Jリーグやユース代表が中心のブログ

Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について

このエントリーをはてなブックマークに追加

エルサルバドル代表のMFイシドロ・グティエレスという選手が日本のクラブへ移籍するという噂があるらしいですね。書いておいてあれなんですが、イシドロって表記であってるのかな。

こちらのサイトでニュースになってるらしい

グティエレス選手の動画

ツイッターなどの情報ではどうやらベガルタ仙台が移籍先としてあがってるそうですが・・エルサルバドル代表って言われてもどんな選手やねん、知らんよってほとんどの方が思うのでしょうが、よく考えたら僕は3月に行われていたロンドン五輪北中米カリブ海予選でこの選手をたっぷりと見てるという(笑)だいたい3試合は見たかな。
まさかこんなところでつながるとはね~というわけで、このグティエレスという選手についてちょっと書こうと思います。普段Jリーグネタあんまりやらないからこんな時ぐらい役に立たないとね~って言っても動画であがってる以上のことを書くほどの選手でもない気がするのですが(苦笑)それに移籍が確定したわけでないし、あくまで噂だし緩めにやります。


あらためて名前を紹介するとホセ・イシドロ・グティエレス・バスケス、略してイシドロ・グティエレスですね。
1989年10月21日生まれの22歳。身長は170㎝、体重は63kg(北中米カリブ海サッカー協会公式サイトより)とそれほど体格があるわけではありません。

A代表では五輪予選前までは1,2試合程度ぐらいのキャリアしかなかったのですが、この前の6月8日のW杯3次予選のコスタリカ戦でゴールをあげておりこれが代表初ゴール。
12日のメキシコ戦こもスタメン出場をしていたみたいなので、これからA代表に定着しそうな選手ってところですね。代表での位置づけは日本代表でいうところの清武弘嗣ぐらいって感じじゃないですかね。


ポジションは右ウイング。右サイドハーフ、攻撃的MFとも表記すべきかもしれませんが左サイドできると思わないんで、右ウイングと表現するのが一番正しいと思う。持ち味は動画でもあがってるようにスピードを活かしたドリブル突破。A代表では知らないけど、U-23エルサルバドル代表ではグティエレスのドリブルは非常に良いアクセントになっており攻撃の中心選手の1人として活躍していました。ロンドン五輪北中米カリブ海予選のキューバ戦なんかは途中から独壇場だった。


クロスもそこそこいいのあげていたけどあくまで1番の持ち味はドリブル。縦に突破するパターンが一番多いですが、中に切れ込みシュートまでもっていくことも多く、シュート力はある方。ウイングとしてドリブルで仕掛けることを第一に考えてる選手だと思うのでの判断の早さ、視野の広さ等は期待しない方が。
運動量や守備意識についてはまあ及第点はつけれるかなと、でもJリーグで通用するレベルなのかと言われると非常に疑問で改善が必要かも。運動量に関しては北中米カリブ海の五輪予選が中1日という過密日程だったことと、グティエレスが右サイドにはってるのがチーム戦術の1つだったので本来ならもっと動ける選手なのかもしれません。

あとは戦術理解度とかの点はさすがにわかりませんが、U-23エルサルバドル代表は攻守でシステムがかわって全体的にややいびつな形をとるチームだったのですが、グティエレスは攻撃時は4-3-3の右ウイング、守備時はダイヤモンド型の4-4-2の右MFに入ってしっかりと自分の持ち場についてましたね。
ポジショニング、攻守の切り替えという点は悪い印象はなくむしろ攻守の切り替えはしっかりとできていたけどそこもJリーグにきて際立つほどでもないと思われますが。


1番気になる点は右サイドハーフ、右ウイング以外では潰しがきかなさそうな点ですかね、あんまり複数ポジションをこなすタイプにはちょっと見えませんね。所属クラブでの動画も右サイドからばかりでしたし。右サイドバックとかもちょっとしんどい気がするんで起用方が制限されるかなと、あとドリブル突破は魅力だけど、そこも慣れてこられるとどうかな~ってレベルだと思うので、獲得するにしても長期契約はやめといた方がよさそう。シーズン終了までの半年契約で様子見でいいと思われます。

とりあえずこんなところでしょうかね、仙台について詳しくないから何ともいえないのですが、前線の選手で誰か移籍する選手がでるんですかね?補強ポジションなのかなって気もするんですがね~。代表選手とはいえ過度な期待はできないのであくまでバックアッパーとして右サイドの3番、4番手として考えるのなら期待できるかなと。そんな選手にいくらお金使うのかが微妙な感じもしますが・・

エルサルバドルは体格ある選手が少なくてしっかりと繋ぐパスサッカーを志向する国にみえたから、日本のサッカーにあうかもな~って思うのでJリーグでどれぐらいやれるか見てみたいってのがあるんですよね~費用がどれくらいかわからんけどお安いんなら是非とも獲得してらえないかしらって感じです。

Jリーグ開幕時はチェローナというDFの選手が横浜フリューゲルスに在籍して少しだけ試合に出てましたが、近いうちにまたエルサルバドル人選手をJリーグで見ることができるでしょうか。グティエレスは若いんだしJ2からでもいいから来てもらえないですかねぇ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第14節 札幌戦 ○4-1【生涯ベガルタ宣言Ⅱ】

九州まできてよかった!!勝ち点3と太宰府・由布院観光~写真で振り返るアウェイ鳥栖戦2~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

佐藤寿人を譴責【Vamos la fútbol】

ベガも ワシも【ベガルタ・イーグルスそして】

第13節 川崎戦 ●3-2【生涯ベガルタ宣言Ⅱ】

独占途切れる【ベガルタ・イーグルスそして】

あれこれ やってみましたが【ベガルタ・イーグルスそして】

第12節 名古屋戦 ○4-0【生涯ベガルタ宣言Ⅱ】

ブロガープロフィール

profile-iconsteven08

パソコン関連のお仕事をしてる人間です。
サッカーが好きです。ゲームも好きです。

にわかながらJ開幕時からガンバ大阪を応援しております。ガンバを見てきたからかわかりませんが、最近は年代別代表を特に注目するようになりました。ブログではあまりガンバのことお話しません。

日本のみならず、世界中のユース年代をチェックしていきます。
他にもアジアサッカーなんかのお話もやっていこうかと思います。

よろしく~ヽ(=´▽`=)ノ
  • 昨日のページビュー:125
  • 累計のページビュー:9431599

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦和レッズ、Jリーグ史上初の勝ち点はく奪も
  2. U-16日本代表がイタリアの国際大会で優勝!次は6月にアゼルバイジャンで行われる国際大会でウルグアイと対戦
  3. AFC・U-19選手権2014グループリーグA・C3戦目結果、日本、中国、タイ、ミャンマーが決勝トーナメントへ!
  4. そろそろドルトムントへ移籍した丸岡満選手の出場記録でもチェックしてみる
  5. J1クラブ・夏の移籍情報まとめ【J特】
  6. Jリーグ・2013年夏の移籍情報まとめ【J1】
  7. Jリーグ・ベガルタ仙台がエルサルバドル代表選手を獲得?イシドロ・グティエレスという選手について
  8. 2014年~2018年の国際Aマッチデーが発表
  9. 男子サッカー・ロンドン五輪ブラジル代表メンバー
  10. U-16アジア選手権決勝トーナメント1回戦結果、イラン、イラク、ウズベキスタン、日本がU-17ワールドカップへ!

月別アーカイブ

2015
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss