Football Memorandum

月別アーカイブ :2008年12月

FC東京2008 Season Review

2008年も今日で最後。 今年は本当に、年末までFC東京を楽しむことが出来ました。 僕が思う   ・Best Game 3試合   ・Worst Game 3試合   ・Best Goal 5つ を挙げながら、今シーズンを振り返ってみたいと思います。 お読み頂いている皆さんのBest、Worstの試合はどれだったでしょう? Best Goalはどのゴールだったでしょうか? ......続きを読む»

【Review】天皇杯準決勝 / FC東京 vs 柏レイソル(12月29日(月)@エコパ 13:00~)

あと少し。もう少し。 元日国立の実現には至らなかった。 31分鈴木達也、68分フランサ、88分李。 ある意味で東京、柏というこの1戦に相応しい役者が決めた3つのゴール。 FC東京のゴールは1つ、いや2つたりなかった。 あの元日に国立競技場で迎える、寒い中にも爽快な青空の下で観る青赤のユニフォームを想像し続けたが、残念ながら僕らサポーター、そして選手達の夢は叶わなかった。 ...続きを読む»

【CWC Review】アデレード(AUS)vsガンバ大阪(JPN)  (12月14日@豊田スタジアム 19:25~)

クラシコ観て、CWC観て。 ポーツマスvsニューカッスルも観たりとサッカー三昧の一日。 ガンバとアデレード、3度目の対戦。 ACL決勝では余裕を持った試合の進め方ができたガンバ。 今日も楽勝かと思ったが、蓋を開けてみれば意外に苦戦。 結果1-0で逃げ切りだったが、佐々木、二川を負傷交代させなくてはならないという状況に陥った。 世界の舞台での1勝の代償は大きかった。 ...続きを読む»

【Liga Espanola Review】バルセロナvsレアル・マドリー(12月13日@カンプ・ノウ)

クラブ・ワールドカップにクラシコ。 Jリーグ中心の春秋が終わってもサッカーファンにはサッカーを忘れる暇がない。 リバプールvsハルの引き分け試合も面白かったが、それ以上に緊迫したクラシコ。 結果は大方の予想通り2-0とバルサ勝利に終わったが、やはりトップクラブ同士の戦い。 見所満載の試合となった。 ...続きを読む»

【CWC Review】アルアハリ(EGP)vsパチューカ(MEX)  (12月13日@国立競技場 13:45~)

アデレードvsワイタケレの試合が消化不良に感じただけに、この試合に対する期待感は大きかった。 メキシコの雄パチューカがどんなサッカーを見せるのか。 アフリカ代表だが、アフリカらしいフィジカルではなく、技術とスピードに物を言わせるアルアハリが、どう迎え撃つのか。 期待に違わぬ好ゲームは、CWC史上初の延長戦に。 最後はパチューカが猛攻を仕掛けての4-2で勝利。 パチューカの良さが目立った......続きを読む»

【CWC Review】アデレード(AUS)vsワイタケレ(NZL)  (12月11日@国立競技場 19:35~)

会社から歩いて数分の国立での開催。 対戦カード的にも空席があるだろうと思い現地観戦も考えたが、ここ最近の体調不良が治りかけなのもあり帰宅してテレビ観戦。 Footballマニアを自称する人間としては、その試合がどんなものであっても観ることを我慢することは出来ない。 判官贔屓の日本人気質をもってすれば、アマチュア軍団ワイタケレを応援? それとも鹿島を退けた本当の力を見たいからアデレード? ど......続きを読む»

FC東京~来季契約非継続選手発表(2)

まだまだ天皇杯を残せども、シーズンオフに突入して急に更新が元気になった管理人です。 シーズン中は、試合Reviewという恰好の「ネタ」があるので、週に1回の更新目指してれば良いので、他はあまり考えないのですが、シーズンオフになり話題が豊富になったり、色々と考えていると書きたいことが次から次へと・・・。 ということで、悲しいニュース第二弾。 第一弾に続き来季契約非継続選手のお知らせがFC......続きを読む»

茂庭に何がおこったか~2008 Season Review~

2008年3月8日に投稿した「茂庭に何がおこったか」。 某巨大掲示板でも晒されるという恐怖を味わいました(苦笑)が、FC東京とモニを愛する方々のお陰で、何も起こらずにすみました(苦笑)。 この投稿をして以来、シーズン終了後にはReviewを書こうと思い続けてきました。 良くも悪くも、茂庭照幸という選手を観にスタジアムに通うことも大きな目的であったのですから。 そんな自分の気持ちが伝わった......続きを読む»

FC東京~来季契約非継続選手発表

リーグ最終戦を終えた翌日である今日、来季契約非継続選手が発表された。 発表内容はこちら。 毎年11月頃になると、いつ発表なのか、誰なのかと無粋にも考えてしまうが、やはりいざ発表されると寂しいものがある。 各選手にはFC東京というチームにいてくれたことをありがとうと言いたいと共に、まだまだこの先、新天地で活躍して欲しいと思う。 今回は4選手についての思いを。 ...続きを読む»

【Review】JEF UNITED千葉 vs FC東京(12月6日(土)@フクダ電子アリーナ 14:30~)

奇跡のACL出場を狙うFC東京。 奇跡のJ1残留を狙うJEF千葉。 共に可能性を他チームの結果に託しながらも、全力の戦いを要求されるゲーム。 0か1かの状況に追い込まれていた千葉の総力が勝った試合、という結果になったが、FC東京にすれば最悪の形でシーズン最終戦を終えてしまった。 ※シーズンの総括は天皇杯後。 ...続きを読む»

【Review】FC東京 vs アルビレックス新潟(11月30日(日)@味の素スタジアム 16:00~)

'「昨日の夕方、我々は優勝と言う言葉を口にする権利を失いました。 ただし、ACL、元旦国立、その旗印はまだ降ろしてない!」'※1 試合後の城福監督のこの言葉。 リーグ戦でのACL出場可能性は低くとも、最後まで戦うという決意を、選手の前で我々サポーターに示した。 なんとも人を突き動かす言葉だろうか(※2)。 こういう情熱的な監督がいてくれ、そして常に前向きなサッカーを志向してくれたことで......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconstanger

【覗いて下さる皆様へ】
気まぐれ&思いつき更新の"Football Memorandum"へようこそ。
時折思い出したように更新します。
最近は色々とガジェットを入手したので、こま目に頑張ります。

基本FC東京まみれのBlogですが、審判問題や指導者目線でも書いていきます。
また、相手チームに対しても良いところを見て投稿していきたいと思います。
完全活字中毒患者のため、長文です。長文なので目がちかちかしますのでご注意を。

2014/06/05 stanger@管理人

お陰様で40万viewとなりました。
覗いて頂ける皆様には、心から感謝申し上げます。

【プロフィール】
サッカーを愛し、サッカーを憎み、サッカー無しでは生きていけない偏愛サッカー主義者。
一応少年サッカー指導者。元2級審判員なダメパパ。

【好きなチーム】
Leeds United、Chelsea、Leverkusen、Barcelona、FiorentinaそしてFC東京。

【好きなプレーヤー】
ピエール・リトバルスキー、アンドレアス・ブレーメ、リオ・ファーディナンド、ジョナサン・ウッドゲート、アラン・スミス、宮沢正史、茂庭照幸、吉本一謙、阿部巧、大竹洋平、加賀健一。

【ポジション】
センターバック

【職業/年齢】
IT系マーケティング/40歳。

苦情、嫌がらせ、イタヅラなどは
defiance.reload"アット"gmail.com
でお待ちしております。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:456140

(09月22日現在)

関連サイト:www.htogai.com

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 天皇杯2回戦 FC東京vs横河武蔵野FC(味の素スタジアム)
  2. デル・ピエロはJリーグにやってくるのか!?
  3. サッカーとインターネット〜審判批判に起因して〜
  4. ナビ杯準決勝2nd Reg. 清水エスパルスvsFC東京(アウトソーシングスタジアム)
  5. 日本vsコートジボアール戦 Review
  6. 育成と大人
  7. ヤマザキナビスコカップ 鹿島アントラーズvsFC東京 (鹿島スタジアム)
  8. ワールドカップ・ブラジル大会メンバー決定!!〜鍵は山口が握るはず・・・〜
  9. FC東京 vs 川崎フロンターレ(J1 第8節 味の素スタジアム)
  10. 日本vsギリシャ Review 〜終わっちゃいねーよ〜

月別アーカイブ

2015
03
2014
06
05
2013
05
04
03
2012
10
09
04
03
2011
05
03
01
2010
07
06
02
2009
03
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2007
05
02
2006
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss