Jリーグやユース代表が中心のブログ

鹿島アントラーズ・ユースがカタールの国際大会でユベントスに勝利!次の相手はパリサンジェルマン

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校サッカー選手権が終わりましたが、Jリーグの下部組織はこの時期に海外遠征に出向くことがあります。

2012シーズンから高円宮プレミアリーグ昇格することが決定している鹿島アントラーズユースが現在、カタールで行われているアルカス杯に参加しております。この大会はU-17世代(1995年生まれ)の大会です。U-17世代ということで鹿島ユースは高校1年、中学3年生世代で構成されております。中学3年生でこの大会に参加している子は鹿島ユースに入団すると見ればいいのかな。ちなみに、出場チームとグループ分けはこんなんです。

グループA
鹿島アントラーズ
ユベントス(イタリア)
アスパイア(カタール)
アルジャジーラ(UAE)

グループB
パリサンジェルマン(フランス)
バルセロナ(スペイン)
アルアハリ(エジプト)

グループC
アヤックス(オランダ)
ヴァスコダガマ(ブラジル)
アスパイア・インターナショナル(カタール)


出場選手や結果は大会公式ページでご確認ください

バルセロナ、アヤックスも参戦

オランダのアヤックス、スペインのバルセロナ、イタリアのユベントス、フランスのパリサンジェルマン、ブラジルのヴァスコダガマ・・さすがカタール、かなりの有名クラブを集めてきましたね。
そこに日本のクラブからも参加できるとはありがたい、カタールのU-23代表監督が元鹿島監督のパウロ・アウトゥオリさんなのでつながりがあったからとみればいいのかな?
今後も開催されるのなら日本からたえず1チームは参加してほしいですね。


ユベントスに勝利!次は準決勝でパリサンジェルマン!

グループAに入った鹿島ですが、1戦目に対戦したのはイタリアのユベントス、いわずと知れたイタリアの超名門クラブですね。序盤は押し込まれることもあったみたいですが、試合は3-1で勝利!

ユベントス戦にはドーハで合宿中の内田篤人も観戦に訪れていたそうで、内田にも良い刺激になったのではないでしょうか。2戦目のアルジャジーラ戦も3-1で勝利、3戦目のアスパイア戦は1-1で引き分け、2勝1分けで見事グループ1位で決勝トーナメントへ進出!
試合内容とかは鹿島アントラーズの公式サイトにて遠征のレポートがあるので、そちらをごらんください。

鹿島公式サイトはこちら

鹿島ユースーユベントスユースのハイライトはこちらで見れます

この大会はカタールでは結構大きく取り扱われているそうで、ユベントス戦は欧州最大のスポーツ専門局『ユーロスポーツ』で47ヵ国で放送されたそうです。決勝トーナメントではフランスのパリサンジェルマンと対戦になります。元鹿島のレオナルドがスポーツディレクターをしているクラブですね。

準決勝ののもう1つの試合はアヤックスとユベントス。
この大会は賞金も出る模様で、優勝すれば500万がはいります、4位でも200万くらい入ります。鹿島ユースはどこまでいけるでしょうか。是非優勝してほしいものですね



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ユース年代大会
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第90回高校サッカー選手権優秀選手発表【Jリーグやユース代表が中心のブログ】

浦和レッズ 今年は優勝争いに絡んで来そうだ。【サッカーよこしまな話】

移籍〜去り行く者達の狂想曲(カプリス)〜【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:110
  • 累計のページビュー:9464773

(08月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  7. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  8. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss