Jリーグやユース代表が中心のブログ

今日からU-14アジア選手権予選がスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、今日からU-14アジア選手権予選がはじまります。そんなのあったっけって?以前からU-14世代の国際試合はあったけど今回からAFC U-14 Championshipに名称をかえて少し本格的にやるみたいです。他のアジアの年代別の大会と同じで予選と本戦を1年ごと交互にやるので、2014年に14歳になる世代が対象になるので、2013年現在では13歳以下、すなわちU-13日本代表ってことになります。

追記 2013年3月トレーニングキャンプメンバー

U-14アジア選手権予選メンバー

スタッフ 監 督 池内 豊 イケウチ ユタカ 【(公財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】    コーチ 橋川 和晃 ハシカワ カズアキ 【(公財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】 GKコーチ 川俣 則幸 カワマタ ノリユキ 【(公財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】      選手 GK 1 吉田 ディアンジェロ ヨシダ ディアンジェロ 2000.07.04 173cm 53kg 名古屋グランパスU15 18 谷 晃生 タニ コウセイ 2000.11.22 174cm 59kg ガンバ大阪ジュニアユース       FP 2 池髙 暢希 イケタカ ノブキ 2000.04.05 158cm 43kg JFAアカデミー福島 3 渡邉 俊介 ワタナベ シュンスケ 2000.04.13 157cm 45kg 大宮アルディージャジュニアユース 4 石田 健真 イシダ ケンシン 2000.04.14 150cm 38kg FCリフォルマ 5 上栗 一将 ウエクリ カズマサ 2000.04.18 160cm 45kg SSS山口FC 6 平川 怜 ヒラカワ レイ 2000.04.20 153cm 43kg FC東京U‐15むさし 7 伊藤 綾汰 イトウ リョウタ 2000.05.03 142cm 36kg ベガルタ仙台ジュニアユース 8 南 太陽 ミナミ タイヨウ 2000.05.12 143cm 33kg 日章学園中学校 9 鈴木 冬一 スズキ トウイチ 2000.05.30 145cm 39kg セレッソ大阪U‐15 10 高島 舜介 タカシマ シュンスケ 2000.06.04 140cm 33kg コンサドーレ札幌U‐15 11 瀬古 歩夢 セコ アユム 2000.06.07 170cm 54kg セレッソ大阪U‐15 12 福岡 慎平 フクオカ シンペイ 2000.06.27 155cm 44kg 京都サンガF.C.U‐15 13 堀 博昭 ホリ ヒロアキ 2000.07.10 161cm 50kg ジェフユナイテッド千葉U-15 14 小林 友希 コバヤシ ユウキ 2000.07.18 154cm 40kg ヴィッセル神戸U‐15 15 前田 泰良 マエダ タイラ 2000.07.27 164cm 53kg 鹿島アントラーズつくばジュニアユース 16 本間 至恩 ホンマ シオン 2000.08.09 144cm 33kg アルビレックス新潟ジュニアユース 17 田村 祐二朗 タムラ ユウジロウ 2000.08.10 146cm 38kg JFAアカデミー福島 19 山下 雄大 ヤマシタ ユウダイ 2000.08.23 162cm 48kg 柏レイソルU‐15 20 早川 海瑠 ハヤカワ カイリ 2000.10.09 145cm 35kg 奈良YMCAサッカークラブジュニアユース 22 手嶋 秀 テシマ ヒデ 2001.03.05 145cm 36kg 名古屋グランパスU15

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
U-15日本代表(2000年生まれ)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【Jリーグ誕生20年で読む本 No.16】「日本サッカーと世界基準」【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

海外組と国内組【蹴球進化論】

『4/19八丁堀サッカーナイト』 サムライサッカーキングイベント!【スポーツスタジオSporlish公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:104
  • 累計のページビュー:9477022

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  7. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  8. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss