Jリーグやユース代表が中心のブログ

浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も

このエントリーをはてなブックマークに追加

これどんな処分が出るでしょうかね。

デイリースポーツ

勝ち点剥奪か無観客試合…浦和に厳罰も

サポーターがまた問題を起こしたJ1浦和に対し、Jリーグが最大15点の勝ち点剥奪か無観客試合という史上初の厳罰を検討していることが11日、分かった。問題視されたのは8日の鳥栖戦(埼玉)で、浦和サポーター席へ入るゲートに「JAPANESE ONLY」の横断幕が掲げられたこと。Jリーグは浦和に報告を求めているが、Jリーグ規約に差別的行為撲滅が明記されていることに加え、サポーターが過去にトラブルを連発しているのを問題視。厳罰も視野に入れている。

 「もう、お金(制裁金)で済む問題じゃない」。サポーターがまたも問題を起こした浦和に対して、Jリーグのある関係者は、制裁金ですまさず、さらに踏み込んだ罰則をクラブに科す考えを示した。

問題となった鳥栖戦の「JAPANESE ONLY」と書かれた横断幕。これは、日本人以外お断りと解釈することもできる。Jリーグ規約の第3条4項に差別的行為の撲滅が明記されている。事態を重く見たJリーグは、すぐに浦和に報告を求めた。10日は浦和の淵田敬三社長がJリーグを訪れて村井満チェアマンに謝罪し、調査結果の報告もした。だが、内容が不十分として、村井チェアマンは今週中の再報告を命じている。

浦和サポーターは過去に再三トラブルを起こしてきたばかりでなく、昨年8月24日のアウェーの清水戦では、浦和サポーターを乗せたバスから、爆竹、発炎筒、ロケット花火などを清水の選手を乗せたバスに投げつける威嚇行為があり、4人の逮捕者が出た。

 昨年の清水戦での騒動では、浦和に制裁金1000万円の処分が下されている。ただ、このときは浦和の再発防止確約を信じて制裁金にとどめた部分もある。制裁金以上に重い処分として、最大で15点の勝ち点剥奪か、無観客試合を視野に入れているもようだ。このような処分が下されれば、史上初となる。




今週中の浦和の再報告を待った上で、村井チェアマンは来週、裁定委員会を開催し、浦和への処分を決める予定だ。

Jリーグの規約より抜粋、第11章の第1節総則より Jリーグ規約

第142条〔制裁の種類〕
a Jクラブに対する制裁の種類は次のとおりとし、これらの制裁を併科することができる。
q けん責   始末書をとり、将来を戒める
w 制裁金   1件につき1億円以下の制裁金を科す
e 勝点減   リーグ戦の勝点を1件につき15点を限度として減ずる
r 出場権剥奪 リーグカップ戦における違反行為に対する制裁として次年度のリーグカップ戦への出場権を剥奪する
t 除名    Jリーグから除名する(ただし、総会において正会員現在数の4分の3以上の多数による議決を要する)
s Jクラブに所属する個人に対する制裁の種類は次のとおりとし、これらの制裁を併科することができる。
q けん責     始末書をとり、将来を戒める
w 制裁金     1件につき5,000万円以下の制裁金を科す
e 出場の資格停止 無期限または違反行為1件につき1年以内の期限を付して、公式試合への出場権を剥奪する


3/12 追記 2/28のサッカーキングさんより

Jリーグが、2014年のリーグ規約の一部を変更するとともに、クラブへの制裁を追加した。

  今回、変更された規約は、「Jクラブの責任」の項目内で、「ビジタークラブのサポーターが試合の前後および試合中において秩序ある適切な態度を保持するよう努める義務を負う」というビジター側の責任の義務化。昨年までは「ホームクラブに協力をする」という規約だったが、ビジタークラブの責任も問われることとなった。

  また、新たな制裁として「中立地での試合の開催」、「無観客試合の開催」、「試合の没収」、「下位ディビジョンへの降格」を追加。昨年までは「けん責」、「制裁金」、「勝点減」、「出場権剥奪」、「除名」といった処分のみだったが、各クラブにより厳しい制裁が下される可能性がある。


追記②欧州の事例数件 イタリアばかりですが(苦笑)

2014年3/12 フットボール・チャンネルさんより

インテルのサポーターが陣取るゴール裏スタンド「クルヴァ・ノルド」に、1試合の閉鎖処分が下された。12月のミラノダービーで相手選手への差別的チャントがあったとされている。
リーグの発表によると、12月22日に行われたミランとのダービーマッチで、「クルヴァ・ノルド」はミランの3選手、FWマリオ・バロテッリ、MFサリー・ムンタリ、MFナイジェル・デ・ヨングに対して差別的なブーイングやチャントをしたとのこと。
これを受け、「クルヴァ・ノルド」は1試合の閉鎖処分となり、1年間の執行猶予つきとなった。1年のうちに同様の問題が発生した場合は、合計2試合で閉鎖となる。



2009年4月、イタリア
イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)に20日、1試合の無観客試合処分が科された。無観客試合は5月3日にホームで行われるレッチェ(US Lecce)戦となる。
18日にホームで行われたインテル(Inter Milan)戦でマリオ・バロテッリ(Mario Barwauh Balotelli)に対し、一部のファンから人種差別行為があったとして同処分が下された。


2013年10月、イタリア
イタリア・サッカー協会(FIGC)は、同国1部セリエAのACミランに対し、次節の試合の無観客処分と5万ユーロ(約660万円)の罰金を科したと発表した。  
処分は6日のユベントス戦の最中にミランのサポーター数百人が、地域的な対立関係にあるナポリをののしるような差別的チャントを行ったことが理由。ミランはその試合に2─3で敗れていた。

↓これはこの後こうなりました

今週末のセリエA第8節で、サポーターが地域差別チャントをしたとして、ローマ、ACミラン、インテルミラノ、トリノの4クラブに、ゴール裏スタンド閉鎖の処分が下された。ただし、処分には1年の執行猶予がつき、再び同じ問題が発生した際に適用される。
先日からイタリアで問題となっている地域差別チャント。ACミランのサポーターがナポリに反するチャントをしたことで、19日のウディネーゼ戦を無観客試合とする処分が科されたことにACミランが異議。処分は保留となり、複数クラブのウルトラスも処分に反発し、あえて差別チャントをしてスタジアム閉鎖に追い込むことを提案する事態までになった。
こういった状況を受け、イタリアサッカー連盟は先日、地域差別チャントに関する処分のルール自体が変更。問題が起きた際、一度目は1年間の執行猶予を設けることにした。今回の処分は、これが適用された形だ。(Goal.com)


 
ゲキサカ、イタリア、人種差別問題で処分適用法を変更




勝ち点はく奪の可能性も

浦和レッズの例の横断幕の件、なにやら勝ち点はく奪や無観客試合の可能性まで出てきているようで、記事の最大勝ち点15は根拠がない数字ではなくJリーグの規約に1件につき15点を限度としているからってことのようですね。
15はいかないかもだけど、こりゃあ勝ち点はく奪もありえるかもですねえ・・いずれにしろこればっかりは甘目の処分っていかないかもなぁ。とりあえず、処分が出るのは来週とのことなので待ちますか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

>夢人君さんへ

>夢人君さんへ

コメントありがとうございます、警備員は気づいて外すようもとめていたみたいですね、見てみぬフリはしてなかったようですが、初動で対応しきれなかったのと現場にスタッフ派遣してなかったのはJリーグの試合でこれまで大事になると思ってなかったかもしれませんね。国際意識が低かったと言われても仕方ないでしょうね。

あと僕はスタジアム関連のバイトとかしたことないんで少し羨ましいです(笑)

>makotoさんへ

>makotoさんへ

コメントありがとうございます、処分出ましたね、思ったよりも迅速な対応でしたね。情報ありがとうございます。

浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も

埼玉スタジアムでゲートのバイトをしたことがあるんですが、掲げたサポーターが一番問題ですけど、掲げた場所にはスタッフが在中してます。写真をみての通り写ってます。つまりは、運営側は掲げているのを見てみぬフリをし、知っていて掲げられている。となります。
運営側の国際意識の低さが問題でもあると思います。

浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も

先ほど浦和レッズに対する処分が発表された模様です。処分内容は
けん責と23日のホームでの清水戦を無観客試合で行う事。この2つの処分が出された模様です。

こんな記事も読みたい

グリダーレメンバーへの処分について【犬の意地】

【ついにJ3開幕!】ニッパツまでYSCC対ブラウブリッツ秋田の試合を観に行ってきた【ノラスポーツ ~Jリーグ&日本サッカー観戦記~】

◼︎J2第2節…ジェフユナイテッド市原・千葉×ファジアーノ岡山 20140309@フクアリ【犬も歩けば…。~ジェフユナイテッド市原・千葉サポの世迷い言~】

皆でJ1とJ2とJ3の順位を当てよう!(頑張ったら上位だけれど、油断したらすぐ崖前のクラブはどこだ?)【【中小企業診断士】「読裏クラブ」のワンツー通し】

李忠成を全力で応援します!【FOOTBALL&BASEBALL独り言】

浦和レッズ対サガン鳥栖 ~バランスの難しさ~ 【赤のプライド】【赤のプライド】

鳥栖戦【地球は青い!】

J開幕で感じた7クラブのこと【サッカーバカのブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:154
  • 累計のページビュー:9431900

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  7. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  8. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss