ジャンル別一覧:西武(NPB)

『レオ党ノスタルジア』第2回・ゲスト鹿取義隆さん、大盛況で終了!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果や主なブログ内容は2016/6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 1月22日(日)に東京・四谷ひろば(旧四谷第四小学校)で行いました、僕がプロデュースとトークホストを務める、トーク&キャッチボールイベント『レオ党ノスタルジア』。ゲストに鹿取義隆さんをお迎えしての第2回もおかげさま......続きを読む»

【西武】春季キャンプメンバー決定

【獅子党のつぶやき】

2月からの春季キャンプメンバーが発表されました。 【A班】 【投手】今井・増田・大石・菊池・高橋光・多和田・野上・十亀・野田・平井・小石・佐野・牧田・田村・本田・シュリッター・武隈・ウルフ・國場・ガルセス・キャンデラリオ 【捕手】森・炭谷・岡田・中田 【内野手】浅村・源田・永江・山川・呉・外崎・中村・メヒア 【外野手】栗山・金子侑・木村文・秋山・熊代・田代 【B班】 【投手】豊田・中塚・川......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』会場アクセスについて

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果や主なブログ内容は2016/6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 明日1/22(日)、ゲストに鹿取義隆さんをお迎えして行う、トーク&キャッチボールイベント、『レオ党ノスタルジア』。 ご来場くださる方々ありがとうございます。会場の東京・四谷ひろば(旧 四谷第四小学校)へのアクセスに......続きを読む»

何かが違う。

【Straight-Outside-Low】

スポーツは筋書きのないドラマとよく言われる。 今からおよそ20年近く前、一人のプロ野球選手がメジャーリーグへ行きたいと言い出した。当時のプロ野球界では、彼の味方になる人は、この日本にはほとんどいなかった。選手会ですら、彼の側に立たなかったらしい。当時のプロ野球ファンが抱いた印象はよく分からない。なんせ、当時は、インターネット自体も一般的ではなく、ネット上での個人的な意見の言い合いも今ほどではなかっ......続きを読む»

あと3日!『レオ党ノスタルジア』ゲスト鹿取義隆さん トークテーマが決定!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果や主なブログ内容は2016/6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 22日の日曜日まであと3日となりました、鹿取義隆さんをゲストにお迎えしてのトーク&キャッチボールイベント『レオ党ノスタルジア』の第2回。 当日のトークテーマが以下の5つに決まりました。 こちらを柱に鹿取義隆さ......続きを読む»

来週22日(日)、鹿取義隆さんゲスト『レオ党ノスタルジア』第2回開催!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果や主なブログ内容は2016/6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 レオ党の胸を熱くした名プレーヤーに逢えて、トークと1対1のキャッチボールが楽しめるイベント、『レオ党ノスタルジア』の第2回が来週22日(日)に迫ってきました。第2回のゲストは鹿取義隆さんです! → 前回、昨年12......続きを読む»

【西武】菊池が2連続開幕投手

【獅子党のつぶやき】

開幕投手について辻監督が監督就任祝賀会で発表しました。 昨季のチーム最多勝なので順当の結果。岸をホークス戦で起用するための開幕投手とは意味合いが違います。 3年連続Bクラスにより暫く西武ドームで開幕戦開催がありません。 敵地で相手エースとの勝負になるのでこれまで以上に雰囲気に呑まれないよう強くなることも求められます。 開幕戦は大谷との対戦が濃厚なので注目度も高くつまらない試合だけは見せないで欲しいで......続きを読む»

菊池雄星、レジェンドへの道を駆け上がれ!

【1998の感動をもう一度】

6月1日、私は西武ドームのライトスタンドのややセンター寄りで観戦していた。 頭角を現してきた石田投手のピッチングと、ベイスターズ打線が菊池雄星に対してどの程度通用するかに注目していた。 五回までは、見応えのある投手戦だったが、6回に転機が訪れた。 疲れが見えてきた石田を捉え始めた西武打線は、メヒアが先制打を放ち、浅村栄斗の放った打球がスタンドのフェンスを越えた時、負けを覚悟した。 それにしても、......続きを読む»

【西武】菊池のポスティング要求について

【獅子党のつぶやき】

連日報道されている菊池のポスティング移籍。ライオンズ選手が一面になることも珍しいですがその内容がね… 入団前からメジャー志向なので驚きはありませんが問題はその移籍方法になります。 昨季プロ7年目で自身初となる二桁勝利と規定投球回到達。 今季から2年連続二桁勝利でポスティング移籍を希望するとのことですがハードル低いですよね。 沢村賞とか投手№1になるような成績ならば気持ちも伝わってきますが漠然と二桁......続きを読む»

タイトルは「メジャー挑戦への軌跡」

【Straight-Outside-Low】

今まで多くの野球を題材にした映画があった。 今、実際に製作されるとすれば、大谷選手と菊池投手が主役の2本かもしれない。どちらの映画もストーリーについてはほぼ同じだと思う。ただ、脚本は違うかもしれない。はたして公開されるとしたら、どちらとも世間では同じような評判になるだろうか。 ~取り巻き~ 主役クラスの人物がいれば、本人の意思だけではなく、その廻りにいる人たちの思惑が絡み合うのが常だと思う。出......続きを読む»

ライオンズ キューブパズル、栗山クリアファイル、岸、浅村、炭谷、岡本篤、大崎、十亀、岡本洋、坂田 16年ピンバッチ、埼玉対千葉タオル、ビクトリーバルーン、うちわ

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に極上の二見激情ブログで、タイガーマスク名勝負とリアルジャパン初代タイガー35周年パンフについて更新した。 初代佐山、2代目三沢、3代目金本、4代目15年の系譜 タイガーマスク名勝負 甦る黄金の虎伝説 リアルジャパン初代タイガー35周年パンフ 埼玉西武ライオンズ キューブパズル、栗山巧 1500安打達成記念クリアファイル、岸孝之、浅村栄斗、炭谷銀仁朗、岡本篤志、大崎雄太朗、十亀剣、岡......続きを読む»

「レオ党ノスタルジア」早割は1月6日まで!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 1月22日(日)に東京で行うトーク&キャッチボールイベント、「レオ党ノスタルジア」の第2回(ゲスト・鹿取義隆さん)。 早割でチケットお求めくださった方々ありがとうございます。お得な早割は1月6日(金)いっぱいの販売ですので、ご......続きを読む»

* 2017年に注目する選手達。vol.03は西武・山川穂高選手。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 西武のファンの方々なら 当然 ご存知だろうけれど まだ “全国区”じゃないかも 知れないね(笑) おかわり君こと 中村クンに 良く似た選手 その体格も バッティング・フォームもね。 瓜二つだわ(笑) 顔の雰囲気も 遠目からなら 似てなくもないよ(笑) 昨年 50ゲームいかないぐらい 150打席ぐらい? なのに 14ホームラン レギュラーに なってくれれば 単純に 40ホーム......続きを読む»

【西武】2017年開幕メンバー予想(投手編)

【獅子党のつぶやき】

外国人選手の入替以外では岸のFA退団と新人選手獲得のみで開幕を迎えます。 新人選手は現時点で未知数なので戦力として考慮していません。 キャンプは基本的にB班スタートなので絶対的な即戦力という感じではないと思われます。 先発:菊池・高橋光・多和田・ウルフ・ガルセス(キャンデラリオ) 序盤は6連戦がないので先発5人の状態を見極めること。昨季は十亀やバンヘッケンなど誤算が多かったですからね。 岸が移籍し......続きを読む»

【西武】2017年開幕メンバー予想(願望)

【獅子党のつぶやき】

2017年の開幕メンバーとオーダーを願望も込めて予想したいと思います。 (右)金子侑…打撃力UPが期待される昨季盗塁王 (中)秋山…積極的な打撃だけでなく待ちの打撃も出来るようになりつつある (二)浅村…安打狙いならば最大の脅威 (一)メヒア…打線の軸 (捕)森…打てる捕手として起用するなら中軸以外にはない (指)中村(山川)…故障癖のある中村・守備力に課題の山川と併用 (左)栗山…打率.300に......続きを読む»

【西武】守備崩壊について

【獅子党のつぶやき】

今季12球団最多の失策数101を記録。 最近5年間でもリーグワーストを3度記録する状況は低迷の一因になっています。 以下はポジション別になります。 【投手】 4失策…十亀(21試合) 4失策…ポーリーノ(9試合) 3失策…増田(53試合) 2失策…他2名 1失策…他2名 さすがに投手で3失策以上は多過ぎます。 十亀とポーリーノは投球内容でも結果が出なかったように守備にも悪影響したと思われるのでこ......続きを読む»

鶏が先か卵が先か

【Straight-Outside-Low】

プロ野球ファンなら悲運の名将という言葉を聞いたことがあると思う。 今はなき西本幸雄さんだ。かつて阪急ブレーブスと近鉄バッファローズが弱かった当時、それぞれの球団でリーグ優勝を果たし、日本シリーズに出場した。しかし、何度も出場を果たした日本シリーズでは結局1度も制覇できなかった。その呼び名の由来は、そこから来ている。ただし、本人は自らを悲運とはまったく思ってないという。 ~どちらが先か~ 以前、......続きを読む»

同じ外野手でもセンターは特別 秋山と糸井、陽を比べてみる

【千葉からスポーツを語る】

当たり前のことだけど、外野は後ろを抜かれるとカバーしてくれる人はいない。肩はもちろん、俊敏性と広い視野が求められる。特にセンターはキャッチャーと共に全員を見渡せる数少ないポジション。真っ正面に飛んでくる打球は、両翼にいるときと感じ方は別格。だからこそ外野のリーダーと呼ばれるし、レフトに攻撃的な選手が入ることが多いNPBでは、そのフォローをする役割もある。 現役では西武秋山が筆頭か。守備にスランプは......続きを読む»

* 清原クン、頑張れよ。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 彼のニュースに 触れさせてもらってね。 キャンプ・イン直後の 逮捕だったわね。 同じ映像を 何度も見たよ。 「キヨのバカヤロー」 って エントリーも させてもらったわ(笑) 執行猶予になって 更生に取り組んでいる その中での 彼のニュース オレは 清原クンが 好きなんでね(笑) ホッとした っていうか 頑張れ ってね そう思った ってわけね。 清原クンの 何が好きか?って ......続きを読む»

【西武】外国人選手の補強完了

【獅子党のつぶやき】

岸の移籍資金による外国人選手の獲得も終了したので新外国人選手を整理したいと思います。 ・シュリッター(30歳) 最初に契約した選手で年俸約8000万と期待値は一番高い選手。 リリーフ専門で最速158キロの長身右腕となり日本で成功しやすいタイプ。 球を動かすパワーピッチャーで基本的には打ち取るタイプですがスライダーやチェンジアップでも勝負出来るようです。 期待通りなればホークスサファテのように守護神......続きを読む»

賽は投げられた、らしい。

【Straight-Outside-Low】

今やドラえもんは、日本だけでなく、海外でも人気のあるキャラクターだ。 ドラえもんと言えば、未来の道具という非常に都合のいい物で有名だが、今の気持ちは、その道具の一つであるタイムマシンを使って、1年後の世界に行って、ライオンズがこのオフシーズンで獲得した外国人投手の成績を今すぐ確認してみたい。 ~お金の使い道~ 外国人選手はシーズンに入ってみないと分からないというのは、プロ野球の常識の一つだと思......続きを読む»

西武ライオンズが昨年のイタリアシリーズMVP投手、アレクシス・キャンデラリオを獲得

【世界の野球】

西武ライオンズが昨年のイタリアシリーズMVP投手、アレクシス・キャンデラリオを獲得したようです。 昨年から今季途中までイタリアリーグのリミニでプレーし、独立リーグやメキシコ、ニカラグアなどを渡り歩いてきたドミニカ人投手です。 今年のヨーピアンカップ(野球の欧州CL)決勝では映像で投球するところを見ることができたのですが、確かに良いピッチャーだなーと率直に思った記憶があります。ただ、まさかNPBに行く......続きを読む»

あと1ヶ月!鹿取義隆さんとの「レオ党ノスタルジア」

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 来年1月22日に東京で行う、トーク&キャッチボールイベント、「レオ党ノスタルジア」の第2回まであと1ヶ月となりました。前回12月11日(ゲスト・平野謙さん)をお楽しみいただけたという声を数多くお聞きし、既に第2回のチケットお求め......続きを読む»

【西武】新外国人右腕を獲得

【獅子党のつぶやき】

前ドジャースのアレクシス・キャンデラリオ投手(34)の獲得を発表。 メジャー経験はなくイタリアリーグ・米独立リーグ・メキシコリーグなどを渡り歩いた選手のようです。 異なる環境に対応する能力があるようにも思えますが定着するほど安定した成績が残せていないという見方も出来ます。 ドラフト会議での隠し玉のような存在なのでしょうか…? イタリアリーグと言えばGG佐藤がライオンズを退団して新天地に選択するなど......続きを読む»

夢見る投手

【Straight-Outside-Low】

夢を持つことと夢を見ることは違うと聞いたことがある。 宝くじを買うことは後者だと思う。あまり際限なく夢ばかり見すぎると、目が覚めたときから取り戻すのには相当な苦労が予測されると思う。どんなに強く願っても、やはり、時間の制限を設けることは悪いことではないと思う。 ~絶対的な力を持つ者~ 先日、かつてライオンズにも所属していた投手の石井一久さんが面白いことを話していた。石井さんと言えば、150キロ......続きを読む»

【西武】岸のFA補償は金銭のみ

【獅子党のつぶやき】

ともに3年連続Bクラスのライオンズとイーグルス。 レベルが高い争いではないですが順位では3年間ライオンズが上位なのでイーグルスの選手層はやはり薄いですよね。 前年もマリーンズ今江のFA補償が金銭だったことからも仕方ないのかもしれません。 球団のニーズに合う選手がいなかったようで推測ではありますが即戦力投手(左腕?)を希望したのでしょうか。 最初から金銭補償も予想されていたので驚きもないですよね。 ......続きを読む»

* 今年、印象に残ったこと。その10。

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って 10回目の今回は 西武の 菊池投手ね。 “やっと プロのピッチャー らしくなってきた” それが とても印象的だったよ(笑) 菊池クンが プロに入る前 あんまりマスコミが 騒ぐんで 「どうにかならんのか?」 って エントリー させてもらったことも あるよ(笑) 確か カテゴリーの “時節放談”の中に ある筈だから 興味のある方は 覗いてみて下さいな。 そんで 菊池クンだけれど......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』第1回・ゲスト平野謙さん。大盛り上がりで終了!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 12月11日(日)に東京ドームシティ スポドリ! レンタルフィールドで行いました、僕がプロデュースとトークホストを務める、『レオ党ノスタルジア』。ゲストに平野謙さんをお迎えしての第1回はおかげさまで無事盛況で終了しました。 ......続きを読む»

新入団選手

【生まれてこの方ライオンズ】

こんばんは。 先日行われた新入団選手発表会ですが、 当選していたのにも関わらず体調を崩してしまい参加を断念。。 せっかくの機会でしたが、大事な予定もあったので体調を優先しました。 うう、行きたかった… ルーキーの門出となる新入団選手発表会 この場で背番号も発表されます。 ドラフト1位作新学院甲子園V投手 今井達也は背番号「11」 岸孝之が10年背負ってきた番号を すぐ受け継ぐ形となりました。 ......続きを読む»

【西武】新外国人左腕を獲得

【獅子党のつぶやき】

マーリンズのフランク・ガルセス投手(26)の獲得を発表。 140キロ前半の速球とスライダー・チェンジアップなどが持ち味で特徴がないのが特徴でしょうか。 メジャーでは中継ぎとして3Aでは先発中継ぎとして起用されていたのでライオンズでは中継ぎと思われます。 岸のFA補償に影響していた投手ならば金銭補償になります。 左腕では高橋朋が手術後リハビリのため来季不在なのでここの補強のような感じですね。 タイ......続きを読む»

気になってしょうがない投手

【Straight-Outside-Low】

ルーキーの今井投手ではない。 早稲田の3選手といえば、プロ野球ファンなら誰でも知っている。毎年のように、ファイターズの斎藤佑樹投手、カープの福井投手、ライオンズの大石投手の、早稲田からドラフト1位で入団した3名は、その結果がどうだったか報道される。ライオンズファンとして関係するのは、大石投手ということになる。他の2名同様、正直、ここまで期待通りの実績ではないが、個人的には、なぜか好感がないわけでは......続きを読む»

いよいよ明日!平野謙さんからのメッセージ。『レオ党ノスタルジア』

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 あす11日日曜日に行うトーク&キャッチボールイベント「レオ党ノスタルジア」の第1回。 既にチケットお持ちの方、そしてご検討中の方ありがとうございます。 以下、ゲストの平野謙さんからのメッセージ(?)です。 「当日、ユニフォ......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』オリジナルゆうボール完成しました!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 11日日曜日に行うトーク&キャッチボールイベント「レオ党ノスタルジア」の第1回。 既にチケットお持ちの方、そしてご検討中の方ありがとうございます。 当日、ご参加者にお配りし、平野謙さんと1対1のキャッチボールを行っていただく、......続きを読む»

あと3日!『レオ党ノスタルジア』 トークテーマが決定!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 11日の日曜日まであと3日となりました、トーク&キャッチボールイベント「レオ党ノスタルジア」の第1回。 当日のトークテーマが以下の5つに決まりました。 これらを柱に様々なお話を平野謙さんから伺いたいと思います。また平野さん......続きを読む»

【西武】牧田が単年契約。FA権行使濃厚なのか…?

【獅子党のつぶやき】

来季国内FA権を取得する予定の牧田が複数年契約を断りました。 メジャー移籍の可能性もあるので海外FA権取得まで待つかもしれませんがライオンズとしては苦しい立場になりました。 この流れはFA移籍濃厚と考えるべきでしょうか。 多少事情が違いますが涌井や片岡のように単年契約後にFA移籍するパターン。 岸のように複数年契約後にFA移籍されるのは不意を突かれたショックがあるので気持ちの準備が出来るだけマシな......続きを読む»

【西武】山川を外野併用するべきか

【獅子党のつぶやき】

開幕スタメンを勝ち取りながらも1軍の壁に阻まれたシーズン…になるかと思われましたが夏場に再昇格してからは持ち味である長打力を発揮。 試合49 打率.259 安打36 本塁打14 打点32 試合数は少ないものの3安打に1本は本塁打という驚異的な成績。 ただ好不調の波が激しく打ち始めると止まらないが打てなくなるとサッパリなのでこの辺りが起用法を悩ませるところ。 それでも涌井・石川・千賀などからも本塁打を......続きを読む»

きのう、党首(レオ人形・身長90cm)をお洗濯。ところが…

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 12月11日(日)に実施するイベント『レオ党ノスタルジア』まであと9日。 既にチケットご用意くださった方々、ご検討中の方、ありがとうございます。 当日は懐かしのユニフォームに身を包んだ平野謙さんとトーク&キャッチボールをお楽し......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』会場変更のお知らせ。室内ブルペン&人工芝でのキャッチボールを実施。

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 12月11日に実施の『レオ党ノスタルジア』にご参加予定の方、そしてご検討中の方ありがとうございます。当日まであと10日程となりましたが、この度、会場が当初予定の場所から徒歩約7分の、近隣の別会場に変更となりました。 【変更前】......続きを読む»

勤労感謝の日 ライオンズサンクスフェスタ

【生まれてこの方ライオンズ】

こんばんは。 11/23水曜 勤労感謝の日ライオンズサンクスフェスタ2016に参加いたしました。 僕はファン感謝の集い一回目から欠かさず行っているのでこの時期の恒例行事になっています。 年に一度の選手とファンの交流の場でもあり、このイベントを境にオフシーズンと言っても過言では無いでしょう。 今年は岸の楽天移籍が決まっている中での開催になったので、どうなることだろうと思いましたが しっかり参加して......続きを読む»

打撃力X投手力

【Straight-Outside-Low】

個人的には、ライオンズ打線は橋上コーチに任せておけば大丈夫だと思う。 しかし、仮にその方向性がうまくいったとして、単純に勝利に結び付くのだろうか?どちらかというとチーム力UPは、付け足しというより、混ざり合った結果のような気がする。1-0で勝つのも、10ー9で勝つのも、どちらも同じ勝ちであり、逆の立場では負けになる。昨年、フロントは橋上コーチを招聘した。ここ数年課題である効率が良くないとされる攻め......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』当日券の発売について

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

12月11日(日)に実施するイベント『レオ党ノスタルジア』まであと2週間となりました。 既にチケットご用意くださった方々ありがとうございます。⇒ イベント告知サイト ご参加を検討されている方の中には、「当日都合が合えば」という方もいらっしゃるかと思います。ありがとうございます。その際ですがイベント当日、会場では処理の都合上、当日券の発売は行いませんので、前日または当日までに以下の方法でお求めいただ......続きを読む»

【西武】岸退団による先発投手陣

【獅子党のつぶやき】

例年通りだと軟投派の先発左腕獲得が残されていますがどうなるでしょうか。 基本的にドラフト以外の補強がないので岸不在をカバーしただけでは単純計算で現状維持。計算外という意味では若手の活躍が待たれます。 【確定】菊池・牧田・高橋光・多和田・ウルフ 怪我がなければ確実だと思われるメンバー。規定投球回に到達できる牧田は先発復帰させるべき。 菊池…入団7年目で初となる規定投球回到達と2桁勝利達成。年俸1億......続きを読む»

ライオンズはブルペンの充実を

【スポーツ えっせい】

 今年のプロ野球はファイターズが11,5ゲーム差を逆転してリーグ 優勝しただけでなく、日本シリーズでもカープ相手に広島では連敗 スタートだったものの札幌での3連勝で勢い付き4勝2敗で10年 ぶりの日本一となった。  これでファイターズは09年以降8年間で3度のリーグ優勝を果た し、4度リーグ優勝しているホークスとパ・リーグの覇権を争ってい る一方で寂しさを感じるのがライオンズの凋落である。  0......続きを読む»

来年西武ドームでの埼玉西武ライオンズ戦の入場料金を値上げするなら、座席のリニューアルをしてから値上げをするのが筋

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前にオフィシャルブログで、久保田利伸 シェイク・イット・パラダイス、ミッフィー あったかブランケット(売切れ)、スープボウル(売切れ)について更新した。 久保田利伸ファーストアルバム シェイク・イット・パラダイス 流星のサドル、Missing ミッフィー あったかブランケット、スープボウル チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1......続きを読む»

王子はイーグルスの赤も似合うのかな?岸投手のこと。

【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

私が初めて岸投手を見たルーキーの年。 すらりとした手足の長いスリムなスタイルに長い髪、 そしてライオンズブルーのパステルの色が本当によく似合っていて、 それこそ、おとぎ話の中の白馬に乗った王子様そのものに見えた。 「実はとっても緊張するタイプなんです」 岸投手はルーキーのころ、よくそんな風に仰っていた。 そういえば、プレーオフかCSか大事な試合に登板し、 その、緊張からかひどく打ち込まれたこと......続きを読む»

西武木村昇吾への温情処置

【横浜発!カズ大橋のプロ野球放談】

今シーズン、広島から埼玉西武に加入した木村昇吾内野手が、 オフに戦力外通告を受けたが、最近育成選手で再契約を結ぶことになった。 これは、シーズン中に右ひざ靭帯断裂の大怪我を負い、 一度は戦力外通告をしたのだ。 しかし、木村選手の回復状況を吟味して、 戦力としてまだ必要と判断し、育成選手で残すことになった。 私はこの決断を下した、渡辺久信SDに称賛したい。 昨年、広島からFA宣言したものの、手......続きを読む»

【西武】秋季キャンプを終えて

【獅子党のつぶやき】

辻監督は手応えもあり全員がMVPと総括した秋季キャンプ。 守備に関しては直接指導する場面もあり若手の手本にもなりました。 西武黄金期の名選手として落合中日時代のコーチとして常勝チームに在籍したことは大きな財産。 紙面を通じての発言にはなりますがプロ意識という意味では近年のライオンズ監督では一番高いのではなでしょうか。 秋季キャンプと期間中のチーム編成について振り返ります。 ・FA宣言により栗山残留......続きを読む»

打ち止め、ですか?

【Straight-Outside-Low】

今のところ、ストーブリーグも負けっぱなしである。 ライオンズの来シーズンへの取り組みは、基本的な個々のレベルアップ以外、これといって特別なものは何もない。Bクラスであり、2年連続でAクラスと大きく引き離されている。他の下位チームはもちろんだが、上位チームも着々と来シーズンを見据えて準備している。仮に来シーズンの結果がよければ、底上げで十分だったということが証明されるのだろう。まだこれから、何か大き......続きを読む»

木村昇吾、育成契約!

【タコハチのカープ観戦記】

シーズン途中で靱帯断裂と聞いて、年齢も考えたらもうダメかなあと思っていましたが 育成再契約ですか、なんというかほっとするニュースです。 広島でケガしたら、今までの功労者なので契約という事も考えられましたが 移籍1年目の西武で育成でも再契約してくれたのは西武球団に感謝ですね。 あと、思ったよりケガの状況がいいみたいですね。 こういう育成契約の使い方に異議を唱える人がいますが私は目をつぶります......続きを読む»

『レオ党ノスタルジア』第2回のゲストは鹿取義隆さん!第1回の平野謙さんのボール完成!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 かつて黄金時代を築き、レオ党の胸を熱くした名プレーヤーに逢えるトーク&キャッチボールイベント『レオ党ノスタルジア』。第1回は12月11日(日)、ゲストに平野謙さん(BCリーグ・群馬監督)をお招きして行いますが、第2回についても決......続きを読む»

【西武】岸のFA移籍について

【獅子党のつぶやき】

岸がFA権を行使して地元仙台の楽天イーグルスに移籍。 シーズン終盤から報道もあったので驚きは少ないですが実際に決定となるとやっぱり淋しいですよね。 選手の権利ですが涌井や片岡が移籍した時とは違ってこれまでの待遇や立場からも移籍には無縁な印象があったと思います。 2013年オフに3年契約で残留(2014年国内FA権・2015年海外FA権を取得)しましたがこの3年間が転機だったのでしょうか。 それまで......続きを読む»

獅子のエース背番号11が去った日

【野球雑記雑感】

本日FA宣言していた岸がライオンズへ残留をしない意思を伝えました。 そして、明日にはイーグルスから会見が開かれる旨が発表されました。 各社から発表されている内容、他球団が特に交渉テーブルに上っていないこと、地元である事も踏まえてイーグルスへ移籍することが決まりました。 というか、久々の投稿がこの話題というのも切ないものです。。 今年はバファローズ糸井、ファイターズ陽、ベイスターズ山口、ホークス......続きを読む»

私が考える来年の埼玉西武ライオンズ

【横浜発!カズ大橋のプロ野球放談】

田辺政権のライオンズは、オフェンス面では魅せつけるものはあったが、 肝心のディフェンス面の強化をおざなりにした感じもあり、 2014年途中からの就任から優勝争いに加わることなく志半ばに終わったのは、 1980年から1990年前半の黄金時代を知る者には残念でならない。 おそらく、私の想像では1950年代後半から1960年代前半に一世風靡した、 西鉄ライオンズのようなチームを目指していたのではないかと......続きを読む»

ドラフトでは野手を獲るべきでは?

【三色獅子】

毎年ドラフト最上位は投手が多いのだが、もっと野手を狙うべきではないだろうか。 今年ライオンズは6人の指名中、3位と4位の2人を野手に当てた。 仮に、仮にだがこういう指名をしたらどうなっただろうか。 現実 1位 今井 投手 → 仮定 1位 吉川 内野手    2位 中塚 投手 →    2位 京田 内野手    3位 源田 内野手 →   3位 九鬼 捕手 (中塚 投手)    4位 鈴木 外野手 ......続きを読む»

隠れライオンズファンのすすめ

【Straight-Outside-Low】

来シーズンのライオンズの試合の見方を考えてみた。 これからのプロ野球では、戦力補強で大きく2つのタイプに別れると思う。一つはFA補強をするチーム。もう一つは、FA補強をしないチーム。ライオンズは後者のチームだ。FA補強をしない(できない)チームは、トレードや外国人選手の獲得でやりくりすることになると思うが、それもしないとなると、若手の育成にすべてを委ねることになると思う。2軍だけでなく、3軍も含め......続きを読む»

あと1ヶ月!平野謙さんとトーク&キャッチボール!「レオ党ノスタルジア」第1回開催

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

来月12月11日に東京で実施するトーク&キャッチボールイベント「レオ党ノスタルジア」の第1回、既にチケットお求めくださった方々ありがとうございます。 「楽しみで興奮してます!」とお電話でのお問い合わせ時におっしゃってくださった女性の方もいて、このイベントを企画して良かったと思っています。 イベント詳細については下記と告知ページをご覧ください。→レオ党ノスタルジア 『レオ党ノスタルジア』 日時 20......続きを読む»

【西武】FA戦線に参加する時がきた

【獅子党のつぶやき】

今年は岸ですか… 退団が決まった訳ではありませんがFA権を行使しました。 12球団最多の14選手にFA移籍されているチームなので宣言残留の可能性は期待薄でしょうか。 現役では松井稼・松坂(ポスティング)・細川・中島・片岡・涌井・脇谷が他球団でプレーしています。 チーム低迷の最大の要因はここにあるのでしょう。毎年のようにFA移籍されていては育成も追いつきません。 今オフはFA宣言する選手が多いので獲......続きを読む»

ライオンズ過去のトレード等入団選手

【三色獅子】

2000年以降の主だった入団選手を調べて傾向を見ようと思ったのだがめんどくさかった。インターネット様様。 ほんとに地道なデータを集めてるサイト、長く活動しているページは尊敬できます。 というわけで、手動で集計したので、漏れや解釈ミスも有るかと思いますが勘弁してください。 新規獲得外国人選手や、戦力外選手の獲得などは除く。☆は印象に残った選手 2001年 近 鉄 村上 嵩幸 外野手    金銭 阪 ......続きを読む»

【西武】2016年戦力外通告3

【獅子党のつぶやき】

ポーリーノ投手・バスケス投手・C.C.リー投手と来季の契約を結ばないと発表。 ・ポーリーノ 9試合 0勝6敗 防御率4.70 シーズン途中入団でしたがやはり結果が全てというところ。 来日前は中継ぎ起用されていたので先発要員として適性な補強が出来たとは言えませんでした。 同時に調査していたウルフ(去就未定)が活躍したので仕方ないでしょう。 ・バスケス 19試合0勝0敗 防御率5.51 数字だけ見る......続きを読む»

岸はまだまだ西武に不可欠か?

【横浜発!カズ大橋のプロ野球放談】

西武の岸孝之がFA宣言する方向に向かっているという。 3年契約が満了し、西武残留か楽天移籍か揺れ動いていると言われている。 しかし、この3年間は故障続きでシーズン通しての活躍は見られなかった。 2014年 23試合 13勝4敗 2.51(最高勝率を獲得) 2015年 16試合  5勝6敗 3.02 2016年 19試合  9勝7敗 2.90 2014年こそ2度離脱はあったが、大黒柱としての......続きを読む»

【西武】FA狂騒曲が始まる

【獅子党のつぶやき】

ファイターズ日本一おめでとうございます。 自由奔放なようで細部まで計算された栗山采配が普段通りの型に拘ったカープ野球を上回ったというところでしょうか。 野球ファンとして純粋に楽しめた日本シリーズでした。 これで2016年の戦いが終幕となり全チームが来季のために動き始めました。 ライオンズではエース岸とキャプテン栗山にFA権行使の可能性があると報道されています。 毎年のようにFA移籍されるチーム......続きを読む»

ライオンズらしい野球とは何か?

【三色獅子】

今年のライオンズの試合を見ていて感じたことは無死、一死三塁で点が入らないということだった。 新たに橋上作戦コーチが加入し、三振を減らすことを目指していたのだが、なかなか思うようには行かなかった。 昨年より減ったものの日ハムより5個少ないだけの1071三振。 塁打数がダントツの1928、OPSがトップの.730だが、出塁率が3位で得点も2位タイの619に留まっている。 長打はでるものの、ランナーを効率......続きを読む»

埼玉西武ライオンズ指名総括【2016年プロ野球ドラフト会議結果まとめ】

【ドラフトさん】

2016年ドラフト指名結果 1位 今井 達也(右投手/作新学院) 180/72 右投右打 U-18日本代表  短評:彗星の如く現れた極上のストレート。観客の目を釘付けにするスター候補 2位 中塚 駿太(右投手/白鴎大) 191/102 右投右打  短評:191センチ、最速157キロの超素材。球持ちも良く、抜群の将来性 3位 源田 壮亮(遊撃手/トヨタ自動車) 179/73 右投左打 社会人日本......続きを読む»

西武ライオンズ 今後の選手補強ポイント

【no title】

木曜日のドラフト指名を受けて現在のライオンズ在籍選手一覧は以下の通りとなりました。投手が32名、野手が33名ですがまずはご確認ください(川越はすでに外野手コンバート要員として割り振り・・怪我多くプロで投手は無理でしょう) <投手陣> 自分が考える個々の能力に合わせて4班に分けてみました。色分けについての意味合いは西武ファンならなんとなく理解していただけるかと思います。 新人投手については一応ドラ......続きを読む»

2016年ドラフト雑感

【三色獅子】

各球団の未来を賭けて今年もドラフトが行われた。ライオンズの補強ポイントを考えながら簡単に感想を書いていきたい。 1位今井投手。2位中塚投手はどちらも素材を評価しての指名、来年使えたら儲けもの程度に考えた方がよいだろう。近い未来先発とリリーフの柱になってもらいたい。 3位で守備型の遊撃手を獲得。おそらく来春多く試されるだろう、2割4分くらい打ってくれたらレギュラーも見える。彼にとっても良いチームに指名......続きを読む»

ライオンズでよかった?

【Straight-Outside-Low】

ドラフトが終わった。 ライオンズが1位で指名した今井投手のライオンズの印象に対する回答を目にした時、ふと、今まで抱いてきたものと違うような感覚を覚えた。はたして、ライオンズは、アマチュアの野球選手たちにとって、昔ほど魅力的な球団なのだろうか。私が物心ついたときから少し前まで、ライオンズは野球界で一目置かれていた存在だったと思う。資金力があり、球界の新たな盟主を目指し、独特なスカウティング力をもった......続きを読む»

【西武】2016年ドラフト会議

【獅子党のつぶやき】

投手豊作と言われていたドラフト会議が無事終わりました。 5球団が競合した田中正義はホークス・佐々木千隼はマリーンズがそれぞれ交渉権獲得。 今年もパリーグがくじ運の強さを発揮しましたね。 ライオンズの指名選手 【1位】今井達也 作新学院高 投手 【2位】中塚駿太 白鴎大 投手 【3位】源田壮亮 トヨタ自動車 内野手 【4位】鈴木将平 静岡高 外野手 【5位】平井克典 ホンダ鈴鹿 投手 【6位】田村伊......続きを読む»

西武ライオンズ ドラフト終わっての感想

【no title】

西武ライオンズは今回ドラフトで弱点だった投手陣底上げの為に6名指名の内 4名を投手に充てた。 ドラフト1位は甲子園優勝投手の今井達也投手 夏の大会では5試合41イニングを投げては奪三振44だから率にして9.66という高さだった。球速も安定して145キロを超えてどの試合でも150オーバーを計測している。多少与四球率が高いが未完成の投手なのでコントロールが今後の課題だろう。 大会終わって国際大会や国体で......続きを読む»

平野謙さんとのトーク&キャッチボールイベント 『レオ党ノスタルジア』。お得な「早割り」の販売は21日まで。

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 先日お知らせしました12月11日(日)に東京で実施するトーク&キャッチボールイベント『レオ党ノスタルジア』。チケット発売後、予想より多くの方々にお手続きいただきました。既にチケットがお手元に到着している方もいるかと思います。 ......続きを読む»

ドラフト会議指名予想【西武】

【no title】

今回は10月20日に行われるプロ野球ドラフト会議の西武指名予想について考察していきたいと思います。 既に創価大学の田中正義選手については千葉ロッテ、読売巨人、広島東洋の3球団が指名すると公言しました。この3球団以外にも公言こそしていませんが創価大学とのパイプが強い北海道日本ハムや今回のパ・リーグのCSで先発投手の手薄がはっきりしてしまったソフトバンクも指名をする可能性があります。そして、埼玉西武も......続きを読む»

20日木曜日はドラフトですね

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

ドラフト会議です。今年は渡辺SDがくじを引く準備をしていると言う事で、これは?どっち? 一番の有名どころに行くのか、それとも?そっちに行くと見せかけているのか? 分かりませんね 確かに即戦力が必要ですけど、左投手に行くのではないかとも想像しているのですがね それか横浜の藤平君良いと思うんですが、今井君は1位できえるでしょうからね ドラフト2位ですよね。 埼玉徳栄の高橋が残っていれば行くと思......続きを読む»

ライオンズの6年前のドラフトを振り返ってみよう。

【三色獅子】

今年もドラフトの時期が近づいてきたが、あいにく私はアマ球界に疎いので、指名予想などはできない。 というわけで過去のドラフトを振り返って近づくドラフトに向けて気分を盛り上げたいと思う。 6年前としたのは、大卒なら28歳の中堅、高卒で入ったとしても同い年の大卒が入って2年という期間。 評価の期間は十分あるだろう。 2010年のドラフトライオンズの指名は 1 大石達也 投手 早大 2 牧田和久 投手 ......続きを読む»

2016年 仮想ドラフト会議 埼玉西武編

【野球オタクゆとり世代のつぶやき】

皆さん、おはようございます。 このブログは、私が独断と偏見で実施した、仮想ドラフト会議の結果について発表させていただいております。 仮想ドラフトのルールは、 ・1位指名は競合した場合は抽選により決定 ・2位以降完全ウェーバー制 ・合計で7人指名 です。 第5弾は埼玉西武編。 今季は投打が噛み合わず、連敗を繰り返してしまった印象のある西武。守備の要であるショートを固定できなかったこと、故障がちの中村......続きを読む»

来期投手陣は未知の世界

【Straight-Outside-Low】

あくまで、個人的なライオンズの来期投手陣の考えである。 残念ながら、勝ち星の算段を立てるのは難しいと思う。一つ言えることは、現有戦力の建て直しにはかなり時間がかかると思う。来シーズンに投手陣が大活躍するとしたら、新加入の戦力に期待するしかないだろう。 ~計算不能~ 柱となる1番手は、外国人・FA・トレードといった新戦力に命運を託すしかないと思う。例えば、カープのジョンソン投手みたいなピッチャー......続きを読む»

坂田と木村の起用法を考える

【三色獅子】

一軍の実力は有ると目されつつも定着に至らない外野手2人。坂田と木村の来期について考えてみたい。 左の大砲。守備は人並み。やや怪我や不運な印象がある坂田。 右の大砲候補、足はめっぽう速いが攻守ともに荒削りな木村。 今期ライトのレギュラーは2人のうちどちらかが奪うと思っていたのだが・・・。 おそらく2017年シーズン、ライトのレギュラーをこの2人が取る確率は少ないだろう。 本命に金子、対抗に森(森が......続きを読む»

球団回顧2016 ~埼玉西武ライオンズ編~

【獅子党のぼやき】

どうも、ぱやのです。 さて、広島が日本シリーズ進出を決めましたね。ファンの皆さんおめでとうございます。来年は日本シリーズで会いましょう!(交流戦で会いますけどね…w) 今回は我らがライオンズの球団回顧になります。 ではチーム成績を見てみましょう。 球団成績 順位:4位 64勝76敗3分 勝率.457 首位とのゲーム差:23.0 詳細勝率 1点差   15勝23敗    勝率.395 3点差以内 ......続きを読む»

2016 ライオンズを振り返って ウルフ獲得の是非

【三色獅子】

今シーズン悉く勝てなかったライオンズの外国人投手の中、シーズン終盤の入団ながら無傷の4連勝と素晴らしい活躍を見せてくれたウルフ投手。 その成績には賛辞を送る以外ないのだが、彼の獲得がライオンズの今後のためになるかというと素直に首肯できない面もある。 7月20日に近日中に獲得という報道があったのだが、どれぐらい前から交渉していたのだろうか?  ライオンズは6月1日に借金4。6月12日に勝率5割だった......続きを読む»

ライオンズ 過去2年のセイバー指標RCを確認します

【no title】

</span>セイバーメトリクスも有名になりRC(ランズクリエイティッド)程度なら周知されてきた指標だろう。 今回は去年と今年の数字をもとに選手の活躍度を確認してみたいと思い、数字を比べてみました。 まずチームの数値だが去年の総得点は631点でRCは665ポイント 今年は実際総得点619にRCは 660ポイントとなった。どちらも長年のデータが活かされているのか守備面のセイバー指標に比べ......続きを読む»

2016【仮想ドラフト会議】埼玉西武

【プロ野球戦力補強委員会】

・1チーム8名+育成1名までを指名 ・抽選の場合は下位チームが交渉権獲得とします ・本記事では若手=来年度24歳以下(高卒6年目まで、大卒2年目まで)とします ・予想ではありませんので、気軽に見ていただければ幸いです 【指名選手】 入札 田中 正義 投 右右 創価大 競合 (東北楽天◎、西武、読売)  再入札 1位 高橋 昂也 投 左左 花咲徳栄 2位 小野 泰己 投 右右 富士大 3......続きを読む»

西武ライオンズ エメラルドユニフォーム、岸孝之、栗山巧、秋山翔吾 クールフェイスタオル、菊池雄星、牧田和久、武隈祥太、上本達之、岩尾利弘 ピンバッチ

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に極上の二見激情ブログで、9年前の二見インタビュー記事について更新した。 9年前(2007年)の二見インタビュー記事で語っていた、プロレス、格闘技チケット部門の急激な縮小スパイラルについて 埼玉西武ライオンズ エメラルドユニフォーム、岸孝之、栗山巧、秋山翔吾 2016年クールフェイスタオル、菊池雄星、牧田和久、武隈祥太、上本達之、岩尾利弘 2016年ピンバッチについて更新。 その前にラ......続きを読む»

西武ライオンズ 是が非でも補強したいポジション

【no title】

こちらの一覧は来季の契約が確定しているメンバーです。各自能力に合わせて大きく4つのグループに分けてみました。 プロ野球はご存知の様に選手登録は70人が限度となっておりそれ以上は育成契約となります。西武は今季ポーリーノ途中入団あり目一杯の登録となりましたが、基本は1.2名余裕を持って開幕は多くても68名ぐらいでスタートするものです。そしてチーム状況により外国人を獲得できる枠を空けておきます。 表......続きを読む»

ところで投手陣については?

【Straight-Outside-Low】

ライオンズの来期に向けて、さっそく守備強化の練習が報道されている。 投手陣はと言うと、ここまでの動きは皆無に等しい。注目すべきであった投手コーチは、引き続き土肥コーチと森コーチのようだ。彼らが適任かそうでないかは今は分からない。ただ、今シーズンの投手陣の惨状をもうすでに忘れてしまったとは考えたくはない。来期に向けて、これから何か大きな動きがあると期待したい。 ~ニューフェイス~ 西口さんが2軍......続きを読む»

黄金時代を振り返るイベント『レオ党ノスタルジア』に平野謙さん登場!

【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【お知らせ】試合結果やブログ内容は6/16からLINE BLOGの「室井昌也(韓国プロ野球の伝え手) オフィシャルブログ」に掲載しています。そちらもどうぞご覧ください。 思い出のレオ戦士をゲストに招くトーク&キャッチボールイベント「レオ党ノスタルジア」の第1回を12/11(日)に開催します。 初回ゲストは現役時代走攻守で活躍を見せ、現在はBCリーグ・群馬で監督を務める平野謙さんです。群馬は先日、......続きを読む»

開幕前パリーグ2位予想 西武ライオンズ 再検

【老若男虎】

昨年のオープン戦終盤に最終決定を下した順位予想 今季の各チームの順位と戦力を見返し、自省しつつ来季予想に活かしていきたい 開幕前予想記事 パ2位西武 今季順位:4位 今振り返ってみても何故ここまで高評価をしてしまったのか、特に先発の過大評価が目立つ 「岸の復活」「バンヘッケンの活躍」というのが2位予想の大前提であり、そこが外れてしまったのも大きかったが、にしても故障明けの多和田、高卒2年目の高......続きを読む»

西武ライオンズ首脳陣の顔ぶれ予想

【no title】

来季の首脳陣ですがここ2週間近い報道から以下の様になりそうです。   辻発彦  監督 橋上秀樹 ヘッド 嶋 重宜 打撃コーチ 阿部真宏 打撃コーチ 土肥義弘 投手コーチ 森 慎二 投手コーチ 馬場敏文 守備コーチ 佐藤友亮 守備コーチ 秋元宏作 バッテリー 潮崎哲也 監督 高木浩之 打撃兼任ヘッド 赤田将吾 打撃コーチ 清川栄治 投手コーチ 西口文也 投手コーチ 黒田哲史 守備コーチ 野田浩輔 バ......続きを読む»

2016ドラフト(ライオンズの投手補強)

【no title】

ライオンズファンとしては興味の少ない今年のクライマックスシリーズですので、 来年度のペナントレースを考えてしまいます。 新監督も決まりました。 強いライオンズを期待したいです。 プロ野球ですから面白い野球も見たいですね。 辻監督ならば、できそうな気がしてきました。 すっかりベテランになった岸投手のFA残留は、西武にとって当然必要でしょう。 岸投手はライオンズの投手陣の柱ですから後輩の投手たちに背......続きを読む»

FAに思う

【Straight-Outside-Low】

FAと聞いて、正直、いい思い出はない。 FAで出ていくことばかり考えがちだが、かといって、ライオンズが選手を獲得できないという制度ではないと思う。選手の移動が活発になれば、ある意味、ファンにとっても面白いと思う。選手にとっても、選手の立場や権利といったことから見ても悪くはないだろう。ただ、受け入れたくないのは、フロントの人たちかもしれない。昔と違って、責任や能力が明確に試されてしまうと思う。 ~......続きを読む»

【西武】2016年戦力外選手の獲得について

【獅子党のつぶやき】

各チームから第1弾戦力外通告が発表されたと思うのでライオンズの戦力になれる選手を探したいと思います。 補強ポイントは投手 ・外国人選手の補強は失敗が続いているので1軍枠に入れる選手 ・左投手の指導は苦手な傾向があるので右投手 【投手】 阪神タイガース 岩本輝 球速は140キロ前半ですがゆったりしたフォームからノビのある直球を投げるのでハマる可能性があります。 スライダーやフォークが武器なので緩急......続きを読む»

【西武】2016年戦力外通告2

【獅子党のつぶやき】

星孝典捕手と来季の契約を結ばないと発表。 ・星孝典 1軍出場なし。 ジャイアンツから移籍してチャンスが増えましたが定着までいかず。 ベテラン上本が打撃で存在感を発揮したので世代交代というところ。 第1弾の発表から若干遅れての発表となりました。 引退すれば2軍スタッフとしてチームに残る可能性も報道されていますが進路は未定。 引退勧告に失敗したと思って間違いないでしょう。 タイミングが新監督就任後......続きを読む»

今年も悲しい季節がやってきた・・。原拓也選手のこと。

【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

わたしが初めて原選手を見たのは、フレッシュオールスターだった。 優秀選手賞か何かをもらってきっと近い将来、 ライオンズのレギュラーをとると思っていた。 私のシナリオでは、今頃浅村選手とともに ライオンズを引っ張っていっているはずだった。 そうすれば、FAの人的補償で1年で戻っていく選手や テスト入団で、FAの選手を取ることもなかった。 オリックスでは、あの凄まじい優勝争いを経験した。 あの試合......続きを読む»

2016ドラフト指名予想~埼玉西武ライオンズ編~【プロ野球ドラフト会議】

【ドラフトさん】

※指名人数は全球団7人+外れ1人とします。 パ・リーグ4位(指名順5位) 埼玉西武ライオンズ 退団選手 右投手1名、左投手2名、捕手1名、内野手1名、外野手1名 指名選手予想 1位 田中 正義(右投手/創価大) 186/90 右投右打  短評:「10年に1人」。今ドラフトで最大の目玉となる“野茂級”即戦力右腕 外れ 黒木 優太(右投手/立正大) 178/78 右投左打  短評:東都の快速右......続きを読む»

【西武】辻新監督に求められるもの

【獅子党のつぶやき】

ライオンズ新監督に前ドラゴンズコーチの辻発彦氏が就任しました。 ここ数日報道されていたので特別驚きはありませんが黄金期時代の選手は評価高いですよね。 初1軍監督とパリーグ復帰となり手腕は未知数ですが期待するしかありません。 守備の名手だから守備的な采配とか監督が派手なのか地味なのかは関係なく勝てる監督かどうかだけですから。 「勝つことが最大のファンサービス」と発言した落合監督に仕えていたのでその意......続きを読む»

黄金時代へタイムスリップ?

【Straight-Outside-Low】

ライオンズの新監督は辻さんと発表された。 新監督の発表があってからというもの、マスコミからいろいろな情報が出てきている。キーワードは、「基本、強い気持ち、厳しさ」だろうか。正しいことだと思うが、これらの言葉だけを聞いて、来期に向けて何かワクワクしたものを感じる人はたくさんいるのだろうか。優勝すればワクワク感なんて関係ないのだろうが、他に5球団ある以上、こればかりは現時点では何とも言えない。 ~希......続きを読む»

秋の日にライオンズは再び輝けるのか?

【1998の感動をもう一度】

先日、西武第二球場でベイスターズとのファーム最終戦を見た。 本当は、一軍のソフトバンク戦を見たかったが、案の定満員札止め。 焼肉の匂いが充満する中、人込みを避けて第二球場へ。 私は、ベイスターズファンだが、今年からファームの試合観戦を始め、ベイスターズ球場、ジャイアンツ球場、西武第二、浦和、鎌ヶ谷、大和、横須賀、八王子と転戦し、再び西武第二に戻ってきた。 前回は、7月初旬で、三浦番長が西武若手打......続きを読む»

【西武】2016年戦力外通告1

【獅子党のつぶやき】

山口嵩之投手・中崎雄太投手・宮田和希投手・木村昇吾内野手・竹原直隆外野手の5選手と来季の契約を結ばないと発表。 ・山口嵩之 1軍出場なし。 3年という短い在籍期間でしたが1軍昇格はなし。 前年のドラフトで投手8名を指名しているので勝負の年でしたが2軍での出場機会も少なくアピール出来ませんでした。 ・中崎雄太 8試合0勝0敗0セーブ 防御率6.00 今季は変則サイドスローに挑戦して1軍登板を果たす......続きを読む»

【西武】新外国人選手獲得の前に…

【獅子党のつぶやき】

今季も新外国人選手達が結果を残せませんでした。 毎年のように何人獲得しても結果が出ていません。 今季新加入した選手の成績。 ・バンヘッケン(1億4000万) 10試合 0勝4敗 防御率6.31 ・C.C.リー(8400万) 18試合 0勝0敗 防御率6.48 ・ポーリーノ(6000万) 9試合 0勝6敗 防御率4.70 ・ウルフ(1500万) 4試合 4勝0敗 防御率3.04 最後に入団したウル......続きを読む»

終わりは始まり

【Straight-Outside-Low】

ライオンズの今シーズンが終了した。 そして、早くも新監督がほぼ決まったようだ。球団が描くビジョンは、「球際に強く、1点差で勝つようなチーム」ということらしい。それは正しいことだと思うが、ここ数シーズンのフロントのビジョンは、それとは違うものだったのだろうか。確かに、エラーが少ないとは言えない。そして結果として、監督と守備コーチが辞任という形になった。球団のビジョンが変わるなら、フロントも変わるとい......続きを読む»

あれから47年・・・ ベースボールマガジン社刊『プロ野球回顧録 事件・トラブル史』から、黒い霧事件を読み説こうと努力する。 

【プロ野球哀愁劇場】

ベースボールマガジン社から『プロ野球回顧録 事件・トラブル史』が刊行されている。 この雑誌の記事の中でも大きく取り扱われた『黒い霧事件』は、日本プロ野球の80超年の歴史の中で、最大の事件であり、最も暗の部分でもあるだろう。 『プロ野球回顧録 事件・トラブル史』に『黒い霧事件の全貌』というタイトルで綴られた記事は、「野球賭博を発端にオートレース八百長にまで発展した未曾有の事件」という見出しによりス......続きを読む»

【西武】目前で2年連続の胴上げ

【獅子党のつぶやき】

ファイターズ優勝おめでとうございます。 ホークス独走かと思われましたがパリーグ全球団に勝ち越してまさに優勝に相応しいチーム。 戦力で圧倒する強さではなく試合巧者という印象でライオンズに欠けているものが勝因だったと思います。 2011年…西武ドームでホークス戦に敗れ胴上げ。 2013年…西武ドームでイーグルス戦に敗れ胴上げ。 2015年…福岡ドームでホークス戦に敗れ胴上げ。 2016年…西武ドーム......続きを読む»

ライオンズの若きスターの誕生!

【no title】

本日の試合は、見事な若手の選手たちの活躍でした。 外崎選手の力強いバッティングは、見事でした。 今年は二軍で練習を重ねた結果であろうと思います。 坂田選手も見事なバッティングでした。 相変わらずの豪快なバッティングは、頼りになります。 彼も二軍で練習を重ねてきた結果であると思います。 華々しく活躍していた山川選手は、振りが大きすぎて完全に軸がぶれていて、 ホームランが出そうにありません。 初心を......続きを読む»

ごめんね、ファイターズ。

【Straight-Outside-Low】

どちらかというと、ホークスとの試合は負けたくなかった。 くしくも、作シーズンとほぼ同じような順位となりそうだ。2年連続で同じような順位結果となると、運不運ではなく、上位3チームとの実力差が明らかであると認めざるをえないと思う。上位3チームとの差は何なのだろうか。ここは素直になって、見習わせてもらうところがきっとあるはずだ。 ~羨ましい~ ホークスは資金力が違うので、そもそも比較するのはやめよう......続きを読む»

相手チームは負けられないんですよ

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

残り4試合ですか、ライオンズは優勝争いに絡んではいませんけど、ソフトバンクは優勝争いをしているんですよ。 ソフトバンクは負けらないんです。 今日のライオンズとの戦いも本気で勝ちに来ているんです。当然ですよね 逆の立場でもそうするでしょう。 ということは、選手が育つチャンスなんですよ。 この試合に勝つことができたら、来シーズンにも期待できるのかな?とは思っていたんですけど 一方的な展開で、 山川......続きを読む»

秋山ライオンズ監督を補佐する辻ヘッドコーチが適役!

【no title】

来シーズンのライオンズ監督は秋山で、ヘッドコーチとして辻ならば、優勝できると思います。 秋山監督に拘る理由は、選手時代の実績が素晴らしいからです。 野球に限らず、スポーツの世界では選手時代の実績が物言う世界だと思うからです。 秋山の場合は監督としての成功した実績も持っていますので、文句のつけようがありません。 残念ながら今年のライオンズの田邉監督は、チームの成績を残せなませんでした。 しかしなが......続きを読む»

【西武】絞られてきた新監督候補2

【獅子党のつぶやき】

これまでの報道で新監督候補は揃ったと思われましたが最後の有力候補が報道されました。 ・辻発彦 ライオンズ黄金期の二塁手。ゴールデングラブ賞は二塁手として歴代最高となる8度の受賞。 首位打者も獲得していて盗塁も出来るという職人タイプで選手時代の実績は十分ですね。 指導経験も豊富で2軍監督・走塁・守備コーチなど幅広く経験がありドラゴンズ時代の落合監督からの評価も高かったようです。 現在もドラゴンズで......続きを読む»

監督になってみたい?

【Straight-Outside-Low】

「監督とは、今日は天才、明日は大馬鹿者扱い」と誰かが言っていた。 結果がすべて。勝てば天才ともてはやされ、負ければ批判の矢面に立たされるのが常だと思う。最近では優勝するとすぐに、選手の掌握術的な本が出版されるように感じる。ただ、次の年は最下位にならないとは言い切れない。 ~影響力~ 一昔前では、いわゆる名監督と呼ばれる人がたくさんいたと思う。しかしながら、現代プロ野球では、監督の人選が優勝に占......続きを読む»

ホームラン攻勢

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

9月20日 オリックス戦  勝利 台風の影響で本日は1試合ですけど、ニュースは、ハマの番長引退でしょう。 引退発表の季節ですね 本日の試合、金子の盗塁で始まりましたけど、終わってみたらホームラン4本 11-1の快勝 秋山の好走塁は、何度見てもいいね。 やっぱり足の速い選手が多い方がチームとしては色々と出来ますよ どっちがいいのか? 足よりもホームランを打つ選手が増えていますから 森選手、山川......続きを読む»

金子の盗塁と大石の火消しが試合を支配

【no title】

昨日のの試合のポイントは、3回裏のツーアウトからの金子の盗塁と 6回表のノーアウト1,2塁のピンチを抑えた大石の火消しでした。 今後の大石投手は、かなり期待してよいのではと思われます。 先発の菊池投手も力強くてバランスの良いフォームから安定した投球ができるようになりました。 マウンドでの所作も堂々としていて頼もしく感じます。 ライオンズのエース投手に成長したようです。 あとは逞しさがあれば、言うこ......続きを読む»

50盗塁はお見事です

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

9月17日  楽天戦  勝利 金子選手の50盗塁はお見事です。 来期は警戒されるでしょうけど、足にスランプは無いといわれていますから。 スタートを切るのは、勇気がいると思いますよ。金子選手はスタート勝負だと思う。3塁への盗塁はもうちょっとの差でしたね。コンマ何秒でホームに投げていたと思う。 菊池投手の12勝も大したもんだよ。これも続けてほしい 6回表ノーアウト1.2塁、菊池投手が急遽交代の後に......続きを読む»

【西武】絞られてきた新監督候補1

【獅子党のつぶやき】

まだシーズン中ではありますが来季新監督が就任するのはライオンズとドラゴンズになるでしょうか。 優勝を争っているチームと新人監督のチームが多いので監督交代は少なさそうな印象です。 ライオンズはシーズン終了まで正式発表はありませんがやはり気になりますよね。 ・秋山幸二 知名度・人気・実績など待望論が強く時期監督最有力候補の報道が目立ちます。 秋山氏は肯定的コメントと否定的コメントをしているので時期が......続きを読む»

何気に熱い西武の監督人事

【G&AC】

まず、広島東洋カープの選手・関係者・ファンの皆さま、優勝おめでとうございます。 CSも頑張りましょう! と言う事で、セ・リーグは優勝も決まりあとはCSへの出場権争いと各タイトル争いに焦点が移っています。 首位打者争いの坂本と鈴木、本塁打王争いの筒香と山田、打点王争いの新井と山田と筒香。 首位打者はこのままのペースなら坂本がほぼ当確。ただ増減する指標ですし、巨人はこのあとに11連戦があるだけに崩......続きを読む»

来年度のライオンズは秋山監督、大賛成です。

【no title】

ライオンズの第一期黄金時代は、稲尾、中西、豊田、大下、高倉、関口などの中心選手でした。 第二期黄金時代は、秋山、石毛、清原、東尾、工藤、伊東などの中心選手がいました。 来年のライオンズの監督は、秋山監督の名前が挙がっています。 彼の実績を考えれば申し分ないので、第三期黄金時代を期待したいです。 ライオンズの現状を考えれば、秋山監督は適任だと思います。 工藤監督や伊東監督とともにプロ野球を盛り上げ......続きを読む»

観る楽しさか、勝つ喜びか

【Straight-Outside-Low】

打線に限って言えば、ライオンズは非常に魅力的なチームだ。 毎年、打撃タイトルを争う選手を多く出している。成長が楽しみな若手野手もたくさんいる。ただし、投手陣については、残念ながらそれは当てはまらない。かつて投手王国と言われ、いつの時代にも持ち味のあるリリーフ陣を用した投手力の伝統は遠い過去のものとなった。今シーズン、投手ランキングに選手が誰も入っていないチームはなんとライオンズだけだ。 ~意図的......続きを読む»

昨日のライオンズ試合、5本のホームランで楽天を圧倒

【no title】

いよいよ残り試合は少なくなってきましたが、ライオンズ打線は最高に調子づいています。 そのキッカケは、浅村選手のホームランでした。 正確には、ホームランを打つ直前に打ったファールボールのスイングを見た時に、 浅村選手の構えから右中間へ強い当たりを打ちそうな気がしていました。 ライオンズのオーダーを見た時に、ホームランを打ちそうな選手が多い ことに気が付きます。 ところが長距離打者は遠くに飛ばすこと......続きを読む»

【西武】メヒアが3年契約で残留

【獅子党のつぶやき】

去就が注目されていたメヒアですが年俸5億円プラス出来高の3年契約で合意。 チーム2冠王に加えて40本100打点が期待できるので他球団を牽制する意味でも大型契約になりましたね。 資金力のある球団に獲得されては失うものが大きくこれだけ活躍する選手の獲得は容易ではないので仕方ないでしょう。 バンヘッケンとCCリーを合わせて約2億円なので資金の使い方としても将来的には良かったのかもしれません。 打撃力以......続きを読む»

いつまで繰り返されるのだろう

【Straight-Outside-Low】

まさか何か別の意図があるとは思いたくない。 近年のライオンズの投手力低下、そしてそこからつながるチーム成績低迷は、ライオンズファンならずとも分かっているが、エース不在とブルペン強化に対する本気度の低さだと思う。これからこれを本気で改善するのは、はっきり言って険しい道のりだろう。 ~誰でもいいから背負ってくれないか~ 先発候補の中で勝ち星を積み重ねていき、チームの優勝のために自分の身を削り頑張れ......続きを読む»

規定投球回数

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

規定投球回数到達投手が誰もいない!とニュースになっていたので、確認したら(因みに試合数が規定投球回数です) そもそも100イニングを超えている投手が4人しかいない その中で到達しそうなのが、菊池かな。それでも残り試合を考えると8回まで投げ切る感じじゃないと厳しいのかなと 他が、岸投手、高橋投手、野上投手が100イニングを超えている状態 結局年間通してローテーション守っている選手がいないんですよ......続きを読む»

やっぱり勝たないと

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

9月3日  ロッテ戦 負け。 粘りはありますよ。8点も取ったんだから、でも勝たないと駄目。 昨日の試合も11回裏 ノーアウト2・3塁の場面、どうやったら点が取れるのか、ず~っとですよね。 犠牲フライが最低限だとは思うんだけど、そんな簡単には打たせてもらえないから そこでどうするのか? 動いて失敗もあると思うけど、動くのが攻撃だとは思うな 本日初先発の誠投手、どうでした? それよりも小石投手の......続きを読む»

配球方法によって救われる若手投手の立ち上がり!

【no title】

この処のライオンズは先発投手の立ち上がりが比較的安定していて、 強力打線の援護もあり好調な戦い方をしています。 昨日の試合では、菊池と森のバッテリーで始まりました。 森捕手の配給は、直球中心の場合が多いように思います。 これは若手投手の場合には、序盤戦には精神的にも落ち着かない状態にありますので、 コントロールミスの少ない直球を投げさせることによって、指先の力も無理なくなり ますので、ストライクで......続きを読む»

面白い試合をありがとう!

【no title】

昨日の試合は、見事なサヨナラゲームでした。 浅村選手の二塁打と森選手のサヨナラ二塁打は、彼らの集中力に驚きました。 これだけの力を持っているライオンズです。 来年以降の戦いがとても楽しみです。 試合は、多和田と森のバッテリーで始まりましたが、多和田のコントロールが 前回登板ほど良くありません。 珍しくベンチの先発投手の見切りが比較的早くて、結果的に小石投手の見事な投球により 試合を壊さずにすみまし......続きを読む»

えっ勝利したの!

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月31日  ソフトバンク戦  サヨナラ勝ち 今さっき帰宅したんですけど、車の中でラジオを聞いていたんだけど、9回裏で終わってしまって このままいくのかな?と帰宅して、ニュースを見てもあれ?マジックのニュースが無いなと思いながら結果を見ると サヨナラ勝ち。 浅村までは、聞いていた  森君が捕手をしていた試合ですよ。 9回表にも点を取られてしまってね 今日の試合を森捕手が振り返った時に、どの点な......続きを読む»

最終戦まで有効 埼玉西武戦(西武プリンスドーム) 株主優待券(内野指定席A引換券) 9/23~25 ソフトバンク、9/27・28 日本ハム

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

埼玉西武ライオンズ戦(西武プリンスドーム)で有効の西武ホールディングス 株主優待券(内野指定席A引換券)について更新。 その前にライオンズグッズの売切れ情報。 2010年応援フラッグ 逆襲の獅子は売切れ。 埼玉西武ライオンズ 2016年 ワンショルダーバッグ 牧田和久、金子侑司 15年ピンバッチは売切れ。 埼玉西武ライオンズ 野上亮磨、増田達至、大崎雄太朗 15年ピンバッチ Saitama......続きを読む»

ドラフト徒然 西武編

【青く滾らす獅子魂】

8月西武は好調でしたね。要因に打線好調、岸菊池でカード頭を取れていて、8回牧田9回増田の勝ちパターン、リード時に永江斉藤の守備固め、多和田山川呉の若手の押し上げらが重なって好調になってます。自分の推し選手は永江ですが永江の攻撃力じゃ勝てませんし、正直レギュラーは厳しいですが守備を売りにしてプロを生き抜いていくしかありません。その守備という武器を活かしてやるには監督の力が必要です。やはり選手起用を固定......続きを読む»

3回で80球ですよ

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月30日 ソフトバンク  勝ちたいよ。 ソフトバンクにだけは勝ちたい、あのベンチ模様を見ていると怒りが沸いてくる 岸投手は3回で80球、6回終わりの時点で122球だと思う。 同点に追いついた次の回 点を取った次の回は抑えましょう! 流れが動いていますから 本日の岸は、押し出しもありましたし調子はいまいちだったと思う。 投手の見極めがだめだよ。  岸に勝ち星をつけたかったのだろうけど、無理をさ......続きを読む»

全国のライオンズファンは、アキレテイルことでしょう。

【no title】

3回表の守りで疲労している岸投手を7回まで引っ張り続けた投手交代の責任者は、誰でしょうか? 投げている投手のバテ具合も見抜けないようでは、その能力はありません。 3対3の同点にしたところで、エースと言えど疲労の見える岸投手は交代のタイミングでした。 このような状況で逆転された過去の試合は、今年のライオンズでよく見られた光景でした。 個人の記録に拘るようでは、チームプレーは成り立ちません。 本当に......続きを読む»

若いんだから先発で使いましょうよ。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月28日 ファイターズ戦 勝利 気づいたら勝利していましたね。 勝ち越し! 高橋光成を中継ぎで起用すると言うコメントに、チョットまてと! まだ2年目の未成年ですよ。 間違いなく数年後にエースになってもらいたい選手。計算の出来る投手にする為に無理しても先発で起用をしないと駄目です これを育てるというんじゃないのか? 同じように中盤に大量点を取られていますよ。なぜなのか?1週間あるんだから色々と......続きを読む»

大谷選手の弱点はどこよ

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月27日 ファイターズ戦 負け 9回の表ですか、大谷選手が代打で登場しましたけど、これから投げるところあります? 球は低くはなかったけど、内角のまっすぐでしょうかね。 バックスクリーンへの当たり、凄いの一言だと思います 大谷選手がいるかいないかで、別のチームになっていますよ。次の中田選手に打たれたホームランは、いいボールに見えたけどもスタンドまでもっていかれたんだから、中田選手をほめますか ......続きを読む»

潜在能力の高いバッテリーは、見ごたえがある。

【no title】

甲子園大会のスターだった森捕手を専門家の方々は否定的でありましたが、 昨日の試合で彼の捕手としての潜在能力の高さも知ることになりました。 オリックスの中心打者に対して、多和田投手を見事にリードして抑え込み ました。 特に3,4番の左バッターに対して決め球に使ったスライダーは、完璧でした。 彼のスライダーは、よくコントロールされていて三振を取れるボールです。 その球を引き出した森捕手は彼自身のバッテ......続きを読む»

乱打戦

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月24日 オリックス戦  勝利。 9回の裏はひやひやしました、増田投手の中に4点差という気持ちがあったのかな? 9回表に2点取って、セーブが付かない場面になってしまったんですけど 9回表は、死球エラー四球タイムリーなので、もらった点ですよね。ただ永江選手は打たないと出番が少なくなりますよ。 金子選手は盗塁のタイトルを取りたいのはわかるよ、下位争いなので問題はないですから、だけど走るだけでは成功......続きを読む»

一試合14点は取り過ぎでしょう!

【no title】

一試合14点は取り過ぎでしょう! 昨日の試合は両軍のエース同士の対決ということで、 楽しみにしていましたが序盤から打ち合いとなり、 4回裏を終わったところで、4対2で西武リードでした。 その後ライオンズは5回に6点、6回にも4点を加えて合計14点の大量リードで 予想外の試合展開となりました。 残塁も少なくて、ライオンズ打線は好調そのものです。 ただ気になるところは、ショートの守備力でしょう。 ......続きを読む»

微妙

【Straight-Outside-Low】

正直、ライオンズファンとして複雑な心境だ。 ここにきて調子がいいのはうれしいことだが、これで仮に最終的に5割に戻したとしても、終わり良ければすべて良しとなるのだろうか。CS争いへの期待復活と素直に受け取れるだろうか。 ~狙うは~ 好調時と不調時の違いは、単純に菊池投手と岸投手が従来の期待通りに勝ち星を挙げているかどうかの違いだけに思える。このまま何も手を打たないと、結局、来シーズンも今まで同様......続きを読む»

アッパレ!山川選手の猛打賞。

【no title】

昨日の試合は、ほとんど大敗しかかっていたライオンズでしたが アグーこと、山川選手の大活躍によって逆転サヨナラの夢を見ることができました。 それにしても、山川選手のホームランは見事です。打球の速さが段違いです。 9回には、打球の速さが凄い左中間を抜ける三塁打でした。 最後は9回裏1点差となりランナー一塁で、最高の強打者浅村選手のときに ランナーが走り盗塁失敗でゲームセットとなりましたが、ライオンズ......続きを読む»

どんだけの走塁ミスをするのさ

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月21日 ロッテ戦 負けなんだけど 9回裏4点差ですわ、3点取り返して凄いぞ山川で、2アウト1塁 ランナー金子  打者は浅村の場面 なんで金子は盗塁をした? 金子の盗塁と浅村の打席、ベンチも金子の盗塁は止めなきゃダメでしょうよ。 なにしてるの 栗山もセンターフライで飛び出してダブルプレーになったけど、あれもセンタライで打球も見えたよね 9回の場面は 誰もが浅村の一発に期待するでしょう 9回裏......続きを読む»

フロリダ野球紀行4 ブレイデントン 8月15日

【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

タンパでの試合のあとは一路南下。ブレイデントンはタンパ湾を挟んだ反対側にある港町だ。 ここはかつて発足当初の西武ライオンズが初めてのキャンプを行ったところでもある。言わば西武ライオンズ発祥の地だ。一般には「ブラデントン」と日本語表記されるが、現地の発音は「ブレイデイトン」に近いので、以下こう表記する。  たしか1999年だったろうか。あの時は、セントピーターズバーグからグレイハウンドのバスに乗りこの......続きを読む»

【西武】そして誰もいなくなった…

【獅子党のつぶやき】

突然先発陣が好投を続けて本来の試合運びが出来るようになったライオンズ。 残り試合は少ないもののこれが開幕前にイメージしたチームの強さだったと思います。 やはり野球は投手力という言葉通りになります。 一方で中継ぎ転向したポーリーノが炎上して2軍降格。 野手であるメヒア以外の外国人選手5投手が全員2軍にいる状態になってしまいました。 既に退団しているバンヘッケンも含めて外国人投手の成績は現在0勝12......続きを読む»

ライオンズが5連勝なのは気付いています。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月20日 ロッテマリーンズ戦  勝利。 暫く結果だけで済ましていたら、なんと5連勝中なんですね。 これが1ヶ月早ければとは思うけど、今は次に向けてほしいです その中で若手が出てきましたね。 ショートの呉選手、来期のレギュラー決定でしょうかね?みていて新人の感じがしない。打力があって、選球眼が良い。 本日の試合 勝ったからいいでしょう。なんだけど、ポーリーノをなぜ?あそこで起用したんですか?分......続きを読む»

さすがは、渡辺選手だ!

【no title】

昨日の試合は、3点のビハインドから逆転するライオンズの4回表の攻撃で、 7番渡辺選手の働きがもたらしたものは、凄いの一言でした。 森友哉と浅村のタイムリーで同点とし、栗山の四球でノーアウト12塁の場面でした。 ここで、7番渡辺に対してベンチの作戦はバントのサインでした。 コントロールを乱している相手投手を助けるようなバントのサインは、最悪なのであります。 一見すると、ごく自然なサインに思えますが状......続きを読む»

きっかけ

【Straight-Outside-Low】

弱いから勝てないのか、勝てないから弱いのか。 いずれにせよ、落ちるところまで落ちたら、まずは基本に返ってセンターラインの強化から取り組んだらいいのではないだろうか。思いきって、トレードしてみるのもいいかもしれない。投手と野手を合わせた複数トレードはどうだろうか。それくらいのことをしないと、ライオンズの現状からいち早く抜け出すことは難しいと思う。セリーグのチームで、今シーズンあまりうまくいってないと......続きを読む»

若いバッテリーの活躍は、気持ちいい!

【no title】

本日の試合は、若いバッテリーの活躍でした。 高橋光成と森友哉のバッテリーは、再三のピンチを見事に凌いで 勝利に大きく貢献しました。 2度のタイムリーを打った呉 念庭選手の活躍など西武の期待のスターが 大きく勝利に貢献しました。 森友哉のキャッチャーとしてのリードは、高橋光成投手の力みを抑えて メリハリの効いた投球で相手バッターを抑えていました。 このような経験は、ライオンズの将来に意味のあることであ......続きを読む»

本日の二軍戦は完勝でしたが、心残りが。。。

【no title】

本日のイースタンリーグについて、報告します。 まこと投手の好投と1回裏の坂田選手ホームランで決まりでした。 そのホームランは、坂田選手らしい鋭いスイングでした。 中村選手のタイムリーで先取した直後で完璧なスイングでしたので、 ビデオで再確認する価値があるほど見ごたえのある当たりでした。 坂田選手が一軍の試合で活躍できる日を西武ファンの一人として待ち望んでいます。 試合は、そのままリードを保ったラ......続きを読む»

日本ハムの監督が西武の監督ならば

【no title】

本日の試合も6回表に6点取られて戦意喪失したライオンズには逆転の期待は持てないので、 気が付いたことを書いてみます。 1回裏のライオンズの攻撃で、いきなり1番の金子の足を狙ったのではと思えるような デットボールで始まった悪い予感は、浅村の大ホームランで1点をリードしたまま6回を迎えたところです。 十亀も疲れが見え始めていましたが、2アウト、ランナー12塁で当然交代のタイミングでしたが、 ベンチは動......続きを読む»

多和田投手の見事な投球

【no title】

昨日の多和田投手は見事な投球でした。 これまでと違い上体の力みが少なくなり、一段と成長した姿は 今後の活躍を期待させるようでした。 特に、ピッチングのタメが充分で、相手打者は140キロ台の直球が とても早く感じていたと思います。 日本ハムの粘り強いバッター連中もお手上げのように見えました。 理想的なピッチングホームを見せてもらいました。 このピッチングのタメは、バッティングにも言えることで、調子......続きを読む»

【西武】来季の監督について

【獅子党のつぶやき】

1979年に西武ライオンズが誕生して以来となる歴史的敗戦。 借金17になってからも負け続けて現在記録更新中。パ全球団に負け越しての単独最下位。 昨季は球団記録の13連敗もあり暗黒時代に突入しています。 近年パリーグでは西武黄金期の中心選手達が監督に就任していますが本家ライオンズが低迷という皮肉。 本当にただの消化試合と言うのかもう負け癖がついてますよね。 今季で監督交代でしょうが規定路線の潮崎監督......続きを読む»

先発投手交代のタイミングは、早めの方が良い!

【no title】

今年のライオンズは先発投手交代のタイミングが遅すぎるために、 中盤で大量失点につながり、取り返すことができなくて敗戦を 繰り返していると思います。 一般に先発投手交代のタイミングは遅れがちになり易くて、 その決断はチームの勝敗に大きく影響するために 昔から監督の采配で最重要課題であります。 過去の試合を振り返れば敗戦の原因は、ほとんど中盤戦での 先発投手交代のタイミングが遅れたためであります。 ......続きを読む»

高橋光成8連敗

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月7日 イーグルス戦  負け 高橋光成が先発でした。 結果的に同点の場面で交代したんですけど、野田の準備が出来ていたのかは疑問。 ここはコーチなんですよ。チームとして嶋のスクイズをどれだけ警戒していたのか? ライオンズもスクイズとか点を取る野球、点を取らないと勝てませんからね。 今の監督には、イメージが無いと思いますけど下位打線をいかに上位に繋げるか、考えたら色々な攻撃が有ると思うけど 今の監......続きを読む»

4番打者ですかね

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月6日  イーグルス戦  負け。 昨日勝てたので、連勝という2文字を期待したのですが、駄目でしたね。  試合内容的には、十亀投手が下位打線に四球を出して満塁ホームランを打たれたのが致命的な所ですけど 打線の話しをすれば5点取っています。 ただ4番山川は、まだ早いと思う。浅村の方が期待値は格段に跳ね上がると思うんですけども山川選手はこれからの選手なので、ある程度実績を作ってから中心に据えた方が......続きを読む»

あなたならどうする

【Straight-Outside-Low】

菊池投手はいろいろと難しい。 入団以来、期待は大きい。故障離脱から復帰して最初の試合に勝った。ただし、言っては悪いが、下位チームのイーグルスが相手だった。上位のホークス、ファイターズ、マリーンズだったらどういう結果だっただろう。さらに、エース級との投げ合いに果たして投げ勝つことができるだろうか。菊池選手という投手の選択肢を考えてみる。 ~心中する~ 来年以降もエースになると信じて、柱として起用......続きを読む»

後半戦ついに・・・

【no title】

後半戦がスタートして約2週間ついに借金が20で単独最下位。開幕には予想出来ない状況になってしまった。 誰がここまで最悪な状況を想像していたでしょうか? 原因より、これからいかに立て直せるか考えてみました。田邊監督にこの内容をぜひ参考にして欲しいです。 【投手陣】 (先発) 先発は6人で回すが、新人枠と二軍枠で十日調整をする。 ローテーションは、岸、佐藤又は十亀、高橋光成、菊池、ポーリーノ、ウルフ又多......続きを読む»

点を取った次の回は抑える!

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月4日 ホークス戦  8月いまだに勝ち星なし 多和田投手、点を取って貰った次の回に、点を取られる。1度ならず2度までもしかもどちらも四球 先発投手としての心構えで何を感じてマウンドにたつのか。 先頭打者を出さない。四球もださない、ストライク先行、これを頭に入れているだけで、随分と違う投球になると思うんですけどどうなんですか? 打つ方、捕手は岡田さんの方が粘りが感じられるんですけど、自分だけで......続きを読む»

なんとかして

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

8月3日 ホークス戦  負け。  ポーリーノは、このまま投げていても勝ち星が付くのだろうか?疑問です もう少しコントロールが良ければ違うとは思うんですけど、 チームとしては、もう少し声を出す選手を多くしないと駄目なのかな 考えていたのが、コーチで元ヤクルトの宮本さんがコーチにいれば、守備も教えられてバントの仕方も上手だったし イメージだけですけど、きちんと言うタイプのコーチがいるといいかなと思う......続きを読む»

これでは1点が遠い

【no title】

1点をリードされた直後の3回裏のライオンズの攻撃です。 ノーアウト三塁のチャンスに炭谷、永江、金子が凡退して無得点でした。 相変わらずのまずい攻め方でした。 まず、炭谷はファーストストライクを強い当たりのショートゴロでした。 一見すると惜しい当たりに見えますが、得点する確率の低い当たりでした。 この場合は、反対方向に打って得点の確率の強いスイングを期待したいものです。 彼がクリーンナップの打者であ......続きを読む»

夏の甲子園出場選手で西武が指名してほしい選手

【青く滾らす獅子魂】

久々の投稿です 素晴らしいブロガーさんがいるので、それ以上のブログが書けずに萎えていたので放置気味にしていました これからは少しでも良いので思っていることを書きたいと思います 本題。よくツイッターでドラフト候補も知らずに偉そうに語る人いるじゃないですか。そうにはなりたくないのでここ数年はドラフト候補ちゃんと覚えるようにしました。それからはドラフトにハマって当日が1年で一番楽しみな日になってしまいま......続きを読む»

7月は勝ち越しもないままに

【野球雑記雑感】

正直ここまでとは・・・というところです。 結局7月は1カードも勝ち越せず(現状12カード勝ち越しなし)に、借金は17に膨れ上がっている厳しい状況になってしまいました。 かろうじて最下位は免れていますが、あくまでも試合数の関係であり、現実問題全球団に負け越している状況ですから、ほぼ最下位と言っても過言ではありません。 うまく投打が噛み合わず、監督の「後一本が・・・」なんて何度聞いたかもわかりません。......続きを読む»

山川選手凄いんじゃない

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月30日 オリックス戦  勝利。  十亀もナイスピッチングでした。コントロールが良かったみたいですね 本日は仕事の為結果しかみていません。 ダイジェストを観てえ~~~って思うプレーがありましたよ。 山川の同点ホームランなんですけど、あれがホームランに届くんですね。しかも手首の使い方が上手 山川選手は素晴らしい選手と、色々な人が言っている意味が分かった。期待値は大きいですよ。そろそろ1軍に慣れ......続きを読む»

先発の十亀投手のリズムが良くなったら。。。。

【no title】

本日の試合は、チーム力の勝利でした。 十亀、岡田のバッテリーは、見事でした。 十亀投手のコントロールは、見違えるほどでした。 その結果、山川の同点ホームランと栗山の逆転打となりました。 野田投手のリリーフ、少しもたつきましたが抑えの増田投手も見事でした。 これがライオンズの潜在的なチーム力なのであります。 最終回の守りでは、渡辺三塁手の見事な守りが素晴らしかったです。 緊張感の高いピンチの時こ......続きを読む»

また一から

【Straight-Outside-Low】

出直すためにいろいろと考えてみる。 ライオンズの低迷の要因は一つではないだろう。だが、個人的には、一にも二にも投手陣の整備が最優先だと思う。 ~エース不在~ 前回の優勝から遠ざかり、ここ数シーズン低迷している最大の要因は、最多勝を取るような柱の投手がいないことだと思う。菊池投手にどれだけ夢を追いかけるか判断しないといけない時期ではないだろうか。若手の投手で期待できそうな選手がいなくはないが、ま......続きを読む»

森捕手の先発出場は、良い経験です。

【no title】

本日の試合は、森捕手の先発出場ということで期待して見てました。 森君は最初は緊張していたようですが、小石投手に変わってからは 見違えるように動きが良くなりました。 本日のような経験をすることは、どんな練習をするよりも大切なことです。 特に捕手の場合は、いろんな投手とバッテリーを組むことによって成長するものであります。 その意味で本日の試合で、数名の投手との経験を通して森捕手は貴重な経験をしたことの......続きを読む»

最後はひやりとしましたよ。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月28日 ファイターズ戦 勝利。 打順を変えてきましたね 9回はどうした。増田も久しぶりだとは思うけど、最後は日本ハムのミスに助けられたけどその場面をカメラが追い付いていなくて分からない 飛び出したのは分かったけど、捕手の間合いが相当あったのでかなり飛び出した感じだとは思うんだけど ライオンズの打線としては、打順を大幅に変えてきましたね、目玉は4番に浅村を入れて、中村を5番にいれた所ですかね。......続きを読む»

大谷の走塁

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月27日 ファイターズ戦  おそらくライオンズの負け。 9回は見なかった事にします。 ファイターズの大谷選手は、見習う部分しかないでしょう。本当に見習ってください。ライオンズの選手はきちんと見ていますか 感じていますか?身体能力もありますけど、それだけじゃないよ。3塁線が抜けたらホームまで行くって言う走塁 内野ゴロでもセーフになろうとする走塁 打球も凄いけどね。ストレートは流すように打って、変......続きを読む»

自力CS消滅

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月26日 ファイターズ戦  負け。 監督のコメントを見まして、一言いうのならば、メンドーサにどれぐらい抑えられているんですか、攻撃のミスも見えるミスです 併殺が5、3安打でなんで併殺が5も出るのか? 駄目な所じゃないよ。変えて行く所なんだよ ランナーのミスは、炭谷の1塁併殺は打球が後ろで起こっている事だから、あの場面は振り返るのが正解なのかな俊足では無いから一生懸命走るかな 金子の走塁ミスは......続きを読む»

緊張感のある試合は、見ごたえがあります

【no title】

浅村選手の大ホームランは、見事でした。 試合は序盤から緊張感のある内容で、楽しむことができました。 強いソフトバンクを相手にして対等に戦えた自信は、ライオンズの若手選手にとって良かったと思います。 野上投手の立ち上がりは順調でしたが、4回裏には狙い撃ちされて、 真ん中のチェンジアップを松田にやられてしまいました。 しかしながら、5回途中から投手をつないでソフトバンク打線を抑えたために 粘り強い戦い......続きを読む»

【西武】鷹の祭典。そして…

【獅子党のつぶやき】

ライオンズの超苦手イベントでもある鷹の祭典。 今季はライオンズ戦が4試合も組まれています。 チームは最下位争いなので優勝を争うホークスとは次元が違いますが2010年から9連敗中。 2010年はシーズン最後に大逆転V逸をしていて赤(カチドキレッド)のイメージが強かったです。 2006年 07月17日 ○4-1 2010年 07月19日 ●4-11 07月20日 ●0-2 07月21日 ●4-6 20......続きを読む»

本日の試合は、快勝です。

【no title】

本日の試合は、3対1でライオンズの快勝でした。 影のヒーローは、岡田捕手と永江遊撃手だと思います。 若い二人の活躍は、頼もしい限りです。 岡田捕手は、4回まで十亀投手をリードして最小点に抑えたのは見事でした。 十亀投手もあまり力まずに投げていましたので、今後の活躍が期待できます。 また永江遊撃手は、見事なグラブさばきでライオンズの窮地を救い続けました。 彼が遊撃手で守っていると内野全体がしまるよ......続きを読む»

高橋投手の投球のリズムがない ???

【no title】

本日の高橋投手について 昨年の高橋投手に比べて投球する姿から力強い投球のように見えますが、コントロールは良くないし ゆったりとした投球のリズムもないように感じます。 若い頃の稲尾投手や池永投手のような投球リズムを昨年は感じていたのですが、力みばかりが目立つようになり 普通の投手になったように思いました。 球速ばかりにとらわれて、肝心の球の切れを無くしたのかなと思います。 若い有能な投手ですから......続きを読む»

【西武】新外国人投手を獲得

【獅子党のつぶやき】

新外国人選手としてブライアン・ウルフ投手(35)の獲得を発表しました。 年俸1500万+出来高。時期的なものもあり格安。 先日バンヘッケン投手との契約を解除していたので新戦力獲得は予定通りでしょう。 ポーリーノ獲得時に調査していて入団テストも行っていたようですがここで選んだのはポーリーノなのでウルフの評価は微妙な感じがありますね。 パリーグではお馴染みでファイターズ・ホークスに続いてライオンズが......続きを読む»

試合をこわすな

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月19日 ロッテ戦。 まだ勝敗は分からず。 いつになった連勝が出来るのやら ポーリーノに勝ち星が付かないのは、勝ち運もあるけど首脳陣でしょうね 6回の場面も、ノーアウト2・3塁になっても首脳陣はマウンドに行っていないんですよね 結局そのあと1アウト満塁になった場面でマウンドに行き、そのまま交代をして、大石が満塁ホームランを打たれたんですけど なんでいかない? いつもこの辺で崩れているんだから、......続きを読む»

6回表裏の投手交代がすべて

【no title】

ただいま6回を終わって、2対6で逆転されたところであります。 本日の試合は、6回表裏の投手交代がすべてでした。 まず、ライオンズの投手交代は、先発投手がコントロールを乱し始めたところで交代のタイミングでした。 一人目ランナーを出したところで、最初の交代のタイミングだったと思います。 あまりに遅すぎる交代のために、大石投手は一死満塁の状況で投げた変化球を井口に打たれたのです。 満塁では、ストライク勝......続きを読む»

球場でみてきました。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月18日 満員御礼がでました。 ロッテ戦  岸の完投勝利。秋山の2本塁打も素晴らしい エメラルドグリーンのユニフォームをゲットするために球場で見てきましたよ。 岸のストレートはよかったと思いますよ。ストレートのための変化球なんだなと思った。 同点になってから、試合が膠着して、こういう展開はホームランかエラーでしか動かないんだよなとは思っていたら、6回裏は秋山のホームランが出ましたね 結果的にラ......続きを読む»

勝負の後半戦いよいよ再開。

【no title】

いよいよ、明日から後半戦が再開されます。 ライオンズは、知っての通り借金14。試合数がオリックスより多いため、実質的には、残念ながら同じ順位と言ってもおかしくはない状況。 CSへ向け生き残るには、明日からのロッテとの2試合は連勝が絶対となる。岸、ポーリーノには頑張って先発に白星をつけてほしい。 【後半戦期待する2打者】 中村剛也 打線の中心はやはり中村です。 足の怪我や疲れなどで、スタメンを外れて......続きを読む»

佐藤勇と佐野泰雄とバンヘッケン

【ライオンズのあの人とこの人に興味あり!】

佐藤勇  1994年9月生まれ  2012年 ドラフト5位で西武ライオンズに入団 佐野泰雄  1993年1月生まれ  2014年 ドラフト2位で西武ライオンズに入団 アンディ・バンヘッケン  1979年7月生まれ  2016年 西武ライオンズに入団 今シーズンの前半戦が終了。 と同時に、開幕から勝ち星のつかなかったバンヘッケンの契約解除のニュースが流れた。 ライオンズの慢性的なローテーショ......続きを読む»

栗山巧が放つ、ほかの選手と違った輝き

【千葉からスポーツを語る】

レギュラーポジションを獲得してから10年目、悲願のオールスター初出場を果たした栗山。遅すぎるのは間違いないが、圧倒的な成績を残すよりは、安定して結果を出すタイプの栗山にとっては、らしい選出といえるのかもしれない。 フォアボールを選べて、ケガをしなくて、キャプテンシーに優れている。何よりバットコントロールに長けている。肩が弱いのはご愛敬。強力西武打線にあって、最も計算ができる選手。野手で32歳は働き......続きを読む»

【西武】バンヘッケンを契約解除。そして…?

【獅子党のつぶやき】

バンヘッケン投手が契約解除となりました。 ・バンヘッケン 10試合0勝4敗 防御率6・31 韓国球界の20勝投手・最多勝投手の肩書きでしたがまさかの未勝利で退団。 ここ数年の傾向でもありますがライオンズで軟投派の外国人投手は活躍出来ないようです。 韓国リーグ経由で活躍したホークスバンデンハークの夢を見ただけでしたね。 これで支配下選手が69名となり枠が空きました。7月まで補強が出来るので新戦力獲......続きを読む»

どうしようもない

【Straight-Outside-Low】

前半戦は、借金14で5位という結果となった。 6月中旬に5割に復帰したが、そこから一気に落ちていった。序盤の不振の原因は、菊池投手に勝ちがつかなかったことと十亀投手の不振、岸投手の故障だと思う。それをブルペンに廻った牧田投手がカバーしたが、後からつけも廻ってきた。6月中旬からの落ち込みの原因は、菊池投手と牧田投手の離脱と、岸投手に勝ちがつかなかったことだろう。打線は、普通よりちょっと上くらいだと思......続きを読む»

前半戦を終えて

【野球雑記雑感】

今日でオールスター前までの前半戦が終了しました。 交流戦で一時は貯金も目前にせまるまでいっていたのですが、明けたときには借金4。 そして今現在は借金14とあれよあれよという間に10個増えてしまいました。 こういう結果ですから当然ながら色々な要因がありますので、前半戦を振り返る中で、やはりこれではないかという部分をピックアップしたいと思います。 ・失策72 先発がとか、打線がとかはあるにせよやは......続きを読む»

7回の攻撃はいいんですか

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月13日 前半戦最後の試合 楽天戦 負け 12安打で3点です。 思うところがあります。 5回の満塁で呉選手 ここは仕方ない、結果だからでもね 7回裏 1アウト満塁、 連打で1点差になったところで、呉選手です。 7番打者ですけど新人の選手 ここでしていけないのは、初球打ちだと思うんです、満塁になった所で楽天のコーチがマウンドに集まっていますよね 投手が一番苦しいところですよ。1点差に迫られて満......続きを読む»

ライオンズに必要な選手

【no title】

本日の試合も7回の守りで投手交代のタイミングが遅れたことだと思います。 ここ数試合は、早めの交代が功を奏していたように思いますが今日は遅れてしまいました。 投手の顔色を見ていれば、判断できるのではと思います。 先発投手が最も疲れてくるのが7回であります。 攻撃側からすればラッキーセブンなどと呼ばれるくらいです。 本日の試合の流れを変えるチャンスは、7回を守り切れるかどうかでした。 ポーリーノ投手は......続きを読む»

ナイスピッチング 岸投手!

【no title】

序盤からチャンスを潰し続けたライオンズ打線が先取点は、なんと無死1,3塁でおかわり君のゲッツーでもぎ取った1点でした。 取れそうでタイムリーが出ない現象は、連敗中もよく見たような気がします。 外野フライが打てないです。 本日の勝因は、岸投手のナイスピッチングでした。 7回の守りでは、秋山選手のスーパープレイがありましたがよく1点で凌いだと思います。 やっと岸投手らしい力強い投球を見ることができて、......続きを読む»

イタリア野球リーグ2016総括+イタリア代表候補名鑑

【世界の野球】

書くたびに、次はもう書かねーな、と心のなかで思っていたりするのですが、結局イタリアリーグ総括も13年、15年に続いて3回目となりました。今度こそ次があるかどうかは分からない。 個人的にイタリアをフォーカスするようになったのは3年前。 ヨーロッパと言えばオランダは既に国際大会で存在感を示すようになってきたころで、さらにオランダ野球に関しては信頼できる情報の伝え手も登場してきたことにより、徐々にイタ......続きを読む»

笛吹けど踊らず

【no title】

負けた時にこそ反省しましょう。 今日の先発投手は、期待のドラ1投手の多和田でした。 ほとんど期待通りの投球だったと思います。 問題は沢山ありましたが、今後の課題です。 3回の失点は、相手バッターの方が一枚上でした。 4回と5回の失点は、キャッチャーの捕球ミスのためで 炭谷捕手の捕球とセカンド送球は、今年あまり良くないように感じます。 昨年まではもっと動きが良かったように思います。 5回まで投球した多......続きを読む»

弱くなったライオンズを楽しく応援する方法

【no title】

ライオンズが負けた日は、スポーツニュースを見ない。 次の試合が始まるまで、気持ちが落ち着かない。 こんな状況は、ライオンズファンならば誰しも経験されていることでしょう。 私は ”弱くなったライオンズを楽しく応援する方法”を見つけたのです。 その方法は、今年の残された試合は長いオープン戦であると思うことにしたのです。 来年以降の強いライオンズを実現するための実践練習試合と考えれば、勝敗にこだわらずに......続きを読む»

【西武】森の捕手起用について

【獅子党のつぶやき】

今季1軍でも2軍でも捕手としての出場がなかった森。実は6月中旬から捕手練習を開始していて後半戦から捕手起用もあるそうです。 6月と言えば西武ホールディングスの株主総会があり編成や起用法など厳しい意見もありましたね。 ファンの声を代弁したような内容だったので何らかの影響があったのかもしれません。 起用法としては1年目のような感じでしょうか? 6番捕手として3連戦の1試合か2試合にスタメン出場。打撃の......続きを読む»

この打順はいいね。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月8日 オリックス戦。 勝ちました。  ホームラン攻勢はいいね。 1番秋山がしっくりくる。 それとやはり森の調子はいいですね。 このままの起用を期待します もう1つ分からないのが、バンヘッケン? 今日も打たれましたよ。10試合先発で投げて未勝利だし5回までもったのは何度よ 全く持って、無駄。若手にあてる方がチームの為だと思うのですが 野田投手がきちんと仕事をしていますね。 このまま中継ぎで使っ......続きを読む»

こんなときこそ、気合いだ気合いだ気合いだーーー!

【なんだかんだいっても獅子女】

ロッテ3連戦、西武は一勝も出来ませんでしたね。。。 この3試合とも、1点差でした。 初戦は、延長の末サヨナラ負け。 2戦目は9回に1点差まで詰め寄るも、届かず。 3戦目、またしても9回に1点差まで詰め寄り昨日と同じ展開に。今日は負けてなるものか!という意地は見れた気がするけれど、神様は微笑んではくれませんでした。。。 あぁ。 今日ぐらいは勝たせてほしかったよーーー。 今日ぐらいは、勝ってほし......続きを読む»

やはり負け。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月7日 3連敗が確定。7月いまだに1勝です。 弱い。 最後はおしかった 高橋光成は7回まで投げて良かったと思う。将来性があるので、あそこは続投です。 9回もね。おしい。 ただ追いつかないと駄目なのよ 結局監督がしたのは、代走をだしたかな。 9回 1・3塁での金子の場面 前進守備でしたから抜ければと言うのはあったけど 何もしないんだよな 借金が12 です。  昨年はいくつのマイナスで監督の交代......続きを読む»

ライオンズ再建はまずメヒアから

【獅子観察日記】

昨日も見事な逆転負けでした。 このところの展開を見ていると、牧田の故障とともに西武の今シーズンも終了したという感じですね。 すでに順位やゲーム差を気にする段階ではないので、興味はその日の勝敗というよりも、来年以降に向けた「明るい兆し」を探す楽しみに移っています。 最近嬉しいのは、永江のスタメン起用と大石の頑張り。 永江については以前にも書いた通り、球界を代表するショートになれる素材。今年たくさ......続きを読む»

勝つ方法を見出だせ!!

【no title】

またもや、連敗が始まってしまいそうな負け方でした。こんな逆転負けをしているとチーム全体の士気が上がらないのは当然な気がします。 先日の楽天戦から打順を変更したが、良い方向で機能はしていないように感じます。 そこで、打順をもとに戻してみてはと考えます。少し理想も含め考えてみました。 一番=秋山(中)3番タイプではない。 二番=栗山(左)繋げる打撃ができる 三番=森(捕) 起爆剤として来年も見据える ......続きを読む»

ライオンズの注目選手たち

【no title】

本日もロッテに負けましたが、内容はあったように思います。 ライオンズの注目選手たちについて、記述します。 投手では、ポーリーノ選手でしょう。 コントロールも良くて、球の切れもよさそうですので一級品。 今後の活躍に期待したいです。 次に、大石投手も調子が出てきたような気がしました。 かなり自信をもって投げていたように思います。 オールスター後の後半戦では、期待の投手になると良いです。 何と言って......続きを読む»

2アウトから3点取られたんですね

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月6日 ロッテ戦。 負け。 2アウトから点を取れるチームは強い ライオンズは2アウトからの失点が多い。  選手の価値って、結果ですよね、これだけチームが負けて選手はどう思っているんですか? いまの成績が年俸に関わってくるんでしょう 明日は高橋光成。 バンヘッケンを諦めるのが遅いと思います。9試合に登板して未勝利 確率って言ったのは、監督ですよ。どんな確率で選手を選んでいるんですか教えてくだ......続きを読む»

サヨナラ負け

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月5日 ロッテ戦。 勝たなければいけないと思っていた試合、サヨナラ負け。 岸が復帰して、日曜日に連敗を脱出してね、これからですよ。 仕切り直しと考えたら前半戦の山場、投手戦になったし絶対勝たないといけないんです 監督がどんなコメントをするか分かりませんけど 延長戦で増田が先頭打者に四球って、抑えの投手がしたらダメだよ。 がっかりしているのですが、菊池結婚したの。なら仕事して。なに毎年休んでん......続きを読む»

オールスター

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

オールスター出場選手が決まりましたね。 監督推薦は、1位の監督の特権ですよ これは間違いないです ロッテから沢山投手が選ばれましたね。 昨年はライオンズの投手が沢山選ばれたんです 結果的にライオンズはそのまま後半戦に失速です 今年もロッテから沢山の選手が監督推薦で選ばれました。 涌井・石川・益田・西野選手が投手ですかね ソフトバンクからは和田選手。ファン投票で上位にいましたから、ヤフオクドーム......続きを読む»

よかった、よかった

【Straight-Outside-Low】

新クリーンアップが機能した。 秋山選手が1打点、中村選手が2打点だった。金子選手が出塁し、確率の高い秋山選手に廻して、4番が勝負強いバッティングをみせれば、これで形はできたのではないだろうか。毎回打てるわけではないから、あとは投手陣が粘り強く抑えるだけだと思う。 ~触れないわけにはいかない~ ファイターズの大谷選手には感動させられる。想像を越えた別次元のプレーを見せてくれると思う。しかもあの強......続きを読む»

近道はない

【Straight-Outside-Low】

連勝も連敗もそのうちいつか止まる。 以前から感じているのだが、今のライオンズは一昔前のカープに似ていると思う。それは、FAで多くの主力選手および外国人選手が次々と出ていき、そのマイナスを若手を育てて乗り切ろうとするが、期待した若手投手は思ったように活躍できず、ブレイクした若手野手は翌年以降伸び悩み、あらたに補強した外国人選手も外れることが多いということだ。 ~いつかはふたたび~ ここ数年および......続きを読む»

5位転落。

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月2日 今はだれが何をやっても無理でしょう。の楽天戦負け。 5位です セリーグなら最下位です。 試合?やらない方がファンも落ち込まなくて済みます。 試合を観る気が起きない、ライオンズファンなのにソフトバンクの勝敗が気になります。マジック点灯を阻止しろ! このまま行ったら、シーズン終了後に監督は変わると思うんだ。まだ分からないけど、  もしもね。もしもだよ。 次のライオンズの監督候補を選べるの......続きを読む»

苦悩するライオンズ!

【no title】

この処のライオンズの連敗は、昨年の13連敗当時に似てきたように思います。 しかしながら、選手たちは懸命に戦っているように思います。 本日の9回裏の攻撃など、栗山選手たちの粘り強い攻撃は見事でした。 また打順を頻繁に変えるのは気になるところですが、攻撃力はそんなに悪いとは言えません。 それに守備も永江良平がショートを守り始めて、安定してきたように思います。 渡辺三塁手も良いと思います。 ライトの金......続きを読む»

不発

【Straight-Outside-Low】

クリーンアップが打てなければ負ける。 秋山選手を3番に起用した新クリーンアップだった。個人的には持ち望んでいたものだが、残念ながら今日は機能しなかった。秋山選手と浅村選手がこれからのライオンズ打線を背負っていかなくてはならないと思う。この二人がダメなら、どのみちライオンズに未来はない。腹をくくった方がいいと思う。 ~若手投手に酷な話しだが~ 短打は出るが、今はなかなか長打が出ない。やはり、先週......続きを読む»

7回の攻撃ですよね

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

7月1日 楽天戦  下位のチームにも勝てません。 どうしましょう。 7回の攻撃ノーアウト1・3塁ですよ。 なんで1点も取れない。 普段から1点を取る野球をしていないからだと思うんですが 、いつもと同じに見えたら駄目なんですよ 監督はいつも「あと1本」しか言えないんですから、その1本の確率を上げるのも首脳陣のお仕事であると思う 戻るけど7回の場面は最低でも外野フライが欲しい所、永江選手の打力を考え......続きを読む»

この借りは必ず返す

【Straight-Outside-Low】

交流戦明けの上位2チームとの試合は、結局1勝5敗だった。 たしか昨年もファイターズに3連敗とたたみかけられた時があったと思う。栗山監督はここで潰しておけると判断すると一気にくる気がする。調子がよくない4番中田選手も起用しないし、先発の斎藤投手も5回の途中でスパッと交代させた。 ~7月の日程~ 来月は中盤まで、下位2チームとの対戦がほとんどとなる。故障者も戻ってきそうだし、ここで借金を一気に減ら......続きを読む»

4連敗じゃないですか

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

6月29日 日本ハムせん、負けです。  日本ハムのバッテリーは、斎藤と大島だったんですね。ソフトボール出身の選手 捕手での出場は、何回目ですか? 今日も試合は観ていません。  なので疑問が1つ、9回3点差の場面、ノーアウト1・2塁で永江はバントをしたんですかね?それともそのまま打たせたのでしょうか? いつのまにか試合が終了していて、9回に1点取っていたので、文字の解説を見ながら思っただけですけど......続きを読む»

神頼み

【Straight-Outside-Low】

たしかに細かいミスは少なくない。 今日の試合でもミスはあったが、それがなければ勝っていたとも一概には言い切れない。5割からふたたび借金7にまで落ちた原因は、今日の敗戦というより別の要因が大きいと思う。 ~柱~ 交流戦のカープとのカードから、菊池投手と岸投手がまったく勝っていない。菊池投手が1試合の登板で1敗、岸投手が2試合の登板で2敗だ。その間、チームは2勝9敗である。菊池投手は故障の影響で、......続きを読む»

6月も負け越しだなんて、

【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

6月28日 ファイターズ戦。 本日試合の方は観ていません。 たまに解説の文字を追っていた程度です。 そのなかで疑問があって、4回 ノーアウト1・3塁 で3塁ゴロダブルプレーなのに?なぜ点が1点も入っていない?なんでかな?とは思っていたんですが、山川の走塁ミスですか ファイターズの野手もダブルプレーを取る守備位置だったみたいだし 足の速さの問題では無いんです。 コーチの問題でもないと思う。 走塁ミ......続きを読む»

本日の試合も相変わらずでした。

【no title】

1回裏、炭谷選手の悪送球で、盗塁を許した後に1点先取されてしまいました。 3回裏、3塁ランナーを前進守備でも1点を与えました。 コリジョンルールでは、クロスプレーをアウトにするのは無理と思いました。 試合後半でない限り、今後は考え物ですね。 4回表、ノーアウト1,3塁のチャンスでは炭谷選手の3塁ゴロで無得点。 3塁ランナーの山川選手はベンチでコーチから怒られていたようですが、3塁コーチの 適格な指示......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss