野球いじり

セイバーメトリクス・マガジン2が出るよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

 今回はタイトルにもありますが、本の紹介です。

11月7日に「セイバーメトリクス・マガジン2」が発売されます。今回も参加させてもらいました。

 内容については、例のごとくNPBのデータを扱ったセイバーメトリクスのコラムが中心です。特集は「NPB2013シーズンの守備評価」で、その他コラムという構成です。

詳しい内容は以下のサイトからどうぞ

SABERMETRICS MAGAZINE special website

 さて、この本なのですが、PC、タブレット、スマートフォンで読める電子書籍として発売されます。7日より上記のサイトより直販で買えるそうなので、良かったらチェックしておいてください。


 自分が担当したのは、3塁手の守備の分析と、「統一球の反発力変化前後で、試合展開は変わったのか」というコラムです。

 以下、このコラムの内容を少し出させてもらうと、

表1
図1
 この図は、2007年以降のNPBの試合において、統一球導入前、統一球(反発力:規定未満)、統一球(反発力:適正)の3つの期間の1試合の得点分布を示したものです。  2013年の得点分布は統一球導入前の2007年から2010年までの水準に近い形となっており、2011年・2012年と比較しても再び得点環境が変化したといってよい結果となっています。  というのが、統一球がもたらした影響として語られることが多いのですが、これは試合の最終的な結果であって、試合の中身はどうなっていたのだろう?というのが今回のコラムのテーマとなっています。  得点が入り難いということは、序盤に点が入ってしまえば勝敗が早々に決まってしまうことになります。ということは、統一球の導入が得点減によってプロ野球のゲーム性を損なってしまっていた可能性も考えられます。  こうした可能性を検証するために、試合内容の分析をしたわけです。1番の課題は、どうやって試合内容を数量化して分析するかということだったのですが、それについては本書を読んでみていただければと思います。  三塁手の守備については、各選手が処理したゴロの結果を整理してみました。こちらはまた後日少し紹介しようと思います。  野球関連の書籍の中ではニッチな部類に入る本だと思うのですが、今年もよろしくお願いします。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ちょっとしたはなし
タグ:
プロ野球
セイバーメトリクス
セイバーメトリクス・マガジン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

どうしたんだNPB!何のための反発力検査だ! 統一球調査報告の検討(3)【八九余談】

日本一連覇逃す、悔しい一夜明けて【GIANTS,愛】

FA選手どこに行くか予想してみます【ガンバレラミレス】

ブロガープロフィール

profile-iconstudent

野球のデータ分析をやっているブログです

2014.06.21

のんびり更新ですが
よろしくお付き合いいただければと思います

Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています

コメント・トラックバック・引用はご自由にどうそ
古い記事でもかまいません。

ご意見や質問,リクエストなどありましたら
下記のアドレスまでご連絡ください

givemeyouropinion1あgmail.com  
(あ→@ 迷惑メール対策です)
  • 昨日のページビュー:130
  • 累計のページビュー:1819270

(05月16日現在)

関連サイト:かけもちブログもやってます

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  3. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  6. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  7. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  8. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  9. ID野球とはなんだったのか
  10. プロ野球のチームカラーについて

月別アーカイブ

2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss