野球いじり

最終回です

このエントリーをはてなブックマークに追加

おわりに


 2010年7月4日に開設したこのブログも今回で最終回になります。後半はほとんど開店休業状態ではありましたが、随分と長いこと続けて来られたと我ながら思います。これまでこのブログを読み、コメントをくださった皆様と、この場を与えてくれたSports Navi+にお礼を申し上げます。

 さて、挨拶はこれくらいにして、最後は雑談でもして終わりにしようかと思います。

 何を書こうかと考えるに、テーマは「どうやったら同好の士を増やせるだろうか?」ということを逆に聞いてみたいと思いました。

 同好の士というのはもちろん野球データの分析をする人のことを指します。自分は野球のデータを分析するのが好きなのでこんなブログを始めたわけなんですが、人の分析したものを読むのも好きです。自分と違った観点からのアプローチを見るのは単純に面白いですし、それが自分のアイデアを刺激することもあるので、いろいろなところから分析家に出てきて欲しいのです。

 セイバーメトリクスというと、打率や打点、防御率といった古典的な指標ではなく、新たに開発された指標や、最近ではトラックマン等の機材によって測定されたデータのことをイメージする人が多いと思います。

 こうした指標やデータも大切なことは確かですが、これらはいわば食材のようなものです。そして、食材を料理するのがデータを分析するということだと思います。上等な食材は生で食べてもおいしいのですが、世の中には生で食べることはできなくても、料理すればおいしく食べられるものはたくさんあります。変な例えで申し訳ないですが、セイバーメトリクス云々の知名度は日に日に高くはなってきていますが、料理人という名の野球のデータ分析家はまだそんなに多くはないのではないかと思う次第です。

 野球の振興に競技人口が欠かせないように、セイバーメトリクスの振興にも競技人口は欠かせません。有用な情報を得ることができれば、チームの勝利に反映されることは既に野球の歴史が実証されているのですから、NPBのどこかのチームがもっと奨励しても良いかもしれません。

 例えば、どこかのチームが主催して、野球の分析記事を募集する。優秀者には表彰と賞金を用意する。こんなことをやってみれば、選手の年棒からみれば、ごくわずかな賞金で大きなリターンをえることも可能なのですが……。

 ま、なんにせよこの界隈が盛り上がることになれば良いと思います。

 スポーツナビブログという1つの媒体はもうすぐ終わりを迎えますが、ビル・ジェイムズが自費出版でBaseball Abstractを書いていた時代と比べれば、現代は成果を発表する場に事欠きません。そして、もしあなたが責任を伴う判断をするような状況に有る場合でなければ、別に間違ったことをしても誰も損をしないわけで、気軽にやれることでもあります。

 日本でも未来のビル・ジェイムズが続々と現れてくることを祈り、本ブログを締めたいと思います。

 今までありがとうございました。



おまけ


 DELTAで2017年の守備評価に参加しました。  自分はショートの分析で参加しています。是非ご覧ください。

各種宣伝


今年も寄稿しましたプロ野球を統計学と客観分析で考える デルタ・ベースボール・リポート1

デルタからの紹介記事です。 アマゾンはこちら
1.02 Essence of Baseballでコラムを連載しています。良かったら読んでみてください。

プロ野球を通して統計学を学べる入門書を書きました。プロ野球でわかる! はじめての統計学 アマゾンはこちら

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ちょっとしたはなし
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【補強】移転元年を知る2選手が復帰【札幌ドームが見える部屋から】

怪物の死に水を取るのは【アナグラム的分析ラボラトリ】

中日左腕大野と捕手松井、他、取りとめもなく雑感 【いろいろ所持雑感】

ブロガープロフィール

profile-iconstudent

野球のデータ分析をやっているブログです

2014.06.21

のんびり更新ですが
よろしくお付き合いいただければと思います

Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています

コメント・トラックバック・引用はご自由にどうそ
古い記事でもかまいません。

ご意見や質問,リクエストなどありましたら
下記のアドレスまでご連絡ください

givemeyouropinion1あgmail.com  
(あ→@ 迷惑メール対策です)
  • 昨日のページビュー:95
  • 累計のページビュー:1869272

(01月15日現在)

関連サイト:かけもちブログもやってます

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  3. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. 順位予想の答え合わせをしよう
  6. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  7. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  8. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  9. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  10. ID野球とはなんだったのか

月別アーカイブ

2017
12
11
09
2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss