野球いじり

【中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-】コメント一覧

中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-

今年と去年を比較する上で1つ考慮に入れてもらえたらと思うことがあります。それは、去年は震災の影響で、自動車関係の仕事を持つ方の休日が土日ではなく、木金になった時期があるということです。愛知県は土地柄、自動車関係の仕事をする方が多いと思います。そのため去年は平日の観客数が今年より多かった一因もあるのではないでしょうか?

ここらへんも踏まえてもらえるといいかと思います。あまり関係ないかもしれませんが一応参考まで。

中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-

平日の「ヤクルト戦」ということであれば、
ヤクルトに異常に弱い、というのは判断材料になるかもしれません。
負ける可能性が高い試合をわざわざ見に行くか、と。
終盤は順位争いの直接の相手ですから、盛り上がると思いますし。

検証の結果「勝つことがファンサービスだ」となってしまうと、落合を解任したフロントの間違いになるのですが。

あと、通行人様の言うように、名古屋に関しては2011年は自動車の下請け会社も含めて木金休みでしたので、木金にも休日同様の対応をするサービス業などもあったと記憶しています。そのあたりも参考になれば。

コメント返信

通行人 さんへ

コメントありがとうございます。

 ご指摘の件は自動車製造業の輪番生産の影響ですよね?

 これについては、あまりかっちりとした分析ではありませんが、昨年分析してみました。

 続・落合博満監督はナゴヤドームにどれくらいの観客を集めたのか?
 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/student/article/170

 良かったら一度目を通してみてください。
 結論としてはそんなに影響は大きくないかもしれないといったものです。

コメント返信

ロキ さんへ

コメントありがとうございます。

>平日の「ヤクルト戦」ということであれば、ヤクルトに異常に弱い、
>負ける可能性が高い試合をわざわざ見に行くか、と。

 確かにそうかもしれませんね。
 個人的には、今年の中日は巨人戦で燃え尽きたかのように、
 巨人戦後に負けていた印象があります。

 しかし、こういう試合を以下に盛り上げてお客さんを呼ぶか
 というのが球団の仕事ですよね。

 巨人との首位攻防戦なんて、放っておいても皆見に来るわけですから……。

>検証の結果「勝つことがファンサービスだ」となってしまうと、
>落合を解任したフロントの間違いになるのですが。

 他の球団のデータを見ても、どちらかというとやっぱり上位チームのほうがお客は集まります。
 優勝なりクライマックス進出なりがかかっているほうがお客さんが集まるのは当然ですよね。

 結局、中日のフロントとしてはもう少し別の理由で解任すべきでしたね。
 いつか社長あたりが責任を追及されても仕方がないのかもしれません。


 輪番生産の件については上の通行人さんへのコメントにリンクを載せていますので
 良かったら見てみてください。

中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-

昨年の記事を見させてもらいました。そのデータを見る限り確かにそれほど大きな影響は受けてなさそうですね。ありがとうございました。

コメント返信

通行人さんへ

 わざわざありがとうございます。

 何の影響もなかったわけはないと思いますが、
 大きく観客動員数を動かすほどの影響はなかったといったところだと思います。

 もっと詳しい社会調査でもしてみれば違ったことがわかるかもしれませんが、NPBの観客動員数レベルではこのあたりが限界です。

記事へ戻る

ブロガープロフィール

profile-iconstudent

野球のデータ分析をやっているブログです

2014.06.21

のんびり更新ですが
よろしくお付き合いいただければと思います

Delta's Weekly Reportにも分析記事を寄稿しています

コメント・トラックバック・引用はご自由にどうそ
古い記事でもかまいません。

ご意見や質問,リクエストなどありましたら
下記のアドレスまでご連絡ください

givemeyouropinion1あgmail.com  
(あ→@ 迷惑メール対策です)
  • 昨日のページビュー:106
  • 累計のページビュー:1870200

(01月23日現在)

関連サイト:かけもちブログもやってます

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日ドラゴンズ 浅尾拓也選手の成績分析 ‐彼は酷使されているのか?‐
  2. 野球におけるメンタルの重要性 -リラックスのすすめ-
  3. イチロー選手の過去10年間の成績を俯瞰しつつ2011年の結果を考える
  4. 【毎年恒例】中日ドラゴンズの観客動員数
  5. 順位予想の答え合わせをしよう
  6. Join us! 中日ドラゴンズの吹く笛に観客は踊ったか?
  7. 中日ドラゴンズ 岩瀬仁紀選手の登録抹消から衰えと酷使を考える
  8. MLBでの酷使を考える -ペドロ・フェリシアーノ選手の場合 その1-
  9. 中日ドラゴンズの観客動員数について -2011年と2012年の比較-
  10. ID野球とはなんだったのか

月別アーカイブ

2017
12
11
09
2016
06
2015
03
2014
04
03
02
2013
12
11
09
07
06
04
03
02
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss