Football Memorandum

月別アーカイブ :2006年10月

日本サッカー強化と芝のピッチと

日本代表が決定力不足を叫ばれて久しい。 その原因に関しては、「南米選手に比べてハングリーさが足りない」という精神論的な物から、「局面を想定した練習が不足している」というトレーニングレベルの物まで、非常に広義なやり取りがなされている。 こういった議論のどれしもが正解なのであろう。 欧州や南米の強豪と比した時に、これらの事が浮き彫りになるのは明白なのだから、正解なのであろう。 こういった議論に追......続きを読む»

私的ボランチの仕事

近年のフットボールにおいて必ずと言って良いほどに聞かれるキーワードが「ボランチ」である。 このキーワードに関しては、各メディアにおいてあらゆる議論、説が繰り返しなされているが、実のところ「ボランチとはこれだ!」という定義はなされていないのではないかと思う。 俗世的にはボランチとは「守備的MF」のことを指す。 が、欧州を含めて見てみると、少なからずこの定義が正しいとは言い切れない。 そこで......続きを読む»

されど勝点3~大宮アルディージャvsFC東京~

吉田寿光主審が試合終了の笛を吹くと、周囲の観客は皆立ち上がって連勝と久方ぶりの完封勝利を喜んだ。 そんな中で一人立ち上がることが出来なかった。 ある意味非常に大味なサッカー、他方では「うーん」と頭を捻りたくなる内容であった。 それでも勝点3は3。 残留争いから一歩抜け出したことを喜ぶのが先決だ。 ...続きを読む»

どんぐりの背比べ~ミドルスブラvsニューカッスル~

なんとも評し難い試合だった。 ニューカッスルはマルティンス、ミドルスブラはヤクブという二人のFW目掛けてヨーイドン!なパスを供給しまくって、試合全体を緩やかにしていた。 どっちもどっちな試合だったが、なんともニューカッスルの凡庸さは目も当てられないものだった。 ...続きを読む»

女よりも 仕事よりも 東京

試合終了後はなんだか全身の力が抜けてしまい、立ち上がることも出来なかった。 前節での屈辱的な敗北に続き、前半で2失点。 ハーフタイムに隣に座る嫁に 「後半に4点取られることもあるなら、取ることだってあるわい。」と嘯いたものの、確証は全くなかった。 試合終了後の帰路で僕はずっと口ずさんでいた。 「女よりも~、仕事よりも~、東京~」。 ...続きを読む»

日本サッカーをちょっとだけ実業に例えてみた

ぼーっと考えていたら、サッカー日本代表監督人事と日本の実業界における社長人事って似てるなぁ、なんて思って対比してみた。 サラリーマンとして働く限り、こういう見方をしてみるのも面白いな、なんて思って、ちょっと書き連ねてみた。 ...続きを読む»

少年サッカーのジレンマ

筆者は一応指導暦がある。C級を持っていたりする。 が、現在は指導者の立場から少々距離を置いている。 理由は2つある。 1つ目は単純で、2年前に現在の住まい(千葉県浦安市)に引越し、そのまま安穏と暮らしてきたら、あっという間に今日になってしまったということ。 もう1点は、少年サッカーの指導において必ず付きまとう「ジレンマ」に疲れたから。 ...続きを読む»

忌むべき大敗~FC東京~

普通の家庭のお父さんが 「巨人が負けた日はニュースも見ないし、翌日の新聞も見ない。口も利かない」 とはよく言ったもののだが、我が家じゃFC東京が負けた日がそうだ。 野球の場合は、翌日も試合があるから、お父さんの機嫌が直るにはそう時間がかからないかも知れないが、我が家じゃ勝つまでその状況が続く。 嫁は話かけないし、愛犬すら寄り付かない。 いけないいけない、とは思いつつも、こればっかりはどうし......続きを読む»

【箸休め】凱旋門賞

齢32にして、夜中の12時半過ぎに「がんばれ~」なんて声を出したのは久々でございました。 結構TVに向かって「がんばれ~」なんて言っちゃうのは、実はその後の「あぁ~」って溜息のためだったりしちゃうわけですが、それでも一生懸命「がんばれ~」って言っちゃう。 直線300mを切ったところでのディープインパクトの脚色は明らかに日本で競馬している時とは違っていんだけど、「がんばれ~」は続く。 サッカ......続きを読む»

泥沼の6連敗~妬け気味に新潟を褒めてみる~

ショックから立ち直れない・・・。 まぁ、サポータよりも選手の方がショックなんだが・・・。 相次ぐ怪我、怪我、怪我。 ルーカス、ジャーン、梶山、石川、茂庭「ら」、あれよあれよという間に主力の半数以上が怪我。 隣で観戦していた嫁は「まるでサテライト・・・」とつぶやいたが、それでもなんとかなりそうな予感はしていたんだ。 土肥のFKから平山が競って落としたところに戸田! 「やっぱり戸田は戸田......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconstanger

【覗いて下さる皆様へ】
気まぐれ&思いつき更新の"Football Memorandum"へようこそ。
時折思い出したように更新します。
最近は色々とガジェットを入手したので、こま目に頑張ります。

基本FC東京まみれのBlogですが、審判問題や指導者目線でも書いていきます。
また、相手チームに対しても良いところを見て投稿していきたいと思います。
完全活字中毒患者のため、長文です。長文なので目がちかちかしますのでご注意を。

2014/06/05 stanger@管理人

お陰様で40万viewとなりました。
覗いて頂ける皆様には、心から感謝申し上げます。

【プロフィール】
サッカーを愛し、サッカーを憎み、サッカー無しでは生きていけない偏愛サッカー主義者。
一応少年サッカー指導者。元2級審判員なダメパパ。

【好きなチーム】
Leeds United、Chelsea、Leverkusen、Barcelona、FiorentinaそしてFC東京。

【好きなプレーヤー】
ピエール・リトバルスキー、アンドレアス・ブレーメ、リオ・ファーディナンド、ジョナサン・ウッドゲート、アラン・スミス、宮沢正史、茂庭照幸、吉本一謙、阿部巧、大竹洋平、加賀健一。

【ポジション】
センターバック

【職業/年齢】
IT系マーケティング/40歳。

苦情、嫌がらせ、イタヅラなどは
defiance.reload"アット"gmail.com
でお待ちしております。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:456192

(10月09日現在)

関連サイト:www.htogai.com

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 天皇杯2回戦 FC東京vs横河武蔵野FC(味の素スタジアム)
  2. デル・ピエロはJリーグにやってくるのか!?
  3. サッカーとインターネット〜審判批判に起因して〜
  4. ナビ杯準決勝2nd Reg. 清水エスパルスvsFC東京(アウトソーシングスタジアム)
  5. 日本vsコートジボアール戦 Review
  6. 育成と大人
  7. ヤマザキナビスコカップ 鹿島アントラーズvsFC東京 (鹿島スタジアム)
  8. ワールドカップ・ブラジル大会メンバー決定!!〜鍵は山口が握るはず・・・〜
  9. FC東京 vs 川崎フロンターレ(J1 第8節 味の素スタジアム)
  10. 日本vsギリシャ Review 〜終わっちゃいねーよ〜

月別アーカイブ

2015
03
2014
06
05
2013
05
04
03
2012
10
09
04
03
2011
05
03
01
2010
07
06
02
2009
03
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2007
05
02
2006
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss