Jリーグやユース代表が中心のブログ

AFCの会長選挙が5月にあります

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の秋に行われるU-19アジア選手権とU-16アジア選手権予選の組み合わせっていつ決まるんだろう?って思って昨日から調べてるんですが、わからない。いつもならこれぐらいの時期には決まってるんですがね~まあ近いうち決まるから別にいいやって早々にリタイヤしました(笑)
そして調べてる途中でAFCの会長選挙が近いこと知ったのでそっちを。今回の選挙はハマム前会長が国際サッカー連盟(FIFA)から倫理規定違反で永久活動停止処分を科されたため、あらためて選挙を行います。AFC会長選挙は5月2日に行われるAFC理事総会で決まります。既に3月に立候補を締め切り、4名が立候補したみたいです。


AFC会長選挙立候補4名 ※人物情報間違っていたらスミマセン、たぶん間違いないですが

Worawi Makudi (タイ)
ウォラウィ・マクディ氏 ・・タイ・サッカー協会会長、FIFA理事 。2018年W杯誘致の際に投票への見返りを求めた人物として名指しされた4人の理事の1人(タイーイングランドの親善試合の放映権料管理を要求したとか)

Hafez Ibrahim Al Medlej(サウジアラビア)
ハフィーズ氏・・AFCマーケティング委員長ということ以外はどんな人かわかりません。

Shaikh Salman bin Ibrahim Al Khalifa (バーレーン)
シェイク・サルマン・ビン・イブラヒム・アル・カリファ氏 ・・・バーレーンサッカー協会会長、2009年のFIFA理事選で当時AFC会長のビン・ハマム氏と激しく争った人物(23票対21票で惜しくも負け)。2009年のFIFA理事選の際は日本はサルマン氏を支持。

Yousuf Al Serkal (UAE)
ユースフ・アル・セルカル氏 ・・・ UAEサッカー協会会長、現AFC副会長、あとAFC審判委員長も歴任(審判委員長もまだやってるかもですが)。元AFC会長のビン・ハマム氏の盟友らしい。



西アジアから3名、東南アジアから1名

今回のAFC会長選挙は本命と見られた中国の張吉龍AFC会長代行が直前になって出馬しなかったみたいで、誰になるんでしょうねって感じです。日本は中国の張吉龍さんを支持していたみたいだけど、でなくなったのでどうするんでしょうね。

もっとも投票方式とかすら全然わかんないんですが・・AFCからFIFAの理事を選出するときは各サッカー協会46連盟が参加するんですが、それと同じなんでしょうか?まあどのみち日本はAFCの理事のポストは持ってるので、間違いなく1票入れれると思うのですが誰に入れるんだろう・・FIFA理事選の時はハマムさん降ろしという背景もあってサルマンさんに投票していたから熱烈な支持者って感じでもないような気が。

なんとなく西アジア勢は嫌だけど勝ち馬に乗れないのも嫌でしょうしねぇ西アジア勢はセルカルさんが立候補した時に立候補者を立てようとしたバーレーンやサウジから支援を求めていたけど、結局バーレーンやサウジから立候補者でてるからこのへんは一枚岩ではなさそうだし、ようわかりません(笑)まあこれから事前情報とかいろいろ出てくるのかな~って思ってるので、ちょっとばかし注目しておきたいですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アジアサッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

もし現在からW杯までの期間に、主力選手の大きな成長や新戦力(控え組含む)の台頭が無かったとするならば、これが最も現実的なW杯で戦うためのプランになるのではないかと思う。【FCKSA66】

本田復帰のシナリオを考えてみた【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

シンガポール代表監督選び、いよいよ大詰めか!?【シンガポールサッカーの探求】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:88
  • 累計のページビュー:9477569

(11月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  7. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  8. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss