Jリーグやユース代表が中心のブログ

第90回高校サッカー選手権優秀選手発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校サッカーの優秀選手賞が発表されました。既に進路がわかっている子は書いておきます。中学時代の所属クラブも書いておきます。


第90回高校サッカー選手権優秀選手

GK 
石川拓磨 (北村中→旭川実3年)  
積田景介 (五井中→市立船橋3年)  駒澤大学
山田修平 (川上FC→山梨学院3年) 
中村研吾 (ソシエタ伊勢SC→四日市中央工1年) 

DF 
山越康平 (栃木SC U15→矢板中央3年) 
米塚雅浩 (IRIS生野SS→市立船橋3年) 
鈴木潤 (名古屋FC→市立船橋3年) 
渡辺健斗 (ヴィヴァイオ船橋SC→市立船橋2年) 
新井一耀 (フッチSC→清水商3年) 
芦田成利 (京都U-15→立命館宇治3年) 
帷智行  (西宮SS→市立西宮3年) 
久保飛翔  (愛媛JY→済美3年)  慶応大学
清家俊 (FC佐伯→大分3年)   九州国際大

MF 
差波優人 (青森山田中→青森山田3年) 
山岸祐也 (柏ラッセルFC→尚志3年) 
金田理央 (前橋JY→桐生一3年) 
磐瀬剛 (ミナトSC→市立船橋1年) 
白崎凌兵 (FC東京U15むさし→山梨学院3年)  清水エスパルス入団内定 
遠藤維也 (清水FC→清水商3年) 
松尾和樹 (八風中→四日市中央工2年) 
寺尾俊祐 (名古屋FC→四日市中央工3年) 
田村翔太 (東海スポーツ→四日市中央工2年) 
國吉祐介 (FCクラッキス松戸→四日市中央工3年) 
難波祐輔 (甲陵中→市立西宮3年) 
後藤寛太 (西宮SS→市立西宮3年) 
山田真史 (宇治FC→奈良育英3年) 
佐保昂兵衛 (TOYO FC U-15→大分3年) 

FW 
後藤拓也 (白河FC→尚志3年)  岩手大
鈴木武蔵 (FCおおたJY→桐生一3年)  アルビレックス新潟入団内定
菊池将太 (赤見台中→浦和東3年)  駒沢大
和泉竜司 (FC四日市→市立船橋3年)  明治大
右高静真 (横浜F・マリノスJY→國學院久我山3年) 中央大
風間宏矢 (清水FC→清水商3年)  
宮市剛 (名古屋U15→中京大中京1年) 
浅野拓磨 (八風中→四日市中央工2年) 
刈谷聖哉 (岩田FC→近大附3年)  近畿大学


1,2年生も多く選出、春に欧州遠征へ

去年は白崎しか下級生がいなかったけど、今年は1,2年生が多くはいってますね。高校サッカー選抜はこのあとゼロックス・スーパ杯の前座試合となるJユース選抜との試合、それと欧州遠征が待ってるけどどれぐらい1,2年生が入ってくるでしょうか。

個人的には高校サッカー選抜の欧州遠征に卒業する3年生が参加するのってどうなんだろう?って思うんですよね。怪我人とか出たらどうするんだろう。
参加する大会はU-19の大会だったはずだから3年生も呼ばなきゃ試合にならないのかもしれないけど・・国際経験を積むのなら早くてもいいわけだし、海外遠征は1,2年生でいってはどうでしょう。
高体連サッカー部主催ならそっちの方が自然だし、Jリーグの下部組織との差を感じるのならそうした方がいいんではないだろうか。


2011年のU-19アジア選手権予選には高校3年生で高体連からの選出は0でした。それは選手権の予選があったから、ではなく高体連所属の高校3年生世代の選手で絶対に必要!といえるような選手がいなかったからだと思ってます。2種登録されプロの練習に常時参加したり、京都サンガの久保裕也のように試合に出ているJユースの選手と差がでるのはしょうがない。

だからといって膨大な部員数をもつ高体連の選手達にいい選手がいないわけがないので、もう少し高体連サッカー部独自で強化したりする試みがあってもいいかもしれませんね。
独自の強化と言われても日程と予算がどうやねん、って気もしなくはないですが・・近いうちに2種年代(高校生年代)の日程を調べてみよう。


決勝戦は4万超の観客

決勝戦は4万人もの観衆がつめかけました。決勝戦で両チームにプロ入りする選手がいないことが少しばかりクローズアップされてますが、そこは全く気にすることないでしょう。プロに入ることがゴールじゃないし、それに四日市中央には1,2年生が結構でてますし。むしろ1,2年生が決勝の大舞台を経験できたとポジティブにとらえるべきではないでしょうか(笑)

選手権は日程を含めこうしたほうがいいんじゃないか、って思うことはいろいろあるけど決勝のお客さんの人数や注目度考えたら劇的に変えることは難しいよなーって思ってしまう。せいぜいできる改革といえば途中までグループリーグ制とそれに伴う日程変更ぐらいですかね。

しかし決勝戦で累積警告による出場停止の撤廃はさすがにないかなと感じますが、準決勝で一旦チャラにするぐらいまだ理解できなくもないけど・・


高校サッカー選手権と比べて高円宮杯プレミアリーグやJユースの3年生が最後の大会となるJユースカップは注目度がまだまだです。プレミアリーグは始まったばかりでなんで当然かもしれませんが。そちらも高校サッカー選手権のような歴史と伝統を積み重ねて、少しでも選手権に近い盛り上がりや集客を目指したいものですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ユース年代大会
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第90回全国高校サッカー選手権大会【スポマネ社長・脇田英人ブログ「ワキタイズム」】

高校選手権 決勝&総括(参考)【北の蒼きフットボーラー】

市立船橋が全国制覇!!第90回選手権、幕を閉じる!【『ユース教授』安藤隆人のサッカーこぼれ話】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:117
  • 累計のページビュー:9430760

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  7. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  8. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss