野球いじり

月別アーカイブ :2012年03月

中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐

はじめに  前回の分析では,中日の浅尾拓也選手(以下,浅尾選手)について,  「ここ何年か投げすぎじゃない?」  ということで,2006年から2011年までに各シーズンで10試合以上救援登板した投手,のべ749名の1シーズンでの登板試合数を見ながら,浅尾選手の登板試合数を見てみました。その結果,この3年ほどでは最も多くの試合に登板した投手といえるほどの試合に登板していました。 ......続きを読む»

ちょうどよいリリーフの登板試合数はどれくらいか?

はじめに  いよいよプロ野球の開幕も迫ってきました。そんな雰囲気に水を差して申し訳ないのですが,今回は開幕を前に心配していることを1つ取り上げようと思います。  それは,某朝日新聞が1面で取り上げたあのニュースではなく,中日の浅尾拓也選手(以下,浅尾選手)についてです。  「ここ何年か投げすぎじゃない?」  というのが心配していることです。別に中日ファンではないのですが,中継......続きを読む»

セイバーメトリクスの本が出たよ

はじめに  先日より告知させていただいている「プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート1」が発売となりました。  有難いことに,私は見本版を貰うことができたので,じっくりとはまだ読んでないのですが,ざっと見たところなかなか充実した仕上がりになっていると思います。  セイバーメトリクスに関する和書はいくつかありますが,あくまで「セイバーメトリクスというものがある......続きを読む»

お知らせ

はじめに  今日はお知らせがあります。  突然ですがメールマガジンを書くことになりました。といっても自分でメールマガジンを始めるわけではなく、このサイトのメールマガジンに寄稿するようになります。  メールマガジンを配布する会社は、先日紹介した「 「プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート1」」の主筆でもある岡田友輔氏が代表を務めるスポーツデータ分析会社DELT......続きを読む»

予告先発に集客効果はあるのか?

はじめに  今回は、最近の野球のニュースを見てちょっと疑問に感じたことを分析してみたいと思います。  ニュースというのはセ・リーグに予告先発を導入すべきかどうかという話です。個人的には、どちらでもいいというのが正直なところですが、予告先発を導入する理由というのに引っかかりました。集客効果を期待してということだそうです。  「予告先発にどれくらいの集客効果があるの?」  という......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconstudent

野球のデータ分析をやっているブログです

2014.06.21

のんびり更新ですが
よろしくお付き合いいただければと思います

Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています

コメント・トラックバック・引用はご自由にどうそ
古い記事でもかまいません。

ご意見や質問,リクエストなどありましたら
下記のアドレスまでご連絡ください

givemeyouropinion1あgmail.com  
(あ→@ 迷惑メール対策です)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1824982

(07月01日現在)

関連サイト:かけもちブログもやってます

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  3. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  6. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  7. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  8. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  9. ID野球とはなんだったのか
  10. プロ野球のチームカラーについて

月別アーカイブ

2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss