ジャンル別一覧:福岡(J)

元U23ブラジル代表エウレー加入

【吉塚FC日記+】

名古屋戦の敗戦から数日経ちました。前回の投稿で夏の登録期間(ウインドー)が閉まって補強は事実上終了と書きましたが、驚くことに昨日アビスパU23ブラジル代表のDFエウレー(22歳)の加入を発表しました。 夏のウインドーは終了しましたが、ウインドーには例外の登録(移籍)というものがあります。ウインドー終了前に契約終了を迎えた選手、育成型期限付き移籍やゴールーキーパーが怪我して選手不足になった場合等がこ......続きを読む»

名古屋3-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNでリアルタイムで視聴しておりました。 スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MFウォン・ドゥゼェ MF三門 MF山瀬 FW仲川 FW松田力 試合は11分に亀川のクロスに松田力のヘディングで折り返し、相手がクリアするも山瀬が残して、そのこぼれを三門がシュート。これがゴール右隅に決まってアビスパが先制。しかし19分に名古屋のコーナーキック。ニア......続きを読む»

福岡0-1長崎

【吉塚FC日記+】

今節はリアルタイムでの視聴できず。取り急ぎハイライトを見ました。 GK兼田 DFウォン・ドゥゼェ DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF三門 MF山瀬 MF亀川 MFジウシーニョ MF石津 FWウェリントン 3バック表記でしたが、実際は4バックだったようで。サブにはGK杉山が復帰。試合は45分に長崎のコーナーキックをウェリントンがクリアするも運悪くゴールイン。オウンゴールで先制。アビスパは猛攻を続け......続きを読む»

京都0-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節は仕事のためリアルタイムでの視聴ができず。今日になってやっと見ることができました!鬼門・西京極で布部サンガに見事勝利!京都相手にシーズンダブル達成はたぶん初めてではないかなと(少なくとも自分がサポーターになってからは初めて) スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 京都は闘莉王がベ......続きを読む»

記念日。

【■booby論■】

ふと、子供の頃を思い出す。 まだ、Jリーグは無く、アビスパも存在していない。 夏休み、初めてのスポーツ観戦はプロ野球。 ランディ・バースのホームランが目の前に飛び込んで、周囲の大人たちが大はしゃぎしている。熱狂と興奮と、ビールの香りに酔いしれた。祭だった。 阪神の平和台遠征が続いていたその時期の試合日は特別な日で、初観戦の1985年8月10日はboobyにとっての記念日だ。 今日の西......続きを読む»

町田0-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はDAZNで視聴しました!スタメンは前節と同じです。 GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 前半はアビスパがチャンスを多く作ります。岩下のロングスローからウェリントンのヘディングがバー直撃。ウェリントンのパスからフリーのジウシーニョのシュートはゴール右上。ウェリントンのフリックから山瀬のシュ......続きを読む»

アビスパ福岡  モンテディオ山形 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

今年の山形には期待していたのですが、現在リーグ14位。ただ、PO参入権のリーグ6位とは、勝ち点差2と、まずまずの位置でもあります。(予想はしていたものの、今季のJ2はいつにも増して大混戦です) 一方の福岡。今季の期待値はさほど高くなかったのですが、リーグ2位。安定した戦いぶりを見せています。どのようなサッカーをしているか、興味を惹かれました。 ■アビスパ福岡 驚きました。戦いぶりが一変しています。......続きを読む»

福岡2-0山形

【吉塚FC日記+】

今節は仕事終わりにDAZNで視聴しながら帰宅しました。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF岩下 DF冨安 DF亀川 MFジウシーニョ MF三門 MFウォン・ドゥゼェ MF山瀬 FW松田力 FWウェリントン 4バックスタート。新加入のウォン・ドゥゼェがスタメンで同じく新加入の仲川がベンチスタートとなりました。 前半はどちらも様子見といった感じでした。特に目立っていたのは亀川。ジウシーニョの大きな......続きを読む»

仲川輝人獲得

【吉塚FC日記+】

昨日のホーム徳島戦。リアルタイムでの視聴できず。 せっかく前日湘南はじめ上位陣敗戦でアビスパも単独首位に立つチャンスでしたが、前半戦で敗れた徳島にホームでも0-1で惜敗(><)試合序盤から徳島に押されていたようですが、失点シーンは混戦から島屋に最後はボールをかっさらわれてゴールを決められました。金沢戦もそうでしたが、ビハインドになってからの攻め方というのがどこか空回りだなという感じがします。ウェリ......続きを読む»

群馬1-3福岡

【吉塚FC日記+】

昨日は仕事のためリアルタイムでの視聴できず。今月はこういう日が続きます(><)スタメンは GK兼田 DF堤 DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF松田力 MFジウシーニョ FWウェリントン 前節体調不良で交代した實藤が欠場し、堤が先発。坂田がサブで戻ってきました。 試合は前半12分に山瀬のチェックからボールを奪ったジウシーニョが左足一閃!素晴らしいミドルシュートが決ま......続きを読む»

天皇杯 3回戦 筑波大2-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はBSでの生中継を視聴しておりました。年に一回あるかないかのBS放送。近年はアビスパのホームゲームを在福ローカル局で生放送してくれてありがたいですが、福岡に住んでいない身としてはこのBS放送はもっとありがたいものです。しかし昨年の山口戦同様BS劇場たるものが起きてしまいました。スタメンはこちら GK兼田 DF中村北斗 DF堤 DF濱田 DF亀川 MF三島 MF末吉 MF冨安 MF石津 FW城後......続きを読む»

福岡0-2金沢

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNでのリアルタイムでの視聴でした。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF實藤 DF岩下 DF亀川 MF山瀬 MF冨安 MF三門 MF松田力 FWポッピ FWウェリントン 試合は試合序盤アビスパが猛攻を仕掛けますが、得点ならず。逆に20分に金沢に与えたFKを金沢MF杉浦が蹴り、これがだれにも触れられずそのままゴールイン。金沢が先制します。後半實藤を下げて石津を投入し、4-4-2で攻めるも......続きを読む»

前半戦は首位でターン

【avi背番号12】

 前半戦戦績 勝ち点43 試合数21 勝利13 引き分け4 負4 得点31 失点16 得失点15  ここ5試合をを4勝1分け(3連勝)と好調を保っているアビスパ福岡は前半戦を湘南と同じ勝ち点43で折り返し、得失点差で首位をキープしています。3位の徳島とは勝ち点7差をつけています。  ここ3試合を振り返りながら後半戦を展望してみたいと思います 3節前の当面のライバルである名古屋グランパスを迎......続きを読む»

福岡1-0岐阜

【吉塚FC日記+】

昨日はレベスタ観戦でした。スタメンは GK兼田 DF駒野 DF實藤 DF岩下 DF亀川 MF山瀬 MF冨安 MF三門 MF松田力 FWジウシーニョ FWウェリントン 出場停止明けの岩下が復帰。坂田欠場で松田力スタメンとなりました。 スタメン表記は3バックっぽかったですが、試合が始まると4バックでした。岐阜は大木武監督ということでやはりパスサッカー。岐阜がボールを保持するシーンが多かったのですが......続きを読む»

愛媛0-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節もリアルタイム視聴できず。最近アビスパの試合の日は運悪く仕事でなかなかリアルタイム視聴ができない管理人です(><) GK兼田 DF實藤 DF堤 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFジウシーニョ FWウェリントン 今節は岩下が出場停止。代わりは堤が起用されました。前節出場停止だったウェリントンが先発復帰。 前半は愛媛に押されがちだったようです。元福岡の西田剛の左足......続きを読む»

福岡3-1名古屋

【吉塚FC日記+】

前半戦大一番の名古屋戦。管理人は仕事でリアルタイムでの視聴ができず。しかも結果を知ったのが深夜でした。思わず大声を出しちゃいました(笑) GK兼田 DF實藤 DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF松田力 MFジウシーニョ FWポッピ スタメンはポッピ1トップ松田力・ジウシーニョの2シャドーで3バックスタート。前半14分に名古屋は田口のパスに杉森がアビスパのDFラインから......続きを読む»

千葉0-0福岡

【吉塚FC日記+】

今節は私用のためリアルタイムでの視聴ができませんでした。 GK兼田 DF實藤 DF岩下 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFポッピ FWウェリントン スタメンは前節負傷交代の杉山に代わり途中出場した兼田が今季初スタメン。U20W杯から戻ってきた冨安がスタメン復帰。累積警告のジウシーニョに代わりポッピがスタメン出場しました。 試合開始序盤、千葉の猛攻に苦しみ3バック→......続きを読む»

首位再奪取

【avi背番号12】

第17節 アビスパ福岡3-1カマタマーレ讃岐 レベスタ 観客数:6,168  今節もレベスタで息子とその友人と一緒に観戦しました。今節も前節と同じくホームで下位のカマタマーレ讃岐と対戦しました。前節は下位のザスパクサツ群馬にまさかの完敗。今節はどうしても負けられない試合でした。福岡のスタメンは前節と同じで、  GK杉山  DF岩下 實藤  堤  MF三門  山瀬 亀川 駒野  FWウエリントン 坂......続きを読む»

福岡3-1讃岐

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタ観戦でした。相手が讃岐ということで試合前に讃岐うどんをいただきました。コシがあって私は好きです(笑)讃岐戦は2014年に丸亀まで行ったアウェー観戦以来。スタメンは GK杉山 DF實藤 DF岩下 DF堤 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFジウシーニョ FWウェリントン 前半はアビスパペース。4分、左サイドを抜け出した三門のクロスにウェリントンが脚で合わせてゴールイ......続きを読む»

ダニルソン退団

【吉塚FC日記+】

<1週間で首位陥落> 群馬戦は仕事のためリアルタイムで視聴できず。前日湘南・横浜FCが勝利できなかったので、首位を守る、突き放すチャンスでしたが、結果はまさかの1-3での敗戦。ハイライトを見るとジウシーニョの前半の決定機が決まっていたらそのままイケイケで行けたかもしれませんが、逆にカンスイルにやられて群馬に流れを持って行かれたようですね。試合を通してアビスパはシュート20本放ったのに1点のみ。逆に群......続きを読む»

2年ぶりのJ2リーグ首位

【avi背番号12】

第15節 金沢0-5福岡 石川県西部緑地公園陸上競技場 観客数:3,454  前節から中3日で迎えたアウェーの金沢戦は前節に続く大量得点で完勝しました。その結果勝ち点では湘南と並びましたが得失点差で湘南を上回って2015年J2第2節以来の首位となりました。また、4試合無失点で4連勝しました。  スタメンは前節とFWを2人代えてきました。  GK杉山  DF岩下 實藤  堤  MF三門  山瀬 亀......続きを読む»

金沢0-5福岡

【吉塚FC日記+】

前節快勝した水曜日の湘南戦から中3日。今節の金沢戦DAZNでのリアルタイム視聴でした。 GK杉山 DF實藤 DF岩下 DF堤 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF石津 MFポッピ FWウェリントン 2シャドーの坂田・ジウシーニョではなく石津・ポッピのコンビでスタート。ベンチには中村北斗が2試合目のベンチ入りとなりました。試合は終始アビスパペースとなりました。18分コーナーキック、駒野のキ......続きを読む»

湘南に完勝

【avi背番号12】

 第14節 湘南ベルマーレ vs. アビスパ福岡  Shonan BMW スタジアム平塚 8598人  勝ち点差3の1位湘南と3位福岡の対戦でしたが、前半の湘南の猛攻を防いだ福岡がアディショナルタイムに駒野→ジウシーニョのヘッドと三門と城後の今季初ゴールで0-3で完勝しました。  両チームとも中三日での試合だったので湘南はスタメンを前節と変えて来ましたが、福岡は前節と同じメンバーで臨みました。 ......続きを読む»

湘南0-3福岡

【吉塚FC日記+】

本日はDAZNで視聴しました。スタメンは・・・ GK杉山 DF實藤 DF岩下 DF堤 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFジウシーニョ FWウェリントン 井原監督はこの試合勝負とみてターンオーバーをせずに前節と同じ布陣で臨みました。 <試合内容> 試合開始直後湘南は3バックのイメージでしたが、なんと4バック。秋野をアンカーにした4-5-1というよりかは4-3-3。アビスパに対......続きを読む»

岡山戦勝利!

【avi背番号12】

第13節 アビスパ福岡 vs. ファジアーノ岡山  レベスタ 6,223人  ゴールデンウィーク後の岡山相手のホームでの試合でしたが、残念ながら入場者数が6,223人でちょっと残念でした。  ホームの福岡が岡山を圧倒する試合内容でしたが、ゴールが遠い試合でもありました。後半終了間際にFWウエリントンのゴールで2連勝しましたが課題も多かった試合でした。  今節は前節からDF冨安がU-20の日本代......続きを読む»

福岡1-0岡山

【吉塚FC日記+】

今節は久しぶりのレベスタ観戦でした。スタメンはU20W杯のため今節から冨安が欠場。代わりは堤となりました。その他は松本戦から変わらず。 GK杉山 DF實藤 DF岩下 DF堤 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF坂田 MFジウシーニョ FWウェリントン 試合前に3バックでラインの上げ下げする練習斬新でした(普段の席からは見える光景じゃなかったので) 試合は前半からアビスパペース。惜しか......続きを読む»

松本0-1福岡

【吉塚FC日記+】

GWずっと仕事でした。昨日の午前中にGW最後の勤務を終え、帰宅中にDAZNで松本戦を見ていました。こういう時のDAZNって便利だなと思いました。松本戦を振り返る前にまず前節徳島戦を簡単に振り返ります。 GK杉山 DF堤 DF實藤 DF冨安 MF亀川 MF末吉 MF三門 MF下坂 MF石津 FWポッピ FWウェリントン スタメンは東京V戦から駒野(右WB)→下坂(左WB)で亀川を右WBに。ボランチ......続きを読む»

松本山雅FC戦

【avi背番号12】

第12節 松本山雅FC vs.アビスパ福岡  松本平広域公園総合球技場 13,792人  ゴールデンウィークの連戦最終戦はアウェーでの松本山雅FCとの戦いでした。松本山雅FCとは3季ぶりの対戦です。それは両チームがJ1とJ2の違ったカテゴリーだったので対戦がありませんでした。  これまでの対戦で福岡は松本に6戦して勝ったことがありません。相性としては良くない相手でしたが、前節徳島に逆転負けした福......続きを読む»

福岡1-0東京V

【吉塚FC日記+】

昨日は仕事でリアルタイム視聴できず。しかし仕事が終わって結果を見た時にはうれしくてその場で「よっしゃー!」と声を出してしまいました(笑)レベスタに行っていた家族の話などを聞く限り今季一の素晴らしい試合だったようです。 スタメンは3-4-3の東京Vに対して3バック。松田力復帰とあったので、4-4-2にするのかなと思いましたが、今は3バックの方が安定しているようなので3-5-2で臨んだようです。前節負......続きを読む»

東京ヴェルディ戦 

【avi背番号12】

第10節 福岡1-0東京 レベスタ 8247人    ゴールデンウィーク初日のホームゲーム。多くのファンサポーターが集まると思いましたが、残念ながら1万人には届きませんでした。残念。  前節アウェーで水戸と引き分けたことで7位の福岡は、今節勝ち点3差で首位の東京Vとホームで対戦しました。今日の東京v戦に敗れると上位との差が広がるので是が非でも勝ちたい試合でした。  コラムや新聞では怪我で欠場......続きを読む»

水戸1-1福岡

【吉塚FC日記+】

アビスパ戦に触れる前にご報告というか大したことではございませんが、12月から期間限定で大阪で勤務しておりましたが、4月頭から中国地方に戻ってきました。業務内容は変わりますが、時間あればアビスパの試合をこれまで通りチェックしていきますのでどうぞよろしくお願いします。 さて今節もリアルタイムで視聴することができませんでしたので、取り急ぎハイライトを見ました。試合は前半水戸の選手のシュートのこぼれ球を水......続きを読む»

長崎0-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はリアルタイムでの視聴ができませんでした。 先発は3バックで戦ったようです。 GK杉山 DF濱田 DF實藤 DF冨安 MF駒野 MF山瀬 MF三門 MF亀川 MF石津 FWポッピ FWウェリントン アウェー長崎では3戦すべてスコアレスドロー、リーグ戦での長崎戦勝利は2013年以来なしとあまりリーグ戦では相性のいい相手とは言えませんが、試合は80分に交代出場の坂田がCKをヘディングで決めて先......続きを読む»

4試合ぶりの勝利

【avi背番号12】

第8節 長崎0-1福岡 トラスタ 5340人  前節ホームでFC町田に屈辱の逆転負けをしたアビスパ福岡は、今節長崎とアウェーで九州-ダービーの第3戦目を戦いました。前節の負けを払拭するためにも勝ち点3がほしい試合でした。  スタメンは、前節から濱田と駒野の2人を入れかえてきました。 GK杉山 DF濱田 實藤  亀川 駒野 MF三門 冨安 山瀬 石津  FWウエリントン ポッピ サブは GK 兼田......続きを読む»

福岡1-3町田

【吉塚FC日記+】

本日はDAZN観戦でした。 スタメンは GK杉山 DF下坂 DF堤 DF實藤 DF亀川 MF山瀬 MF三門 MF冨安 MF石津 FWポッピ FWウェリントン でした。 <近年まれにみる最悪な結末> 試合は66分にコーナーキックのこぼれを三門がシュート、GKがはじいたところを交代出場のジウシーニョが決めてアビスパが先制します。その後町田DF増田がウェリントンを倒して2枚目のイエローで退場して町田......続きを読む»

2試合連続ドロー

【avi背番号12】

 福岡0-0横浜 レベスタ 10464人   試合開始前にレベスタの近くに落雷があり、kickoffが30分遅れました。14:00頃は上空は曇り、風が強く気温も下がりましたが、14:30頃になると空は青空に変わり風もやんでとても暖かくなった中でkickoffになりました。  アビスパのシステムは前節とは違い4-3-3。スタメンは怪我FW松田に変わりポッピが入りました。また前節欠場のDF岩下とMF......続きを読む»

福岡0-0横浜FC

【吉塚FC日記+】

今節はレベスタ観戦でした。試合開始前に大きな雷の音が聞こえました。落雷の危険性があるため試合開始が30分遅れてスタートしました。 スタメンですは4バック予想でしたが、試合開始後10分間は3バックでした。 <3バック> GK杉山 DF冨安 DF岩下 DF實藤 MF亀川 MF三門 MF山瀬 MF駒野 FW石津 FWポッピ FWウェリントン 三門・山瀬のWボランチ、石津ポッピウェリントンが流動的とい......続きを読む»

アウェーで引き分け

【avi背番号12】

福岡0-0山形 えがおスタ 6110人  第5節 前節まで5位のアビスパ福岡はアウェーで10位のモンテディオ山形とえがおスタで対戦。今季初の無失点に抑えましたが、これまた今季初の無得点で結局0-0のスコアレスドロー。勝ち点1をゲットしました。 アビスパのシステムは前節とは違い3バック。冨安がU-20日本代表のキャンプで欠場、DF岩下、ボランチのダリルソンがともに体調不良?で欠場したためスタメンが......続きを読む»

山形0-0福岡

【吉塚FC日記+】

本日もDAZNで観戦でした。Chromecastを購入してテレビで見ることができました。予想していたより画質良かったのですが、要所要所で止まったりするので、最後はタブレットで見ました(笑) スタメンは GK杉山 DF堤 DF濱田 DF實藤 MF亀川 MF三門 MF山瀬 MF駒野 FW石津 FW松田力 FWウェリントン 今節は岩下とダニルソン欠場で3-6-1のミラーゲームで臨みました。 前半は......続きを読む»

福岡vs熊本(3月19日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る

【4thDayMarketCenter】

レベスタに行くのは2回目ですかね。アクセス抜群。トラックの付いていない球技場ですし、環境としては申し分ない。その後のスケジュールの都合上、あせあせとスタジアムを後にしなければならなかったのが心残り。そして、空港の売店で買った地ビールが、非常に美味しかったです!! マッチレポはコチラ     熊本の震災から、もう少しで1年になるのですね。去年の夏は熊本城を見にいったのですが、現在はどう......続きを読む»

福岡2-1熊本

【吉塚FC日記+】

今日はDAZNで試合を見ました。 スタメンは GK 杉山 DF 駒野 DF 岩下 DF 冨安 DF 亀川 MF 城後 MF 三門 MF ダニルソン MF 石津 FW 松田力 FW ウェリントン 山瀬欠場、城後初スタメン、邦本サブでした。熊本のCBには今季アビスパから移籍したアビスパユース出身の光永が先発でした。 <熊本に押される前半> 前半は圧倒的に熊本ペースでした。熊本のハイプレスに苦しみ、......続きを読む»

アビスパ福岡3連勝

【avi背番号12】

福岡2-1熊本 レベスタ 9008人    福岡が九州ダービー第2戦の熊本戦で2-1で競り勝ちホーム連勝、そしてリーグ戦3連勝!  今日もレベスタで観戦しましたが、子どもたちが仕事で参戦できず一人だけでの観戦でした。  アビスパのシステムは前節と同じで4-4-2。スタメンはMFの山瀬と城後が入れ替わりました。 GK杉山 DF岩下 冨安 亀川 駒野 MF三門 ダニルソン 城後 石津  FW......続きを読む»

福岡2-1京都

【吉塚FC日記+】

今節もレベスタで観戦しました。なお次週以降は仕事の関係で観戦はしばらくお預けです。 スタメンは GK 杉山 DF 駒野 DF 岩下 DF 冨安 DF 亀川 MF 山瀬 MF 三門 MF ダニルソン MF 石津 FW 松田力 FW ウェリントン なお京都の監督は元アビスパの布部陽功!さらにGKコーチはこちらも元アビスパの吉田宗弘と懐かしい方々が。あと欠場の闘莉王が普通にアップの時にいて、最後は練習......続きを読む»

ホーム初勝利 福岡2-1京都

【avi背番号12】

福岡2-1京都 レベスタ 7586名 福岡がホームで今季初勝利 昨年7月以来のレベスタでの勝利でした。 システムは前節と同じで4-4-2。スタメンも前節と同じでした。 GK杉山 DF岩下 冨安 亀川 駒野 MF三門 ダニルソン 山瀬 石津  FWウエリントン 松田 サブは GK 兼田  DF實藤 下坂 MF末吉 FW城後 坂田 ポッピ  試合開始3分に山瀬選手が移籍後初ゴールを決めてアビ......続きを読む»

山口1-2福岡

【吉塚FC日記+】

今節はアウェーの山口まで行ってきました。実は友人が山口サポーターで昨年山口対北九州の関門海峡ダービーと、山口対C大阪戦を観戦したので維新公園への行き方はバッチリでした(笑) スタメンは GK 杉山 DF 駒野 DF 岩下 DF 冨安 DF 亀川 MF 山瀬 MF 三門 MF ダニルソン MF 石津 FW 松田力 FW ウェリントン 前節から實藤に代わってダニルソンが入り、冨安がセンターバックでの......続きを読む»

アビスパ福岡 今季初勝利

【avi背番号12】

第2節 山口  1 - 2 福岡  維新百年記念公園陸上競技場  開幕戦をロスタイムの失点で黒星スタートだった福岡は絶対に負けられない試合でした。  システムは開幕戦と同じで4-4-2。スタメンは GK杉山 DF岩下 冨安 亀川 駒野 MF三門 ダニルソン 山瀬 石津  FWウエリントン 松田 サブは GK 兼田  DF實藤 下坂 MF末吉 FW城後 坂田 ポッピ  キックオフ後、山口がD......続きを読む»

福岡1-2大分

【吉塚FC日記+】

開幕戦。レベスタに参戦して来ました!予想を大幅に上回る15.000人以上の来場者の中で迎えた2017年のアビスパは厳しいスタートとなりました。 *いつものパソコンではなく、ケータイで下書きしての投稿ですので、見づらい点があるかと思いますがご了承ください。 スタメンはほぼ予想通りの4-4-2 GK 杉山 DF 駒野 DF 岩下 DF 實藤 DF 亀川 MF 山瀬 MF 三門 MF 冨安 MF 石津......続きを読む»

HISTORY。

【■booby論■】

春と呼ぶにはまだ肌寒く。 冬かといえば南風が随分と暖かい。 また、新しい季節がきた。 早朝から、あるいは前の晩から眠れなかった多くのサポーター達。 久しぶりの、あるいは袋からだしたばかりの服を誇らしげに着込み、またいつもの場所へと足を速めている。 その人波から外れて3年目。 ああ、去年のアウェイ開幕は参戦していたか。 比べるまでもない。小高い森の奥、白亜にそびえる聖地レベスタへの道......続きを読む»

開幕戦のスタメン予想

【avi背番号12】

いよいよアビスパ福岡開幕戦!! 26日(日)に大分トリニータとレベスタで13:00にキックオフ。  今季のアビスパ福岡はJ2優勝をねらっています。  その意気込みは昨年のJ1時代に行っていた完全非公開練習をこの2日間行うことからもうかがえます。  その福岡がどんなサッカーをするのか?! それを確かめるために、私もこの開幕戦には息子やその友だちと一緒に行きます。  近年になく良い補強を行なったア......続きを読む»

C大阪とのTRM 観戦記etc

【avi背番号12】

 およそ1年間のご無沙汰です。あまりに長いお休みだったので、このブログの存在を忘れていた方が多いと思います。久しぶりにブログを再開しますので、これから宜しくお願いします。  再開第1弾は、先週の週末の寒波の中頑張って宮崎まで行って見てきたJ1C大阪とのTRMの観戦記を中心に話をします。  先週金曜日の午後4時半頃福岡を出発。幸いにも都市高速も九州自動車道も通行止めはなく無事に4時間ほどで宮崎市に着......続きを読む»

DAZN ニューイヤーカップ 福岡4-0長崎

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。今週木曜日からDAZNニューイヤーカップ宮崎ラウンドが始まりました。アビスパの所属する宮崎ラウンドはアビスパの他に横浜FC、長崎、鹿島がいます。木曜日の初戦は横浜FCになんと0-3での敗戦。ハイライトしか見ていませんが、前半はアビスパのやりたいサッカーがやれたと思いますが、決定機を決めきれず。後半横浜FCのイバが出てきたあたりから失点したのかな?昨年を思い出させるような失点の数......続きを読む»

開幕へ向けて

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。実は福岡に帰省してアビスパ新春感謝の集いに行ってきました。(このために帰省したようなもののですが)人の多さで言うと昨年と同じかもしくは昨年より多いなという印象でした。ユニフォームも発表されましたが、城後選手がお披露目の時におっしゃっていましたが、今期もすべての個所にありがたいことにスポンサー様がついているのがありがたいなと思いました。スポンサー様、人の多さや期待の表れなど アビ......続きを読む»

山瀬功治電撃加入!

【吉塚FC日記+】

昨日アビスパは新体制の記者会見を行いましたが、そこで鈴木強化部長の口から京都を退団した山瀬功治選手の加入が発表されました。リリースはその後ありましたが、記者会見の場で発表するというのが珍しいですし、しかもあの山瀬功治選手ということで一報を聞いた私は驚きました。山瀬選手は昨年京都のチーム得点王。35歳とベテランの域ですが、技術は申し分ないと思うので、アビスパにとっては心強い存在となりました。 ではこ......続きを読む»

2017年井原アビスパの陣容

【吉塚FC日記+】

新年あけましておめでとうございます。このブログも移設以来11年目を迎えました。本年も当ブログをよろしくお願いします。 アビスパの始動日が明日9日ということである程度2017年の井原アビスパの陣容が固まってきたので整理したいと思います。 コーチングスタッフとしては2012年の前田監督時代からのコーチ2人、池田コーチと石川コーチ(GK)が退団。代わりは元山形監督の奥野僚右コーチとFC東京でGKコーチ......続きを読む»

リリースラッシュ

【吉塚FC日記+】

2016年もあと今日を含めて2日となりました。今週のアビスパの移籍動向についておさらいします。 まず<OUT>から。 噂で出てた選手らのリリースがでました。 ・FW金森→鹿島 ・GKイ・ボムヨン→江原FC(韓国) ・MF中原秀(契約満了)→北九州 ・MF鈴木惇→大分*期限付き移籍 ・池田太コーチ退団 金森とボムヨンの移籍については以前に述べました。特に金森は鹿島という強豪に移籍しますが、似たケ......続きを読む»

石津復帰と松田力獲得

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。関西での生活?に入って約2週間。ようやく落ち着いたので最近のアビスパ情報を確認していきます。 <IN> GK山ノ井(静岡学園高) FW崎村(福岡U18) FW石津(神戸)*期限付き満了→復帰 FW松田力(名古屋) <OUT> GKイ・ボムヨン?(江原FC)? DF阿部 DF光永(熊本) DF古部(長崎) MF中原秀 MF田村(浦和)*期限付き移籍 FW平井 FW金森?......続きを読む»

金森が鹿島へ。田村が浦和へ?

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。まずはじめにご報告ですが、来週から仕事の都合で3月末まで関西の方に行くことになりました。更新の頻度が減りますが、可能な限り更新していきますので、今後とも当ブログをよろしくお願いします。 さて最近のアビスパ関連のニュースを確認します。 <流出(噂)> 金森→鹿島 田村→浦和? <加入(噂)> G大阪→岩下? 横浜FM→栗原? 名古屋→松田力? 神戸→石津?(レンタルバック)......続きを読む»

平井将生退団

【吉塚FC日記+】

ようやく井原監督の来季続投が公式サイトで発表されました。相当悩んだと思いますが、続投を決断していただいて感謝しています。来季も井原監督ともにJ1復帰を目指していけることを一サポーターとしてうれしく思います! さてその公式発表の前にFW平井将生選手の今季限りでの退団が発表されました。管理人と同じ年齢だからという理由だけではないですが、好きな選手の一人でした。個人的に博多のアンリと呼ばせてもらいました......続きを読む»

井原監督続投へ

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。J2とJ3が昨日最終節を迎えました。J3では同じ九州の大分が優勝し、J2復帰を果たしました。ところがJ2では北九州が最下位でJ3自動降格。小倉駅にできる新しいスタジアムで福岡ダービーを見に行くつもりでしたが、残念ながらその願いは来年は叶わないことになりました。一昨年7位。5位にもなったことのある北九州が1年でJ3降格。何が起こるかわからないのがJ2。明日は我が身です。 さて前......続きを読む»

カルロス氏チーフディレクター就任

【吉塚FC日記+】

シーズンも終了しましたが、今週末のベトナム遠征に向けてチームはベトナムへ向かったようです。 なお今週月曜日には2016年の活動報告会が行われました。管理人は残念ながら足を運ぶことができませんでしたが、その報告会において、その日の朝の新聞報道通り、アビスパのチーフディレクターとしてカルロス・エイキ・バプチスタ氏の就任が発表されて挨拶が行われたようです。カルロス?エイキ?バプチスタ?どうお呼びすればよ......続きを読む»

井原正巳監督の続投は当然

【スポーツ えっせい】

 先日全日程を終了した今年のJリーグで最下位に終わりJ2に降格 が決まった福岡は井原正巳監督に続投を要請したとの事。 ‘準備ができていないところもある中での就任2年目だったが監督が 構築してくれたところは随所に見られたので、しっかり仕上げて もらいたい’と川森敬史社長は伝えたらしい。  個人的には今回の降格はフロントがJ1に昇格したにも関わらず J2時代と同じメンバーで戦った事が最大の原因だと思......続きを読む»

同じ旗。

【■booby論■】

夜霧の恵那峡サービスエリア。 仮眠から起こした身体の節々が痛い。 日曜日未明の帰路、羽島の部屋まではまだ70㎞ある。1時間弱といったところか。 岐阜から長野、隣県移動を甘くみていた往復550㎞。 Jユースカップ準々決勝。 時之栖でプレミアEASTの清水エスパルスユースを4-1で撃破したアビスパ福岡U-18。 準々決勝の相手はこちらもプレミア、京都サンガF.C.U-18。 長野県一部リーグ所属......続きを読む»

2016年シーズンを終えて

【吉塚FC日記+】

アビスパ福岡の2016年シーズンが終了しました。史上最強の3位としてプレーオフを制し、5年ぶりのJ1でした。J1残留を目指しましたが、2011年シーズンよりも悪い結果となり、最多タイの4度目のJ2降格となりました。1年間見てきて自分なりに感じたことを書いてみます。 <史上初最下位での降格、すべてにおいて『力不足』> 2016年シーズン 4勝7分23敗 勝ち点19 得点26 失点66 今季の残留ラ......続きを読む»

福岡0-4柏

【吉塚FC日記+】

2016年シーズンの最終戦を迎えました。J1シーズンとも一旦お別れ、最後の相手は昨年の昇格の立役者中村航輔のいる柏レイソル。過去二回の対戦はいずれも航輔不在でしたので、これが航輔との今年最初で最後の対戦となりました。 スタメンは GK兼田 DF中村北斗 DF田村 DF濱田 DF亀川 MF邦本 MF末吉 MFダニルソン MF金森 MF三門 FWウェリントン 城後が欠場、イ・ボムヨンが怪我で兼田がリ......続きを読む»

双子。

【■booby論■】

弾幕を掲げたウルトラオブリを中心とするアビスパサポーターのもとに、セレモニーを終えた森﨑浩司が来る。 礼をし、タッチをし、記念撮影までする。 敵チームサポなのにな。 アビスパサポーターは拍手で見送った。 敵チームの選手でも、尊敬すべきJリーガーとの別れだ。当然の行為。 あの、広島ユースの凄え双子の弟、今期で引退か。 この試合の先制点を決めた佐藤寿人、彼も双子のJリーガー。森﨑兄弟同様の......続きを読む»

変な選手。

【■booby論■】

シンプルなシュートは決められない。 前節甲府戦、中央フリーで撃ったシュートがGKに拒まれたように。 難しいシュートは決めてしまう。 それ、ゴールにしちゃうの!?というようなシュートを時たま放つ。 ほぼPAラインからだから15~16mはあったか、それをオーバーヘッドで撃ってゴールかよ。 なんなんだ城後寿。 ていうか、それが城後寿なんだな。 変な奴、不思議な選手、カテゴライズがわからない異種。......続きを読む»

広島4-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節は今季2度目のアウェー遠征。というか広島に住んでるので遠征というよりは向こうから来たといいましょうか(笑) スタメンは広島に合わせるかのような3バックでした。 GKイ・ボムヨン DFキム・ヒョヌン DF堤 DF田村 MF中村北斗 MF三門 MF末吉 MF亀川 MF邦本 MF金森 FWウェリントン 試合は開始序盤こそアビスパの出足が早かったですが、徐々に広島ペースに。15分に右サイド清水のク......続きを読む»

Jリーグホームスタジアム訪問記~アビスパ福岡~

【This is J-league】

 人口減少が顕著に進行する今の日本において、人口増加が期待される数少ない地域であり、近年多くの企業が進出し始めるなど、全国でも最も勢いのある都道府県と言われている九州最大の都市福岡。そんな成長著しい福岡をホームタウンとしているアビスパ福岡は、前述した福岡のポテンシャル、さらに2万人を超える観客を収容可能にする球技専用スタジアムをホームスタジムとして抱えながら、過去のマイナスなイメージ、同じ福岡を本拠......続きを読む»

福岡1-2甲府

【吉塚FC日記+】

昨日はレベスタ観戦でした。いつもとは違うアウェイ寄りのS指定でした。降格後初の試合ということですが、1万人を越えるお客様が入ってくれました。 スタメンは GKボムヨン DF中村北斗 DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MF三門 MFダニルソン MF金森 FW邦本 FWウェリントン *冨安はU19日本代表のため欠場です 試合は29分にダニルソンのコーナーキックを甲府DFがクリアしたボールがゴー......続きを読む»

モンスター。

【■booby論■】

そういや昔、子供の観戦マナーの事を書いたら「いちいち書くことじゃない」「子供のことに目くじらたてるな」「何様?」などと言われ、なるほど、こういう事を言われ続けりゃ注意したり叱ったりする人も減っていって傍若無人な人間ばかりのフリーダムな世界になってそれはそれで楽しそうだなーやりたい放題じゃん♪ とか思ってたりした。 子供も大人もスタジアムに限らず、電車の中とかファミレスとか、公共の場所で好き勝手に振......続きを読む»

足掻き。

【■booby論■】

そういえば、甲府のJ2優勝はレベスタで決めたんだっけな。 今日もまた、いい思い出を作られてしまったか。 いまだ熾烈な残留争い真っ最中の甲府からしたら、悪足掻きせんで大人しくしててくれ!て感じだったのかな。 稲垣のオウンゴール、マルキーニョス・パラナの負傷交代、シュートは田村にかき出されて、と情勢はアビスパに傾いていたのに。 後半の立ち上がり頃までは、今期なかなか無い「アビスパのゲーム」だった。 先......続きを読む»

アビスパ、再起は井原正巳と共に

【赤の血潮と、青の魂】

今シーズンのアビスパは、残念ながら残念な結果になってしまいました。 気になるのは名将候補の井原正巳監督の去就です。 フロントは続投の方針のようですが、不振の責任を本人が感じていたり、 他チームからの引き抜きの可能性もありえます。 しかし、J1昇格させた経験と、アビスパがJ1で戦う上で何が足りなかったかを 体感した監督は井原監督しかいません。 フロントは早急に契約をまとめて、適切なタイミングで発表す......続きを読む»

J1福岡のJ2降格について 【J OKAYAMA】

【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

【プロローグ】  先日、J1福岡の来季J2への降格が決定いたしました。福岡さんは苦労クラブ。地域リーグなどの下のカテゴリが勝ち上がってJリーグしたクラブではなく、移転という形でのクラブ成立の歴史があるため、地域への密着度が少ないまま、現在まで走ってこられました。でも、そんな特徴のあるクラブでも、地域貢献活動は目を見張るものがあり、どちらかといえば今まで地域密着できていなかったところと比べたら、全然素......続きを読む»

アビスパ福岡、J2降格決定

【スポーツ えっせい】

 今日行われたJ1の通算31節で最下位だった福岡は瑞穂で名古屋と 対戦し0-5で敗れ、新潟が磐田に2-1で勝ったため1年でJ2降格と なった。  試合は序盤 福岡がペースを握ったものの18分にカウンターから 失点すると勝つしかない福岡が前がかりになったところ、ボールを 奪われてカウンターを食い俊足の永井謙佑にハットトリックを決め られるなど最悪の展開だった。  昨年は井原正巳監督の下で終盤追い上......続きを読む»

名古屋5-0福岡 J2降格決定

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でした。 スタメンは GKボムヨン DF駒野 DFヒョヌン DF實藤 DF亀川 MF城後→邦本 MFダニルソン MF冨安→為田 MF三門 FW金森→平井 FWウェリントン 外国人4人フルスタメン、三門トップ下の4-5-1でした。 試合前半開始序盤はアビスパペース。しかし名古屋MFハ・デソンがカウンターでボールを持つとそのままシュート。これがニアに決まって押し込まれた名古屋が......続きを読む»

N氏の友人。

【■booby論■】

数年前のAFS(アビスパファミリーサッカー)で、やけにイケメンのGKと初めて出会った。 N氏という一見寡黙な好青年。実は同い年というのを後から知る。 私が誘いアビスパにどっぷりはまった双子の兄に至っては、息子同士まで同い年ということで意気投合した模様。 私が転勤で大阪、さらに岐阜に異動してからも、兄親子とN氏親子はともにボールを追いかけ、アビスパに一喜一憂し、ハッチで常連さんにオレンジジュースを......続きを読む»

田村さん。

【■booby論■】

そうそう、忘れてた。 アビスパが負けまくっても、不思議とそこまで凹んでないboobyがいる。 うん。確かに悔しいけどさ。 初心にかえったとでも言うのかな、勝ち負けは二の次なんだよな。 じゃあなにが一番かというと、なかなか福岡に帰れずレベスタにも行けずオンデマンドで試合を観たあと。 画面に映るスタンドに、笑顔が多けりゃそれでいいや!てなってる。 =勝ち試合の方が笑ってるサポーターは多いわけだか......続きを読む»

残留できたら奇跡。

【■booby論■】

ここから残留できたら奇跡だな・・・。 湘南は磐田とドローか。 てことは再びアビスパ最下位か。 おいおい名古屋、オグランパスからグランパスになって調子あげんなよ。 新潟が付き合ってくれたのが救い、っと。 最下位予想していた連中や、既に白旗あげちゃってる人達が 「ほら、言った通りだろ?」 的にほくそ笑んで?いるのが腹立たしい。 神戸戦、出だしがそこまで悪くはなかったのに、時間の経過とともに徐......続きを読む»

福岡1-4神戸

【吉塚FC日記+】

本日は2ヶ月ぶりのレベスタ参戦でした。 スタメンは GKボムヨン DF駒野 DF濱田 DFヒョヌン DF亀川 MF冨安 MF三門 MF邦本 MF城後 MF金森 FW平井 三門・冨安のボランチ、邦本トップ下のフォーメーションでした。 <後半開始直後のコーナーキックからの2失点が全て> 前半はアビスパが攻勢。邦本→平井→金森のシュートを神戸のDFがブロックしたのが最大のチャンスでした。しかし冨安のク......続きを読む»

湘南0-2福岡

【吉塚FC日記+】

本日はBS観戦でした。17位対18位の裏天王山となりました。スタメンは GKボムヨン DF駒野→古部 DF濱田 DF實藤 DF亀川 MFダニルソン MF冨安 MF三門 FW城後→邦本 FW平井→ウェリントン FW金森 三門をトップ下に置いた4-2-3-1で臨みました。 <あっという間の2得点> 前半開始40秒。右サイドで駆け上がった三門がクロスを上げようとすると湘南の下田の手に当たりハンド。い......続きを読む»

川崎3-1福岡

【吉塚FC日記+】

昨日はスカパー!観戦でした。スタメンは GKボムヨン DF冨安 DF濱田 DFヒョヌン MF駒野 MFダニルソン→三島 MF三門 MF亀川 FW為田→ダニルソン FW金森 FW城後→平井 試合は川崎が攻めて、アビスパが5-4-1で守る展開に。29分にCKから谷口にヘディングで決められて先制。しかし流れの中では崩されてなく0-1で前半を折り返しますが、後半開始早々アビスパ陣内に入った中村憲剛をダニ......続きを読む»

天皇杯2回戦 福岡2-2山口(PK2-4)

【吉塚FC日記+】

昨日は水曜日の試合にもかかわらず、BSで放送がありました。相手はJ2で7位のレノファ山口。 スタメンは GK神山 DF中村北斗 DF堤 DF實藤 DF阿部 MF三島→城後 MF末吉 MF鈴木→三門 MF下坂 FW邦本 FW中原秀→金森 2トップというよりは邦本トップ下で中原が前目(ゼロトップ)という感じでした。 前半レノファが持ち前のパスサッカーでアビスパゴールを攻めます。三幸が左サイドの裏へ......続きを読む»

ルヴァン杯 準々決勝2ndレグ 福岡0-2FC東京

【吉塚FC日記+】

今回はレベスタ観戦!と思ったのですが、台風接近で翌日の新幹線止まるかもしれないということを考えて、かなり迷いましたが、自宅でスカパー!を見ることにしました。せっかくルヴァン杯のグッズを購入したので、スタジアムでTシャツを着て、タオルを掲げたかったので、今朝の台風の進路や天気を見てスタジアムに行かなことを後悔しております(><) スタメンは GKボムヨン DF古部 DF濱田 DFヒョヌン DF亀川 ......続きを読む»

ルヴァン杯 準々決勝1stレグ FC東京1-1福岡

【吉塚FC日記+】

リーグ戦、天皇杯などを含めて連戦の中で迎えたアビスパ史上初のルヴァン杯決勝トーナメント。アビスパは2006年のJ1J2入れ替え戦以来のホーム&アウェイの戦いです。対戦相手は決勝トーナメント出場チームの中で唯一勝利を収めているしかも、シーズンダブルを達成しているFC東京。しかもFC東京の指揮官はアビスパの元監督の篠田監督というめぐり合わせでした。 GKボムヨン DFヒョヌン DF濱田 DF田村 MF......続きを読む»

天皇杯1回戦 福岡7-2鹿児島 

【吉塚FC日記+】

天皇杯の1回戦が行われました。J1チームで1回戦からの参加はアビスパとジュビロ磐田のみ。この2チームは天皇杯の関係で今週水曜日リーグ戦を行い、アビスパが2-3で磐田に逆転負け。ハイライトを見ると非常にいい試合運びをしていたと思いますが、失点シーンがミスからの失点ばかりと残念な結果になりました。 <天皇杯 2失点も鹿児島を圧倒?> 本日は天皇杯1回戦J3の鹿児島ユナイテッドと対戦しました。試合は先制......続きを読む»

3連敗

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。いろいろ諸事情で8月はほとんどアビスパの試合を見ることができず。その間の成績はというと・・・・ 2nd 6節 仙台(1-1)△←前回の投稿 2nd 7節 大宮(0-1)● 2nd 8節 鹿島(1-2)● 2nd 9節 新潟(0-3)●←New ご覧のとおり昨日の新潟戦の負けで3連敗。残留圏との勝ち点差が10に広がってしまいました(泣)ほとんどハイライトでしか見ておりませんが......続きを読む»

走る君をみてる。

【■booby論■】

「本当なら」 という「たられば」は本来使うべきではないよな 君の雄姿 10年前 何人かのアビスパサポーターから 奪われたものを取り戻してくれたよ だから ありがとう   10年間の呪縛 本当なら 2008年のその場所にアビスパの選手がいた 悪夢の壮行試合は その選手と俺達から夢を奪っていった その選手の名前が代表から消え 何年かあとには福岡からもいなくなった そんなこと 思いもしてい......続きを読む»

福岡1-1仙台

【吉塚FC日記+】

今節はBSスカパー!の生中継「Saturday night Match」ということでキックオフも30分早め。管理人も楽しみにしていましたが、急遽予定が入って録画だけしました(笑) スタメンは平井に代わって坂田、邦本に代わって為田、田村に代わって末吉がスタメンでした。 試合は前半末吉から坂田へパス。坂田がDFをかわしてシュートもGK関がストップ。坂田の調子の良さがうかがえましたが、先制は仙台。左サイ......続きを読む»

福岡2-3鳥栖

【吉塚FC日記+】

九州ダービー行ってきました。試合は悔しい結果となりました。 スタメンは前節から亀川→駒野、冨安→田村、為田→邦本で4-4-2でした。 試合は前半何とかスコアレスで終えました。後半金森がサイドを突破し、クロス。これを鳥栖DFがクリアしきれずにオウンゴールでアビスパが先制!試合は運びとしては最高の形になりましたが、鳥栖も吉田のクロスに鎌田が合わせて同点に。駒野へのファールを主審がとらずに上がった藤田が......続きを読む»

強く汚いものたち。

【■booby論■】

綺麗ごとじゃないんだ。 クライフが言うところの「醜い勝者よりも美しき敗者」じゃダメなんだ。 勝たなきゃいけなかったんだ。 どんな形でも。 悔しくて寝れねーよ・・・ あんな奴らに。 鳥栖に負けることは本ッ当に頭くる。 鳥栖サポが掲げていたゲーフラに、怒りがこみ上げるアビスパサポーターは多いだろう。 駆除だと? 福岡を侵略し福岡に寄生し挙句福岡を乗っ取ろうと画策する鳥栖の性......続きを読む»

WELCOME♪

【■booby論■】

boobyは「バトルオブ九州」の名付け親の一人。 うん。九州って、いざとなったら「九州」という旗のもとに結集する妙な連帯感があるからね。それこそ仲良く喧嘩できる場としてそのネーミングが浮かんだんだ。ちなみにネーミング採用時の特典はチケット引換券2枚でした。 でもね。 鳥栖だけは違うんだ。 アビスパ福岡vsサガン鳥栖は、九州ダービー。 仲良く? んなわけあるか! 徹底的にぶちの......続きを読む»

LIFE。

【■booby論■】

3連休中日のナイター、吹田の新スタジアム、前節の勝利が生む空気、etc.・・・。 様々な要因をしてアビスパサポーターは、近接のベアスタを除いての今期最多参戦者数をもってアウェイガンバ戦に乗り込んだ。 私もアウェイ磐田以来久々の生アビスパ。 そう毎回アウェイにもホームにも行けない岐阜県在住、この為に、日程発表時から時間と財布とを調整してきた。 サッカーが。 Jリーグが。 アビスパがある日常。 当......続きを読む»

G大阪0-0福岡

【吉塚FC日記+】

今季初のアウェー遠征。市立吹田スタジアムに行ってきました。 試合の前に簡単な紹介を。最寄駅は大阪モノレールの万博記念公園駅です。駅を降りると目の前にはEXPOCITY。ゆったり降りるかと思えば少し歩くと長い階段があり、そこからも結構歩いて20分~25分くらいでスタジアムに着きました。 スタジアムに入り、席に着くと『近い!』と思わず声を出してしまうほどでした。席はおもいきってカテゴリー......続きを読む»

福岡2-1FC東京

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!でリアルタイムで見ていました。 完敗だった横浜戦から大きくスタメンを変えました。 GK神山 DF中村北斗 DF濱田 DFキム・ヒョヌン DF亀川 MF城後 MF冨安 MF三門 MF金森 FW邦本 FW平井 キーパーを神山に、ボランチにクラブ最年少記録更新となる17歳でJ1初スタメンの冨安、そしてウェリントンをベンチに置き平井がスタメンとなりました。 前半は時間が経つにつれてF......続きを読む»

1stステージを振り返る

【吉塚FC日記+】

1stステージ終盤レベスタでの川崎の優勝を阻止し、その川崎と入れ替わりで首位に立った鹿島に最終節は0-2の惜敗。鹿島のファーストステージ優勝の陰の立役者となりました。しかし1stステージ最終節から僅か1週間で2ndステージが開幕します。アビスパは1stステージ最下位ですが、2ステージ制ということで来週からの2ndステージは仕切り直しといきたいところです。その前に1stステージを振り返ってみます。 ......続きを読む»

横浜から三門雄大を獲得

【吉塚FC日記+】

先ほど福岡・横浜の両サイトで横浜FマリノスのMF三門雄大(みかどゆうた)選手のアビスパ福岡完全移籍が発表されました。 三門雄大選手 横浜F・マリノスより完全移籍加入のお知らせ <ついに決まった最後の背番号4> 背番号は若い番号で唯一空いていた「4」に決まりました。 ポジションはボランチですが、トップ下も右サイドバックもできるということで今のアビスパには申し分ないと思います。横浜の前の所属が新潟とい......続きを読む»

福岡2-2川崎

【吉塚FC日記+】

今節は珍しくBSで放送がありましたが、私用で見ることができず(><)管理人が試合を見ない方がいい試合をする確率が高いのはなぜでしょうか(笑) 今節は川崎勝利で他会場の鹿島敗戦ならば川崎の1stステージ優勝が決まるということだけに川崎サポーターが多くレベスタに足を運んでくださったようで観客数が1万8千人を越えました!(アビ”スパ”と”フロ”ンターレというお風呂ダービーという企画もよかったようで!) ......続きを読む»

甲府1-0福岡

【吉塚FC日記+】

*タイトルのスコアが逆になってました。申し訳ありませんでした。 昨日はリアルタイムで観戦できずに結果を見てがっくりしてしまいました(><) 前半戦最後の大一番、勝てば最下位脱出できるかもしれない甲府戦を0-1で落としました。 <開幕時から懸念されていた得点力> テレビで見ていた家族に話を聞きましたが、アビスパはそれなりにチャンスは前半作っていましたが、たった一度のチャンスを向こうに決められてしま......続きを読む»

史上初 ナビスコカップ決勝トーナメント進出

【吉塚FC日記+】

ホーム4連戦の4戦目。ナビスコ杯最終節の新潟戦、管理人はハイライトでしか見ることができませんでしたが、素晴らしい最高の週末を迎えることができたと思います(笑) ナビスコ杯B組は最終節を前に混戦状態でした。 1位 川崎 勝ち点8 +4(全日程終了) 2位 仙台 勝ち点8 +1 ——————— 3位 横浜 勝ち点8 0 4位 柏  勝ち点7 +1 5位 新潟 勝ち点7 -4 6位 福岡 勝ち点6 0......続きを読む»

福岡0-0名古屋

【吉塚FC日記+】

第7節の延期分でした。この試合も現地で観戦しました。 スタメンは GKイ・ボムヨン DF實藤 DFキム・ヒョヌン DF濱田 DF亀川 MF城後 MFダニルソン MF末吉 MF為田 FW坂田 FWウェリントン <押し気味の前半も得点取れず> 試合は前半からアビスパペースでした。中でも決定機が2つ。為田のクロスからウェリントンがヘディングで合わせるも楢崎がはじき、こぼれ球を押し込めず。またダニルソン......続きを読む»

福岡0-4広島

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタ観戦でした。管理人が広島に転勤してきたのが2012年。以来この対戦を夢見てきました。アビスパ福岡対サンフレッチェ広島。かたや4年で3度の王者。かたや昇格プレーオフで勝ち上がった昇格組。 結果は完敗でした 管理人は広島の試合を1年1回は見ているので、願わくば前半でもスコアレスを願っていましたが、開始18分でその希望も打ち砕かれました。アビスパは広島対策で5-4-1でスタートしましたが......続きを読む»

関東二連戦

【吉塚FC日記+】

アビスパは先週からナビスコ・リーグ戦と週2試合ペースで先週が第1週目でした。ともに横浜と柏だったので、途中から関東で調整を行っていた模様です。結果はこちらです ナビスコ杯:横浜2-1福岡●(得点者:平井) リーグ戦:柏3-2福岡●(得点者:邦本、城後) いずれも一時はリードしていましたが、いずれも追加点を挙げることができずに、最後は逆転負けとなりました。いずれの試合もダイジェストでしか見ることが......続きを読む»

福岡1-0湘南

【吉塚FC日記+】

今節は仕事のためリアルタイムでの観戦はできませんでした。しかしすべてのアビスパサポーターにとって今週は最高の週末となりました。 スタメンは前回からいくつか変更がありました。 GKイ・ボムヨン DF實藤 DF堤 DFキム・ヒョヌン DF亀川 MF城後 MF末吉 MF田村* MF坂田 FW邦本* FWウェリントン 3バックの湘南に対してアビスパは4バックでウェリントンの相方にはリーグ戦初スタメンで......続きを読む»

仙台2-0福岡

【吉塚FC日記+】

今節は別の用事のためオンデマンドで見ることができずハイライトを見ました。 試合内容としてはFC東京戦でも見られた末吉→城後のロングパスからのGKとの1対1を決めてれば試合運びが変わったかもしれませんが、元福岡の六反に阻まれ、仙台のCKで先制。後半初めにもCKから追加点を奪われました。アビスパはウェリントンが脚の違和感で平井と交代。平井が抜け出して六反をかわしてシュートも大岩に阻まれて得点ならず。0......続きを読む»

福岡1-2大宮

【吉塚FC日記+】

今節はオンデマンドで観戦でした。 スタメンは前節と変わらずの4バックでしたが、ダニルソンがやはり怪我で欠場。代わりに鈴木惇が先発。ヒョヌンが右SBで先発。 GKイ・ボムヨン DFヒョヌン DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MF末吉 MF鈴木 MF為田 FW金森 FWウェリントン 前半はアビスパが押し込んでるように見えましたが、大宮のCKから一度はボムヨンがはじくもMF横山に押し込まれてあっ......続きを読む»

アビスパはサッカーは正しい方向に進んでいる

【This is sports】

苦しみながらも劇的な結末でFC東京を下し、9節目にしてようやく今シーズン初勝利を遂げたアビスパ福岡。 昨シーズン、セレッソ大阪とのJ1昇格プレーオフを勝ち抜いて手にしたアビスパにとって4年ぶりのJ1での勝利ともなった。 そんなプレーオフを経てJ1に復帰したアビスパは、今シーズンの開幕前予想では降格候補という声が多数で、実際に前節を終えた時点で未勝利の17位に沈んでいた。 しかし、今シーズンの試合を振......続きを読む»

FC東京0-1福岡

【吉塚FC日記+】

ついに!ついに!アビスパが今シーズンのリーグ戦初勝利を収めました! スタメンは4バック! GKイ・ボムヨン DF實藤 DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MFダニルソン MF末吉 MF為田 FW金森 FWウェリントン <試合内容> 前半は両チーム39分までシュート一本もなし。東京DF小川のFKに平山がヘディングシュート。これが最初のシュートでした。アビスパも金森が足を滑らせた米本からボールを奪......続きを読む»

福岡0-1G大阪

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタでの観戦でした。 スタメンは GKイ・ボムヨン DF田村 DF堤 DFキム・ヒョヌン MF實藤 MFダニルソン MF末吉 MF亀川 MF城後 MF金森 FWウェリントン <ある程度守れていた> 試合開始直後はガンバが猛攻を仕掛けますが、アビスパが何とか耐えます。その後はガンバの動きになれてきたのか、パトリックや呉屋に裏への抜けだしを許しませんでした。一方攻撃面では末吉を中心にコーナ......続きを読む»

ナビスコ杯 仙台0-0福岡

【吉塚FC日記+】

本題に入る前に先日の熊本での地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。 アビスパは地震の影響でホーム名古屋戦が延期となり、前回の神戸戦から10日空いて本日はナビスコ杯のアウェー仙台戦を迎えました。日曜日にはホームでG大阪戦を控えるのでどのようなメンバーで臨むか注目していました。 スタメン GK神山 DFキム・ヒョヌン DF濱田 DF田村 MF......続きを読む»

九州。

【■booby論■】

世間一般の評価とは逆に、嫌いなものはないだろうか。 私にはいくつもある。 一例でテレビCMをあげるとすれば、マイアヒラサワのboom!にのり大勢のオーディエンスが喜びの表情で車窓を彩る九州新幹線の全線開通CMが嫌いだ。 理由は、東日本大震災を思い出してしまうことと、サガン鳥栖のビッグフラッグとサポーターが映っているから。 ひとつめはともかく、ふたつめは「なんだそれ」と、大多数の人が思うだろう。......続きを読む»

神戸0-0福岡

【吉塚FC日記+】

先日の記事をかなり多くの方が見てくれたようでありがとうございます。こんなに多くの方が見てくれるなんて久しぶりだったので、書いてよかったなと思いました。これからもサッカースタジアム問題については動向に注目していきたいと思います。 さて今節のJ1ですが、仕事のためリアルタイムで観戦できず。仕事の合間で結果を確認して、帰宅後にハイライトを見ました。 アビスパの方は前節からボランチを鈴木→ダニルソン、右......続きを読む»

アビスパサポーターが広島のスタジアム問題について調べてみた

【吉塚FC日記+】

本日はアビスパ関連の話題ではありません。 先日私は職場の人間と宇品というところで食事をしました。その帰りに広島駅でとある街頭アンケートをお願いされたので答えました。 アンケートのお題は『広島のサッカースタジアム問題は長期化するかしないか』というものでした。 私は迷わずYES(長期化する)と答えました。 管理人が広島に転勤してきて早4年が経過しました。その間にサンフレッチェ広島は3度もリーグ優......続きを読む»

福岡0-1新潟

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタ観戦でした。 スタメンはナビスコ川崎戦から古部→亀川のみ変更です GKイ・ボムヨン DF田村 DF堤 DFキム・ヒョヌン MF中村北斗 MF末吉 MF鈴木 MF亀川 MF城後 MF為田 FWウェリントン <アビスパがいい形で攻めていたけど、磐田戦と同じような失点> 前半はアビスパペース。開始直後に城後のオープニングシュート。セットプレーでも末吉がいいボールを蹴りますが、ゴールに至......続きを読む»

ナビスコ杯 川崎0-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でした。今週は代表ウィークのためJ1リーグはお休み。水曜日からヤマザキナビスコカップが開催されています。 アビスパはB組に入っています。B組には ベガルタ仙台 アルビレックス新潟 横浜Fマリノス 川崎フロンターレ 柏レイソル サガン鳥栖 がいます。なおナビスコカップはA組B組の1位と2位が決勝トーナメントに進めます。初戦の柏戦はホームで2点先取も追いつかれて2-2のドローで......続きを読む»

感慨無量。

【■booby論■】

スカパー放送開始数分前のこと。 静岡勢とのアウェイ対戦で定番の藤枝ブルックスコールに、ホームスタンドから拍手が起こった。 静岡のチームが、静岡発祥のチームの歴史へとおくる拍手。 嬉しかった。 使い古されたウルトラオブリの横断幕。 忘れない、藤枝への想い、感謝。 磐田と藤枝、ヤマハと中央防犯。 歴史は形を変えて今に至る。 そして。 アビスパの選手紹介直前。 ......続きを読む»

完敗だけど。

【■booby論■】

0-2という点差以上に、やられた。 完敗だな。 ただ、必勝必敗の関係だったかといえば、そうじゃない。 もしその理屈が通るなら、国内外の代表クラス選手をかき集めたチームは必ず優勝してしまう。 やりようはあった。 J1とJ2の違いとはよく聞くけれど、じゃあ昇格チームは必ず降格するのか?降格チームは必ず昇格できるのか? そうじゃない。 boobyは、順応次第だと思っている。 特に言われる各種のス......続きを読む»

他でやれ。

【■booby論■】

なにもアビスパ戦の、劣勢のなかでの、その時間帯に決めんでもいいやろ・・・。 そういう事は他でやれ! お願いしますよマジで・・・。 まあ、脱帽だ。 病み上がりの中村俊輔、交代予定時間を超過してプレーし続けて、世界中に打電されるようなスーパーゴールを決めてしまった。 ボムヨンのプレーに若干の不満は残るものの、それでもあの距離であのコースにあの角度であのスピードで蹴られたら、世界中のどのキーパー......続きを読む»

嫌~なメール。

【■booby論■】

開幕戦の悔しさを引きずりながら静岡出張に来ているboobyのスマホに、嫌~なメールが届いた。 やはり来たか。 うんちくしょうめ。 だがスルーできない。するわけにはいかない。 シンプルな本文はたった1行でboobyの不快指数を急上昇させる。 「何が見えた?」 …ああそうだよ、わかってるよ。 返信、 「鳥栖の勝利が見えました。」 仕方ない、結果は認めなきゃ......続きを読む»

磐田2-2福岡

【吉塚FC日記+】

本日はテレビ観戦でした。今節は4バックに。 GKイ・ボムヨン DF中村北斗 DFキム・ヒョヌン DF濱田 DF亀川 MF城後 MFダニルソン MF末吉 MF為田 FW金森 FWウェリントン <前半> 試合開始直後の磐田のCK。ジェイのそらしからあわや失点でしたが、なんとかクリア。反対にアビスパのFK。クロスにウェリントンがうまく合わせてアビスパが早々に得点!幸先良いスタートでしたが、磐田のFWジ......続きを読む»

アビスパ福岡vs横浜Fマリノス 『WBとキャプテンの献身』

【サッカーの分析】

私事ながら学会を終えて全ての学業活動を終えました。卒業も決まりましたしあとは卒業式のみの学生生活です。   両チームの先発メンバーはこのようになった。 私のアビスパ福岡に関する知識はかなり少ないです。。。監督の井原正巳さんは僕がサッカーを始めて最初に憧れた選手です。小学校低学年の時に3バックの真ん中やっていたもんで。アビスパ福岡に対する先入観がほとんど無い状態で観戦した人の客観的な感想だと思っ......続きを読む»

浦和2-0福岡

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!での観戦でした。スタメンは開幕から変わらず。 GKイ・ボムヨン DF實藤 DF濱田 DFキム・ヒョヌン MF亀川 MF鈴木 MF末吉 MF中村北斗 MF金森 MF城後 FWウェリントン <完敗の試合内容> 開始早々から鈴木のバックパスをかっさらわれましたが、失点を防ぎました。序盤から浦和ペース。前半18分に森脇のクロスから関根が落として興梠が合わせて浦和が先制。その後ウェリントンが......続きを読む»

福岡1-1横浜FM

【吉塚FC日記+】

レベスタに参戦してきました。満員を予想して敢えてS指定席をとりましたが、まさかの最上段でした(笑) しかしマリノスサポーターの迫力のある応援、スタジアムいっぱいのアビスパサポーターそして土曜開催(笑)これらを見るとJ1に来たんだなという実感が徐々に沸いてきました。 アビスパのイレブンは前節と同じです。 GKイ・ボムヨン DF實藤 DF濱田 DFキム・ヒョヌン MF亀川 MF鈴木 MF末吉 MF中村......続きを読む»

アビスパvsサガン。ダービーマッチの意義とは。

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

ダービーマッチ。 それは負けられない一戦。 普段のリーグ戦に比べ結果が優先される試合でもある。 世界中に存在するが、有名なのはバルセロナvsレアル・マドリーのエル・クラシコ、 ボカ・ジュニアーズvsCAリーベル・プレートのスーペルクラシコ、ACミランvsインテル・ミラノのミラノダービー、など。 日本にも浦和レッズvs大宮アルディージャのさいたまダービー、ジュビロ磐田vs清水エスパルスの静岡ダービ......続きを読む»

福岡1-2鳥栖

【avi背番号12】

 開幕戦は悔しい敗戦でした。  試合前にキーマンとしてあげた福岡FWウエリントン、鳥栖FW豊田の両選手がともに点を取りましたが、試合開始早々の豊田の4年連続開幕ゴールの方がききました。  「前半」  キックオフ。福岡は立ち上がりは動きも悪くありませんでした。開始早々CKでのサインプレーで末吉がフリーでシュートすることもできました。互角の立ち上がりだったと思います。ただ、その後鳥栖に押し込まれ出しま......続きを読む»

鳥栖2-1福岡

【吉塚FC日記+】

「悔しい!非常に悔しい!」 この一言に尽きます。 J1で初の鳥栖のとの九州ダービーは1-2で敗戦でした。 アビスパのフォーメーションは管理人の予想の4-3-3ではなく3バックでした。 GKイ・ボムヨン DF實藤 DF濱田 DFキム・ヒョヌン MF亀川 MF鈴木 MF末吉 MF中村北斗 MF金森 MF城後 FWウェリントン <立ち上がりの失点> 個人的には前半はスコアレスで折り返すことができれ......続きを読む»

男たちの挽歌【九州ダービー後半Review】

【キキアシワアタマ】

〈後半立ち上がり〉 ミヌ(サガン鳥栖,以下サ)はよくみてましたね。 前がかりになった福岡のラインの裏を事前の目視確認から一発でとった,見事な追加点でした。 しかしディフェンスの人間から言わせれば完全に鈴木惇(アビスパ福岡,以下ア)のポジショニングミス。 裏を取られた後も間合いは近かったのに,ただ背走するだけ。そこでは何もしないんかい! 〈62分〉 金森(ア)が難しい角度からシュートを放......続きを読む»

やはり専用スタジアムで行われる行われる九州ダービーは素晴らしい

【スポーツ えっせい】

 早いもので今日から今シーズンのJリーグが開幕し鳥栖のベアス タで行われたJ1初の九州ダービーの鳥栖ー福岡戦は、ホームの鳥 栖がJ1でのキャリアを生かして2-1で逃げ切り今シーズン初勝利 を上げた。  試合は8分に左サイドからのクロスを豊田陽平が頭で合わせて 今シーズンJ1初ゴールを記録して先制して前半を終えると、51分 にはカウンターから抜け出した岡田翔平がGKとの1対1を決めて 2-0とリード......続きを読む»

いよいよ開幕

【avi背番号12】

 アビスパ福岡のリーグ戦が開幕します。開幕戦は、今日27日(土)ベアスタで午後2時キックオフの鳥栖戦です。開幕戦からJ1で初めての鳥栖との九州ダービーとなりました。選手もファン・サポーターも意識する鳥栖との九州ダービー!!単なる開幕戦以上に盛り上がると思います。  福岡の予想スタメンは、 GK イ・ボムヨン DF實藤・濱田・キム・ヒョヌン MF亀田・鈴木・末吉・中村 FW 金森・城後・ウエリントン......続きを読む»

九州ダービーでJ1開幕

【吉塚FC日記+】

J1開幕前日になりました。明日の開幕戦は仕事のためリアルタイムで見ることができないので、展望みたいなものを書いてみようかなと思います。前にも書きましたが、個人的に今年に入ってのアビスパの試合はニューイヤーカップのみしか見ていないので、どこまでやれるかという不安もあります。でも井原監督の手腕ならやってくれるんじゃないかという期待も同時にあります。 <鳥栖について> 対戦相手の鳥栖とはJ1で初めての対......続きを読む»

開幕前夜。

【■booby論■】

2時に目が覚めてしまった・・・。 有給をとった金曜日。 あと数時間したら新幹線で帰福する。 また数時間したらハッチで飲んでいる。 さらに数時間したら鳥栖へ乗り込んで、数時間後はまたまたハッチで祝勝会。 の予定。 鳥栖がどんなにアビスパに恨みつらみをならべてこき下ろそうと、boobyはアビスパの酸いも甘いも色々味わっているからどうでもいい。いい子ぶって福岡県を堂々とのさばるモラル......続きを読む»

もう、黙ったままではいない。

【■booby論■】

「ハンカチ以来パッとしないわね、早稲田さん。」 これは少し前に話題になった、東京六大学野球の早慶戦煽りポスターのコピー。 この慶應のチアガールに対し、早稲田は「ビリギャルって言葉がお似合いよ、慶應さん。」で返す。 世間的にはほぼ好評を得た伝統の一戦を盛り上げる煽りの応酬。 ただ、これは前現二代チェアマン体制のJリーグにおいては「挑発」に該当するとして公式には受け入れられないだろう。 言......続きを読む»

アビスパ福岡 2016 推定年俸

【アビスパ福岡 J1 】

2016年/総年俸2億8780万円 監督 井原 正巳 3,000万円     GK 李 範永 2,000万円     GK 神山 竜一 900万円     GK 兼田 亜季重 500万円     DF 中村 北斗 2,000万円     DF 堤 俊輔  1,000万円     DF 實藤 友紀  900万円     DF 濱田 水輝  800万円       DF 金 ......続きを読む»

どこよりも当たりやすい!2016J1リーグ順位予想~アビスパ福岡編~

【キキアシワアタマ】

〈主な入退団〉 IN GK イ・ボムヨン ←釜山アイパーク/韓国 DF 實藤 友紀 ←川崎F DF キム・ヒョヌン ←千葉 MF 為田 大貴 ←大分 MF 古部 健太 ←長崎 MF ダニルソン ←名古屋 OUT GK 中村 航輔 →柏 DF 古賀 正紘 →引退 MF 牛之濱 拓 →盛岡 MF 酒井 宣福 →新潟 MF モイゼス →リネンセ/ブラジル 〈ブレイク予想〉 GK イ・ボムヨン ......続きを読む»

私が見たベストゴール

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。アビスパは2月13日に宮崎キャンプを打ち上げました。ニューイヤーカップしか見れない管理人にとっては開幕が待ち遠しく感じます。ニューイヤーカップ以降のトレーニングマッチの結果を見ていくと・・・・・ 2・7  横浜FM △0-0(45本×2本、30分×1本) 2.10 金沢 ○2-1(45本×3本) 2.13 C大阪 ●3-4(45本×4本) まあトレーニングマッチなので実際の......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 CF編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

ウェリントン、中原貴、酒井、平井、坂田、邦本→ウェリントン、中原貴、平井、坂田、邦本 戦力微減 昨季最も使用頻度が多かった3-6-1において、前半戦は中原(貴)、後半戦はウェリントンが主にスタメンを務め、そして無事にどちらとも契約延長となった。 OHとしてだけでなくCFとしてもプレーした酒井こそ新潟に戻ることとなったが、戦力はほぼ維持できたと言っていい。 しかし、J2では圧倒的な空中戦の強さ......続きを読む»

宮崎キャンプのミーハー報告(下)

【avi背番号12】

 2日目の7日(日)は、シーガイアで横浜FマリノスとのTRMがありました。午前11時KOでしたが、30分前にはグランドに到着。それでも両チームのファン・サポーターがたくさん見学にきていました。  試合は45分×2本と30分×2本で行われました。最初の1本目は4-2-3-1でスタメンは次の通りです。  GK イボムヨン  DF 濱田・キム・亀川・中村  MF 鈴木・末吉・城後・金森・為田  FW ウ......続きを読む»

宮崎キャンプのミーハー報告(上)

【avi背番号12】

 先週末、6日からアビスパ福岡の宮崎キャンプに行ってきました。  6日(土)の練習開始時間は9時でしたが、近くで福岡ソフトバンクホークスもキャンプをしているため生目の森の駐車場がすぐに埋まるので、7時半頃には生目の森に入りました。  9時少し前に、井原監督やフラビオフィジカルコーチが到着。そして9時過ぎに選手がみんな到着しました。    その後、グラウンドに入ってきた選手は、フラビオフィジカ......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 OH編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

注)ポジションの表記は昨年最も使用頻度の多かった3-6-1に基づいています。 城後、金森、酒井、坂田、牛之濱→城後、金森、坂田、為田 戦力微増 今季も、OHの主軸として期待されるアビスパのキング・城後、プリンス・金森と無事に契約を更新した。 名前に冠が付いているが、共にその名に恥じぬだけの特徴を持っている。 城後は身体能力の高さと裏への飛び出し、更に近年身につけた非常に高い守備意識を。 ......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 DH編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

末吉、鈴木、中原(秀)、モイゼス→末吉、鈴木、中原(秀)、ダニルソン、冨安 戦力増 注)下記は1/27記載。 昨年は共にアビスパへの復帰1年目であった末吉・鈴木のダブルボランチが軸となり、鈴木が怪我で離脱してからは中原(秀)がその穴を埋めた。 いずれの選手もJ2では見事な働きであったが、モイゼスが抜けただけの現状では今年のJ1では質・量ともに一番下であろう。 そもそも3人では紅白戦もままな......続きを読む»

ニューイヤーカップ・宮崎ラウンド

【吉塚FC日記+】

1/31から始まりましたスカパー!ニューイヤーカップの宮崎ラウンドが本日終了しました。 1/31 鹿島戦(0-2)● 2/2  千葉戦(1-5)● 2/4  熊本戦(0-0)△ 結果は0勝2敗1分けと宮崎ラウンドまさかの最下位に終わりました(><)鹿島戦と熊本戦はリアルタイムで見ることができましたので、ざっくり感想を。 <基本は3バック?> 鹿島戦と熊本戦は3バックで臨みました。キム・ヒョヌン......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 WB編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

注)ポジションの表記は昨年最も使用頻度の多かった3-6-1に基づいています。 右WB 中村(北)、亀川、三島→中村(北)、古部、亀川、三島 左WB 亀川、阿部→亀川、阿部、古部、下坂 戦力増 昨年のファーストチョイスは左WBが亀川、右WBが中村(北)という形。 だが、亀川は湘南からのレンタル移籍であり、両サイド、CBでプレーできるうえに五輪代表候補で将来が期待される選手のため福岡、湘南の両ク......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 CB編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

CB 堤、濱田、田村、イ・グァンソン、古賀、冨安(二種登録)→堤、濱田、田村、實藤、キム・ヒョヌン、冨安 戦力増 昨年までJ2で圧倒的な高さを誇ったイ・グァンソンが退団、ベテランの古賀が引退でクラブを去った。 とはいえどちらも絶対的な主力ではなく、堤、濱田、田村と軸となる選手達は残留。 昨季二種登録であったU18日本代表の冨安は高校生ながらプロ契約を結び、さらにJ1川崎からJ1クラブを含む複数......続きを読む»

ダニルソン・コルドバ加入

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。U23日本代表は見事リオ五輪の出場権を得ました。亀川もタイ戦の出来はいまいちでしたが、その後のサウジアラビア戦、準々決勝のイラン戦に至っては120分出場し、見事勝利に貢献してくれました。あとは決勝の韓国戦に勝ってほしいと思います。そして怪我なくチームに合流してほしいと思います。 さて昨日の新聞報道で名古屋を契約満了で退団したダニルソンがアビスパに加入するという報道がありました......続きを読む»

明日から宮崎キャンプ

【avi背番号12】

 いよいよ明日からアビスパ福岡の宮崎キャンプが始まります。  昨日、昨年まで名古屋に在籍していたMFダニルソンの入団が内定しました。経験豊富なボランチの入団で層が厚くなり、競争も激しくなってチーム力も上がると期待しています。  また、来日が遅れていた新GKのイ・ボムヨンも無事に雁ノ巣の練習に合流しました。GKも神山と兼田の3人で競争、レギュラー争いが激しくなると思います。  新体制で明日からいよ......続きを読む»

2016 アビスパ福岡戦力分析 GK編

【サッカーライターになりたかった男の自己満足ブログ】

GK 中村航、神山、笠川→イ・ボムヨン、神山、兼田 戦力微増 笠川は契約満了、J1昇格の立役者の1人である中村航輔はレンタル元である柏レイソルに返却となってしまったため補強が急務であったが、しっかりと穴は埋めた印象だ。 ロンドン五輪代表、またブラジルW杯のメンバーでもあった韓国人のイ・ボムヨン、昨季J1にいた山形で2ndGKであった兼田をそれぞれ完全移籍にて獲得。 昨季前半戦のレギュラーであ......続きを読む»

必勝祈願とファン感謝の集い

【avi背番号12】

必勝祈願  昨日の午前中、アビスパ福岡は、恒例の筥崎宮への必勝祈願を行いました。私の家から筥崎宮までは徒歩20分程度なので必勝祈願の様子を見に行きました。ここ数年続けて見に行っていますが、例年ファン・サポーターの数は500人程度でしたが、新聞等によると今年は700人位が集まったそうです。ファン・サポーターの期待の大きさを感じますね。  川森社長・井原監督を初め、選手・スタッフのほとんどが集まっ......続きを読む»

亀川諒史

【吉塚FC日記+】

昨日はカタールで行われているAFC U23選手権の日本代表対タイ代表の試合が行われました。このU23選手権はリオ五輪最終予選を兼ねてます。アビスパからはDFの亀川が出場しました。湘南から完全移籍となり、晴れてアビスパ代表としての亀川の初先発にアビスパサポーターも注目をしていたと思います。 4-4-2の左SBでの出場でしたが、亀川のところをかなり狙われていて守備に追われました。2点リードの後半にはタ......続きを読む»

雁ノ巣での全体トレーニング

【avi背番号12】

 今週の日曜日(10日)の自主トレ見学に引き続き、今日雁ノ巣での全体練習を見学に行きました。  今日は15:00~の2部目の練習を見学しました。  15:00を少し越えて雁ノ巣に着いたので、グラウンドに行ったときは2人組になってフラビオコーチの指示に従って簡単なトレーニングを行っていました。    その後、大きく2つのグループに分かれてワンタッチでボールを回す練習をしていました。ワンタッチで何......続きを読む»

2016年新体制始動

【吉塚FC日記+】

1月13日に2016年アビスパ福岡の新体制が発表されました。このブログでも新加入情報をお伝えしました。非常に多くの方に見ていただいたので驚いています。ブログ解説10周年素晴らしいスタートになりそうです(笑) 現時点で26名です(GK3人、DF11人、MF5人、FW7人) 背番号順で! 01 GK 神山 竜一 02 DF 濱田 水輝 03 DF 阿部 巧 05 DF 實藤 友紀 07 FW 金森......続きを読む»

電車でGO!

【■booby論■】

噂はあった。 てかさ、絶対Jの誰かがリークしてるよな? なんてゆーの、悪意とかじゃなく、「噂」に対する巷の反響を確認し最終決定するって感じで。 そっかーいきなりきちゃったかー、 2016J1リーグ開幕戦。 アビスパ福岡の対戦相手決定。 アウェイでサガン鳥栖。 boobyは、他所でも結構あるサポーターの問題行動が、免罪符のないアビスパにおいては殊更強調され、結果アビスパ悪玉......続きを読む»

新加入・退団選手情報 ④

【吉塚FC日記+】

本日アビスパの新体制が発表されるようですが、その前に新加入・退団情報をまたまた整理したいと思います。 まずは③の時には載せなかった退団選手の情報から! 退団 GK 笠川(新潟S) GK 中村航(柏)*期限付き移籍満了 DF 光永(沼津)*期限付き移籍 DF 古賀(引退) DF イ・グァンソン(済州) MF 酒井(新潟)*期限付き移籍満了 MF モイゼス(シャペコエンセ) MF 牛之濱(盛岡) FW......続きを読む»

自主トレ見学

【avi背番号12】

 今日、雁ノ巣で行われているアビスパ福岡の自主トレを見に娘と二人で行ってきました。  午前9時20分頃に雁ノ巣の競技場に着きましたが、まだ選手はグラウンドにいませんでした.午前9時30分から少しずつ選手がグラウンドに出てきました。グラウンドでの自主トレをしたのはFWの金森・城後・中原・坂田・平井、MFの末吉、それに名前が分からない選手が3名でした。  自主トレの内容は多くはランニングでした。最初は......続きを読む»

トップチームの契約状況

【avi背番号12】

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。  今年はJ1で戦う我がアビスパ福岡は、現在着々と戦力を補強しています。昨年から引き続きの選手や移籍してくる選手の顔ぶれがだいぶ明らかになってきました。まだまだ全体像は見えてきませんが、今日現在のアビスパ福岡の選手を確認しておきましょう。 GK 神山竜一(更新)・イ ボムヨン(韓国 完全移籍) DF 堤 俊輔(更新)・濱田水輝(更新)......続きを読む»

新加入・退団選手情報 ③

【吉塚FC日記+】

新年あけましておめでとうございます。今年で開設10周年を迎えます吉塚FC日記(+)をよろしくお願いします。 昨日から仕事始めのところが多く、Jリーグのクラブでも昨日からリリースラッシュが始まっております。アビスパにもいくつか動きがあったので整理してみましょう。 新加入 GK イ・ボムヨン(釜山)New DF 實藤(川崎)New MF 為田(大分) MF 冨安(福岡U18) DF 下坂(鹿屋体育大)......続きを読む»

アビスパの一番長い日(十一)

【■booby論■】

凱旋行進曲とともにヴィクトリーシャワーが降り注ぐキャナルシティ博多。 「アビスパ福岡、J1昇格おめでとうございます!」 聞きなれたレジェンドの声。ミキティの祝福コールに会場が湧いている。 ハッチで乾杯の音頭をとる森店長。 あと3時間もすれば、大阪組もやってきてくれるだろう。 一旦店を抜け博多駅に向かう。 今夜は朝まで眠れない、嬉しい悲鳴だ。 博多行の新幹線車内、各車両前方の電光掲示板にニュ......続きを読む»

アビスパの一番長い日(十)

【■booby論■】

堤が、イ・グァンソンが。 古賀が、中原秀人が、負傷した酒井までもが。 肩を組み、仲間を信じ切ったアビスパの控え選手達が、ピッチに雪崩れ込む。 井原監督とコーチ陣がベンチの前で固く手を握る。 アウェイスタンドから祝福と歓喜の咆哮がこだましている。 1-1。 決着。 アビスパのJ1昇格が決まった。 神山と城後。アビスパ一筋に歩んできた二人のバンディエラが真っ先に抱き合う。 ともに10......続きを読む»

アビスパの一番長い日(九)

【■booby論■】

キャナルシティでは、ゴールの瞬間に総立ちとなったサポーターたちの抱擁やハイタッチが繰り広げられている。 会場を通りかかった人からも、感嘆と拍手が起こっている。 マイクを握りしめ、森田みき氏は嬉し涙を堪えていた。 長くスカパーでアビスパを担当したミキティ、北斗の栄光も挫折も傍らでみてきた。 その北斗が今この瞬間、再び光り輝いている。誰よりも。 いけない、泣いていちゃだめだ。私のやるべきことをや......続きを読む»

新加入・退団選手情報 ②

【吉塚FC日記+】

これが2015年最後の投稿です。今年一年吉塚FC日記をご覧いただきありがとうございました。来年このブログは前身を含めて開設10周年を迎えます。J1シーズンで戦うアビスパをしっかり見届けていきたいと思います。来年もよろしくお願いします! 現時点での契約更新・新加入・退団選手についておさらいしてみます。 新加入 MF 為田(大分) MF 冨安(福岡U18) DF 下坂(鹿屋体育大) コーチ 竹原ア......続きを読む»

亀川完全移籍で残留

【avi背番号12】

 12月30日にDF 亀川 諒史選手 の完全移籍で加入が決まりました。今年、湘南からレンタル移籍で福岡に来た両SBができる選手です。て今季38試合出場して福岡のJ1昇格に大きく貢献しました。残留かレンタル終了か多くのファン・サポーターが気がかりだった選手です。  亀川選手は福岡のHPを通じて「湘南に戻るか福岡に残るかでかなり迷いましたがJ1に昇格できたこと、そしてホーム最終戦、プレーオフ決勝でサポ......続きを読む»

アビスパ・ノスタルジア 2011

【吉塚FC日記+】

ちらほら噂程度ですが、こういう選手が来るという話は聞きますが、正式な発表がまだなので、毎日公式サイトとにらめっこしている管理人です(笑)前回のアビスパ・ノスタルジアとだして前回昇格を決めた2010年シーズンを振り返りました。今回は最後にJ1に在籍した2011シーズンを振り返ります。ちなみに観戦歴約11年の管理人にとって一度も勝ち試合を見ることができなかったのがこの年です(笑)ホーム2試合(ナビスコ磐......続きを読む»

アビスパの一番長い日(八)

【■booby論■】

・・・11年前。 当時無敵を誇った国見高校から地元九州のアビスパに、中村北斗は入団した。 高校選手権決勝三年連続フル出場という前人未踏の記録を持つ(未だに北斗のみ)期待のスーパールーキーは、若手主体の松田アビスパで翌年からレギュラーを掴み、チームも5年ぶりのJ1復帰を果たした。 北京を目指す五輪代表でもレギュラーを獲得。J1の2006年シーズンにリーグの優秀新人賞にも輝く。 アビスパの、日......続きを読む»

アビスパの一番長い日(七)

【■booby論■】

末吉が低く強く坂田に通す。坂田、切りかえしクロス、ウェリントンが落としたボールはキム・ジンヒョンがキャッチ。金森、わずかに届かない。 山下は少し足を攣らせた。彼も必死だ。 井原監督が最後のカードをきる。 アビスパサポーターが少しざわつく。堤に代えて中原貴之の投入。 堤を下げる。高精度のロングボールを蹴る堤を下げる。 つまり単純な放り込みにはしないということ。 勿論、ハイボールは使う。選択肢が......続きを読む»

アビスパの一番長い日(六)

【■booby論■】

福岡市東区の筥崎宮。 毎年開幕前の必勝祈願をおこなう由緒ある社内に井原監督の言葉が掲げられている。 人事を尽くして天命を待つ。 最初から何かにすがることなどない、やれることをやりつくしたうえで、結果を受け入れる。 今、やれること。やらなければならないこと。 ホーム福岡に記した決意はいつも通りに、劣勢となった長居でも尽くされる。 ホワイトボードを手にピッチに指示を送る。 金森が一列上がった。 ......続きを読む»

アビスパの一番長い日(五)

【■booby論■】

ハーフタイムを終え、選手が戻ってきた。 セレッソ大熊監督は玉田と関口を呼び止めた。 肩を抱き一言二言、言葉をかける。 点を取らなければならないセレッソ、わかりやすいキーマン指名。 アビスパの選手はすでに全員円陣を組んでいる。 遅れて走ってくる玉田関口を加え、セレッソも円陣をつくる。 今期最後の45分。 セレッソボールで後半が始まった。 セレッソの大熊清監督。 アルトゥ......続きを読む»

アビスパ・ノスタルジア 2010/2015

【吉塚FC日記+】

え~補強の噂もちらほらありますが、まだ確定とまではいってません。そこでオフ企画というわけではありませんが、アビスパというクラブは5年周期にJ1昇格を決めているので、今季2015年シーズンを前回昇格した2010年シーズンと比較しながら振り返ってみようかなと思います。 2010年 成績 21勝6分け9敗(36試合)  勝ち点69 3位 *自動昇格 2015年 成績 24勝10分け8敗(42試合) 勝ち......続きを読む»

アビスパの一番長い日(四)

【■booby論■】

負傷した酒井宣福に代わり24分、金森健志が投入された。 プリンスの登場に沸き起こる歓声、それに混じる不安の声。 ノリと同じように腿裏を痛めてまだ1ヶ月。 先週のプレーオフ準決勝長崎戦終了間際に、約一ヶ月ぶりのピッチに立った。 今日も当初は後半の半ばくらいからの予定だったのだろう。 スクランブル出場、正直、怖い。 青い稲妻、低く腰を落とし体の真下にボールをおいて敵陣を切り裂くドリブル。 ......続きを読む»

J2福岡のJ1昇格について 【J OKAYAMA】

【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

【プロローグ】  昨日、J1昇格プレーオフ決勝第2戦と、J2・J3入れ替え戦が行われ、J1へ福岡さん、J2へ町田さんが昇格を決めました。おめでとうございます。そして、大分さん・・・3年前までJ1にいた地方クラブの雄が何とJ3に降格という悲劇。町田さんと大分さんの情報はまだ見当たらないので後日という事で、今回は福岡さんについて、昇格に至った経緯等情報を集めて、抜粋して紹介させていただきます。まずは「T......続きを読む»

プロのチームの成績を左右するフロントの出来

【スポーツ えっせい】

 福岡がC大阪とのJ1昇格プレーオフ決勝を1-1で引き分けてJ1 昇格を決めてから1週間が経つ。  前年22チーム中16位に終わっただけでなく松本山雅のJ1昇格を 目の前で見せつけられるという屈辱を味わって迎えた今シーズン 開幕3連敗でスタートしたのだが、就任1年目の井原正巳監督が見 事にチームを立て直してのJ1復帰なのだから いかに監督を含めた スタッフが大事かだけでなくフロントの力量も試される......続きを読む»

アビスパの一番長い日(三)

【■booby論■】

先頭を歩く家本主審、その後ろから両チームがつづく。 アビスパの一番前はキャプテン城後、最後方は中村北斗。 支え続けた男と、そのキングを支える男。 国見コンビは時折、弟と兄にも思えてしまう。 コイントスでセレッソ山口蛍は陣地を選択、ホームチームとして普段通りの選択。 アビスパボールで試合が始まった。 アビスパはいつもと変わらないメンバー。 GK中村航輔、DFは右から田村友......続きを読む»

新加入・退団選手情報

【吉塚FC日記+】

歓喜の12・6からはや三日。来季J1ということで新加入・退団情報・噂いろいろでてきました。整理してみます。 <退団> GK 笠川 DF 古賀(引退)、イ・グァンソン MF モイゼス、牛之濱 今季途中加入のモイゼスについては、期待以上にチームにフィットできなかったと思います。7月に獲得しましたが、サブには入っても出場機会はわずか2試合のみでした。またDFのイ・グァンソンに関しては一身上の都合という......続きを読む»

ウェリントン契約更新

【avi背番号12】

 来季J1へ昇格したアビスパ福岡はFWウェリントン選手との来季の契約を更新しました。  ウェリントン選手は今季途中に加入して18試合に出場し、7得点をあげてJ1昇格の原動力となりました。  早くもチームの中心選手の契約更新ができたことは、来季のチームの核ができて、早い時期から来季のチームづくりができることになるのでとってもいいことだと思います。  また、福岡の下部組織U-18からDF冨安 健洋 選手......続きを読む»

アビスパの一番長い日(二)

【■booby論■】

未明の鹿児島本線。 福岡市東区の福工大前駅~九産大前駅間で、何者かが線路に放置した自転車と電車が接触した。 上下線ともに不通となっている。 夜が明けた。 決戦の朝。 鹿児島本線のトラブルが新幹線利用組の出鼻をくじいた。 フリーのアビスパライター、中倉一志氏は、なかなか来ない電車と要領を得ない駅員に苛立ちを隠せない。 すでに乗る予定だった新幹線には間に合わない。 や......続きを読む»

アビスパの一番長い日(一)

【■booby論■】

はじめに アビスパ福岡が この2015年12月6日を迎えられたことに感謝します。 ほんの2年前。当時の大塚社長が涙ながらに経営危機公表。 地元財界も行政も、市民の大多数ですら半ば放棄したアビスパ。 色々な方々が色々な形で助けてくれた。 特に反響が凄まじかったのが味の明太子ふくやのアビスパ応援ギフト。 三代目若旦那こと副社長川原武浩氏の意志と、社長である川原正孝氏の決断は、アビスパサ......続きを読む»

アビスパ福岡×セレッソ大阪 ゲーム戦略 小感 (PO決勝)

【ニコ小鉢その2(仮)】

筆者は福岡のサポではなく、ましてC大阪に何の恨みも無いですが、 試合終了後、少し涙が出ましたね。 井原正巳監督、城後寿。 「この人は泣かないだろうな」という人の涙を見ると、つい貰っちゃいますね(苦笑)。 リーグ3位の福岡は、何故かプレーオフ決勝を対戦相手のホームスタジアムで戦うことに。 この経緯については、色々な事情があり、色々な人の言い分もあるのでしょうけど、極めて不自然な形になったことは「現......続きを読む»

‘アビスパ’になって20年目に福岡J1復帰決定

【スポーツ えっせい】

 Jリーグの全日程が昨日で終了したのだが最終戦はJJ1昇格プレー オフの決勝でJ2の3位だった福岡が、終了3分前に中村北斗の同点 ゴールで4位だったC大阪相手に引き分けに持ち込んで5年ぶりのJ1 昇格を決めた。  J1昇格プレーオフの決勝は中立地で行われ事前に決まっていたの だが今年は国立が使えなかったりした事などから事前にC大阪の本拠 地・ヤンマースタジアム長居になっていたし、このプレーオフが始......続きを読む»

アピスパの一刺し  昇格プレーオフ

【毎日フットボール】

 2/6昇格プレーオフ決勝がヤンマースタジアム長居で行われた。3万近くの観衆がJ1最後の椅子をかけた試合を見守った。残酷な試合である。勝者はJ1へ、敗者はまたJ2での1年、J2残留となると選手が流出する可能性がある。そうするとまたチーム力が低下し、次の年もJ2、また選手流出という不幸のループから抜け出せなくなる。負けたチームは沼の中へと一歩歩んでしまう。  両チーム固さが見られた立ち上がりであった......続きを読む»

「真逆の景色。」ってな試合~【福岡vsセレッソ】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★

【4thDayMarketCenter】

■アビスパ福岡 1 vs 1 セレッソ大阪[J1昇格PO 12月06日] 戦前からこの上ないツッコミどころとしてイジられまくっていた長居開催。なにゆえ3位福岡と4位セレッソの一発勝負が、普段はセレッソがホームとして使用している長居で開催されるんだ、と。まぁ、中立地が望ましいながらも、事実上、一方のホームになるってのはチャンピオンズリーグでもありうることなんで、仕方ないっちゃ、仕方ない。協会所有の5......続きを読む»

5年ぶりJ1復帰

【avi背番号12】

 本日行われたJ1昇格プレーオフにおいてアビスパ福岡はセレッソ大阪と1-1で引き分けましたが、引き分けの場合シーズン上位チームが昇格というレギュレーションによりシーズン3位のアビスパ福岡がJ1へ昇格しました。  試合は60分にセレッソ大阪の玉田に先制点を奪われたが、87分金森からのパスを中村北斗が右足で左隅に決めて同点。アディショナルタイム4分を守り切り試合はドローで終了。  井原監督就任1年目でア......続きを読む»

福岡1-1C大阪 J1昇格PO決勝

【吉塚FC日記+】

間違いなく今年一番見ていて心臓に悪い試合でした。でも試合が終わってほっとしました(泣) J1昇格プレーオフFINAL。アビスパ福岡はセレッソ大阪に土壇場で追いついてドロー。年間順位で上のアビスパがJ1昇格を決めました。 スタメンは3バック。 GK中村航 DF堤 DF濱田 DF田村 MF亀川 MF中原秀 MF末吉 MF中村北 MF酒井 MF城後 FWウェリントン <前半の酒井のアクシデント交代。......続きを読む»

「最強の3位」を証明

【サッカー馬鹿蔵の戯言】

J2プレーオフ決勝戦、福岡対大阪は1-1のドローで終わり、アドバンテージルールにより福岡のJ1昇格が決定した。 アビスパ福岡の関係者、サポーターの皆さんに心からお祝いを申し上げたい。 年間3位と4位の戦いにふさわしい、こう着状態が続いていた。 後半に入って大阪に先制を許し、厳しい状況になったが、ここでもぶれることなく組織的な攻撃を見せ、最終ラインから駆け上がった中村北斗選手が角度のないところ......続きを読む»

善玉。

【■booby論■】

案外、そこまで気にしてなかったりする。 周りがいろいろ言ってくれるもんだから、それに合わせたりはしながらも、別にいいよそんなの、 慣れてますから。 ある意味達観してるファイナルウィーク。 相変わらずのお偉いさん達が巻き起こす、すったもんだがここまでクローズアップされるとはね。 PO決勝開催地。日増しに高まってた疑問や批判を受けてJリーグが釈明し、火に油注いでる。そりゃそうだ、ツッコミまくりだよ......続きを読む»

福岡1-0長崎 J1昇格PO準決勝 

【吉塚FC日記+】

昨日は所用のため生中継も見ることができませんでしたが、随時経過を見ていました。ウェリントンの先制点以降はとにかく失点するな!という気持ちで更新ボタンを押してました。その後はハイライトを見ましたが、試合内容に触れる前に試合後のことに先に触れたいと思います。 <長崎サポーターの『アビスパ福岡』コール> 試合後敗れた長崎サポーターから『アビスパ福岡』コールがあってアビスパの選手たちも長崎サポーターの方に......続きを読む»

そらいろ。

【■booby論■】

予報は外れた。 東雲は、少しの間だけオレンジの光を金華山にのぞかせ、消えていった。 数日前までの雨予報は外れ。薄く白い雲に一面覆われる岐阜県美濃地方。 一応午後からは雨雲がひろがるとのこと。 思っていたほど寒くはない。11月下旬の朝。 寒くないのは気分が高揚しているからでもある。 縦縞のユニフォームの上にネイビーのジャケット、タオルマフラーを巻いて部屋を出た。 マグネットを貼り付け......続きを読む»

「結局、主役はラモスだったんじゃなかろうか。」ってな試合~【岐阜vs福岡】の周辺をウロウロと…★テレビ観戦記★

【4thDayMarketCenter】

■岐阜 1 vs 4 福岡[J2最終節 11月23日] 運命の一戦。本当はジュビロの試合が見たかったんですけど、無料で見られるのはこっちだったんで、こっちをば。それにしても福岡、強いですよね。シーズン当初は「守備は堅いが、攻撃は創造性皆無の縦ポン」みたいな言われ方をしていましたが、すっかり成熟度を増した模様。序盤の攻撃なんかを見ていると「サッカーって、こんな簡単なスポーツだっけ?」って感じてしまう......続きを読む»

岐阜1-4福岡

【吉塚FC日記+】

BSでのアビスパ戦生中継は個人的に初めてでした。広島にいてもスカパー!以外でアビスパの試合を見れるとは思いませんでした(去年の松本昇格試合は仕事のため見ることができませんでした) スタメンは前節同様3バック。 前半最初はアビスパが押していたと思います。クロスに酒井が折り返して城後がヘディングで先制点。勢い的にアビスパがこのまま続くかなと思ったら前半の途中から岐阜がペースを握ります。これは岐阜が予想......続きを読む»

福岡1-0愛媛

【吉塚FC日記+】

ホーム最終戦レベスタ参戦しました。2万人行くんじゃないかという煽りを受け、開場3時間前に向かいました(笑)サポーター自由席は速攻で埋まりました。席つめてくださいという放送をバルセロナB戦以来聞きました(笑)実際は横浜FC戦を上回ることはできませんでしたが、15,000人を越えるサポーターがレベスタに集まりました。 スタメンは GK中村航輔 DF田村 DF濱田 DF堤 MF中村北斗 MF末吉 MF中......続きを読む»

群馬0-4福岡

【吉塚FC日記+】

本日は一部オンデマンドで見ましたが、最近はアビスパの試合の経過を見るのが怖くて恐る恐るスマホとにらめっこして複数得点はいってから見るという体制をとっているので複数得点がありがたいです(笑) スタメンは GK中村航輔 DF田村 DF濱田 DF堤 MF中村北斗 MF末吉 MF中原秀 MF亀川 MF城後 MF酒井 FWウェリントン の3バックでDF濱田が17試合ぶりの出場! <またAT弾> 前半は......続きを読む»

アビスパ福岡 横浜FC 小感

【ニコ小鉢その2(仮)】

●アビスパ福岡 各選手の一つ一つのプレーに「情熱」を感じます。 特に主将の城後寿が、無理な体勢でダイビングヘッドを敢行し、着地で左肩を酷く傷めながらも、その後60分近くプレーし続ける姿は凄まじかったですね。 情熱の源は、チームが結果を残している勢いもあるのでしょうけど、前述の城後のプレーぶりにもあるように、良い意味での「悲壮感」も感じます。 恐らくですが、クラブ経営陣が、今年の昇格について、チーム......続きを読む»

福岡4-0横浜FC

【吉塚FC日記+】

レベスタ観戦してきました。 今日は宇美町デー、地下鉄DAY、Jリーグ女子マネージャー来場などもありましてキックオフ2時間前からレベスタ周辺は人がすごかったです。アビスパも好調だし、日本シリーズも終わったので観客動員は今年最多の1万6千人入りました。 スタメンは4バック GK中村航輔 DF中村北斗 DF堤 DF田村 DF亀川 MF城後 MF中原秀 MF末吉 MF酒井 FWウェリントン FW金森 <......続きを読む»

徳島0-3福岡

【吉塚FC日記+】

今節は所用のため後半の残りわずかしか見れませんでしたが、城後のゴールを見ることができたのが幸いでした(笑) <スタメンは3バック> 徳島はツインタワーの2トップと前節のあのアビスパの4バック時の2失点などを考えると予想どおり3バックでした。序盤はまさかの鈴木惇が足を負傷して途中交代。代わって入った中原秀は横パス奪われてカウンターもGK中村航輔がビックセーブ。その後は混戦を抜け出した金森が相手GKの......続きを読む»

福岡4-2栃木

【吉塚FC日記+】

今節もダイジェストでしか見ることができませんでしたが、携帯で速報見ながら3点目が入ったところでたぶん今日はいけるなとホッとしました。というのもこの日の13時の試合で磐田が札幌に勝利。アビスパ自身も水曜日の天皇杯でJ3町田に完敗。プレッシャーがかかる状況でしたが、見事勝利しました。 <試合内容> 前半はコーナーキックの混戦から末吉のボレーシュートがコース良くゴールイン。1-0で前半を終えましたが、後......続きを読む»

C大阪0-1福岡

【吉塚FC日記+】

ヤンマー長居に現地観戦しに行ってきました! スタメンは3バック! GK中村航輔 DFグァンソン DF堤 DF田村 MF中村北斗 MF末吉 MF鈴木 MF亀川 MF城後 FW金森 FWウェリントン <前半> 開始直後がアビスパが優勢でした。特に城後の前への意識がすごいなと思いました。鈴木のパスに自分パスみたいな形で抜け出して、シュートも惜しくも右隅(><)また末吉のクロスにヘディングで合わせるも......続きを読む»

福岡0-0東京V

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でした。 レベスタ今年最後のナイターでかつ今日唯一のナイター。今日勝てばC大阪を抜いて3位浮上だったのですが、惜しくもスコアレスドローでした。 スタメンは GK中村航輔 DF中村北斗 DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MF末吉 MF鈴木 MF酒井 FW金森 FWウェリントン 久しぶりの4バックで臨みました。 前半はどちらかというとヴェルディがボールを回していましたが、......続きを読む»

熊本0-1福岡

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でしたが、福岡からたくさんのサポーターが向かわれたようなので向かわれた皆様お疲れ様でした。 スタメンは GK中村航輔 DFグァンソン DF堤 DF田村 MF三島 MF末吉 MF城後 MF亀川 FW金森 FW坂田 FWウェリントン <前半> ・福岡ペナルティ外からのシュートを航輔がはじくが跳ね返りを熊本FW斎藤が押し込むも航輔の正面 ・亀川が中央に上がり、坂田にヒールでパス坂田......続きを読む»

福岡2-1札幌 20周年記念試合

【吉塚FC日記+】

本日はレベスタ観戦でした。しかも初めてのプレミアムシートでの観戦でした。 今回プレミアムシート購入にあたって初めてJリーグチケットというサイトから購入しましたが、ファンクラブ価格で購入できました。あとチケットQRコードタイプにしてなかなか普段とは違う体験もできました。今後も利用したいなと思いました。 さて本日は20周年記念試合ということで前座としてOB戦ちかっぱめんたいマッチが開催されました。 ア......続きを読む»

讃岐0-1福岡

【吉塚FC日記+】

今節はBSスカパー!で生中継ありましたが、仕事で見られず帰ってきて録画を見直しました。 前節は管理人も観戦に行きました岡山戦を落として嫌な流れでしたが、天皇杯2試合2連勝でいい流れを持って苦手丸亀に乗り込みました。 スタメンは4-4-2 試合は後半開始直後にウェリントンの落としで右サイドの城後に。城後のクロスにファーでフリーの金森が合わせてアビスパが先制。その後堤が讃岐の仲間を倒してPKを与える......続きを読む»

博多のアンリ

【吉塚FC日記+】

ご無沙汰しております。天皇杯2試合消化し終え、アビスパは東海大熊本そして磐田に勝利して3回戦進出を決めました。3回戦の相手は水曜日に決まりますが、名古屋と町田の勝者ということでどっちになるか楽しみですが、同時に天皇杯進出で過密日程になってしまいました。天皇杯2戦ともほぼフルメンバーで臨んだ模様なのですが、昇格を見据えて3回戦の戦い方はどうするのか?気になりますね。 今週末にはリーグ戦再開となります......続きを読む»

岡山1-0福岡

【吉塚FC日記+】

本日は今季初の遠征でした。広島から在来線で3時間かけて岡山へ参戦しましたがとても悔しい結果となりました。 スタメンは GK中村航 DF中村北 DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MF末吉 MF鈴木 MF酒井 FW金森 FWウェリントン <前半> 序盤は岡山ペースかなと思いましたが、徐々にアビスパがボールを持ちますが、岡山が3-6-1で両ウィングが下がり5バック気味になってアビスパはなかなか攻め......続きを読む»

福岡2-0磐田

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でした。 スタメンは GK中村航 DF中村北 DF田村 DF堤 DF亀川 MF城後 MF末吉 MF鈴木 MF酒井 FW金森 FWウェリントン 3日間の非公開を経て開幕以来の4バックでした。 <前半> ・磐田MF小林のシュートは航輔が足で防ぐ! ・磐田FWジェイのクロスからアダイウトンのヘディングはポスト直撃 ・ジェイが航輔と1対1になるも航輔が左足でシュートを防ぐ! ・ア......続きを読む»

京都1-2福岡

【吉塚FC日記+】

本日はスカパー!観戦でした。 スタメンは GK中村航輔 DF田村 DF堤 DF亀川 MF三島 MF鈴木 MF末吉 MF阿部 MF城後 MF金森 FW酒井 でした。 <前半> ゴール前で金森のシュートが惜しいかなと思いきや京都はアビスパの左サイドをDF内田がスペースを突いて攻め上がったり、駒井のドリブルもありました。徐々に京都ペースとなり、京都のMF原川の一発の縦パスに抜け出したFW有田が豪快に......続きを読む»

水戸2-2福岡

【吉塚FC日記+】

今節は生中継を見ることができずにハイライトを見ました。 (ちなみに管理人の今季はレベスタ観戦の方が3勝1敗でスカパー!観戦が未だに勝ちなしという成績だったので見ない方が勝てるかなという淡い期待も込めました) 勝てた試合でもありましたし、負けなくてよかったという試合でもありました。 試合は五輪コンビ亀川が抜け出して金森へクロス。金森が2試合連続で決めると、後半坂田が持ち上がってクロス。酒井がスルーし......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss