以下近藤選手)の2010年の成績分析をしたいと思います。正直一度も見たことのない選手だったのですが,この選手をピックアップした経緯を少し以下に,  前回までの記事で,個人的には一通り興味のある投手は紹介してしまったので,チーム別に先発投手の成績を整理してみました。そこに偏差値をつけて各チームの投手をざっと見てみました。  誰か掘り出し者......続きを読む»

カープ 前田健太選手の2010年成績分析 -躍進は予想されていた!? 検証2010-

はじめに  今日は広島東洋カープの前田健太選手(以下前田選手)の分析です。この分析シリーズも4人目で,個人的にノウハウが蓄積されつつあります。というわけであれもこれもと分析して詰め込んだら結構な長文になってしまいました。途中,休憩を取っていただくか,日を改めて読んでいただくなどしていただけると助かります。  Q. 前後編に分けて残りは明日でいいんじゃない?  A. 明日(2011.01......続きを読む»

君はDERを知っているか? 私はよく知らないのでちょっと調べてみました-プロ野球 守備力のはなし-

はじめに  今日は守備力の指標であるDER(Defense Efficiency Ratio, 直訳すると守備効果率くらいでしょうか )の紹介をしたいと思います。  広島の前田健太選手の分析をしようと思っているのですが、その分析の際に先日投稿した援護率とこのDERを使おうと思っています。1つの記事で前田選手の分析と援護率とDERの紹介をしていると煩雑になってしまうので、別途稿を設けさせて......続きを読む»

白星は半分打者のお陰!? -プロ野球 投手の勝敗と援護率の関係-

はじめに  2011年になって以来投手の分析が続いていますが,そういえばそうだなという感じです。せっかくなのでもう少し投手関係の分析をしていきたいと思います。今日は投手個人の成績の分析ではなく,もう少し一般的な分析です。  さて,現在投手の成績で重視されているのは防御率と勝敗数でしょう。そのうち勝敗数は,投手の実力そのものを反映したデータではないという問題があります。  なぜなら,......続きを読む»

ベイスターズ 加賀繁選手の2010年の成績分析 -悲運の投手の実力は? 検証2010-

はじめに  今日は横浜ベイスターズの加賀繁選手(以下,加賀選手)の分析をしてみたいと思います。これまでにやってきた涌井選手と杉内選手の分析の応用です。  なぜ,加賀選手をピックアップしたかというと,投手の成績は主に勝敗数と防御率で評価される事が多いのですが,実はこの勝敗数というのは投手本人の実力以外の要因によっても左右されてしまいます。中でも大きな要因として,打線の援護があります。いくら......続きを読む»

ホークス 杉内俊哉選手の2010年の成績分析 -プロ野球 検証2010-

はじめに  今日はホークスの杉内俊哉選手(以下,杉内選手)の成績を分析してみたいと思います。今回も契約交渉が話題になっていたので興味を持って分析してみました。  簡単に経緯をまとめると,  2010年の杉内選手は,27試合に登板して前年を上回る16勝7敗の成績で,見事最優秀投手に輝きました。  そして,オフの契約更改では,前年から5000万円アップの3億5000万円を提示され......続きを読む»

ライオンズ 涌井秀章選手の2010年の勝敗分析 ― 検証2010 ―

※2011. 1.15 追記 はじめに  今日は涌井秀章選手(以下,涌井選手)の2010年の勝敗を分析していきます。2011年1月7日現在,目下契約交渉中の涌井選手ですが,報道を見る限り事態は平行線といったところです。  状況を整理すると,要するに2010年の涌井選手の成績を巡って,西武ライオンズと涌井選手との間で意見が異なっている状態です。西武ライオンズは現状維持を,涌井選手は評......続きを読む»

元ジャイアンツの桑田真澄投手の成績を振り返ります 【投手のカルテ】

はじめに  今日は先日投稿した【投手のカルテ】について,実際に選手を紹介してみたいと思います。詳しいいきさつなどは前回の記事を読んでいただければと思います。  第一回目の選手は元ジャイアンツの桑田真澄元投手(以下桑田選手)です。ピッツバーグ・パイレーツに1年在籍はしていたものの,やっぱり「巨人の桑田」というのが自分の中ではあるのと,今回の議論の中心はやはり巨人時代の成績になるからです。 ......続きを読む»

投手の故障は職業病!? ― 投手のカルテ 序文 ―

はじめに  今年もよろしくお願いします。今回は新しい企画を始めていきたいと思います。  USAトゥデー紙によると、「メジャーでは、9人に1人の投手がトミー・ジョン手術を受けた経験がある」とされているので、投手にとって肘の故障は、「宿命」とは言えないまでも、「職業病」と言ってよいだろう(就業者の9人に1人に特定の手術が必要となる職種を、私は他に知らない)  これは李啓充先生の......続きを読む»

外国人選手に2年目のジンクスはあるか? ―プロ野球 外国人選手の打率の検証―

はじめに  今日は先日投稿した,外国人選手のデータ(セリーグ・パリーグ)を利用して分析を行ってみたいと思います。これを2010年の最後の記事にしたいと思います。 この分析をしようと思った経緯を少し  今回の分析をした理由ですが,先日「マートン選手の来期の成績予想」を投稿しました。  その際に,来期の成績を予想する手がかりとして2010年の成績を利用しました。アメリカ時代の......続きを読む»

プロ野球:2000~2009年に加入した外国人選手のデータ パリーグ編

はじめに  今日の記事は,先日投稿した「プロ野球:2000~2009年に加入した外国人選手のデータ セリーグ編」のパリーグ版です。  2000~2009年に加入の外国人選手の成績を報告するわけではなく,もう少し基本的なデータ,出身や在籍年数などを報告したいと思います。 チーム別外国人選手の加入人数  最初に2000年から2009年までに加入した外国人選手の人数を表1示しま......続きを読む»

元ファイターズ 坪井智哉選手に見る選手の復活について

はじめに  どうも,メリークリスマスです。今日も平常運転ですが,せっかくなのでクリスマスらしい話題をと考えてみました。  クリスマスといえば「復活」ですね。というわけで,12球団合同トライアウト(2001年より,日本野球機構に属するプロ野球球団全12球団が合同で行う,自由契約選手を対象としたトライアウト Wikipediaより)に参加した選手のリストを眺めてみると……  知らない選......続きを読む»

プロ野球:2000~2009年に加入した外国人選手のデータ セリーグ編

はじめに ※2010. 12. 24追記  ・広島のシーボル選手(野手)を投手としてミスカウントしていましたので修正した図表に差し替えています。  ・在籍年数2年以上の選手の分類をもう少し細かくしてみました。  世間はクリスマスですが,今日も平常運転です。年末年始は冬季休業にしようかな。  今日の記事は,現在外国人選手の分析をしようとデータを集めているのですが,分析結果を報告す......続きを読む»

1 2 3 5 7 8

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  3. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. 順位予想の答え合わせをしよう
  6. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  7. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  8. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  9. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  10. ID野球とはなんだったのか

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
11
09
2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss