野球いじり

月別アーカイブ :2011年02月

甲子園におけるエラーの重み -そろそろセンバツ高校野球の季節です-

はじめに ※ 2011. 3. 9 追記しました  前回の記事で,プロ野球におけるエラーと勝敗の関係を検証しました。  その結果,およそ9割の試合でエラー数は1回以下であること,その際の勝率は五分五分であることがわかり,エラー数が少なくても勝率には余り関与しないことがわかりました。  しかし,そもそもエラーをすることが少ないプロ野球のデータを対象に分析したので,それでは実力的......続きを読む»

エラーは敗因となりうるか? -プロ野球 エラーと勝敗の関係-

はじめに  先日の記事で,「守備力の指標にもいろいろありますが,やっぱりエラーをするかどうかですよね」みたいなコメントをいただきました。  確かに,現在の守備力の評価は主に守備率が中心となっています。守備率とは,守備機会においてどれだけエラーをしたかどうかを表すデータです。  一方,最近になって発展してきたセイバーメトリクスの守備力の考え方は,この守備率に否定的です。打球に対して守......続きを読む»

プロ野球 リリーフ投手の実力評価一覧 -2010年 パ・リーグ編-

はじめに  今日は前回のセ・リーグのリストに引き続き,パ・リーグのリストを示します。  一覧には,投手の登板試合数,投球回数,ホールド数,セーブ数,防御率,被打率,WHIP,奪三振率,与四死球率,被本塁打率を示します。  防御率以降の指標は全て偏差値で示しています。元となるデータはNPB12球団で2006年から2010年までにリリーフとして1シーズン10試合以上登板した投手642名......続きを読む»

プロ野球 リリーフ投手の実力評価一覧 -2010年 セ・リーグ編-

はじめに  今回はNPB12球団で2010年に10試合以上登板したリリーフ投手の成績の一覧を載せておこうと思います。以前,先発投手のリストを投稿しましたが,今回はそれのリリーフ投手版です。  次回以降の予定として,「リリーフ投手の個人成績」を分析して行きたいと考えています。分析の前に今回のような一覧を示すのは,一応この中から選びますよという意思表示と共に,これを読んでくださっている皆さん......続きを読む»

投手の成績とチームの守備力の関係は? -打たせて取るを考える-

はじめに  今回は,投手の成績とチームの守備力の関係を検証することが目的です。-打たせて取るを考える-シリーズでは,「打たせて取る」タイプの投手は,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか?というテーマの下,打たせて取る投手と三振の取れる投手の成績の安定性を比較してきました。前回までの分析の結果,  ・「打たせて取る」タイプの投手と三振が取れる投手の成績の安定性は同等で......続きを読む»

続・「打たせて取る」タイプの投手の成績は安定するのか? -打たせて取るを考える-

はじめに  今回の目的は前回検証した「打たせて取る」タイプの投手の成績の安定性を,異なる分類基準で分析することです。  一応前回までの経緯を簡単にまとめると  ①「打たせて取る」タイプの投手は,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか?  ②打たせて取る投手と三振の取れる投手の成績の安定性を比較  ③打たせて取るタイプの投手と三振が取れる投手の成績の安......続きを読む»

「打たせて取る」タイプの投手の成績は安定するのか? -打たせて取るを考える-

はじめに  このシリーズは,「打たせて取る」タイプの投手は,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか?というテーマで分析を進めています。  今回は,前回リストアップした「打たせて取る」タイプの投手の成績が不安定かどうかを検証して行きたいと思います。検証方法については,以前に分析した下柳選手で用いた,年間成績の標準偏差を用います。  標準偏差の値が大きいということは......続きを読む»

プロ野球:小関順二氏の予想はなぜ当たらないのか? -野球統計講座-

はじめに  今日はものすごく久しぶりに野球統計講座です。講座と偉そうに銘打ってはいますが,何も講釈をたれたいわけではなく,普段の記事ではゆっくり説明することのできない統計に関する基本的な考え方を解説して,他の記事を読む助けになればと思って書いています。  今日のテーマは,データを使って正しい判断をするための,正しい比較の仕方です。  野球のデータを見ることで,私達は思い込みやイメー......続きを読む»

「打たせて取る」タイプの投手のリストアップ -打たせて取るを考える-

はじめに  今回は久しぶりに「打たせて取る」タイプの投手の分析です。しばらく寄り道をしていたので,これまでの経緯をあらすじにまとめてみます。 あらすじ  セイバーメトリクスには,「ホームラン以外のフェア打球は,ヒットになろうとなるまいと,投手には無関係でないか?」という考え方があります。この考えに基づけば,打球が内野ゴロになるかヒットになるかは,守備力や運の要素によっても決められる......続きを読む»

中継ぎ投手の評価法についてちょっとした提案 -リリーフ投手も考える-

はじめに  今日はデータ分析ではなく,タイトルにもあるようにリリーフ投手の評価法を1つ提案してみたいと思います。といっても特別な分析をするわけではなく,既存のデータにちょっとした工夫を加えると,中継ぎ投手の評価がやりやすくなるのでは?という話です。 中継ぎ投手の評価  リリーフ投手,特に中継ぎ投手は長らく日の当たらないポジションでした。中継ぎ投手の地位向上を契約更改の場でチーム......続きを読む»

リリーフ投手の投球イニングと成績の関係を比べてみます -リリーフ投手も考える-

はじめに  前回は,リリーフ投手のホールドポイントとセーブポイント数から中継ぎ投手とクローザーの特徴を検証してみました。  今回は1試合あたりの投球回数を比較することで,ワンポイントやロングリリーフの投手の特徴を見ていければと思います。  しかし,前回の中継ぎ投手とクローザーのときでも,ホールドポイントとセーブポイント数だけでは中継ぎとクローザーに分類するのが難しかったのですが,今......続きを読む»

役割別にリリーフ投手の特徴を比較します(中継ぎ・クローザー編) -リリーフ投手も考える-

はじめに  今回はリリーフ投手の分析です。前回のリリーフ投手の分析で,  全てのリリーフ投手を一括して分析しているが,中継ぎや抑えなど役割によって特徴が異なるのではないか?  というコメントをいただきました。  正鵠を射たコメントですね。私も気になるところです。しかしながら,リリーフ投手は役割が決まっていそうで結構分類が難しいのです。試合の展開によっては,中継ぎも抑えも兼務す......続きを読む»

BABIPは本当に運の指標か? -プロ野球 運と偶然性のはなし-

はじめに ※2011.2.12 追記しました  今日は前回投稿した「幸運な投手の見分け方 -プロ野球 運と偶然性のはなし-」のデータを補足しつつタイトルにあるテーマを考えて行きたいと思います。 まずはBABIPについて  Batting average on balls in play BABIP 算出式:(安打-本塁打)/(打数-三振-本塁打+犠飛)  本塁打......続きを読む»

幸運な投手の見分け方 -プロ野球 運と偶然性のはなし-

はじめに  会心のあたりだったのに,打球が飛んだ先は野手の真正面だったり,逆にボテボテの当たり損ねが野手の間を抜いてヒットになることは野球の中で少なくありません。  このような現象は,野球における「運の要素」として判断されます。優れた打者は多くの安打を放ち,優れた投手はそれを抑えますが,中には実力とは別に運によってヒットになったり,アウトになる事もあるということです。  こうした野......続きを読む»

優れたリリーフ投手の特徴は? -リリーフ投手も考えてみる-

はじめに  今日は先日投稿した,「優れたリリーフ投手の条件とは?」の続きです。前回の内容を簡単にまとめると,  リリーフ投手の役割は,「短いイニングを失点せずに投げきること」ではないか?  という考えに基づいて,投球回数と防御率から優れた投手を割り出しました。今回はその投手の特徴を検証していく事が目的です。 分析  分析対象者は,NPB12球団で2006年から201......続きを読む»

優れたリリーフ投手の条件とは? -リリーフ投手も考えてみる-

はじめに  これまでは先発投手を対象に分析をしてきたのですが,個人的な興味はひと段落した感があるので次はリリーフ投手を,ということで分析して行きたいと思います。  リリーフ投手と一言でいっても先発投手以外の投手を指すわけですから,抑え,中継ぎ,ワンポイントに敗戦処理などといろいろな投手がいます。今回の分析ではとりあえず全部をまとめてみます。以降の分析で必要があれば細分化してみたいと思いま......続きを読む»

【情報求ム】Batting average on balls in play BABIPって聞いたことあります? -野球のデータのはなし-

はじめに  今日は分析ではなく,これを読んでくださっている皆さんに情報提供を呼びかけてみようというのがテーマです。どのような情報を探しているかというと,  「Batting average on balls in play(BABIP)を運の要素として扱って検証しているデータ」です。  できれば,日本語の記事もしくは論文を探しているのですが,英語でもかまいません。  最近「B......続きを読む»

タイガース 下柳剛選手の投球スタイルの変化と成績 -「打たせて取る」を考える-

はじめに  今日はこれまでに分析してきた「打たせて取る」を考えるシリーズで,分析するのを保留していた阪神の下柳剛選手(以下,下柳選手)の分析をしたいと思います。  この「打たせて取る」を考えるシリーズの目的は, 打たせて取るタイプの投手は,守備力や運の影響を受けるため成績が不安定になるのではないか?  ということを検証することです。  これまでに,いくつかの分析をしてき......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconstudent

野球のデータ分析をやっているブログです

2014.06.21

のんびり更新ですが
よろしくお付き合いいただければと思います

Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています

コメント・トラックバック・引用はご自由にどうそ
古い記事でもかまいません。

ご意見や質問,リクエストなどありましたら
下記のアドレスまでご連絡ください

givemeyouropinion1あgmail.com  
(あ→@ 迷惑メール対策です)
  • 昨日のページビュー:8689
  • 累計のページビュー:1853052

(11月17日現在)

関連サイト:かけもちブログもやってます

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  3. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  6. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  7. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  8. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  9. ID野球とはなんだったのか
  10. プロ野球のチームカラーについて

月別アーカイブ

2017
11
09
2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss