ジャンル別一覧:広島(NPB)

明確な狙いがあったマイコラス攻略

【南国のカープファン】

マイコラスをうまく攻略しての勝利。 こう表現して差し支えない試合だった。 勿論、岡田の好投があっての勝利でもある。 ただここでは「マイコラス攻略」について。 昨夜のマイコラス。序盤は手がつけられない ほど完璧で三振の山。小林も的を絞らせない リードだったと思うし、カーブとストレート の緩急にきりきり舞いのカープ打線だった。 しかし、カープ打線は制圧された序盤でも 明確な狙いがあったと思う。 まと......続きを読む»

安部が打率トップに!!!

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日規定打席に到達し打率.351で目下首位打者です。まだシーズンの1/3が終わったばかりなのでこのまま首位打者が獲れるとは思いませんが、2年とかそれ以上前のことを思うと信じられない結果です。そして得点圏打率.395は恐ろしい。 以前の石井コーチのコメントで「左投手相手だとフォームを崩されるからなるべく右投手限定にしている」というのがありました。今年は去年に比べると左投手との対戦はやや増えているよう......続きを読む»

カープの三冠王❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

明丈❗️ありがとう❗️ 岡田のピッチングに大きな安心感❗️ 初回、ワンアウト1塁から3番坂本をショートゴロゲッツー。 2回、ワンアウト1塁から6番脇谷をファーストゴロ、3-6のゲッツー。 3回、ツーアウト2塁から1番長野をセカンドゴロ。 4回、ツーアウト1塁から5番マギーをサードゴロ。 ここまで全て先頭を打ち取りました。 5回、ノーアウト1塁と初めて先頭を出しましたが、7番石川、8番小......続きを読む»

投手戦のち完勝、安部は首位打者に。 広島 7-2 巨人

【二つの歓喜をもう一度!】

今日は今季2度目の岡田とマイコラスの投げ合い。 マイコラスはいい投手なので、苦戦必至と思っていたんですが、 マイコラスは広島戦通算まだ1勝どまりで、むしろ広島を苦手としている節があるらしい。 そういえば、去年、広島優勝へのターニングポイントとなった、8月7日?の広島戦。 この試合も今日のマイコラスは簡単に打てるなぁと思ってみていた記憶があります。 勝手に自分が苦手だと思い込んでいただけで、対戦成績的......続きを読む»

岡田で先勝!!!

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

序盤戦最後のカード、『読売ジャイアンツ』との戦いは、岡田の力投もあって先勝と相成りました。  巨 2-7 広 相手がマイコラスだっただけに大きな1勝となりましたね。 菊池の一発で「いける」というムードが沸き起こった東京ドーム。 ここまで敵地では戦績が良くない今季のカープだけに、先制し試合の主導権を“握られなかった”ことが今日の勝因だったのではないでしょうか。 マウンドに立つのはここま......続きを読む»

岡田明丈~剛腕の系譜2

【カープ一筋40年の独り言】

今日の岡田のテーマは「先頭打者を出さない」でした。 4回まではしっかり先頭打者を打ち取っていましたが、1点差の5回裏に先頭打者を出してしまいました。 そこからの岡田が凄かった。 石川に対しても 小林に対しても マイコラスに対しても 自らのストレートを投げ込んでの3者連続三振でした。 この投球が試合の流れに影響を与えたことは間違いありません。 7回6安打1失点という数字以上に、今日の投球は巨人打線を圧......続きを読む»

○ カープ 7-2 ジャイアンツ@東京ドーム【2017/05/26】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

2カード連続で初戦勝利。 阪神が敗れた為、ゲーム差なしに急接近です。 今日は8回からTV観戦。 先発の岡田君は7回1失点で5勝目。 与四球も1つと、制球が安定していたようですね。 8回はいっちー。 9回は廉君。 打線は4回、菊池のソロHRで先制。 6回には松山と安部ちゃんのタイムリーで3点を追加。 7回にも誠也君の犠牲フライ。 8回は菊池のタイムリー内野安打などで追加点。 試合を決めました。 ......続きを読む»

野村の代役として薮田が先発に回るのは反対

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今朝の中国新聞にローテーション再編のことがありました。薮田、中村恭平、福井が候補でまずは薮田ということです。 これは首脳陣に質問しての推測なのか、記者独自の考えなのかわかりませんが、薮田先発というのは少し考えても無理があります。 (1)野村がローテーション1回飛ばしくらいで戻ってくる見込みであること (2)ジョンソンの復帰時期がほぼ決まっていること(1週間以内?) (3)ファームで先発調整してい......続きを読む»

阪神ファンに選んでもらった、ここまでのMVP選手

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

皆さんの職場には、カープファン以外の方は どれほどおられますでしょうか? 私は、地域がら、阪神ファンがとても多いです。 その中で、休憩時間の友といいますか 野球談議仲間の阪神ファンに カープのここまでのMVPを選んでもらいました。 他球団ファンの視点は 余計な知識がない分新鮮だし もっともな理由が多いのでなかなか興味深いですよ その前に、私の方から 「カープファンが選ぶ、阪神のMVP選......続きを読む»

今日はカープの試合がないので、今後のローテを勝手に想像してみると

【二つの歓喜をもう一度!】

今日は今季初めて、木曜ですがカープに試合が組まれていません。 昨日まで全カード3連戦、週6連戦。今年は本当にどこも6連戦ばかり。 ベイスターズに至っては交流戦終了まで全週6連戦予定ですからちょっとしんどいですよね。 さて、カープですが、2枚看板のジョンソン、野村両方とも登録外となってしまいました。 野村は10日の抹消で済む予定のようですので、今はしっかり休んでもらいましょう。 まだ序盤が終わった程......続きを読む»

菊池ロスの試合を攻略せよ!

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

5月の成績 ホームが9勝1敗、ビジターが1勝8敗 とまぁ、極端な結果になっていますが ビジターの試合で、甲子園、ナゴヤドームと 3タテを食らってしまいました。 その両カードに共通しているのが、菊池ロス つまり、菊池を休ませた試合があることです。 甲子園では3試合すべて、ナゴヤドームでも2戦目 そして、この4試合すべて負けてます。 いかに、菊池が重要なのかがわかりますね。 負け方も良くなく、......続きを読む»

ヤクルトに連勝!内弁慶でもいいじゃないか(笑)

【ミーハーなカープファンのブログ】

この火曜、水曜はマツダであったヤクルト 戦に行って来ました 中日に3連敗とスタジアムはどんよりムー ドなのかと心配してましたが、中崎復帰の 明るいニュースに全く心配ありませんでし たね で、肝心の試合です 結果を先に言うと、ヤクルトに連勝です 名古屋で中日に3連敗してたのに、ヤクル トに連勝すればもう連敗の事は忘れてお祭 り騒ぎ出来るのだから、カープのファンっ て単純ですよね ただ、勝ったとは言っ......続きを読む»

今季1のちゃんとした野球

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

ちゃんとした野球の定義は知らないし、ちゃんとしていない野球との線引きも、正直わからない。だが、昨日の試合を観ていたカープファンなら、おそらく誰しも「ちゃんとした野球で勝ったな」というイメージを持ったのではないか。 菊池に、安部が2度の送りバント成功。この3回の犠打をことごとく得点に結びつけたのだから、ちゃんとしている(笑)。しかも得点の仕方は、犠飛に、ボテボテの内野ゴロに、ドン詰まりのポテンヒッ......続きを読む»

野村抹消ですか、まあ今はポジティブシンキングで

【タコハチのカープ観戦記】

予想されてましたが野村抹消 しかし昨日2回終了時点で腰の違和感があったのは首脳陣は知ってたみたいで 3回も行かせたという事は軽傷だと思ったんだけどなー ベンチの判断として3回行かせたのはミスジャッジだったかもしれないが、言ってもしょうがない 1ヶ月で帰ってきてほしいなあ(願望) 大瀬良が安定してきたのが救い。 今日の試合はバレンティンが1回で退場してきたのも大きかったのは確かですけどね。 バレ......続きを読む»

○ カープ 6-1 スワローズ@マツダ【2017/05/24】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

連勝でカード勝ち越し。 首位と0.5差に接近です。 今日は全く見られず泣。 録画とハイライトから拾っていきます。 先発の大瀬良君は6回無失点で2勝目。 真直ぐ、変化球共によくコントロールされていました。 7回は中崎、8回はジャクソン、9回は今村が抑えてゲームセット。 打線は初回、丸ちゃんのタイムリーで先制。 3回にも丸ちゃんの犠牲フライで1点を追加。 6回には前回大瀬良君の勝ちを消してしまった誠......続きを読む»

ナイスゲーム

【カープ一筋40年の独り言】

祐輔抹消という悲報の後の試合でしたが、先制、中押し、ダメ押しと理想的な攻撃と、大瀬良の好投と継投がうまく行ったナイスゲームとなりました。 やはりタナキクマルですね。序盤の2点はこの3人でした。 そして中押しは誠也に新井さん・・・新井さんは好走塁も見せてくれました。 そしてペーニャにも初打点が出て試合を決めました。 しっかり目の前の1点を取る野球ができればさすがに強いです。 大瀬良も見事な投球でした。......続きを読む»

ノムスケを安心させるチーム一丸の勝利。 広島 6-1 ヤクルト

【二つの歓喜をもう一度!】

試合前、ノムスケの登録が抹消されました。 まあ、1回先発をスキップすれば、次回登板は14日後、 無理せず1度休ませるのは10月いっぱいシーズンを戦うつもりであればいい判断だと思います。 かなりポジティブに、軽症であることを前提に、自分に言い聞かせていますが。 結果論ですが、福井を抹消したのは失敗ですね。 足りない先発には、来週火曜に誰か上がってくるのか、それとも薮田の配置転換か。 昨日下で中村が7回......続きを読む»

カープ野球ここにあり❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

雨模様のマツダZoomZoomスタジアム。 湿度が非常にに高い中で始まった、広島 vs ヤクルト 第11回戦❗️ 5月最後のズムスタで、カープの野球を見せてくれ❗️ 1回表、大瀬良大地の立ち上がり。 先頭は1番大引、いきなりフルカウントになりましたが、センターフライでワンアウト。 2番坂口、2-2からの6球目、ライトの前に落ちるヒットで、ワンアウト1塁。 3番山田、1-1からの3球目、見事なイ......続きを読む»

大地に託す!!

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

雨で中止にならなくて良かった。(笑)  広 6-1 ヤ それにしても中﨑が帰って来ただけで、こうも継投に余裕を感じられるとは。 不思議なものですね。 準備の兼ね合いが上手くいっていれば今村ではなく中田や一岡という選択もあったかと思いますが、概ね先発からの「方程式」で勝つパターンを噛み締める分には悪い継投ではなかったと感じられます。 こういう時だからこそ「形」を保って行きたいところなんで......続きを読む»

野村OUT・佐藤IN

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

淡い期待を抱くも、なかなか思うようにはいかないもので。(汗)  広 3-2 ヤ ひとまず連敗が止まったことは喜んでおきましょうか。(笑) やはりズムスタは傷ついた我々の心を癒してくれるオアシスです。 交流戦まで残り全部ホームなので、ここらで貯金を増やして6月からの戦いに臨みたいものですね。 昨日の試合は5回あたりしか分からないので置いておきますが(苦笑)、チャンスで安部が打ってく......続きを読む»

今季1の危機感を抱いての試合を制す

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

野村祐輔3回降板、薮田和樹緊急スクランブル登板の昨晩のヤクルト戦は、勝ったから言うわけではない(いや、勝ったから言えるのだろうな)が、選手個々の気持ちが前面に出た良い試合だったと思う。 戻ってきた中崎どんも結果を出した。 前試合ではじめて失点したジャクソンもアップアップながらなんとか凌いだ。 今村も守護神は俺だとばかり、ピンチをつくっても顔色ひとつ変えず抑えた。 リリーフにとって最も大事なのは、結......続きを読む»

野村の緊急降板と薮田の登板過多

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日は野村が3回投げて薮田に交代、今朝腰の違和感があったとわかりました。 この時期1回くらいローテを飛ばすのはOKです。2週間で戻ってきてくれればチームとしてはさほど痛手にはならないと思います。ジョンソンのように体重が落ちたりしてコンディションが戻らず復帰が遅れるということも可能性としてはあるでしょうけど仕方ありません。 問題は薮田です。確かに素晴らしいピッチングでしたが投げ過ぎです。この1週間......続きを読む»

広島3-2ヤクルト。野村が3回で降板

【青木寝具店のブログ。】

マツダスタジアムでのヤクルト2連戦 先発は、野村とブキャナン。 ブキャナンは、前回対戦したときとほぼ同じ投球動作で、 トップが高く、この日は、特に肩甲骨周辺の筋肉を使って投げていました。 今日も点は取れないだろうと確信しました。 野村の方は、今季のこれまで同様、三塁線に体重が残ったり、一塁線に重心移動できている球とがありました。 野村は、2回表、雄平の当たりを、丸が追いついて、抜かれるこ......続きを読む»

薮田が見せた守り勝つ野球❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

3回表、ワンアウト1、2塁。 大引に対してカウント1-2、6球目をファウルで粘られた時点で、畝ピッチングコーチがブルペンに電話を入れました。 電話を切り、大きく息を、ふ〜と吐く畝コーチ。 スコアは1対2❗️ 負けているとは言え、たったの1点ビハインド。 まだ、回は3回表、野村の投球数はたったの47球。 ここで、たとえ大引に打たれたとしてもまだ代えるタイミングではありません。 畝コーチに......続きを読む»

中崎復帰では補えないマイナス要因発生? 広島 3-2 ヤクルト

【二つの歓喜をもう一度!】

遂に中崎が1軍に戻ってきました。本人曰く、開幕時よりもいい状態での復帰だそうです。 ちょっと停滞気味だったチームに朗報が届きました。 しかし、代わりに昨日抹消されていたのが福井。 前回ひどい内容だったあとは抹消されず、悲観するほどひどくなかった今回の投球後に抹消。 今週は5試合なので、10日はいなくても大丈夫という判断でしょうかね? さて、今日の試合、2回に2失点こそしましたが、 3回以降は薮田の......続きを読む»

野村が離脱の場合のオプション

【タコハチのカープ観戦記】

野村が3回2失点で降板。 3回途中で畝投手コーチがブルペンに連絡していたのの3回投げさせたのを考えると 軽傷だと思ってましたが腰の違和感ですか、まだ抹消するかどうかは不明 多分長期離脱はないのかな?痛いのは痛いです 野村離脱時、考えられるオプションは 今日ロングした薮田を先発にもってくるか 2軍から引っ張ってくるかどちらかですかね。 2軍で1番良さそうなのは加藤かな? ジョンソンはまだ先で中村......続きを読む»

緊急事態

【カープ一筋40年の独り言】

中崎が帰ってきて、僅差の逆転勝利で連敗ストップ・・・これ以上ない結果でしたが、気持ちは重く沈んでいます。 祐輔の3回降板は、やはりアクシデントだった模様で、最悪明日抹消するかもしれないとのことです。 そうでなくともジョンソンを欠き、福井も不調で、岡田と九里と大瀬良は、はっきり言って投げてみなければわからない状況です。 その上祐輔も欠くことになると・・・ 少なくとも交流戦の一週目は、祐輔、ジョンソンと......続きを読む»

○ カープ 3-2 スワローズ@マツダ【2017/05/23】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

逆転勝ちで連敗ストップ。 カードの初戦を取りました。 今日は8回からTV観戦。 先発の野村君は3回2失点で降板。 何かしらのアクシデントがあった模様です。 監督談話によると、明日抹消するかもしれないとの事。 軽傷を祈ります。。。 4回からは「緊急登板の薮田」。 3イニングを無失点に抑え勝ち投手に。 明日から薮田君には登板を直前に教えるようにしましょう(おい) 7回は今日から復帰した中崎。 8回はジ......続きを読む»

第8週

【かずのすけの日記】

先週の我がカープの戦いは2勝4敗の借金2。対戦成績で分が悪かった横浜に勝ち越したがナゴヤへ移動してからは3連敗。流れに乗り切れず週単位としては2回目の負け越し週となった。中日との3連戦では勢いで相手に上回られた部分もあったが、どちらかというと采配も当たらなかった。ただ3連戦中1度もリードする展開に持ち込めなかったのだから、仕方なかったといえなくもない。いつも思うが緒方監督に勝負師の顔はない。采配も比......続きを読む»

5/21広島4-7中日で当カード三連敗と今後

【青木寝具店のブログ。】

福井は、初回、大島、ビシエドのところで、ツーシームを投げるときに、手首が寝てボールを引っ掛けます。 ビシエドにライトオーバーの二塁打で先制されます。 ビシエドには、3回にも二塁打で打点を挙げられます。 2回、クラウチングスタイルで立つゲレーロには、フィニッシュのときに右足を左足の上を通過させ、 重心を一塁側に移して投げていた。 3回、鈴木が、アウトローのスライダーを左手主導でフォローを大き......続きを読む»

マイナビオールスターゲーム2017

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

何でしょうね。「マツダ」の冠が取れるだけでこんなにも違和感があるとは。(苦笑) いつの間にか「マツダオールスターゲーム」という名称が染みついてしまっていたんでしょう。 ということで、今年は「マイナビ」のオールスター戦。 相変わらずNPBのサイトのログインができませんが、どうして去年のメアドとパスワードでインできないんでしょうね。(汗) 前回の投票選手はしっかり出て来るだけに、このログインして投票......続きを読む»

二軍でOPS1位2位の育成選手、バティスタとメヒアの二軍成績を見る

【広島東洋カープを見る】

カープの二軍中継は全然見られませんが、二軍での成績が良い選手にはやはり期待してしまいます。 もちろん二軍で良いからといって一軍で通用するとは限らないのは難しいところ。 それでも良い成績を残していると一度くらい一軍で見てみたくなりますよね。 そこで今回は、二軍の中でも突出した数字を残しているバティスタ、メヒアの成績を見ていきたいと思います。 バティスタ 34試合 打率.360 143打席 45......続きを読む»

バティスタをなぜ支配下登録しないのか

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

序盤に先発投手が失点し、それを挽回できないまま負けてしまうのは今のところ解決の糸口が見当たりません。対戦する投手が疲れてパフォーマンスが落ちるのを待つという作戦も消極的すぎるような気がします。 先発投手に新しい顔ぶれはなさそうですし、現状の投手陣に今以上のパフォーマンスを期待するのも酷でしょう。逆転のカープでもいいのですが、もう少し空気を変えるという意味で、現在ウエスタンリーグで三冠王のバティスタ......続きを読む»

元気のない福井と「スポーツ元気丸」

【ミーハーなカープファンのブログ】

辛い週明けになりましたね 週末は名古屋で中日3連戦でした このカードまで負けなしという相性の良さ に、最低でも2勝1敗、あわよくば3タテ って思っていたから、この3連敗は痛いで すね~ 数年前のやってもやっても中日に勝てなか った頃を思い出してしまいました やっぱりカープには名古屋ドームは鬼門な のでしょうか? 1、2戦は先発がしっかり試合を作ってま した 九里なんて最高に頑張ってたと思います 今......続きを読む»

空気が悪い

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

 しんどい週明けをお迎えのカープファンの皆さま、お見舞い申し上げます。  我が家は、カープが話題の中心、生活の一部というカープ一家のため、雰囲気は最悪である。わが子は愚痴をぐだぐだ延々と述べたあと宿題もせずにふて寝し、今朝は宿題をやってこないことに気づき母親と大喧嘩。会話も減り、テレビも視ないでどんよりした静かさに包まれている。スポーツニュースを梯子するいつものルーチンをしたくないためだ。ゴール......続きを読む»

中日戦3連敗の原因は「逆転のカープ」

【広島カープがんぼう主義!】

中国新聞「球炎」にありましたが、第3戦は守備の乱れが負けにつながりました。 緒戦こそ接戦だったものの、第2戦はエラーから先制点を献上と、このところ「守り勝つ野球」が見られていません。 先週はじめのDeNA戦では3点リードの9回、ライト誠也が無駄に突っ込んで1点差に迫られるなど正直守備面は散々ですね。 昨日の第3戦についていえば8回に代打攻勢で1点差に迫った関係から、慣れない守備位置に配置するしか......続きを読む»

赤ヘルちゃん御用心

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

ナゴヤドームでの3連戦はなんとも痛恨のスイープを喫しました。今日の試合なんかは、良い時であればひっくり返して勝っていたと思うのですが、今はドラゴンズの状態が良く、それはなりませんでした。 それにしても、今日テレビを見ていて思ったのが、今季のカープには形が無いなぁということです。必敗形は勿論あるのですが、必勝形がない。 勝ちパターンとしては、猛打爆発がありますが、では何点取れば大丈夫なのかと問われ......続きを読む»

痛い痛い3タテ。点の取られ方が悪すぎる。 広島 4-7 中日

【二つの歓喜をもう一度!】

今日の福井、決して内容が悪かったとは思いません。 が、いかんせん、リリーフ陣も含め、点の取られ方が悪すぎる。 打てそうで打てなかった吉見、 福井もカープが優勢に試合を進められるようになるまで我慢しないといけなかったんでけどね。 3回、広輔が一人で作ったチャンスで、誠也がきっちり同点打。 だったのに、大島・ビシエドに連続長打で再び1点差。 5回はまともに打たれた当りはないのに2失点、ここで3点差に......続きを読む»

序盤に大量失点しなくてよかった

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今日は福井が先発。6イニング投げて3-4失点なら想定内でしょう。よほど打線が点を取らないと勝てませんが、序盤でなかなか点がとれない「逆転のカープ」ですから、ビハインド体制での継投の最中に点をやらずに点を取るという試合運びになる可能性が高いです。 そういう目線で見ると薮田が18日、20日と登板し今日連投でぎりぎりOK、中田廉が18日、19日と登板していてぎりぎりOK、一岡が17日に1イニング19日に......続きを読む»

カープの野球を思い出せ❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

5月21日(日)@ナゴヤドーム 対中日 カープにとって負けられないゲーム❗️ 先発は福井と吉見。 先頭の1番コースケはワンボールからの2球目を打ってセカンドゴロ、ワンアウト。 2番菊池、1-2からファウルで粘った6球目、ラストボールは完全にアウトコースのボール、見逃し三振❗️ 菊池には辛いですね。 笠原さん・・・しかし、今日はこんな日と思うしかない。 いつも思いますが、手が出なかったのではなく......続きを読む»

● カープ 4-7 ドラゴンズ@ナゴド【2017/05/21】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

打線は粘りを見せるも守りが乱れて敗戦。 同一カード3連敗となりました。 今日は初回からTV観戦。 先発の福井は6回4失点。 四死球はデットボールの1つだけだったんですが、 不用意な1球だったりカウントを悪くしての痛打が良くなかったですね。 7回はいっちー、8回は薮田君が登板も失点を重ねて追い上げることが出来ませんでした。 打線は3回、誠也君のタイムリーで同点。 7回には広輔のHR、8回にも内野ゴ......続きを読む»

いけないぞ 点を取ったら 取られるな

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

そう言えば「鬼門」だったなと。ナゴドで3連敗を喫してしまいました。(汗)  中 7-4 広 しかも、今日はこれまでの2試合と打って変わって、非常に内容が良くありませんでしたね。 こういう負け方からはチーム的な弱さが垣間見られるわけでして、課題は浮き彫りになるものの決して「次」を見据えるうえでの収穫とはならない敗戦と言えるのが心憎いところです。 何をやっているんだか・・・。(怒) ......続きを読む»

崩壊への序曲

【カープ一筋40年の独り言】

昨日の試合は、九里は良く投げましたが、打線が又吉に抑えられた、という試合でしたから、負けはしましたがそれほど心配ない内容ではありました。(8番野間はどうかと思いますが) 問題は今日の試合です。 福井については、立ち上がりを考えると良く投げたと思います。 5回の2失点は不運とミスからのものですから、内容的には次回に期待が持てると思います。 しかし打線には執念が感じられない上に、リリーフ陣がいともたやす......続きを読む»

打てなきゃね

【今日も今日とて】

打てないと勝てないのは当然ですね。 九里は好投しましたが、残念な結果でした。 こういう時期に大事なのは進塁意識と進塁阻止意識です。 基本的なプレーの精度を上げていけば自然と勝率は上がります。 新井の不調、菊池の怪我、不安要素が出て来ています。 エルドレッドにしても年齢を考えると今年は良くても先々はどうなるか。 その意味でレフト、一塁、二塁、三塁を守る選手層が厚くなる必要があります。 安部はもうち......続きを読む»

2017春のドラフト展望

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

もうすぐペナントレースの序盤戦が終わりますが、カープとしては最低限の目標でもあった「5割」または「貯金を持って」というラインは死守できそうであります。 思ったほど投手陣、とりわけリリーフ陣が盤石ではない中ここまで勝ち切れたのはひとえにカープの誇る優秀な打線陣の力が大きく、菊池や松山など若干のアクシデントには見舞われたものの、野手の離脱者が少ないことが要因に挙げられるでしょう。 となると今のカープ......続きを読む»

九里と福井

【ミーハーなカープファンのブログ】

いや~負けちゃいましたね このカードの前までは、この中日戦は名古 屋への貯金ロードだと勝手に思っていたの で、連敗は予想外です ま、唯一の救いは阪神も負けてくれた事で しょうか… 昨日はテレビ観戦でした 前回の登板の時に、又吉をあまり苦手だと 感じなかったのかスタメンから右の菊池を 外し左打者を並べてました でも、前日にサヨナラ負けしたカープには そんな余裕って本来ないですよね つまり誤魔化そうと......続きを読む»

九里はよう投げたよ!~ナゴヤドーム観戦記~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

残念でした。 やっぱり菊池の穴は大きいということでしたね 今日も菊池を休ませる作戦ではありましたが その穴を埋めることができず・・・ いや・・ 打てませんでした。 打線がつながらなかったです。 外野へいい当たりは飛ばすんだけど・・ やっぱり、なんとか塁に出ようという姿勢なのか その点、中日打線は元気でした 先頭バッターが塁に出ること5度 それを2失点で踏ん張ったのだから 九里くんはよう投......続きを読む»

広島1-2中日。普段試合に出ていない選手の底上げが必要な時期。

【青木寝具店のブログ。】

第2戦の先発は、九里と又吉 九里は、2回ビシエドをインコースベルトの高さより上、ストライクゾーンより体寄りのツーシーム138キロは、 肩、肘が直角よりも上に上がり、トップが高く作れ、 フィニッシュのときに骨盤を使って伸ばした左膝を軸に右足を左足の上を通過させていた。 一塁側に重心が移った、これは素晴らしい球だった。 ビシエドが壁を作って(=肩を回さず、手首を返すのをこらえる)詰まりながらも......続きを読む»

菊池不在は四連敗❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

左を並べながら菊池をこっそり休ませる作戦❗️ でも、菊池の状態がよくないのはバレバレで、こっそりにはならないですね。 何とか1試合で戻ってくれたらいいのですが・・・。 体の張り・・・ホントですかね・・・。 菊池不在の影響は守備でも攻撃でもすぐに現れました。 セカンド菊池の穴を西川で埋めてもよかったのですが、甲子園での事が尾を引いて、セカンドは安部、そして、サードは西川。 打順は2番に西川......続きを読む»

● カープ 1-2 ドラゴンズ@ナゴド【2017/05/20】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

終盤にあと1本が出ず惜敗。 最後は追い付けると思ったんですけど。。。 今日は初回からTV観戦。 先発の九里君は7回2失点。 先頭を出す回も多かったですが、 両コーナーに投げ分けてよく粘ってくれたと思います。 何試合か連続でKOされてましたが、最近また復調気味です。 打線は4回、安部ちゃんのタイムリーで同点。 二走の丸も一気に本塁を狙いますが、これはアウト。 1点ビハインドの9回も同点のチャンスを......続きを読む»

九里は好投したんですがね。 広島 1-2 中日

【二つの歓喜をもう一度!】

九里は2試合続けて好投、これが最大の収穫です。 前回は打ち崩せた又吉ですが、今日は手が出ませんでした。 打つ方がここまで抑えられると、致し方ない敗戦でしょうか。 7回の會澤のあたりがセカンドの頭を超えていればとか、 9回にあと1本で二日続けての同点劇だとか思っていましたが、 流石に2アウトからそう簡単に点は取れません。 堂林、その走塁はまずいですよ、危うくゲームセットでした。 薮田、昨日は良かっ......続きを読む»

残り6試合を3勝3敗で

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

中日に連敗で、まさかまさかのカード負け越しとなってしまいました。(汗)  中 2-1 広 昨日の今日だけに何とか勝ちたかったんですがねえ・・・。 さすがに菊池不在では分も悪くなるというものです。(汗) 今日の試合はその菊池のスタメン落ちのほか、新井とブラッドもスターティングメンバーに名前がなく、こう言ってはアレですがかなり戦力的に“落ちた”ものではありました(まあ、新井に関しては......続きを読む»

『勝たないと意味がない❗️』

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

『勝たないと意味がない❗️』 昨日の敗戦を受けての菊池の言葉です。 昨日は1、2番のタナキクコンビが計5安打と躍動❗️ しかし、そこにマルが続かなかったのが残念でした。 岡田が不調で、終始追いかける展開。 2回とも一塁が空いていたので、松井との勝負は、結果論的には失敗。 でも、そこにはこの時期だからこその考えもあるのでしょう。 菊池の状態をずっと心配していますが、昨日はその心配を払拭す......続きを読む»

70試合70イニングの法則と連投の影響

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日は結果的に負けてしまいましたが、よくよく調べるとジャクソンがこの1週間で5回も登板していますので(連投が2回)、打たれたことは首脳陣の責任の部分が大きいでしょう。 リリーフ投手は年間70試合70イニングが登板数の目安となっていて、今その数字を超えて登板する投手はほとんどいません。そして70試合70イニングを毎年のように超えて登板する場合、5年10年といいパフォーマンスを発揮できる投手もほとんど......続きを読む»

広島3-5中日。これは止むを得ない1敗

【青木寝具店のブログ。】

先発は、岡田と小笠原。 岡田は、ホームベース寄りに向かって膝を伸ばし、真下にステップし、着地する。 左足で弧を描くにしても最短距離に留めていた。 フィニッシュのときに、左膝は真上に伸びるが、重心は三塁側に残っている。 2回、京田のところで、トップを作ったときに肩が下がる。手首が寝る。 ボールを引っ掛ける。 5回にも、大島のところでボールを引っ掛ける。 ビシエドのところでもトップを作った......続きを読む»

求む中継ぎ 2

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

高橋樹也選手が二軍落ちになりました。 まだ、若いし経験を積む必要があるからかな?とポジティブに理解しましたが…替わりに中継ぎの補充はありませんでした。 堂林選手と小窪選手は役割被ってるし、1人不要と思うんだけど…何気にペーニャも被ってるけど… この際、堂林選手を交代要員に中継ぎとトレードしたらどうかな?と思うんだが、ファンに怒られるかしらん? 本人にとっても、その方が良いよね〜。 球団の事情......続きを読む»

ジャクソンが打たれたなら諦めるさ。 広島 3-5x 中日

【二つの歓喜をもう一度!】

サヨナラ勝ちは何度見ても気持ちよいものですが、 サヨナラ負けは精神的にきついですね。 先発岡田はなんとか5回を2失点。悪いなりにまとめられるようになることも大事です。 ただ、その2失点が両方とも平田の足からなんですよね。 どうやら平田は岡田のモーションを完ぺきに盗めるようです。 動作解析のプロってカープにもいますよね?原因を突き止めてもらいましょう。 常に追う展開だったわけですが、一度も先手をと......続きを読む»

開幕から19試合目の2失点

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

またも延長で敗れてしまいました。(泣)  中 5-3 広 これでドラゴンズに今季初黒星。 9回に追いついた展開だっただけに何とか勝って終わりたかったですね。 しかも、ここまで開幕から18試合無失点で防御率0.00継続中の我らがジェイ・ジャクソンが打たれてのサヨナラ負けは痛いの一言に尽きます。 球団記録(21試合)が河内貴哉だったということに驚いた方も多かったこの記録(苦笑)、とう......続きを読む»

油断あるいは隙ともいう

【カープ一筋40年の独り言】

今日の岡田ですが、ストレートも走らずカットボールは決まらず、良い状態には程遠い状態でした。 中五日の影響かもしれませんが、それでも5回2失点で済んだこと自体は評価したいとは思います。 しかし失点の仕方が良くありません。 2回も4回も平田に走られて松井に打たれる同じパターンで失点しました。 確かに平田は年になん子も盗塁する選手ではありませんが、実は平均以上の脚力は持っています。 最初は仕方ないでしょう......続きを読む»

● カープ 3-5 ドラゴンズ@ナゴド【2017/05/19】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

土壇場で追い付くもサヨナラ負け。 誤審もあって後味の悪い試合になりました。 今日は6回からTV観戦。 先発の岡田君は5回2失点。 6回は廉君がゲレーロに被弾して勝ち越されてしまいます。 7回から2イニングをいっちー。 今日は真直ぐと制球が良かったですよ。 彼もやり返してくれました。 9回は今村。 三者凡退で意地を見せました。 10回はジャクソン。 結果的には今季初失点がサヨナラ被弾となってしまいま......続きを読む»

快勝!

【南国のカープファン】

9-2の快勝で首位阪神とのゲーム差は1.5差。 不甲斐ない一昨日の逆転負けが嘘のような快勝で 苦手DeNA相手に今カードは2勝1敗の勝ち越し。 今季通算対戦成績も5勝6敗として、良かったのでは ないでしょうか。 打線の好調さに先発の中村祐太も乗せられたような 投球。初回に2失点こそしましたが、要所を締める 内容で6回2失点のQS。日程の関係などで次回の 登板は未定のようですが、是非先発で起用して欲......続きを読む»

【試合感想】5/18 「2017年のカープ」へ

【東京の赤いおっさん】

お世話になっております。 一昨日の、まさに“自滅”という悔しい敗戦から一夜、昨日はその雪辱を晴らすかのような快勝となりました。 今季ここまで対戦成績の悪かったベイスターズさんを相手に勝ち越しということで、交流戦前に最低限やっておきたかったことを一つはクリアできたという形でしょうか。交流戦明けからの対戦は、またフラットな気持ちで臨めるんじゃないかなと思います。 で、まず、一昨日の試合について。 ま......続きを読む»

やっと今年も行けるような気がしてきました

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日はテレビは見られませんでしたが、ラジオを聞いているといきなり中村祐太がコントロール不良。解説の方も練習の時点で球が高かったと言われていましたので、序盤で大量失点を覚悟しました。案の定1回には2点取られましたがそれ以降は抑えて6回2失点。修正できたとしたら素晴らしいです。 中田廉も薮田も登板し、無事に1イニングを無失点。薮田の150キロを超えるストレートはラジオの解説で絶賛されていましたね。手も......続きを読む»

今日は今日の風が吹く❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

昨日のショックはどこへやら❗️ 9回3点差を自滅で守れなかったチームが、まだプロ先発2戦目の中村祐太で勝ちました❗️ 9点差逆転負けのトラウマが、昨日のようなゲームを生んでしまったのかと弱気にもなりましたが、今のカープはあのショックからも、昨日のショックからもしっかり立ち直っている。 そんな気がした昨日のゲーム。 3点差逆転負けの翌日の初回、立ち上がり不安定な祐太が2失点。 2失点スタート......続きを読む»

中村が6回2失点で自身2連勝。 広島 9-2 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

2週間ぶりに中村が先発。 同じくプロ4年目で前回初登板初勝利後の対決を制し、2勝目を挙げました。 初回四球からあっさり2失点。 しかし、前回同様、ランナーを出しても顔に出ないところがいいですね。 2失点した時はどこまでもつのだろうかと心配しましたが、 終わってみれば2回以降は無失点に抑え、6回まで投げ切りました。 先発が5試合連続(現ローテ全員ですね)6回以上を投げ2失点以内。 ちょっと台所事情が......続きを読む»

広島9-2DeNA。中村祐太2勝目

【青木寝具店のブログ。】

第3戦は、中村祐太と平良の先発 中村は、テイクバックを大きく取り、三角筋もそこそこ使え、胸の脇にラインができていた。 左足を上げた後、膝を曲げたまま真下に降ろし、ストレートに踏み出し、左足で弧を描いていない。 初回は、トップを作ったときに、肩肘が上がっていましたが、球数を投げる毎に肩、肘が下がる割合が多くなってきた。 4回、エリアンのところで、スライダーを投げたときに、トップを作ったとき、肩......続きを読む»

中村祐太、成長の証

【カープ一筋40年の独り言】

二度目の先発になった中村ですが、立ち上がりはスライダーが全く決まらず、カーブは抜けて、ストレートしかストライクが取れない状態でした。 これは何点取られるか、と心配しましたが、丸が三塁へ好返球してピンチを断ったことが非常に大きかったと思います。 打線が爆発して逆転した後は、回を追うごとに落ち着きを取り戻し、切れがいいストレートを中心に変化球も効果的に決まり始めました。 中でも5回表に梶谷を三振に取った......続きを読む»

今度は失くすなよ!(笑)

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

昨日の悔しい敗戦から一夜明け、きっちりカード勝ち越しを決めてくれました。  広 9-2 De まずはやっぱり祐太。 前回のプロ初登板初勝利のウイニングボールを失くした「ドジっ子」ぶりがここ最近目立っていましたが(笑)、今度はしっかり両親に渡せるはずです。 しかも、そのほかにプロ初ヒットの記念ボールがオマケに付くわけでして。 そういった意味では失くしたものよりも思い出に残るボールになるの......続きを読む»

○ カープ 9-2 ベイスターズ@マツダ【2017/05/18】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

快勝でカード勝ち越し。 昨日の嫌な流れを1日で払拭しました。 今日は6回からTV観戦。 先発の中村祐太君は6回2失点で2勝目。 真直ぐが走っていてイニングを重ねるごとに良くなってきました。 7回は廉君、8回は薮田君、 9回はブレイシアが無失点に抑えてゲームセット。 打線は初回、誠也君のタイムリーで反撃開始。 安部ちゃんと會澤も続き、一挙4点で逆転。 2回も丸ちゃんの2ランで中押し。 5回はカント......続きを読む»

怒りの誠也

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

勝ち星がついた野村祐輔がさすがで、勝ち星が消えた大瀬良大地だダメということは一切ない。どちらも先に1点取られたが十分に試合を作った。 祐輔はとにかく粘った。一回からピンチの連続も、根負けせずに投げた。大地は前回登板の反省から、歩幅を変えるなどフォーム自体を微調整をし、制球が安定させてみせた。ニュー大瀬良大地だ。 共に、粘り強さ、修正能力を見せ、先発としての役割は十分に果たしたと言っていい。その事......続きを読む»

広島4-5DeNA。これだけエラーが出て勝てるほど、野球は甘くない。

【青木寝具店のブログ。】

第2戦は、ウィーランドと大瀬良の先発 大瀬良は、初回こそ、肩、肘が上がっていたが、球数を投げる毎に下がっていった。三塁側に体重が残るようになっていった。 5回までは、DeNA打線に助けられた。 6回になって、大瀬良は、トップを作ったときに右肩が下がる、三塁側に体重残るという投球動作が顕著になった。 その結果、ウィーランドに本塁打を打たれた。 ロペスのときボールには手首が寝てボールを引っかけ......続きを読む»

2種類のTシャツは販売中止になりました。 広島 4-5 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

今日の試合で2種類のTシャツが作成企画されましたが、中止になりました。 と、勝手に想像しています。 ここのところの先発好投の流れに乗り、大瀬良がいい投球をしました。 惜しむべきは投手に浴びた1発だけでした。 が、その先発をあっさり6回で変えてくれたことで、カープに勝機が。 大瀬良のところで代打で出た西川がしぶとく1・2塁間を抜ける同点タイムリー。 さらには広輔が今季初アーチをライトスタンドへ。......続きを読む»

四球はエラー

【カープ魂】

カープは今日負けました。まぁ原因は9回の誠也と安部のエラーに間違いないですが、まぁこの二人のエラーはまだ許せるんですよ…(汗)。誠也の後逸はあわよくば捕れた打球でしたし、点差を考えたら無理しちゃいけないという人もいますが、それは結果論ですね。ただ許せないのは10回の一岡の先頭打者を四球で歩かせたことですね。一岡には申し訳ないが、阪神戦での9点差逆転負けの経験を全く生かせていない。何をやっているんだ❗......続きを読む»

我慢の時❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

5月17日(水)鳴尾浜球場 先発 戸田隆矢 戸田は最速140km/hで、4回2/3を投げ、陽川のソロホームラン2本の失点2。 陽川に2打席連続の2本目を打たれたのはよくなかったですが、全体的にはまずまずの内容でした。 前回登板が3回1失点でしたので、今日は5回が目処だったと思いますが、5回ツーアウトから陽川の3打席目を迎えたところで、小野淳平に交代となりました。 次の登板次第では、1軍での......続きを読む»

● カープ 4-5 ベイスターズ@マツダ【2017/05/17】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

終盤にミスの連続で勝ち試合を落としました。 個人的には今季最低のゲームです。 今日は9回からTV観戦。 先発の大瀬良君は7回1失点。 逆転した8回はジャクソン。 9回は今村で試合終了…のはずでした。 しかし、1死からミスのオンパレードが始まります。 まずは安部ちゃんが送球エラーでロペスを出塁させます。 (まだこの時点では4-1です) もう完全にイップスですね。隠し切れません。 このままサードで使う......続きを読む»

ミス

【カープ一筋40年の独り言】

今日は勝ちきらないといけない試合でした。 それを落としたのは、ミスをきっかけにした負の連鎖だったと思います。 9回は安部の守備から。 跳ねたとはいえしっかり捕球したのですから、あわてる必要がないところをワンバン送球・・・ 筒香を歩かせて、宮崎の打球。これも無理することないのに誠也が突っ込んで後ろにそらす・・・ これでは追いつかれるのも必然でしょう。 10回は一岡。 先頭打者をストレートの四球で歩かせ......続きを読む»

7回77球

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

勝ち運はありませんでしたが(苦笑)一応大瀬良も続きましたね。  広 4-5 De それにしてもいやあ・・・一筋縄ではいかない。(汗) エラーの怖さを改めて感じさせられましたよ。 後一歩で今シーズン初のベイスターズ戦の勝ち越しが実現できていただけに、悔やんでも悔やみきれない敗戦となってしまいました。(汗) とはいえ、明日勝てば前回前々回と苦渋を舐めさせられたDeNAに対しやり返すことが......続きを読む»

31 石原慶幸 正にいぶし銀!!ピカピカで無くとも光り輝く!!

【カープ♪カープ♪カープ♪広島!!】

5月16日 広島10-1横浜 「同じ球をいつまでも空振りしてんじゃない!!」 な~んてことを、東出コーチが円陣の中心で叫んだかどうかは知らないけど、そうも言いたくなるくらい序盤は酷かったね。外へ逃げていくチェンジアップに、右を並べた打線はクルクルクルリン。三振、三振、また三振だもの。 ここで問う。プロとは?修正力だ!! カープ打線が横浜バッテリーの術中に嵌っていたのは4回まで。正確には3回ま......続きを読む»

ジョンソンと中崎

【カープ一筋40年の独り言】

随分と時間はかかりましたが、ジョンソンと中崎の復帰が近付いています。 中崎はすでに二軍の試合に登板し、昨日の登板では最速147キロをマークするなど徐々に状態を上げています。 恐らくあと1試合か2試合投げれば上がってくることになるでしょう。 ジョンソンについては、まだシート打撃登板なので何とも言えませんは、ファームで3イニング、5イニング、7イニングと球数を増やして調整していくことでしょうから、早けれ......続きを読む»

【転校生】

【カープ仁義 ~富永一朗に花束を~】

尾道と言えば坂の街。ラーメンの街。猫の街。 そしてなんと言っても『俺があいつで あいつが俺で』の男女入れ替わり本家にて永遠のレジェンドフィルム、大林宣彦監督不朽の名作『転校生』の街であります。 しかし昨夜のしまなみ球場にて入れ替わったのは性別では無く『四球連発』という負けフラグ。カープからベイスターズへ、とんでもない転校生がやってきた訳です。 濱口が6個で尾仲が3個で。貰った数は合わせて9四......続きを読む»

【試合感想】5/16 幸先良い快勝

【東京の赤いおっさん】

お世話になっております。 先週末の連勝で掴んだ良い流れをどうつなげられるか、そしてまた、交流戦前にしっかりとチームの形を整えていけるか、という、割と重要な今週。昨日の試合は10-1というスコアでの大勝でした。多少ミスもあったり、また中軸に当たりが出なかったことは気になるところではありますが、5月に入ってからは一番の快勝といって差し支えないかと思います。もっとも、エースと新人投手というマッチアップで......続きを読む»

上出来の試合、大瀬良続けるか。

【今日も今日とて】

良い試合でした。 ジャクソンは使いましたが、最終回はブレイシアを使えましたし。 ただ、僅差では使いにくいですねぇ。 ヘーゲンスの復帰が待たれます。 ジョンソンも途上ではあるものの打者相手に投げたという事で復帰に向かっているのがわかります。 6月復帰でしょうが、焦らず万全を期して貰いたいですね。 今日は大瀬良。 このカードの勝ち越しも掛かっていますし、やって貰いたい所。 出来れば先制は許さず、味......続きを読む»

逆転の円陣❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

4回裏までカープノーヒット、出塁はコースケのフォアボール2つのみ。 DeNAドラ1の濱口は、立ち上がりこそコントロールが定まらず、ボークもあってバタバタしていましたが、この回に崩せなかったことで、調子に乗せてしまいました。 ストレートが決まらないこともあって、3番丸の打席辺りから、得意のチェンジアップ中心の組み立てに変わってきましたね。 丸には5球中3球、誠也には5球中2球。 ベンチ裏情報に......続きを読む»

広島10-1DeNA。野村粘投、要所を締める。

【青木寝具店のブログ。】

尾道での広島ーDeNA戦 先発は、野村と濱口 野村は、リリース後、左膝が伸び、骨盤を使って、左足の上を右足を通過させていました。 4回筒香に対して、アウトコースベルトの高さのツーシームは、甘いんですが、左膝を伸ばし、骨盤で回転し、フィニッシュで左足の上を右足を通過させ、つま先を高く蹴り上げており、一塁側に重心が移っているので、ルーズに始動できなかった。 コースが良かったからではありませんよ。......続きを読む»

四球の恐ろしさ

【カープ一筋40年の独り言】

今夜も終わってみれば大勝という形でしたが、途中までは本当に厳しい試合でした。 程よく荒れた濱口の投球に翻弄され、4回まで無安打・・・右打者はチェンジアップに完全に狂わされていました。 前回も同じ展開だっただけに、先に1点取られたところでは横浜の継投に今日もやられるかも、というくらい予想まで脳裏に浮かびました。 ところが、5回裏エルドレッドに対してストライクが入らず、新井が食らい付いて四球をもぎ取った......続きを読む»

初回を抑えたのが全て。三度8回に打線大爆発。 広島 10-1 横浜

【二つの歓喜をもう一度!】

後ろで前田さんが解説している姿が試合中ずっと映っているのって面白いですね。 アナウンサーが相槌を打つ姿までよく見えます。 試合は初回にいきなり1アウト2・3塁その後満塁とピンチがありましたが、 ここを抑えたのが大きかったです。 ロペスのあの当たり、梶谷の足、守備がブラッド、 むしろあそこで梶谷を回さなかったのが横浜さんの敗因だとも思えます。 初回で1アウトで無理する場面ではなかったのかもしれません......続きを読む»

広島県立びんご運動公園野球場(しまなみ球場)にて勝利!!!

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

尾道でもカープファンの熱い声援が選手に力を与えてくれたようです。  広 10-1 De これで3連勝。 ちょっと苦手な雰囲気のあったDeNA相手の初戦に勝利したことで、明日以降も優位に戦えることでしょう。 いやあ・・・。それにしても野村の安定感が兎にも角にもハンパない。(笑) そもそも四球を出すピッチャーではないんですが、野村祐輔の凄いところは四球でランナーを出そうが別段気にな......続きを読む»

○ カープ 10-1 ベイスターズ@尾道【2017/05/16】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

今日も見事な逆転勝利。 エースでカードの初戦を取りました。 今日は7回からTV観戦。 先発の野村君は7回1失点で3勝目。 今日もコーナーを突く丁寧なピッチングでした。 8回はジャクソン。 9回はブレイシアが抑えてゲームセット。 打線は5回、四球とヒットを足がかりにチャンスを作ると まずは石原の犠牲フライで同点。 タナキクの連続タイムリー、丸の押し出しと誠也君の犠牲フライで一気に逆転。 8回も振り......続きを読む»

安仁屋さん無敗伝説!

【ミーハーなカープファンのブログ】

知ってました!? 安仁屋さんが解説したテレビやラジオの中 継はカープの全勝だって! 安仁屋さんと言えばカープファンなら誰も が知ってるカープOBです そんな安仁屋さんがカープの試合をしたら 今季負けなしってスゴくないですか? そうなると…優勝を願ってるカープファン としては、安仁屋さんにどんどん解説して もらえば全部勝てるのにな~なんて思って しまいます RCCには現在、安仁屋さんを含めて横山 ......続きを読む»

大事な試合

【今日も今日とて】

まぁ、大事じゃない試合があるのかという話ではありますが。 カープにとってはエースの野村を出す、対戦成績の分の悪いDeNAとの対戦です。 ここは3つ欲しいくらいですし、最低勝ち越し。 苦手を持つとどうしても優勝は難しいでしょうから、その払拭もしたいですよね。 最高は野村の完投勝ちでしょうが、さて。 何度か書いていますが、カープの中継ぎ陣には故障リスクが隣り合わせです。 なるべくそれを減らし、可能な......続きを読む»

はばたけ西川龍馬!\(^0^)/

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

今年のカープ期待の星といえば よく聞くのが「西川龍馬」選手ですね 管理人もその一人です。 そのバッティングセンス、そつのない守備、走塁 実にカープらしい選手であり カープに入るべくして入った選手に思えます。 よう、ドラフト5位まで残っとったよなぁ・・ というのが実感できるほどいい選手ですね。 今さらですが・・ 特に、それは昨年の日本シリーズ 10-4とリードされた最終回 ほぼほぼゲームの......続きを読む»

第7週

【かずのすけの日記】

先週の我がカープの戦いは3勝2敗の貯金1。先々週悪夢の3タテがあって「結構引きずるのでは…」と思っていたが4連敗で立て直した。前半のヤクルト戦は負け越したが次カードの巨人戦では雨天中止からの2連勝。内容もよく一時の下降気配からはひとまず脱した様子。連敗を終わりにした水曜のヤクルト戦は乱打戦。丸と誠也のホームランが効いたが、誠也の2本は共に2ランで、菊池と丸を塁においてのもの。カープが誇るタナキクマル......続きを読む»

【試合感想】5/14 本拠地2連戦を連勝

【東京の赤いおっさん】

お世話になっております。 一昨日・昨日とカープはジャイアンツさんに大勝で連勝。甲子園・神宮と続いたロードの結果が非常に悪かっただけに、本拠地に戻ってしっかり2勝できたことについては、まずは「ホッとした」というところでしょうか。金曜日の雨はリリーフ陣を休ませるとともに、気持ちを切り替える意味でも恵みの雨だったかもしれませんね。 スコア的には2試合とも大差でしたけども、昨日の試合なんかは特に、ジャイ......続きを読む»

鬼門へはずみを

【南国のカープファン】

巨人との3連戦は1試合が雨で中止。 2戦2勝で終える最高の形となりました。 2試合とも終盤にきっちり追加点を獲れて 良い勝ち方でした。やはり先発が粘ると、 心強い打線が何とかしてくれますね。 ホームのマツダスタジアムも後押しして、 相手チームからすればまさに「魔境 ズムスタ」。 明日からもホームで横浜を迎えて3連戦です。 苦手DeNAは今年も払拭できないのでしょうか。 カープが苦手にするタイプとし......続きを読む»

広島8-1巨人。九里3勝目。鈴木が決勝本塁打

【青木寝具店のブログ。】

マツダスタジアムでの巨人との3連戦。 初戦中止で、昨日勝ったので、負け越しはありません。 初回、九里は、左打者の橋本 アウトハイにスライダーが外れて四球。 高めの外れての四球は、トップが下がりよりも、フィニッシュの重心移動の問題なので、低めに外れての四球よりはどうにかなる(修正できる) マギー インローのシュートをライナーのシングル安打を打たれる。リリース後、右足を左足の上を通過させ、一塁側に......続きを読む»

昨日の試合から中田廉と薮田の状況を想像する

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日の試合は九里が何とか6回1失点に抑えてくれました。内容は結果ほどよくないと思いますがよく粘りました。個人的にはインハイストレートとか右打者に食い込むシュートとか使わないのかなあと思いましたが。 そういう状況なので中継ぎ陣は6回から(もしくはその前からも?)投入するというシミュレーションはできていたと思います。競った展開であれば1か月前あたりなら間違いなく中田廉や薮田を中心に考える状況でしょう。......続きを読む»

やっと見えてきた投壊ストップ

【この2試合をしっかり生かせるかが勝負】

やっと勝ったという気持ちにさせてくれる試合が2つ続きましたね ふぅ、やれやれ 本当に野球は、投手なんだなと改めて教えられた最悪の日々でした いつかは止まるだろうと思いながらも、2カードも続いた現状に、本当に止まるんだろうか この先どうなってしまうんだろう こんな野球してちゃ絶対優勝なんか無理だ やにを教えてるんだ ちゃんとミーティングしてるのか そんな気持ちでいっぱいだった そのせいだろうか どうも......続きを読む»

カープよ、ファンの望みの喜びよ

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

1週間前の週末、なんともやるせない気持ちになっておりました。失点。失点に次ぐ失点。四球。四球に次ぐ四球。姉さん、事件でがす。 週が明けたら野村が流石のピッチングを披露するものの、そういう時に限って、打線奮わず。一瞬、一昨年の歴史的噛み合わないチームの姿がフラッシュバックし、恐れおののきました。翌日からは、連敗こそしなかったものの、再び失点に次ぐ失点。取られる選手も、申し訳ございません。 そんな流......続きを読む»

昨日同様終盤に一気に引き離し快勝。 広島 8-1 巨人

【二つの歓喜をもう一度!】

九里が6回を1失点と好投し、久々の3勝目を挙げました。 手放しで喜べるほどの内容ではありませんでしたが、ローテ投手が足りない中、 しっかり6回を投げてくれたのは大きかったですし、九里自身次につながる投球でした。 初回、先頭に四球を出し、そこから1失点。やっぱり今日もか、ちょっとよぎりましたが、 なんとか1失点のみで凌ぎました。 打線の援護が少ない中、勝負を分けたのは6回。 ちょっと重苦しい雰囲気で......続きを読む»

なにげに大きい九里の3勝目と誠也の一発!

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ナイスゲームでした。 先週とはうって変わって、快勝による連勝! 気分よく月曜日を迎えられるカープファンも 多いのではないでしょうか? しかも、相手が巨人ですからね。 数年前ブログ始めた頃は、連敗することはあっても 連勝なんて夢のまた夢でした・・・ ブログ(前ブログ)開始の翌年は 6勝18敗借金12というシーズンでしたしね(泣 ホント、強くなったものです。 そんな試合ではありましたが 今日の......続きを読む»

母の日に捧げる勝利❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

8対1❗️ しかし、このゲームは1点を争う緊迫したゲームでした。 九里は1点を先制された後の3回表。 初回同様、先頭の橋本を出してしまいましたが、その後バントで送られたピンチで、坂本、阿部を共にライトフライ❗️ ここを九里が踏ん張ると、今度はカープの1番コースケがツーベースで、同じワンアウト2塁のチャンス❗️ ここで菊池の右打ち❗️ いい当たりのセカンドゴロを中井がエラー❗️ 後ろに逸......続きを読む»

「野間、後で(あの走り)覚えとけ」

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

今日は「母の日」。日頃の感謝を込めて、ありがとう。  (^・ω・^)  広 8-1 巨 10日ぶりの連勝に心躍りましたね。 昨日の岡田に続き、今日も先発の九里が試合を作っての勝利でした。 中継ぎ陣も一岡-ジャクソン-今村の現「方程式」を繰り出すにとどまりましたし、そもそも7点差で登場の今村にしても投げさせておきたいちょうどいい感じでしたからね。(笑) 兎にも角にも、この3日間(2戦)......続きを読む»

ビハインドでのワンポイントはありか無しか?-巨人の投手起用を見てー

【タコハチのカープ観戦記】

今日は試合の事は基本触れないでおこうかな 他のブロガーさんが書いてるし 試合を観てて気になった事なんですけど 巨人はビハインドでもワンポイントリリーフを出しますよね。 もしかしたら中日もそうかもしれないけど、 今日の試合は 7回は丸相手に山口投入、これは打たれた宮國のスイッチととらえれるので分からなくもないですが 巨人の今日の8回の継投は1-5で負けててエルドレッドに右の篠原投入→三振 次の代......続きを読む»

MVPは金曜の雨

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

5月12日金曜日。 カープ対巨人のカード初戦プレイボール前。にわかに激しくなった雨にプレイボールが遅れ、そしてそのまま中止になったが、まさに恵みの雨とはこのことだ。 逆てるてる坊主を吊るした効果あり、だ。 実際には吊るしてないけど、本当に吊るしたカープファンがいたとしてもおかしくはない。 そのくらい雨乞いをした。 雨天中止をこんなに願ったことはない。 中6日に戻った岡田、九里とも、しっかり試合......続きを読む»

九里亜蓮の粘投3勝目

【カープ一筋40年の独り言】

今日は九里の粘投と誠也の一発でしたね。 中でも、ここのところ不甲斐ない登板が続いていた九里ですが、今日は本当に粘りに粘りました。 初回は阿部を打ち取りながらマギーにタイムリーを打たれてしまいましたが、その後はランナーを出しながらも粘りの投球で追加点を許しませんでした。 どのボールが良かった、というよりも、今日はしっかりとコントロールできていたので、慎重さの中でもしっかり腕を振れたのでしょう。 ポイン......続きを読む»

ピースは揃った、再点火に向け準備を

【今日も今日とて】

今シーズンの重要ポイントであるふたり、岡田と九里が結果を出しましたね。 これは本当に大きいです。 ここまで相性の良い巨人相手とはいえ、良い形を作る事が出来ました。 ひとまずは安心です。 あとはDeNAと阪神相手にも同様の投球を出来れば優勝がはっきりと見えて来る様になりますね。 そして松山が復帰二戦共に結果を出しているのも好材料。 昨年もここで打って欲しいという場面で松山が打点を上げるケースがあり......続きを読む»

○ カープ 8-1 ジャイアンツ@マツダ【2017/05/14】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

巨人に連勝でカード勝ち越し。 金曜の雨天中止が恵みの雨となりました。 今日は初回からTV観戦。 先発の九里君は6回1失点で3勝目。 ピンチはありましたが粘りました。 フォーム的にはちょっと疲れがたまってるのか、 悪癖である一塁側に体が傾いて制球できなくなっています。 (特に変化球) また次回、その辺に注目したいと思います。 7回はいっちー、8回はジャクソン、9回は今村でゲームセット。 中崎が帰って......続きを読む»

スライド登板

【南国のカープファン】

1勝5敗で終えた正に「死のロード」明けの ホーム初戦。雨天順延がもたらす影響はいかが なものかという思いも杞憂に終わった。 11-2の完勝。7回2失点で勝ち投手になった ヒーローはプロ2年目にて初のスライド登板を 経験した岡田明丈だ。 スライド登板の難しさは憶測であるがかなり難しい と思う。「心」と「体」を一度ピークへ持って行って 試合開始時刻後に中止の決定。ここからクールダウン して、また翌日に......続きを読む»

岡田は、結果は良かったよ。しかし、課題は残されたままです。

【青木寝具店のブログ。】

岡田は、7回2失点と試合を作った。 3回1/3で阿部を迎えるまで46球 阿部に投げた3球目、この試合49球目を打たれる。 個人差はあるのだが、投手をやったことのある人はわかると思うが、 肩を3回冷やしてから投げる4回、50球前後が一番最初に疲れるところ。 次が80球から100球辺り。 個人差を産み出すのは生まれつきではない。 投げ方である。 投手は、股関節を二塁側に引く 骨盤の上に......続きを読む»

岡田のリベンジと帰ってきたアンパンマン❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

忘れてはいけない5月6日から1週間。 昨日の雨天中止のため、初体験のスライド登板で迎えた今日、土曜日のマウンドに岡田明丈が登りました。 誰もが注目した立ち上がり。 誰もが心配した先頭バッターへの初球❗️ 外角のストレートで見事に空振りストライクを取りました❗️ この瞬間❗️ よし❗️今日はいける❗️ ストレートを、そしてストライクをドンドン投げ込め❗️明丈❗️ 3球見送られて、2-2......続きを読む»

○ カープ 11-2 ジャイアンツ@マツダ【2017/05/13】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

二桁得点で大勝。 投打がガッチリかみ合いました。 今日は初回からTV観戦。 先発の岡田君は7回2失点で4勝目。 真直ぐがうなってました、最高のピッチングでした。 阿部に浴びたHRも低めの難しい球でしたし、 あれは相手を褒めるしかありません。 それ以外は完ぺきでした。 8回はジャクソン、9回はいっちーでゲームセット。 打線は初回、打者一巡の猛攻で3点を先制。 その後もカントリーのHR2本などで効果......続きを読む»

● カープ 3-12 スワローズ@神宮現地観戦【2017/05/11】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

行ってきました今季12試合目。 二桁失点で投壊が止まりません。 先発の福井は6回7失点。 四球が失点に繋がるいつもの悪いパターンでした。 要所で踏ん張れば分からない試合だっただけに、もったいないです。 7回からはミッキー。 2イニング目につかまってしまいました。 打線は2度同点に追い付くなど粘りを見せましたが、 投手陣が失点を重ねてはどうにもできません。 余談ですが平日は仕事帰りの参戦の為、 ......続きを読む»

【試合をつくれば勝ちはつく】広島・岡田明丈の(多くの投手にとって)羨ましすぎる境地

【プロ野球浪漫派宣言】

<期待通りの進化を魅せた岡田明丈> 当ブログでも 【如何にも昔の広島的?】岡田明丈投手に贈りたい言葉、世阿弥の「初心忘るべからず」 と期待した広島・岡田明丈投手ですが、進化を魅せました。 ただ同じ大卒でも与四死球率2未満でプロ入りした、菅野、小川、則本、大野らと違い、とんとん拍子の一直線とは行かないかもしれません。 「3歩進んで2歩下がる」とまでは言いませんが、ある程度4~5回......続きを読む»

悪夢の日々を振り払え ~岡田くんナイスピッチング~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

岡田くん、ナイスピッチングでした! 思えば先週の土曜日でしたね 9点のリードを守れず、痛恨の逆転負けを喫した日 見ていた我々でさえ、夜中に目が覚めたくらいでしたから きっと寝れない夜を過ごしたんじゃないかと思います。 それから一週間、満を持しての登板は 昨日の予定でした。 「投手にとっては恵みの雨」とも思いましたが 岡田くんにとっては 調整の難易度が上がる「スライド登板」になりました。 ......続きを読む»

久々にチームの形で完勝しました。 広島 11-2 巨人

【二つの歓喜をもう一度!】

正直不安だった岡田のスライド登板、結果は杞憂でした。 初回を無難に終え、一安心。 そしたらいきなり打線が当たり、3点先制。 復帰即起用の松山が当たりました。 松山は6回も先頭で長打を放ち、貴重な追加点のきっかけを作ってくれました。 松山スタメンは否定的な意見を散見しますが、 やはりそこそこの実績があるので、やる時はやってくれます。 その反面、野間は・・・・・・。 さらに3回にはHRランク単独トッ......続きを読む»

明かりがさしてきた

【カープ一筋40年の独り言】

甲子園から神宮へと続く長くつらいロードを終えて、昨日のお休みを経て、カープナインはマツダスタジアムに帰ってきました。 木曜日のゲームでは、緒方監督は本当に我慢をしました。 出来の良くない福井を引っ張り、高橋樹也が炎上しても投げ切らせました。 もちろん福井の立ち直りに期待した続投だったのでしょうし、高橋にはもっと経験を積ませるためもあったでしょう。 しかし一番の目的は中継ぎ陣の休養にあったのだと思いま......続きを読む»

ひとつピースが埋まりました

【今日も今日とて】

前々回のエントリで書いた今シーズンを占う上での鍵になるひとり、岡田が結果を出してくれましたね。 ひと安心という感じです。 終盤にやや不安定な場面もありましたが7回を2失点。 これで目処が立ちました。 次回登板にも期待が持てます。 もうひとりの鍵を握る男、九里は明日の登板。 やはり怖い阿部を筆頭に左打者陣がポイントになりそうです。 特にスタメン起用を巨人がどうするのか? 長野を外して左を並べてく......続きを読む»

岡田に安定感が戻りホッとする

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

まさに「雨降って地固まる」。  広 11-2 巨 マイコラス相手にこれだけの試合ができたことは自信に繋がるでしょう。 初回の先制攻撃が効いた形になりましたね。 特に復帰即スタメンの松山が二死から取ってくれた2点が大きかったと思います。 先制、中押し、ダメ押しと点の取り方も効果的でしたし、先発の岡田も前回の「悪夢」も何のそのと腕をしっかり振ってHQSの快投です。バックの方でも相変わらずの......続きを読む»

先発投手のコンディション作り

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日先発予定の岡田が今日スライド登板とのことです。中5日の登板や、普段より肩や肘に負担がかかりそうな雨の中の登板が回避できたことは大きいでしょう。一つだけ気がかりなのは、昨日の準備で疲れを今日に持ち越してしまわないかという点です。 先発投手がどういう準備をするのか私は全く知りません。毎日ある程度の球数は投げるのでしょうけども、キャッチボール程度なのか、キャッチャー付きで先発で投げる時と同じボールを......続きを読む»

続・盗塁阻止率

【データ分析こそ野球の真髄】

先日の投稿記事にコメントをいただいたので、続編ということで同じネタを投稿いたします。 盗塁阻止を考える上で、捕手の送球の速さと正確さはもちろん重要なんですが、もっとも重要な投手の投球モーションというところも含めて考えないとでは? 仰るとおりです。盗塁をされることの一番の原因は投手にあります。 前回のデータと同じものを以下に掲載させていただきます。 小林 誠司 (巨) .375 ※2016年 ......続きを読む»

投手布陣の理想形から整備の過程を考える

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

「恵みの雨」と思いましょうか。 投手陣、とりわけブルペン陣が“火の車”の状態の中、一日でも多く休めるのは大きいです。 また、チーム状態が決して良いとは言えない時期ですからね。先がどうなっているのかは分からないものの、「苦しい5月12日の巨人戦」よりかは「きっと勢いに満ち溢れているであろう9月22日の巨人戦」の方がいいと信じたいですから(あるいは「カープ優勝後の9月22日の巨人戦」だったりして 笑)......続きを読む»

若手投手陣のメンタルはまだまだ弱い

【関東在住のカープファン】

ここしばらく投手陣が四球を連発して痛打を浴びる、というパターンで大量失点を重ねています。 (加藤くんを除けば)本来そこまでコントロールの悪い投手たちでもないので、原因はメンタルによるところが大きいんでしょうね。 昨年までであれば黒田がケアしてくれたのでしょうけれども、今年は彼がいませんので、自分たちで立ち直って欲しいところです。 メンバー的にもジョンソンとヘーゲンズ、中崎と主力投手がごっそりいませ......続きを読む»

恵の雨なのかな? 広島 雨天中止 巨人

【二つの歓喜をもう一度!】

今季初、カープ戦が雨天中止になりました。 が、恵の雨でしょうかね? 天気予報からして、試合開始しても途中でコールドになるのは見えていました。 ならば、先に1点でも取り、どんなに早い回でもさっさと勝ち継投に入る、 これが今日の試合で自分が描いた青写真。 しかし、結局プレーボールを遅らせた上、雨天中止決定。 これって、判断ミスだと思うんですよね。 プレーボールを定刻にできない段階で中止でよかったんで......続きを読む»

盗塁阻止率

【データ分析こそ野球の真髄】

盗塁成功率は7割ないと企画する意味がないと言われている。 となると、3割以上盗塁を成功させないバッテリーに対しては、成功を企画し辛く、投手は打者に専念しやすくなってくる。 目に見えない部分でありながら、プロレベルになってくると非常に大切な部分である。 プロのスカウトがアマのキャッチャーをみるときに、まずは2塁までのスローイングを計測する。 2秒をきることと、三塁側に逸れないことが最も大切だと......続きを読む»

投手起用について

【今日も今日とて】

起用法固定、というのは必要では無い時まで選手を使わずに済むというメリットがあります。 また起用される側も試合状況によって自分の出番を予測、準備出来ますね。 昨年成功したのはこうした選手固定のやり方が成功した、というのも一因だったかと思います。 この起用時に役割を固定するのは何を根拠にするかと言うと首脳陣から見た信頼度によります。 プレイシア起用が無いことに声が出ていますが、勝勢または逆転を期待しつ......続きを読む»

消極采配?日和見采配?

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

今年初の神宮参戦。いろいろと言いたいことはあるが、まず天候は絶好のナイター観戦日和だったことを書いておくか。 現実逃避(笑)。 私は4時前には球場につき並んだ。 出足は圧倒的にカープファンの方がよく、開場直後に外野自由席は七割方が埋まる。ファンはまだまだ熱いのだ。ただし、この声援に応えねばと、心底思ってもらったかどうか・・・。 ここ2、3年のカープ戦人気に、万が一にも「これが当たり前」と思ってや......続きを読む»

負け試合の作り方

【南国のカープファン】

完敗。 中盤までは一進一退の攻防であったが、 終盤に息切れして惨敗。 なんとなく神宮の石川を攻めあぐねるなあ という印象が強い。カープ打線が老練な投球に やられているのだろう。次はきっちり攻略したい。 福井は監督のコメント通り、立ち上がりは良かった。 徐々に失点を重ねて、6回にとどめを刺された。 どことなく自信がなさげで、頼りなく映った。 弱気の福井が出てしまったのか。四球連発という 崩れ方ではな......続きを読む»

九里と岡田が鍵を握る

【今日も今日とて】

まぁ、泥沼ですね。 正直な所、このままだと暗黒期待った無しです。 現状カープで完投出来る投手は調整中のジョンソンを除けば稀に野村が出来るかも、という感じです。 と言いますか、現実問題として最近の試合でゲームを作ってる先発は野村だけ。 後は悉く炎上しています。 5月上旬なのに中継ぎ陣の酷使傾向が顕著でしかもパフォーマンスに影響が出ています。 よほど奇跡的なブレイクスルーがなければ誰でも投壊を意識する......続きを読む»

求む、中継ぎ!

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

良く考えたら、黒田さんが抜けたことにより、九里がローテに繰り上がり、昨年の九里が担ってくれてた役割りをする人が居なくなってるんですよー。 そりゃあ、投手陣苦しい もう1人、同様の役割をしてた平原さんも居ないし… まぁ、しかし、昨年の今頃も平原さんは居なかった。夏前にブラッドが怪我してからですもんね〜。確か? いづれにしても、九里の役割は大きい。 阪神がJFKで優勝した時も、何気にその前のSHEが......続きを読む»

貯金は使い果たすだろうが、低迷期のようにはならないよ。

【青木寝具店のブログ。】

福井は、手首が寝て、球を引っかける。低めに外れ、見送られる。 振ってくれない。 中盤から高めに外れる。 高めに外れるの方は何とかなる場合がある。 球を引っかけるに比べれば、修正することも難しくはない。 福井も恒常的に肩、肘が悪いんだろうな。 今年の春も昨年終盤と同じところを故障しているしな。 どの球団の、どの投手も肩、肘が万全な投手はいない。 皆、上手く誤魔化しながら投げているんだよ......続きを読む»

1軍の投手枠、2つ空いてますよ。 広島 3-12 ヤクルト

【二つの歓喜をもう一度!】

5月最初の3試合までカープは強かった。 しかし、すでに過去の話であり、今のカープは数年前のひ弱なチームみたいです。 今が緒方政権3年目で、初年度の開幕直後を除けば最弱な気がします。 それも、すべては投手陣が原因です。 前田の穴は感じることなく勝手に埋まりましたが、黒田の穴が全く埋まりません。 今日も福井が相手に先手を取られる苦しい内容。 せっかく見方が点を取ってくれてもすぐに与える、野手がリズム......続きを読む»

故意四球

【データ分析こそ野球の真髄】

広島在住になり、広島カープの試合を見る機会が増えた。 しかし、去年からこのチームの投手起用はどうも好きになれない。 5/11神宮での一戦。 スコアは3-7。7回から登板の19歳高橋樹也投手。8回先頭の坂口選手にライト前ヒット。犠打で1アウト2塁で打者山田の場面。 ※高橋投手は典型的なコントロールと球のキレ(スピン量)で打たせてとるタイプ。 ※二軍での成績 ※イニング22 1/3 被安打19 ......続きを読む»

福井乱調

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

カード勝ち越しならず。  ヤ 12-3 広 特に勝てた感じもない普通の負け試合でしたね。(苦笑) 5月はこれで、ここまで4勝5敗。 印象的に負けが先行しまくっているイメージもありましたが、まだまだ黒星が一つ先行しているだけです。 数字以上の重苦しさが付き纏ってはいるものの(汗)、もうちょっと余裕を持って行きましょうか。 さてさて、今日は福井の「一人相撲」が敗因ですね。(苦笑) ......続きを読む»

投壊のゆくえ

【のんびりスポーツを見よう】

~カープ近況~ 中々毎試合を見るというわけには行かないのですが、先週末の3連戦は久々に 3試合とも中継を見るチャンスがあり…あの惨状を目にしたわけです(苦笑)   正直なところ甲子園では岡田で1つ拾えると踏んでいたのですが、まぁ過ぎた ことは仕方ありません。週間で見れば5割なのでジョンソン、中崎辺りが 帰ってくるまでなんとか貯金を使って、願わくば週間5割で進行して欲しい ものです。   さて、......続きを読む»

連敗脱出!セーフティリードって何点だ?

【ミーハーなカープファンのブログ】

ようやく勝ちましたね こんなに勝つのが難しいと思いませんでし たよ 内容についてはいろいろありますが、連敗 が止まった事は素直に喜びましょう 昨日の試合も結果として勝ちましたが、最 後までヒヤヒヤの展開でした ピリッとしない大瀬良にモヤモヤし、バレ ンティンに打たれて逆転された時は 「今日もまた負けるのか…」と諦めかけて いました それでも選手は諦めてなく、誠也のホーム ランで逆転し、ダメ押しで丸......続きを読む»

【試合感想】5/11 連敗ストップ

【東京の赤いおっさん】

お世話になっております。 前回の記事以来だいぶ間が空いてしまいまして、その間、カープにも色々なことがありましたね。 まあこう、10連勝の勢いそのままに、グングン差を広げて独走優勝、なんてなったら、それこそファンとしては気楽ではあるんですけどもね。たった1試合の中でもいろいろな展開があるわけで、それが143試合もあるわけですから、そらまあ、そう簡単にはいかないものです。 先週の阪神戦から4連敗と......続きを読む»

1勝するのは大変なこと

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

新井さ~~~~ん!まじかよ、そこで落とすかあ? 広輔もワンバン投げるなよ、頼むよぉ・・・。 久々の勝利かと思った瞬間のエラーに思わず愚痴が口をつく。 1勝がこんなに難しいとは・・・。 1点差に迫られ、なおも2アウト満塁。 絶望しかない。 ただ、マウンドの今村は表情を変えず、いや、動揺を表さないよう努めている。 我々も見守るしかない。応援するしかない。 今村、頑張れ。 今村、頼む。 再びショ......続きを読む»

カープファンの皆さん…お元気ですか?

【カープとカープファンを応援するブログ】

昨日はやっと勝てたけど。。。なんだかあまり元気ないですよね? ここのところずっとつらすぎる。 負けても、追い上げて届かず負けるのと 大量リードして、勝利を確信していて大どんでん返しで負けるのは 全然ちがう!! そもそも、相手チームが大喜びする展開でつらさも百倍!!! を、何試合も続けて見ていたら、変になりそうです。 昨日なんて、結果として逃げ切ったのに、 追い上げているヤクルト選手とヤクルトフ......続きを読む»

また薮田の連投回またぎ、これではみんな潰れてしまう

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

昨日はぎりぎり勝ちはしましたが、まさかの薮田の連投、なおかつ回またぎ。 こんな荒れた試合でビハインドの時に登板させてもあまり意味がないかもと思いながら、他に投げる投手がいないかもと自分を納得させていたのですが、回またぎまでやるとは思いませ・・・いやちょっと思いました(汗)。 何度も同じことは書きたくないのですが、このままでは何人かリリーフが潰れます。薮田と中田廉は途中で離脱するのは間違いないでし......続きを読む»

こんなゲームは勝った気が全くしない

【この2試合をしっかり生かせるかが勝負】

いつまでこんなゲームをするんだろうか いい加減にして頂きたい いくらJohnsonと、中崎さらには黒田が引退して抜けたとはいえ、酷すぎる 畝はいったい何を教えてるのか 大瀬良は、先発無理なんじゃなかろうか そう思いたくはないが、思わざる得ない状況だ なぜあんなに急に崩れるのか 不思議だわ とにかくこんな試合はもうたくさんだ 正直投手陣は何やってるんだ 話し合いちゃんとしてるのか こんなになん試合もあ......続きを読む»

明日のバレンティンは要注意

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

寝た子を起こしたかもしれないですね。 2アウト23塁で、無理にストライク勝負する必要無いところで、甘くなったスライダーを打たれました。石原も、もう少し外に構えたら良いのに…という場面でしたねー 更に、次打席9回のセンター前ヒットは、良い感じでした。 明日は打ち合いになると思うので、嫌な感じです。 守備で足を引っ張らないように… しっかり守って欲しいです! 今日も、安倍の野選が3ランの遠因にな......続きを読む»

内容は良くないけど、取り敢えず、連敗は止まったな。

【青木寝具店のブログ。】

大瀬良は、恒常的に、肩、肘が悪いんだろうけど、トップが下がり、手首が寝て、ボールを引っかけるというのを連発していた。 外の低めに外れるから打者に簡単に見送られる。 振ってくれない。 ボール球でゴロを打たせることが難しい。 ボール球でファウルを打たせることができない。 だから、いわゆる甘い球しか投げざるを得ない。 やっぱり打たれたわな。 山中は、左足で弧を描かないけれども、重心が三塁側に......続きを読む»

薄氷を踏むようなルーズベルトゲーム❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

細かい不満は多々あれど、とにかく勝ったことはよかったですね❗️ 勝利こそがチームには良薬です。 しかし、その内容は、”野球で一番面白いゲーム”とはとても言えません。 特にピッチャーを含めた守りの内容は散々でした。 大瀬良はいい球がある一方で、甘い抜け球も多く、際どい所のコントロールがよくなかったです。 逆転された回は、1番坂口への四球は許せても、2番藤井への四球は酷かった。 まだ球数にも......続きを読む»

なんとか連敗を止めはしたけど、またかと思った試合でした。 広島 8-7 ヤクルト

【二つの歓喜をもう一度!】

なんとか、なんとか連敗を止めれました。 これもすべて誠也さんのおかげでございます。 初回、広輔、誠也とラッキーなヒットが重なり3得点、幸先よく主導権を握りました。 が、2回裏には大引きに2ランを浴び1点差。 この嫌な流れを、3回表、誠也の完璧な2ランが打ち消し再び3点差。 大瀬良がしっかり投げて、この3点差を守って終盤に突入したかったんですが、 5回裏には先頭から2者連続四球(そもそもこれが最大の......続きを読む»

第2先発を作ろう

【タコハチのカープ観戦記】

今日で連敗ストップ。 8-7だって先週もこんなスコアの試合あったよね 打線は5点とった後、大振りになったかな 最近の試合をみてると5点位では安心できないのでコンパクトに振りに行って 山中に止めを刺して欲しかった。欲張りすぎですかそうですね 大瀬良は6回6失点安部が3塁踏んでればとは思ったが そもそもあんなに四球を出すなよと・・・ 3点差で1アウトから1番2番に連続四球って何の冗談なのか 坂口にH......続きを読む»

鈴木誠也、四番の仕事

【カープ一筋40年の独り言】

私の記憶が確かならば、前に勝ったのは先週の木曜日。 大瀬良が炎上しながら、打線が逆転に成功してルーズベルトゲームを制した木曜日だったと思います。 そして今日もまた、大瀬良は同じパターンで炎上し、試合をひっくり返されました。 連発する四球 ランナー貯めての一発 相変わらずの内容で逆転を許し、山中を早々に打ち込んだ打線もヤクルトの新外国人に抑え込まれて、迎えた7回でした。 既に山中から一発打っていた誠也......続きを読む»

○ カープ 8-7 スワローズ@神宮【2017/05/10】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

乱打戦を制し連敗ストップ。 大味に見える試合でも、勝利へのポイントがいくつかありました。 今日は7回からTV観戦。 先発の大瀬良君は5回6失点。 勝利投手の権利がかかった5回、 四球から崩れてしまったようですね。 最近ちょっと変化球の割合が多いかなという気がします。 もっと真直ぐ中心で行っても良いと思います。 6回からは薮田君が2イニング。 もうヘロヘロ状態でしたが何とか無失点に抑えました。 回ま......続きを読む»

* カープ・ファンの皆サン、今夜はゆっくり寝て下さいな(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 最後は ヒヤヒヤの “今村劇場” でも 勝ったから いいだろ?(笑) って たった4連敗で やれ失速だの 泥沼だの って 一部で ザワついていた けれど オレに言わせりゃ “贅沢な話”だよ(笑) まー とにかく 勝ってくれたんだから 連敗も止まった ってわけね(笑) 気を病んでいた カープ・ファンの方々 今夜は ゆっくり 休んで下さいな(笑) そうして 明日の朝 目......続きを読む»

連敗ストップに胸を撫で下ろす

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ようやく「悪夢」から覚めたのでしょうか。(苦笑)  ヤ 7-8 広 ヒヤヒヤながら、めでたく連敗ストップです。 やはり新井がスタメンに名を連ねると違いますね。 広輔も菊池も丸も、そして「新井さんに4番の座は返さない」とばかりに我らが鈴木誠也も2発5打点と息を吹き返しました。 さすがに新井の存在だけが全てではないとは思いますが、これが「野球」なんですよね。(苦笑) 技術論も大事なのか......続きを読む»

投壊が全ての始まり

【今日も今日とて】

先発陣:野村、岡田、大瀬良、九里、福井、中村祐、加藤 (復帰すれば)ジョンソン、床田 中継ぎ陣:薮田、中田廉、今村、ジャクソン、プレイシア、一岡、高橋樹 (復帰すれば)中崎、ヘーゲンス 先発を見渡すと確実性が高いのが復帰すればのジョンソン、野村 比較的安定するかも、が岡田、大瀬良 懐疑的なのは、九里、福井、床田、中村祐 完全復帰前提ですが、1番イニング食えるのはジョンソンでしょう。 野村は7......続きを読む»

鈴木誠也は4番から外したらダメだ。

【青木寝具店のブログ。】

勝てない時期こそ、チームの骨格、土台を固めなければなりません。 そうでなければ、8~9月に競り勝つことができません。 明るいと評される人物を中心に据えてムードで連敗をストップさせられるほど、 状況を変えられるほど、野球は甘くありません。 野球を舐めるなです。 枝葉の部分は変えても根幹は、根幹の役割を与えられる選手によっては全く変えるなとは言わないが、頻繁に変えてはいけない。 得点圏に走者......続きを読む»

カープ●●こういう時は新井さん

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

伏兵に打たれましたねえ・・・。(汗)  ヤ 3-2 広 延長12回を戦って負けるのは悔しいものですね。(泣) しかもこう言っては相手に失礼ですが、山田や雄平といったビッグネームにならまだしも、あまりサヨナラホームランの匂いのしなかった大松に打たれてのものでしたから。 ウチで言えば小窪や西川あたりがサヨナラ弾を打つ感じなのかな。(苦笑) まあ、戦ってみて思うのは、「代打と言えば鵜久森や大......続きを読む»

【ある一つの提言の宴】『勝率8割超え エルドレッド・新井 ※両方スタメン起用時』

【©カープ狂の宴】

①エルドレッド・新井はセットでスタメン起用 ②セットで使わないなら両方休ませる  (中途半端に片方づつ使わない) これは私からのある一つの提言。 ===================== 阪神に三連敗後、ヤクルトにも手痛いサヨナラ負け。 これで四連敗。 ただ投手陣の現状はそうそう変わる事は無いし ジョンソン帰ってくるまでは踏ん張るしかないわけで。 首位に2ゲーム差の2位にいられるの......続きを読む»

サビエル・バティスタ

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

背番号145の育成契約の外国人内野手だが、昨日も二軍の試合で2ホーマー。通算10HR目を記録した。26試合で10本なのだから、凄いペースだ。打率0.340はウエスタンリーグ堂々の首位打者である。 昨年は6本、今年は26試合で10本。 打撃はもう完全に本物と言っていい。 キャンプでもその脅威のスイングスピードが話題になっていたが、これはもう支配下登録、即一軍でもいいのではないか。 交流戦では半分......続きを読む»

中田廉は潰れてもいいのでしょうか

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

おとといの記事でも書きましたが、中田廉は4/30、5/3、4、5、6と登板、先週は4連投があり非常に負荷がかかっていました。最低4日は間を開けるべきと書きましたが、延長戦になってしまったとはいえ昨日中2日で登板。そしてサヨナラ負け。 故障からやっと復帰した投手に4連投というのもクレイジーですが、そのあと中2日で登板とは。 首脳陣は我々の想像以上に緻密に作戦を練っているというのは理解しているのです......続きを読む»

ここでの対処を誤ると暗黒時代になります

【今日も今日とて】

題名通りですね。 今の状況は暗黒時代の直前に酷似しています。 勃興する有望な若手野手、エースの存在、若手投手陣。 佐々岡がいて、チェコ、ルーキー山内が居た頃に近い雰囲気がありますね。 現状のカープは非常に危ういバランスの上にあります。 投手陣を見れば確実に計算出来るのは先発では野村だけ。 中継ぎ陣はジャクソンくらいです、後はいつ失点してもおかしくない。 当然、投手を注ぎ込むしかありませんが、酷使傾......続きを読む»

今日の負けは、止むを得ないところであるが、痛い負けである。

【青木寝具店のブログ。】

順位予想の記事の中で書きましたが、ブキャナンは、セリーグの新外国人の中で最も高く評価していた投手。 この試合前まで防御率が2.06 試合前からハードな試合になることはわかっていた。 ブキャナンは、左足を上げ、左膝を曲げたまま真下に降ろす。本塁方向に左足を伸ばす。  左足で弧を描いていない。 股関節を使って、ステップを広くする。 三角筋を使って、胸を張る。 トップが上がり、肩甲骨周辺の筋......続きを読む»

【神宮タラレバおやじ】

【カープ仁義 ~富永一朗に花束を~】

試合はまだ4回裏、それもまだ同点打。それなのに丸がホームでなくカットマンに送球してれば…………。 山田哲人を1塁に留める事が出来て雄平の右翼線2塁打で勝ち越しは無かったかも…………。 最後の攻撃延長12回の表、ノーアウトで出た四球の安部ちゃんをセカンドに進塁させていれば…………。 スワローズ外野陣は前進守備となり、新井さんの右飛は雄平の頭を超えていたかも…………。 てかどうせなら9回サヨナラ......続きを読む»

● カープ 2-3 スワローズ@神宮【2017/05/09】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

サヨナラ負けで4連敗。 なかなかカードの初戦を取れません。 今日は8回からTV観戦。 先発の野村君は7回2失点。 同点に追い付いてからはJJ、今村、いっちー、薮田君と 無失点リレーを見せましたが最後に廉君が打たれてしまいました。 登板過多になってる薮田君と廉君は心配ですね。 特に薮田君は疲れから手投げになって開きも早くなっています。 その為に球がシュート回転して力ない球になっていて、 相手打者から......続きを読む»

どん底3連敗後の試合だったので、収穫だらけの試合でした。 広島 2-3x ヤクルト

【二つの歓喜をもう一度!】

12回、ヤクルトの打順を考えれば、引き分け以外考えられなかったんですけどね。 ノムスケはこれぞエースと思えるような投球を見せてくれました。 やはり今の先発陣の中でもモノが違いますね。 投手投壊を止めれるのはやはりノムスケでした。 7回2失点、十分勝利に価する投球でした。8回表に3点目が入っていればね。 本当に4回だけだったので、あの回だけが悔やまれます。 しかし、何度も褒めますが、やはり大量失点し......続きを読む»

泥沼

【カープ一筋40年の独り言】

甲子園における悪夢の三連敗後、さすがに精神的に立ち直れずに更新できませんでした。 歴史的逆転負けの後は完敗でしたので、立ち直るためにはこの神宮でのヤクルト戦にしっかり勝つ以外ないわけですが、今日も粘り切れずに敗れました。 実際、祐輔は良く投げました。 リリーフ陣もランナーを出しながらも粘りました。 ただ、最後の最後に中田廉が粘り切れませんでした。 打線もブキャナンの動く球に苦労し、やっととらえたのが......続きを読む»

投手陣を整備したい

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

投手力さえ保てれば、そう簡単に大きく負け越すことはないと思います。 昨年で言えば、ジョンソン、野村、黒田、岡田の四本が先発の柱として成り立っており、リリーフは後ろから中﨑、ジャクソン、今村が安定感を示していました。そのうえでヘーゲンズや九里、恭平、大瀬良などが要所で良い仕事をしていたんですから。 去年は、数字以上に投手力が充実していたことが「優勝」の一つの要因だったのは言うに及びませんよね。 ......続きを読む»

ズムスタに自由席は必要なのか?

【カープ道】

思い出すのは昨年の10月、初めてセリーグ首位チームとして地元ズムスタで行なわれることになったクライマックスシリーズ。 そのチケットを手に入れるために、ウチの店に並ぶ40名以上の人人人。 確か11時だかにマルチコピー機で販売開始。午後1時半頃までに買えた(最終まで繋がった)のが先頭の3名様のみ。 恐らく買えた人もしぶしぶ残っていた自由席を買ったというのもあったかもしれない。 そして試合当日とい......続きを読む»

今こそカープは「守り勝つ野球」を!

【ミーハーなカープファンのブログ】

悪夢のような阪神3連戦が終わり、目覚め の悪い朝を迎えました だけど、いい事だってあります 新聞休刊日なので、負けた記事を見ないで 済んだのです 今年のカープは「逆転のカープ」と言われ 爆発的な打線が注目されてきました 10連勝した時の打線の貢献は大きいです し、実際に11試合も逆転勝ちをしている のだから、噂は本当だと思います でも「逆転のカープ」ってカープの戦い方 からそう言われてるだけで、......続きを読む»

ずるずる行く可能性

【今日も今日とて】

これは非常に高い蓋然性があります。 昨年を含めてカープの強みは守備の固さにありました。 これは菊池や丸に代表される野手の守備もありますが、それだけではありません。 先発投手の余裕が最大の要因でした。 一昨年なら前田健太とジョンソン、昨年ならジョンソンと黒田、野村。 イニングを食える安定性と能力の高い先発がいるからそこで大型敗戦を食い止める可能性が高くなります。 しかし現状は野村しかいませんね。 岡......続きを読む»

* 続・カープに心配は要らんよ(笑)

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ってね(笑) 歴史的逆転負け だとか タイガースとの 3連戦じゃ 色んなことがあった けれど 今のカープには 別に 何の心配も いらんよ(笑) ん? 何故って? カープは もう以前のような そう 低迷が 当たり前だった頃のような そんな “ひ弱”なチームじゃ ないからね(笑) 菊池クンの 欠場にしたって “明日は休みだし 出ます” ってところに “いいから休んどけ” って ......続きを読む»

第6週

【かずのすけの日記】

今週の我がカープの戦いは3勝3敗の5分。中日3連戦で3連勝し波に乗るかと思いきや阪神との3連戦では3連敗。嫌な流れで終わってしまった。いろいろ考え方もあろうが、個人的にはこの時期でよかったなという思い。結構大きな負の波を早めに経験しておくことは悪くないし、若い選手たちにとっては怖さを知ることも勉強だと思う。 先週は継投が鍵だったように思う。特に分かれ目となった金曜日。中村祐太が5回降板、大瀬良が5回......続きを読む»

落ち着こう

【南国のカープファン】

ゴールデンウィーク終盤はカープファンにとって 辛いものとなりました。詳細を書くつもりはありません。 起きたことは過去のことです。振り返る間もなく明日から 試合が始まります。各選手とも今一番大事な事は切り替える こと。「また新しい1週間が始まる。先週は5割だったから良し。」 これで良いのです。 去年のこの時期も7回辺りを投げる中継ぎ不在で試合をいくつか 落としてきました。今年はヘーゲンズ、中崎の不在......続きを読む»

本当に大丈夫なのか?

【今日も今日とて】

菊池がヤクルト戦から戻るとの事ですが、大丈夫でしょうか。 そもそも絶対のレギュラーが全休という状況が普通じゃないですよね。 勿論、元から怪我があるのは承知していますが……。 プロ野球選手で怪我の無い選手はいません。 その意味では全て折り込み済みと信じるしか無いですね。 取り敢えず、投手陣の再編、整備。 勝つには大事です。 出来ればフィリップスの上院互換な新外国人選手を獲得出来れば良いのですが。......続きを読む»

無策

【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

6回表の攻撃。 誠也2塁打、新井さん四球でノーアウト1、2塁のチャンスの場面だ。 試合は0-2で負けている。 能見の投球は100球を超え、この回までだろう。 スイッチヒッターペーニャは初球を打ってインフィールドフライ。最悪の打撃だがこれは結果論としてもいい。送りバントもありと思ったが、まあいい。 続く安部の場面で右の代打エルドレッドもありかと思ったがそのまま打たせて三振。これは結果論かどうか、微......続きを読む»

この2週間のリリーフ6人の登板状況

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

ブレイシア 4/28(3回)、30、5/4、5 一岡  4/30、5/3、5 中田廉 4/30、5/3、4、5、6 薮田 4/25、26、29、30、5/4、6(1回1/3) ジャクソン 4/26、27、5/2、3 今村 4/26、27、5/2、3、4 年間65イニングペースですと2週で5イニングの登板になるわけですが、オーバーしている薮田、四連投をしている中田廉、三連投をしている今村、この3人に......続きを読む»

悲しみがとまらない

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

5-8、9-12に続いて本日は0-6で3連敗。スイープですか…。本日の敗戦は半ば予期してはいましたが、やはり悲しい。3日間悲しみが止まりません。 今日の1敗がスイープでなければ、そこまででもなかったですが、さすがにスイープは痛い。やはり糸引く昨日の敗戦。素人としては、今日の失点が昨日だったら一つ取れてるやん、と訳のわからない妄想をする始末です。 さて、本日は杏里の『悲しみがとまらない』に乗せてお......続きを読む»

5/7 広島0-6阪神 中継投手を休ませられて良かったよ。

【青木寝具店のブログ。】

九里は、3回までは、投げ終わった後に左膝が伸び、地面を蹴った右足を左足の上を通過させて上体を一塁側に倒して投げていた。 ストレートも変化球も伸び(あくまで錯覚の話です。厳密には初速と終速の差が小さい)、縦の変化球もよく落ちていた。 アナウンサーや評論家のいう”ボールが高めに抜ける”(正確に言うとボールが抜けると縦に落ちるので、”高めに外れる”)、 “高めに浮く”のは構わない。 但し、体から産......続きを読む»

被3タテの目撃者となる(泣 ~甲子園観戦記~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

逆転負け、記録的な大逆転負け、完封負け ただの3タテとはわけが違います。 こんなに打ちのめされた日々は記憶にございません。 気持ちの持っていき場のノウハウを いくつも発見してしまいました。 もちろん、鯉友さんやらTwitterのネタを参考にしましたが・・(苦笑 もうね、雰囲気的にはヤバかったので 覚悟はして行ったんですよ。 もちろん負けるつもりはありませんでしたが 苦戦は必死だろうな・・と思......続きを読む»

● カープ 0-6 タイガース@甲子園【2017/05/07】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

今季初の同一カード3連敗。 昨日の流れを引きずって完封負けです。 今日は初回からTV観戦。 先発の九里君は6回途中まで投げて5失点。 ここ何試合か2順目以降に打たれる場面が目立ちます。 少し疲れが出てきているのかなぁという印象です。 メンタル的にも、打者を攻めきれなくなっている気がします。 打線は初回、1死満塁のチャンスを作るも連続三振で無得点。 初回の攻撃が全てでしたね…。 ベテラン能見が立ち......続きを読む»

日曜日負けると、ダメージがデカい

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

今日の敗戦は、チャンスの時に、じっくり相手の嫌なことを出来た阪神と出来なかった広島の差でしたね。 鳥谷や福留は、ボール球振らないですからね〜 カープも、丸がこれを実行出来てますが… カープは、2番 5番 6番がボール球に手を出して、能見を楽にさせちゃいました。 ちょっとボールが浮いてきた時に、スパッと桑原に替えられたのも痛かったですね〜 6回7回で投げれる投手が居る居ない問題が出た3連戦になり......続きを読む»

● カープ 9-12 タイガース@甲子園【2017/05/06】

【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

9点差を逆転負け。 ダメージの残る敗戦となりました。 今日は初回からTV観戦。 先発の岡田君は6回途中まで投げて7失点。 6回に突如崩れてリードを守りきれませんでした。 今やエース格の投手。 なるべく長いイニングを投げてチームを勝ちに導く必要がありました。 その後は廉君や薮田君が登板するも、 流れを止められずあっという間に逆転を許しました。 特に薮田君は明らかに疲れています。 再三言ってますが、大......続きを読む»

今日はまぁ「負ける日」よね。でも単なる1敗以上のモノじゃないから…

【広島カープがんぼう主義!】

久々投稿です。 緒戦は4-0から、第2戦は9-0から、そして今日は完封負けと阪神戦3連敗。 ショッキングじゃない…こたぁ~ないけど、正直ここまで首位だったことの方が不思議な感じでしたからね。 なんせ、投手陣はジョンソン、中崎が離脱中でヘーゲンスも調子が上がらず… 危険度の高いブレイシアで途中を凌ぎつつ、薮田、中田、ジャクソン、今村でなんとかという状態。 しかも先発で長いイニングを期待できるのが......続きを読む»

必然

【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ひっさびさの同一カード3連敗となってしまいましたが、まあ、昨日の今日ではこれも必然でしょう。(汗)  神 6-0 広 ただ、今日の負け方に関しては、とりあえず納得のいくものでした。 先発が打たれ、対してこちらは相手先発を打てず。 敗戦の中勝ちパターンの主力リリーフを休ませられ、選手起用では“試してみたかった”部分に踏み切ることができた。 「勝てたかも」と思えない敗戦を自分は「良い負け......続きを読む»

昨日の段階で覚悟はできていた15年8月以来の同一カード3連敗。 広島 0-6 阪神

【二つの歓喜をもう一度!】

この2試合の流れと先発が九里であることを考えると、 まあ3連敗を覚悟しないといけないかなとは思っていましたが、 いい意味で予想を裏切ってくれる期待もしていましたが。 初回に1アウト満塁で得点が出来なかったことが尾を引きました。 堂林も新井もペーニャも、全員落ちる見逃せばボール球にバットが空を切り三振。 4回も先制のチャンスでしたが得点できず。 捕手が弾いた段階での鈴木のスタートは正しい判断だったの......続きを読む»

波に乗れないな~

【no title】

全く、選手は頑張ってるのに中々上手に試合は運べなくて緒方さんも大変ですね。今日は堂林にペーニャを入れてきましたね。ペーニャが使えるか使えないかで、今後の枠を考えましたか?ん~どうかですか?、使えないなら最近の中継ぎ不安もあるので3枚の外国人投手も早めに考えてるのかな~? すべての広島野球のバランスが悪すぎます。菊池さんはやはり大きいですね。やはり西川と堂林は代打起用であって頭から使うのはダメな感じ、......続きを読む»

なってこった!

【~生涯Carpファン!~】

いろいろありまして約1年半ぶりの投稿です。 今週(5/2~5/7)は、まぁ喜怒哀楽の激しいゲームでしたね。 内容はいろいろありましたが、結果は3勝3敗。 ここは「よし」としましょう!(割り切るしかないでしょう)甲子園に行かれた皆さん、お疲れさまでした。 あの真っ赤のレフトスタンドの応援をもってしても2連続逆転負け、3たて食らうとは・・・。 この借りはキッチリ返したいところですね。 長いシーズンですの......続きを読む»

いっそ再調整で抹消を

【今日も今日とて】

菊池が今日もスタメンから外れています。 これは相当状態が悪いと見て良いと思います。 出て出られなくもない、であるなら使うでしょう。 出すにしてもスポット、という状態にあるかそれ以下か。 それならまずは治療を優先すべきです。 本人も中途半端な立ち位置では騙し騙し動く方向で調整するでしょう。 必要不可欠な存在だからこそ抹消する勇気を持って欲しいと思います。 軽症なら良いのですが。 ...続きを読む»

なかなかの負けっぷり

【それでもカープファンはやめられない】

というぐらい、開き直るしかないですね。 色々と書いていると書ききれないぐらいありますが、もうこんな試合の事は忘れましょう! 甲子園に乗り込む前は最高の気分だったはずです。 たった2日で地獄に落ちるようなことはありません。 精神的にもタフなチーム…のはずです。 ジョンソン、中崎不在の中、貯金を保っているだけでもある意味奇跡なのかもしれません。 投手陣崩壊…という状態でありながらも、打線においては明る......続きを読む»

【如何にも昔の広島的?】岡田明丈投手に贈りたい言葉、世阿弥の「初心忘るべからず」

【プロ野球浪漫派宣言】

<球の勢いか、フォームのバランスか> 私は以前の記事 【ドラフト1位候補のリスク評価】田中正義投手を1位指名するリスクは何か で 活躍がほぼ期待できるレベルは大体「与四死球率」2未満が目安 と書きましたが、岡田明丈投手のプロ入り前の「与四死球率」は大体2.5前後です。 1年目から主力投手として活躍するのは少々難しい数字でした。 ただ、それを克服して数年後にはエー......続きを読む»

良い学びが出来たと割り切ることも大事

【ぱんちょおじさんのプロ野球観戦記】

昨日は、びっくりするような負け方でした。 が、まだまだ序盤。貯金もあります。 バタバタする必要はありません。 勝負どころの8月9月に向けて、良い学びが出来たと前向きに捉えた方が気が楽ですね 開幕2戦目も、岡田投手が打たれてましたが… 岡田は阪神に苦手意識がつかないと良いですね〜。 CSで当たった時には、岡田先発はやめた方が良さそうだという学びがありましたね。 セカンド西川も、大事な試合では使えな......続きを読む»

昨日の試合(>_<)

【栄光の旗を立てよ〜カープ〜】

我が家で臨時家族会議が開催された。 議題は「昨日の試合について」 「誰それが悪い」 あちらこちらから「そうだ」との声も。 緒方、岡田など、何名かの容疑者の名前も聞こえた。 熱い議論が交わされ、ピリピリした雰囲気が漂う中、空気を和ませようと私は 「白濱はシロだ」 と言ってやった。 一蹴されちゃった(>_<) 犯人探しで会議が終わるかと思われたその時、 「ちょっと待て。犯人なんていな......続きを読む»

バランスがおかしいよ

【no title】

今日ではなく、少し前から選手の入れ替わりでバランスが難しい戦いになってますね。 打撃陣はそれなりにうまくベテランの休養は今のところは順調ですが・・・松山さん、早く帰って来てもらわないと!バランス崩れそう。 やはり、ジョンソンの穴は1カ月も経つとききますね~。中継ぎ陣は疲労が溜まって球威が落ちてる感じがします。 先発陣も中継ぎ陣の疲労を思って、異常に思い過ぎて5回頃から必死ですが、その5.6回が力が......続きを読む»

さりとて再編は困難

【今日も今日とて】

先のエントリで投手陣の再編を謳いましたが実際のところ今シーズンは無理です。 無理というのは私のやるべき再編というのが抜本的なものだからです。 現実的には休めながら復調を待ち、良い順に後ろから当て嵌めるしかないでしょう。 無論適正もあります。 まずカープ投手陣の持つ最大の弱みは多様性の無さです。 パワー型、速球派、右投げに偏る一方で軟投派や左腕が少ない。 これは一軍で使える事を前提にした上での事で......続きを読む»

悪夢の中の観戦でした ~甲子園観戦記~

【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

いや、いまだ悪夢の余韻の中にいます 目の前に起こった事実が信じられなかったです。 野球の怖さをイヤというほど知りました。 スタンドがそうでしたから 選手の皆さんの気持ちは如何ばかりかと思います。 それでも試合はあるし、明日はやってくる 今ほど実感したことはありません。 「切換えないと!!!」 ファンも同じこと・・ 過ぎ去ったのは過去の話 それは、逆転負けもそうだし、9点リードしてたことも ......続きを読む»

鯉がしちゃいました!

【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

やっちゃった。 久しくこのような試合は見てませんでしたが…。 5回表を終わった時点で9-0。5回終了時でも9-1。6回裏。失点こそしたものの、2アウト。ここら辺までは負けを意識することはありませんでしたが…。 やっちゃった。 それでも同点にされなかったので、3イニングを凌ぎきることが出来れば、という淡い期待は期待のまま終わりました…。 遡ること1週間前の横浜スタジアム。プロ入り初完封目前に......続きを読む»

今年1回目の試練

【4歳からカープ】

今年、1回目の試練だと思う。 去年8月の巨人戦に2連敗して、9回ツーアウトから菊地の同点ホームランで追いついて、そのまま逆転勝ちした、あの時も試練を乗り越えて、優勝した。 今年はジョンソン、中崎が抜けて、菊地、新井もスタメンから外れ、ここまでなんとか首位できたが、精神的柱を試合中に欠いて、大逆転を許した。 今日も昨日の敗戦もエラー、四球と細かいミスが続き落としたことはあるが、最大の要因はまだまだ......続きを読む»

悪夢でした、、、が過ぎた事は皆過去さ。

【カープと共に生きる。】

全国のカープファンのみなさまこんばんは。 って挨拶も憚れれるくらいの土曜の夜ですね。 いつ以来でしょうかね。 カープファンを40年してますがこんな酷い屈辱的な試合、そして 悔しい気持ちになったのは初めてじゃないかと思います。 あの長い暗国時代でもあまり記憶に無いです。 2年前の最終戦、勝てばAクラスでドラに1安打零封負けした時、 この時はマサさんの引退試合という妙なシチュエーションで始まって 最後ま......続きを読む»

広島9-12阪神。今日のような試合も精神論で片付けてはいけません。

【青木寝具店のブログ。】

今日の試合は草野球並みにひどい試合だ。 しかし、今日のような試合は、意識だ、気の緩みだとか、精神論で片付けてはいけない。 感情的になってはいけません。 四球がいけないだとか、悲劇だどうだ、甲子園の雰囲気がどうだ、運、不運がどうこうだとか、審判がどうこうだとか、流れがどうこうだとかそんな上っ面なことで片付けてはいけない。 負けには負けの原因がある。 先発投手は、打ち取りにくい打者を歩かせてア......続きを読む»

こういう時こそTシャツを

【カープが広島に存在するしあわせ。】

歴史的逆転負け。 昨日のこともあり嫌な予感はしましたが、まさか逆転までいくとは。 完全に甲子園の雰囲気に飲まれてましたね。 こういう時こそ選手やファンを鼓舞するTシャツをだしてほしいもんです。 フレーズは…いいの浮かびませんが。笑 ま、500枚だといつも即完売で買えないんですけどね。涙 ...続きを読む»

監督の奇策で選手が折れた状態。柱不在のカープベンチ内の精神的支柱は?

【no title】

今年のカープは昨年の優勝で選手個々の意識も高くチーム全体も確実にレベルアップしました。その実力のおかげで監督の様々な奇策を勝利に替えてきた。采配が的中したわけではないのにまだそれに監督が気づいていない&首脳陣も監督の暴走を止められない。 スタメンを固定しないという割に投手起用は勝利の方程式に拘っている?昨年の日本シリーズの拘りと同じ。すべては監督の責任と反省してた割りに何も進歩がない。昨日も今日も......続きを読む»

この悲劇を忘れない❗️

【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

甲子園の悲劇❗️ 昨日の4対0からの逆転負けでもダメージを受けましたが、9対0から、そして岡田での敗戦はもはや悪い夢を見ているような感覚でした。 すぐにでも忘れたいようなゲームですが、攻撃面ではいい所がたくさんありましたし、悔しさを含め、カープはこのゲームを忘れてはいけません。 野球はピッチャーを中心とした守りが大切だと、あらためて思う試合。 9点のリードがあっても、少しでも緩んだり隙を見せ......続きを読む»

今日の歴史的な逆転負けを教訓に

【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

5回表の終了時には9対0と大量リードしていて、常識的には負けることはない試合を落としてしまいました。結果的に5回から8回までの4イニングで12失点、しかも中田廉の4連投、薮田の回またぎありでものすごく消耗しました。 先発の岡田は大量リードをもらって球数少なくを意識しないといけないはずなのに、アップアップで何とか抑えていた状況でした。5回を投げ終えたあたりで限界が近かったのでしょうし、それは首脳陣も......続きを読む»

これは3つ取られる気で再編を

【今日も今日とて】

これは尾を引きますね。 勝ちに行くのが性ですし仕事でしょうが、九里の完投以外の選択肢はありません。 岡田の乱調は何かアクシデントでもあったのでしょうか? その辺りも心配です。 中継ぎ陣の整備は以前から指摘してきましたが、最悪な形で結実しそうです。 安心してみていられる選手が不在の中崎含めていませんからね。 継続した疲労の蓄積と怪我の影響が大きいと考えられます。 ヘーゲンスにしても昨年の酷使が祟って......続きを読む»

岡田明丈 エース襲名、ならず【5/5 対阪神戦8回戦】

【及ばぬ鯉が滝登り】

今日も個人的に思う敗因は昨日と同じようなものかな、と思います。 中継ぎ陣が厳しい中、イニング途中のピンチで登板したり、イニング跨ぎをせざるを得ない状況に追い詰められたことがそもそもの問題。 そりゃ、四球の多さは気になりますが9点リードからの逆転ですからねえ。 先発が9点リードしてもらいながら6回を投げ切れず途中交代したことで対応が後手に回った。 これに付きると思います。 勿論阪神打線が良かったのも昨......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss