ジャンル別一覧:巨人(NPB)

9・10月の月間MVP発表 菅野は通算5度目、山川は2月連続の月間MVP

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

2017年9・10月の月間MVPが発表されました。 9・10月MVP選手と寸評 セリーグ・投手 菅野智之 4勝 0.47  5登板で2完投1完封、自責点はわずか2とほぼ完璧な投球 今季3度目・通算5度目(巨人では斎藤雅樹以来)の月間MVP セリーグ・野手 松山竜平 .408 5HR 23打点 優勝したチームで、優勝決定後も高い数字を残したのは素晴らしい。 パリーグ・投手 菊池雄星 3勝......続きを読む»

寒くなりましたね。もうすっかりストーブリーグですね。

【球界散歩道】

これまでいろいろと辛口G党として語ってきましたがあちこちから「論理破綻」とか「検証不足」とか「ブレブレ」とか言われてきてすっかり自信を失くしております。 もう二度とブログを書くのはやめようと思いました。なんで一銭にもならないのにこれほどまで言われなくてはいけないのかという気持ちもありました。ですが考えてみるとこんなつまらないものでも見てくれているんだなとも思いました。また、SportsNavi+とい......続きを読む»

宮崎フエニックスリーグで、巨人大勝 巨人12-0オリックス

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、10/14オリックス戦で、12-0と大勝しました。振り返ってみましょう。 オーダー 1 左 重信 2 二 吉川 3 右 石川 4 三 岡本 5 遊 山本 6 捕 宇佐見 7 指 柿澤 8 一 辻 9 中 松原 先発 メルセデス 試合の流れ B 000 000 000 0 G 000 126 30X 12 巨人は、0-0の4回に岡本のソロホームランで先制。その後は、吉川が6打点を挙......続きを読む»

漢・村田よ何処へ行く

【巨人応援隊】

CSファーストステージが始まったが、ジャイアンツが進出できず、もはや気持ちはドラフト会議や外国人助っ人獲得などのストーブリーグに頭がいっていた矢先である。 村田戦力外⁈のニュース。あまりにも衝撃的すぎてビックリである。まさか?いやこれは本当なのか?疑いしかなかったが、本当だった。理由は球団がポジションを若手育成の為に空けたいというところみたいです。 これは大きな賭けだと思います。この6年間ホットコー......続きを読む»

【巨人も広島もピンチ?】クジ運最強でも地元高校生は中々獲れない!?フランチャイズ制と相性最悪のドラフト抽選制度

【プロ野球浪漫派宣言】

【清宮も競合必死。高校生のクジ事情:球団編③】クジ運は強いが最下位に沈んだ2球団 の続き記事です。 さて、最後はクジ運1位と2位です。 CSファーストステージで戦う2球団です。 まず2位から。 【2位:西武(1勝1敗)4点】 当てたのは、6球団競合の菊池雄星(+5点)。 外したのは、増渕竜義だけです。 西武は1回目の入札で高校生に入札する事が多く、近5年では3回高校生(森......続きを読む»

【2017ポストシーズン#1】10/15 村田修一の自由契約は「村田本人のため」?今の巨人に必要なものは「行動」。

【或る野球ファンのひとりごと】

2017リーグ戦も終わり、巨人CS創設以来初のBクラスに沈みCS出場が適わないという残念な結果に終わりました。 理由は様々あるでしょうし、前回ブログで自分の考えも書いています(現在もほぼ変わってません)ので繰り返しはしませんが、正直なところ戦力だけで考えれば、優勝は難しくてもBクラスに沈むほど劣っているとは思っていません。 それがなぜ4位という結果に終わったのか、球団でしっかり検証したうえでこのオ......続きを読む»

村田修一はサムライだった。

【Mr.Baseball Children】

CSのない巨人ファンの秋。 シーズン中の戦い方からして、3位争いができただけで僕はどこか満足していた。 だから”CSロス”的な寂しさは特に感じていない。 そんな僕をあざ笑うかのように、ショックは別のカタチで訪れる。それも突然に。 村田修一、退団。 若返りを図りたい球団に対し、あくまでレギュラー奪取を狙う村田。球団は自由契約というカタチで6年間の村田の貢献に応えた。 これを温情だとか、冷酷だとか......続きを読む»

卵が先かニワトリが先か

【For the glory】

今週ジャイアンツを取り巻く環境の中で2つの大きな発表がありました。 来季の一軍首脳陣の発表と村田修一選手の自由契約、この2つの発表を見て率直に感じたのは、鹿取GMはやはり仕事の出来るGMだったのだな、という印象と共に2018年のジャイアンツの目指すべき姿の輪郭を描いてくれた感じも受けました。 まず、一軍のスタッフについてですが、おそらく多くのジャイアンツファンがこの発表を見て嘆き、悲しんだのでは......続きを読む»

ジャイアンツというチームは恐ろしい…

【博多の熱烈G党オジサン】

村田修一の退団!!! 数年前に三顧の礼で迎え入れた選手も、期待値以上の働きを見せなければお払い箱か? 今年さんざん書いてきたが、ゴールデングラブとベストナインて事は、昨年のセ・リーグNO.1サードだったって事でしょ? その選手を外様だからと開幕から起用せず、中途半端な成績だったから必要ナシ? 確かにマギーは今年良くやってくれたよ。でもマギーを退団させて村田残しのプランは無かったのかな? あ......続きを読む»

巨人完封勝ち、柿澤2ラン 巨人4-0広島 〜宮崎フェニックスリーグ

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/11のフェニックスリーグ。巨人対広島は、巨人が4-0で勝利しました。 振り返りましょう。 オーダー 1 中 重信 2 二 吉川 3 左 石川 4 三 岡本 5 遊 山本 6 捕 宇佐見 7 右 青山 8 一 和田 9 指 柿澤 投手 桜井 久しぶりに見た、柿澤のスタメン。1〜6番は若手の中ではベストメンバー。来季一軍に定着しなければいけない選手たち 試合経過 巨人は、初回吉川のタイ......続きを読む»

17.10.13 36歳の決断に敬意を

【巨人を見る】

 「新たな出会いに別れは不可欠なんだ。何も悲しむ必要はない。その方が楽しみが増えると考えろ」。20世紀最末期の修了式、クラスで一番人気、それも単勝1.3倍ぐらいの女の子が転校した時にN先生がみんなに教えてくれた。先生ごめんなさい。同級生からのウエディングの知らせが増えていますが、私はあれから特にこれという出会いもなく気づけばもう2017年になってしまい、どうやらこのまま2018年に突入するみたいです......続きを読む»

[ジャイアンツ愛] 村田・・・サヨナラ(涙)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

村田が戦力外で退団することになってしまった… まぁ何となく予想はしていたことだけど、いざ決まるとなると寂しいな 今季はマギーの加入もあり、先発出場のチャンスが激減し、もやもやしたシーズンを過ごしていたけれど、もしも、シーズン最初からサードで起用されていたら?と想像することが何度となくあった 結果的に、年俸に見合った数字を残せなかったシーズンではあったけれど、なんだかんだいってあの守備力と長打力......続きを読む»

ジャイアンツ、ナゼ?村田修一が戦力外!?伏線とチーム再建の本気度とは?

【孤独のプロ野球】

今日の夕方、今年から我が社で採用した台湾人の美人なお姉ちゃんと大事な仕事の話しながらスマホいじっていたら、衝撃ニュースが飛び込んで来た!? (巨人、村田修一に戦力外通告) このニュースを見て以降、お姉ちゃんが(コレハウレルケド、コレハウレナイカラ、ザイコドウニカシテ!)と片言の日本語で必死に仕事の話をしているけど、左から右に受け流しっぱなし。ええ~い!今はそんな話はどうでもいいんじゃい!大事な......続きを読む»

【読売惜別遊戯】村田修一「勝ちと負けの狭間の芸術的ゲッツー」

【プロ野球死亡遊戯】

新幹線は、始まりと終わりの象徴だ。 旅の始まりの高揚した気分、かと思えば帰りのかったるいあの感じ。 日常と日常の狭間を時速270キロのスピードでぶっ飛ばす非日常感。 そりゃあ政治家さんもイチャつくよ。あ、すいません。 今、新幹線のぞみの中からこの原稿を書いている。 金曜夜9時過ぎの新大阪から東京行きの車内は、出張帰りのサラリーマンが多い。 「やっと終わった」なんつってひとり缶ビールを飲むおっちゃ......続きを読む»

正直に言えば村田修一があまり好きではなかったのだけれど

【NO NAME】

正直に言えば・・ あまり好きな選手じゃありませんでした。 態度や物言いに・・苛立ちを覚えることもありました。 自分の好きな選手の前に立ちはだかる大きな壁・・ そんな存在だった彼を複雑な思いで見ることもありました。 でも、一方で・・ 厳しいポジション争いの中にあっても闘志を燃やし続ける姿勢を・・ 素直に凄いと・・感じていました。 良くも悪くも・・ その存在が・・振る舞いが気になってし......続きを読む»

岡本和真を育てるためにもマギーはセカンドで

【スポーツ えっせい】

 ジャイアンツの村田修一が今シーズン限りでの契約解除を球団か ら通告されたというニュースが夕方入ってきた。  鹿取義隆GMは‘チームが若返りを図るため苦渋の決断だった’ と語っており世代交代待ったなしを実感させるものだが、ならば 岡本和真に将来の4番を打たせるための措置にして欲しいと思う。  ご存知のようにジャイアンツは阿部慎之助以降は生え抜きの大砲 が育ってないのが現状で、特に今年はファイター......続きを読む»

男村田!さらば、そしてありがとう

【ジャイアンツを考える】

村田が戦力外。若返りで苦汁の決断! 自由契約は、FAだと相手の補償が発生すると選択肢が狭くなるからの配慮 ヘッドがそのままで、選手は自由契約。厳しい社会だが。。。そこは理解しがた部分もある。 成績は、1年おきだったけど。中軸を守り、頑張ってくれた。 サードの守備は、上手くて送球エラーも少ない。 ジャイアンツでは、中距離ヒッターになってしまったが。 併殺が多いのは愛嬌。 横浜時代、ジャイアン......続きを読む»

さらば漢・村田。

【Become a glorious giant army.】

♪ 皆の衆〜 皆の衆〜 日テレのプロ野球熱ケツ情報でこの曲を聴くと、『あ!村田さんだ!』と反応する。 いつも男らしくて好きだった。 村田がジャイアンツに来たのは2012年。 横浜からFAでやって来て、なかなか定着できなかったサードの穴を埋めた。 当時サードには小笠原が居たが、統一球に苦しめられて不調に陥った。 その問題を一発解決するために獲得。 その時は中日ファンだったが、『杉内・ホー......続きを読む»

サンキュー村田、フォーエバー修一

【137のブログ@スポナビ+】

 衝撃度って意味では、寂しさを感じながらも薄々そんな気はしていた松本哲也や片岡の引退以上かもしれません。村田修一さんが巨人を退団することになりました。自由契約での退団というのは最初は冷たすぎるんじゃないかと思っていましたが、他球団で現役を続行するためにはこの形がベターだと判断したのでしょう。個人的には来年ベイスターズを成績で上回ってorポストシーズンで倒してからベイスターズに出戻る形が一番美しいと考......続きを読む»

ベストナイン、ゴールドグラブは取れる選手は?

【ジャイアンツを考える】

シーズンも終わり、CS/日本シリーズは週末から。 ドラフト、FA、戦力外通告、引退と報道も多いです。 個人タイトルは、結果なので周知の通りだと思いますが、表彰はこれからですね 菅野の沢村賞は、確率が高いと思います ピッチャーは、ベストナイン/ゴルードグラブ共に菅野が争う ベストナインは、セカンドでマギーかな 菊池との争いだろうけど。菊池はゴールドグラブは鉄板なので。ベストナインも勝てないか......続きを読む»

ドラスティックに変化して欲しかった。

【博多の熱烈G党オジサン】

いやー…衝撃の人事でした! 由伸は契約上の最終年が残ってるからまだ仕方ないにしても… 村田さん残すかねぇ⁉︎ チューさんは活躍を見せてもらった世代ですし、人柄も大好きなんですが、いかんせん人が良すぎてヘッドの機能を果たせてないと思うんですがねぇ。 江藤はファームに変わるだけ、二岡はそのままですか? 吉村さんと小関を追加して3人体制で打撃に当たっていくみたいですが、どうせなら打撃に関わった人......続きを読む»

菅野智之、誕生日おめでとう 来年以降もよろしく

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日(10/11)は菅野智之の誕生日です。 まずは、誕生日おめでとうございます。 菅野の巨人での5年間の歩み 菅野は1年浪人して、巨人入りした。日ハムをけって一応しての巨人入り。批判や不安の声もあったけれど、1年目から13勝した。 2014年にははやくも開幕投手を任された。8回4失点で勝ち投手。4月の月間MVPに選ばれると、そのまま活躍。離脱もあったけれど、最優秀防御率を取り、チームも優勝した......続きを読む»

巨人三軍で一軍レギュラーが育たない理由

【井戸掘り野球観戦記】

7月に支配下登録を勝ち取った増田大輝。一軍昇格はなかった。 巨人が三軍制度を導入して2年目のシーズンが終わりました。 16年シーズンは3人、今季は4人の育成選手が支配下登録に移行しましたが、まだ実績は乏しいです。 その一方で同じく三軍制を敷く福岡ソフトバンクは、千賀滉大 (投手・蒲郡高)石川柊太(投手・創価大)・甲斐拓也(捕手・楊志館高)・上林誠知(外野手・仙台育英高)といった三軍で着実に力を伸......続きを読む»

誰が未来の顔となるのか。

【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

レギュラーシーズンが終わりました。 タイトル獲得者のみなさん、おめでとうございます。 なんで最多勝・最優秀防御率・最多奪三振とか獲っておきながら・・・みたいな話はやめましょう。 もういろんなところで言われ過ぎてます。 先を見据えましょう・・・・ということで。 今月末には「ワクワク!ドッキドキ!運命のドラフト会議☆」があるのです。 やっぱり1位は清宮ですかね。 数は置いておいて間違いなく......続きを読む»

村田ヘッドコーチはなぜ残留したのか

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/10、巨人来季の一軍スタッフが発表された。 そこで、我々ファンが驚いたのは、村田ヘッドコーチが、ヘッド兼バッテリーコーチとして残留したことだ。 村田ヘッドは、「コンパクトに打て」という打撃指導、責任感は強いが、心優しく作戦を立てたり、選手起用には向かないはずだった。本来、原監督とともに辞任するはずだったが、球団や由伸監督からの強い要望で留任。 高橋政権1年目にも貧打に泣き、辞任するはずだっ......続きを読む»

ジャイアンツの素晴らしきコーチングスタッフに思う

【NO NAME】

暇ッスね・・ 暇な・・秋の夜は長いッス・・ 11年ぶりに過ごす・・退屈な時間。 テレビ見て、ネットの記事チェックして、ツイッターでフォロワーさんとジャイアンツのことで愚痴りあって・・ あと、他球団の試合経過を見て「へーまだレギュラーシーズンやってんだ~」なんて変に感心したり・・とか(笑) 今年のオフぐらいは・・ ジャイアンツのことは考えないようにしようと思ったんですけど・・やっぱり無理で......続きを読む»

岡本猛打賞も逆転負け 巨人2-7オリックス

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、10/10フェニックスリーグでオリックスと対戦しました。 振り返ってみましょう。 オーダー 1 中 重信 2 二 吉川 3 右 石川 4 三 岡本 5 捕 宇佐見 6 遊 山本 7 左 柿沢 8 一 和田 9 指 青山 投手 中川 試合経過 2回に岡本のツーベースなどで、一死3塁。山本の犠牲フライで1点先制 4回には、岡本のバックスクリーンへのソロホームランで2-0とする。 6回に、投手......続きを読む»

【新劇の読売巨人】復帰発表!吉村禎章総合打撃コーチを見直す

【新劇の読売巨人】

CSに出場することも無くなり、早くもストーブリーグに突入した巨人。 そんな中、来季の1軍首脳陣の陣容を発表しました。 OBの吉村禎章氏(54)が11年以来となる復帰で、打撃総合コーチに就任。 小関竜也・現2軍打撃コーチ(41)が1軍打撃コーチに、豊田清・現2軍 投手コーチ(46)が1軍投手コーチに配置転換される。 村田真一ヘッドコーチ(53)はバッテリーコーチも兼任する。 江藤智打撃コーチ(47)は......続きを読む»

岡本・重信・山本が活躍、フェニックスリーグ巨人

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/9は、フェニックスリーグの開幕戦でした。 我らが巨人軍は、サンマリン宮崎で阪神と対戦しました。振り返ってみます。 先発投手は、巨人がメルセデス・阪神が能見でした。 4回に巨人先制 4回、相手の守備の乱れなどもあり、無死1、2塁 打席には、4番サード岡本  ライトフェンス直撃のタイムリー さらに、チャンスで山本 レフト前へのタイムリーヒット 2-0と2点を先制します。 しかし、逆転負......続きを読む»

[ジャイアンツ愛] 少しずつ動き出して・・・いる?

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

今シーズンはCSを逃してしまったことで、例年よりも早くゲームレポートは終了してしまいました。まぁ私としても消化不良なので、ちょこちょこと、ここでつぶやいて行きたいと思うので、良かったらお付き合いください さて、本当ならファームの日本選手権のレポートでも…と意気込んだものの、結果はご承知の通りで(涙)ひとことで言うなら ファームでも「逆転のカープにやられたんかい!」って感じでしょうか? 山本......続きを読む»

秋は悲しみの季節。松本哲也、北篤、選手のこと。

【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

「月みれば ちぢにものこそ 悲しけれ     わが身一つの 秋にはあらねど」                ~大江千里 月を見ていると過ぎ去りし日のことを思い出して 悲しくなります。私一人に秋が来るわけではないけれど・・。 私は秋が嫌いです。夏が大好きなせいもあるけれど 春よりもずっと、別れの季節だと思うからです。 私はジャイアンツファンではないので、松本選手について語れることは ほとんどあり......続きを読む»

【巨人考17 Ⅳ】すべてにおいて本末転倒

【巨人を見る】

 今季最終盤、佳境を迎えたCS争いももちろん気にはなっていたが、もう一つ気になっていたこととして、24歳以下では実に坂本以来となる100試合出場を石川が達成できるかどうか、これを注目していた。終わってみればあと一試合届かず99試合止まりではあったが、日ハムにいた五年間で104試合の出場だった選手が、移籍初年でその五年分に匹敵するだけ出場できたということは大きい。最後の一試合で抹消となり、全試合一軍登......続きを読む»

侍ジャパン社会人代表、BFAアジア大会優勝 

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/8、BFAアジア選手権の決勝が行われ、日本が台湾を6-1で下しました。 日本は、28回目の今大会で2大会ぶり19回目の優勝を果たしました。 オーダー 1(二)田中(日立) 2(三)北村(トヨタ) 3(遊)藤岡(トヨタ) 4(左)笹川(東京ガス) 5(右)菅野(日立) 6(指)大城(NTT西日本) 7(一)伊礼(王子) 8(捕)山内(東京ガス) 9(中)佐藤(東芝) 投手  田嶋(JR東日......続きを読む»

藤村大介タイプを生かすには9番しかない

【スポーツ えっせい】

 11年に盗塁王を取ったジャイアンツの藤村大介が戦力外通告を 受けた記事が今日のスポーツ紙に載っていた。  藤村大介といえば熊本工の1番ショートとして06年夏と07年春に 甲子園出場し、特に07年春のベスト4進出に大いに貢献した俊足ラ ンナーだった事から記憶に残っていたのだが佐藤由規の外れ1位で ジャイアンツが取るとは思わなかった。  というのも藤村は高校ではショートだったもののプロ......続きを読む»

【清宮も競合必死。高校生のクジ事情:球団編②】意外とクジ運の悪くない巨人と阪神。問題点はドラフト戦略OR育成?。

【プロ野球浪漫派宣言】

【清宮も競合必死。高校生のクジ事情:球団編①】意外とクジ運の無いソフトバンクと日本ハム。クジ運の無さがマイナスにならない広島 の続き記事です。 次からは”クジ運”勝ち組です。 同点で2球団並んでいますので、6位は無く、5位が2球団です。 【5位:巨人(3勝2敗)1点】 巨人がクジ運勝ち組というのは、意外かもしれません。 当てたのは、ともに2球団競合の辻内崇伸(+1点)と大田泰示(+1......続きを読む»

日本野球機構の犠牲者たち

【博多の熱烈G党オジサン】

思いきった発言になりますので予めご了承下さいね! 我らがジャイアンツの育成のジャイアンツの礎を築いてくれたマッちゃんに続き、かつての盗塁王の藤村までもが戦力外となった… 本人はおそらく他球団に移籍するだろうとは思うが、片岡・松本・藤村など、プロ野球の一つの醍醐味でもあるスピードでファンを魅了してくれた選手が次々に退団するのは寂しい限りです! そんな彼らですが、一概には言えないにしても、個人的に......続きを読む»

藤村、ありがとな

【NO NAME】

相川 亮二 片岡 治大 江柄子 裕樹 乾 真大 長谷川 潤 鬼屋敷 正人 松本 哲也 藤村 大介 北 篤 あと、育成のソリマン、そしてまだ正式発表はないようですが、恐らくギャレットも・・ シーズンの終わりは、別れの始まり・・ 今年も多くの選手が・・チームを去ることになりましたね。 特に今年は・・ かつて一軍で活躍してくれた選手が多いので・・ 余計に感慨深いと言うか・・ちょ......続きを読む»

【巨人考17 Ⅲ】各駅停車の限界

【巨人を見る】

 投手陣と同じく、大補強で始まった野手陣。FAで日ハムから陽岱鋼を獲得し、13年に楽天に在籍し、MLBへ復帰していたマギーの獲得にも成功、トレードでは日ハムから石川、楽天から柿澤を獲得した。前者二人は今年からの活躍が求められ、後者二人は時間をかけてでも未来のチームを支えて欲しいという位置づけであったと思う。  しかしキャンプ中に陽が故障し、交流戦からの復帰と相当出遅れてしまった。その間の外野は同じ日......続きを読む»

巨人、ファーム日本一ならず。高木勇・森福が逆転許す 巨人2-5広島

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/7熊本で、ファーム日本選手権が行われました。 イースタン優勝の巨人とウエスタン優勝の広島の戦いとなりました。 先発・オーダー 巨人 1、センター立岡 2、セカンド吉川 3、サード山本 4、レフト岡本 5、キャッチャー宇佐見 6、ライト堂上 7、DH青山 8、ファースト辻 9、ショート増田 先発:今村 広島 1、セカンド庄司 2、センター高橋 3、レフト堂上 4、ファーストメヒア 5、DH......続きを読む»

2018本気でジャイアンツ改革

【no title】

CS制度が始まって以来初めてジャイアンツはBクラスに終わり、CS進出を逃しました。 退屈なオフを過ごしている余裕も無く、来季への巻き返しを真剣に考える必要がある。 高橋監督の続投は3年契約ということもあり、既に確定しているがその他のスタッフ編成や 補強、そして来季の選手編成について1ファンとして勝手に考えてみる。 高橋監督の采配や結果からしても長期政権は考えられず、時期監督を考えつつ編成をする必要......続きを読む»

【巨人考17 Ⅱ】マシソン一極集中

【巨人を見る】

 ポッカリと、突然に姿を消した。そして、シーズン中一度だけ戻ってきたが、また消えていった。九年間見続けてきた光景がいきなり無くなり、九年間聞き続けていたコールが聞けなかったことはショッキングなことであったが、何よりいなくてもなんとかなってしまったことが寂しかった。  九年連続60登板という大記録を達成していた山口鉄也が、コンディション不良により登録を抹消されたのは5月23日のこと。夏場に一度復帰した......続きを読む»

まさかの引退!?ジャイアンツ・松本哲也はどうして鈴木尚広の後継者に選ばれなかったのか?

【孤独のプロ野球】

Aクラス争いで1つも負けられない状況の中で敗れてしまった9/30vs阪神戦の帰り道、オレはジャイアンツファンの先輩と愚痴り合っていた。今年はCS厳しいかなぁ?何でこんなことになっちまったのかなぁ?お互いにアイツが悪いとかここがダメだとか言い合っていましたが、先輩が嫌いな橋本到の話題になると、急にこんなことを言い出した。 (到より松本の方がいいでしょ?何で松本いないの?) 先輩の到嫌いは2014......続きを読む»

ワン・ポーロンを獲得せよ。

【博多の熱烈G党オジサン】

白井健三は言った「先輩がいかに自分を守ってくれてたかを今回思い知った」と。 ようするに内村が壁になってくれて白井くんが試合に臨みやすかったんだろう。 今回、その内村が早々とケガで離脱し、初めて迎えた個人総合が自分1人。そりゃあ寂しかっただろう。航平センパーイ!となっただろう。 でも彼はこれをきっかけに一皮も二皮もむけていくと思う! しかし、白井くんがここまでノビノビと成長できたのは、明らかに......続きを読む»

【新劇の読売巨人】「巨人」と「日ハム」のトレードを見直してみる

【新劇の読売巨人】

何とわたくし、2014年以来のブログのしたため。 まだアカウント残ってんだ、、と思いつつ、そろそろ巨人について思うことも多く 書かねばならん!と思い、おひさしぶり。 一旦、今年の巨人、また巨人の凋落ぶりはまた別の機会にゆっくりとですが 何となく、本人のためにもとても良いトレードだった「大田泰示」について見直します! 実は「巨人」と「日ハム」のトレードが他球団と比べて結構多い。 多いからこそ、日本......続きを読む»

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

【NO NAME】

ここ数年、報知の秋の風物詩となった記事があります。 今年のタイトルは・・「巨人の誤算」 シーズンが終わると同時に数回の連載で誰が悪い、ここが問題・・とネチネチ検証する・・って検証にもなってないけど。 監督とメインの首脳陣の名誉にはしっかりと配慮しながら・・ 一部コーチの運用の拙さ、移籍した選手の活躍不足、そして・・毎年必ず繰り返される・・若手選手批判。 本当に・・一方的で、偏向的と言うか・......続きを読む»

【巨人考17 Ⅰ】先発陣二つの誤算

【巨人を見る】

 「上り坂、下り坂、そしてまさか。この三つの坂がある」。こう語ったのは安倍首相が第一次政権を辞任した際の小泉純一郎元首相であるが、今年の巨人はまさか、上り坂、下り坂の順にやってきて四位に終わった。「まさか」はFA組の出遅れから13連敗、「上り坂」は球団記録ともなった6戦連続3HR以上という記録を作り、貯金6を作った夏。そして「下り坂」は九月の失速である。  V逸はともかく、CSすら逸すとはシーズン前......続きを読む»

小林vs宇佐見

【博多の熱烈G党オジサン】

他球団ファンの方で、まだ野球を楽しめる方々が羨ましい今日この頃。 我らがジャイアンツは寂しいかな見る試合もなく… 今年のジャイアンツがCSにすら出れなかった要因は多々あるので、また後日語らせてもらうとして。 題材の小林vs宇佐見という事ですが。 小林誠司4年目 キャッチャーとして リードA〜Bの間 キャッチングA 肩S 信頼度A〜Bの間 バッターとして ミートC パワーC 読みD 走力C......続きを読む»

ジャイアンツの若手育成の本気度が見えてくる、みやざきフェニックス・リーグ

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

シーズン4位に終わったことで、1軍はシーズンを終了してしまったが、 2軍は10月7日(土)にKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で ウェスタン・リーグ覇者の広島とファーム日本一を賭けた戦いを行う。 そして、その試合が終わると、引き続き宮崎県でみやざきフェニックス・リーグが 始まる。ジャイアンツの公式サイトによると、9日の阪神戦から30日の中日戦まで 18試合が予定されている。  個......続きを読む»

高橋由伸監督

【スポーツ徒然草】

今季12球団の監督の中で 巨人の高橋由伸監督の笑顔が一番好きだ。 次点は阪神の金本監督か。 金本監督は、テレビ画面でも、はっきりと喜怒哀楽が見て取れる。 上本選手や梅野選手が凡打に終わった時の、殺人的な顔。 植田選手が初めて犠飛からホームに帰還した時の弾ける笑顔。 逆転勝利後のインタビューでのムフフというような笑顔。 笑うと目が垂れるのが魅力のひとつだ。 少し残念だったのはソフトバンクの工藤監督......続きを読む»

先週プラス1試合のジャイアンツ(9月25日~10月3日)最終戦に明日の希望を見た(ことにした)

【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

都合でスポナビの更新が出来ませんでした。 リアルタイムではありませんが、今期のジャイアンツの戦いが早くも終わってしまいました。 結果は11年ぶりのBクラス。 CS解禁も途絶えてしまいました。 まずは先週+1試合の数字から。 〇スコア 9月25日 対スワローズ  6対5〇 9月26日 対スワローズ  3対0〇 9月27日 対ドラゴンズ  2対1〇 9月30日 対タイガース  1対5● 10月1日 ......続きを読む»

巨人、第一次戦力外発表 雑感

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人の第一次戦力外選手が発表されました。 長谷川潤投手 独立リーグから、2015年育成ドラフト8位で入団 2016年途中に支配下登録され、背番号は96に 2015年5月6日にプロ初先発。4回まで無失点も、5回途中4失点で敗戦投手に。 長身右腕だが、サードスローからコントロール良く投げるピッチャー。育成選手がルーキーイヤーの序盤に先発したので驚いた。 コントロールがいい先発として期待してたが、......続きを読む»

未来に向かって

【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

昨日(10/3)の試合、みなさんどうでしたか? すごい楽しくなかったですか? 最終的に逆転勝ちだったからではなく、負けてたとしても楽しくなかったですか? 僕は凄く楽しかったです。 やっぱ若手が出る試合って楽しいです。 アウトでもヒットでもその1打席に将来をみれる気がして。 今シーズン、優勝は必須のごとくFAでの補強。 プラス、マギーとカミネロの助っ人補強。 結果4位。 そして、毎年......続きを読む»

破壊による再生が始まる!

【兎と牛は最後の夢を見る】

2017年の巨人は辛うじて本拠地最終戦の阪神戦2連戦に連勝すればCS進出に望みを繋げられたのだが皮肉にも連敗し、 10年続いていたAクラス、そしてCS進出をCS制度が出来て以来初めて逃した。 ちょうど11年前といえば今年の春行われたWBCで監督を務めた小久保裕紀氏が巨人でキャプテンをしていた年で4位に終わった年でもあった。 翌年の2007年には小笠原道大という大打者を迎え入れ連覇への道を辿るのだが......続きを読む»

17.10.3 178日後には開幕です

【巨人を見る】

 サンマを食べると秋が来る。これは私なりの毎年の基準の一つだが、今年は一度も食べていないのでまだ残念ながら秋は来ていない。そして、巨人の戦いが終わったら冬が来る。これもまた私なりの毎年の基準の一つなので、つまるところは今年は秋などなく冬が来てしまったことになる。そう考えたら寒くて寒くてしょうがないので扇風機をしまった10月3日のことである。  長いようで短かった今シーズンは、桜井の残念な投球以外は若......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]10/03 巨 10-6 ヤ → 来季はこういう活発な打線を数多く見せてください

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 10-6 ヤクルト → 対 ヤクルト 17勝8敗0分 神宮球場 勝利投手:戸 根 6試合 1勝 0敗 0S セーブ : 敗戦投手:秋 吉 43試合 5勝 6敗 10S ・投手リレー 巨人:中川→桜井→高木勇→戸根→篠原 捕手:宇佐見 ヤクルト:ギルメット→石山→山本→松岡→近藤→秋吉 捕手:中村 ・本塁打 巨人:坂本15号2ラン、宇佐見4号ソロ、マギー18号ソロ、山本1号満塁 ヤクルト: フ......続きを読む»

【2017 ヤクルトvs巨人 第25回戦】ジャイアンツ、若手野手が躍動しまくり!?来季に繋がる勝利で今シーズン終了!そしてサヨナラ相川に感謝の一言!!

【孤独のプロ野球】

まず、謝りたいことがあります。 日曜日の夜中に更新したブログに多数コメントをいただきましたが、返信するのが火曜日の午前中になってしまい、申し訳ありませんでした。一応、マイルールとしては、24時間以内に返信することになっているのですが、月曜日は仕事が忙し過ぎて仕事中に返信する暇もなく、夜は自分が言い出しっぺの月イチ社内ミーティングで帰宅が終電になり、疲れ切って寝てしまいました。あぁ~、ホント体力な......続きを読む»

ジャイアンツは変わることが出来るかも知れない

【NO NAME】

終わりました。 長く、苦しい・・2017年のシーズンでした。 残念ながら・・今年も優勝の栄光を取り戻すことは・・出来ず。 そして11年ぶりとなる・・4位。 CSの連続出場もとうとう・・途切れてしまいました。 13連敗を喫しながらその後立て直し、一時期は2位を窺うまでに盛り返したものの・・ 勝負処の9月に・・再失速。 あと1本が・・出ず。 あと1死が・・取れず。 まるで力が尽きたかの......続きを読む»

10月3日(火)対スワローズ@神宮球場

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

図らずも消化試合となってしまった今季最終戦でしたが、 試合前からチケット完売となる試合となりました。 真中監督の最終試合ということなのか、相川の引退試合ということなのか 不明でしたが、ともかく消化試合の割には観客席は埋まっていたように感じました。 個人的には、2018シーズンはかくあるべしという感じで、 阿部、村田がベンチ入りするも出場することもなく、 一方で、2桁安打、2桁得点で勝利するという結......続きを読む»

11年目の無念、意地と希望の貯金4

【137のブログ@スポナビ+】

 10月3日を持って、巨人の今シーズンの全日程が終わりました。終わってしまいました。  例年ならもう1~2週間楽しませてもらいましたが、残念ながら今年は一度は掴みかけた3位を掴み切れずCS制度が導入されてから初めてBクラスという結果に終わりました。貯金8でシーズン終了ならまだ諦めも付きましたが、阪神戦で2つ落としての結果なので悔しさと、もう巨人戦が見れない寂しさの方が前面に出ています。プロ野球が長......続きを読む»

皮肉なもんですね。

【博多の熱烈G党オジサン】

ジャイアンツ今期の最終戦は菅野ではなく、中川と宇佐見の若いバッテリー。 一昨日の試合で4位が確定してしまったので、これぞ消化試合というラインナップだったが。 まさかまさかの打ち勝ちなんて!笑 15安打10得点? 確か二桁得点は8月の初旬まで出なかったが、1試合でたと思ったら連日の二桁得点だった。が、今期はその2試合だけで、最後の最後にまた爆発するとは… ドラ1吉川は猛打賞で、宇佐見と重信は......続きを読む»

巨人、最終戦勝利 相川ヒット・山本満塁弾・吉川猛打賞

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、本拠地最終戦を10-6で勝ちました。 野手陣   選手   打数-安打-打点     (中) 陽 岱鋼    4-0-0 (二) 吉川 尚輝 4-3-0 (遊) 坂本 勇人 4-1-2 (三) マギー 4-2-1 走三 山本 泰寛 1-1-4 (右) 長野 久義 5-1-0 投 篠原 慎平 (捕) 宇佐見 真吾  5......続きを読む»

ジャイアンツは、ドラフトで高校生捕手を指名するのか?

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

8/16、『ジャイアンツ2017ドラフト。今年こそ高校生捕手の指名を』 というタイトルでブログを書いた。 そのブログの中で、『現在、ジャイアンツの捕手登録の選手は9人。 田中貴也捕手が今年、支配下登録となったことで、支配下登録8人、 育成1人という内訳だ。個人的な意見だが、今オフには8人の 支配下登録の捕手の中から2人、引退もしくは戦力外となるのでは ないかと考えている。』と書いた。 ......続きを読む»

4位に終わった最終戦とその後のオフ

【G&AC】

今日が巨人の今季最終戦。 CS出場を初めて逃し、本当に今日が今年最後の巨人戦です。 CSに弱い巨人ファンとしては、本音ではヤキモキしなくていいのかと半分安堵ですが、やはり悔しくもありますね。 最終戦は中川の初先発が決まっており、吉川も先発の見込みで、岡本などの出場も濃厚でしょう。 来年に、そして未来に繋がる一戦に期待したいです。 巨人に必要なのはやはり首脳陣の改造でしょう。 2年目を終え......続きを読む»

【総勢31人】読売ジャイアンツのドラフト指名予想・候補

【井戸掘り野球観戦記】

1位 清宮幸太郎 右左 内野手 早稲田実業 2位 高橋遥人 左左 投手 亜細亜大 3位 與座海人 右右 投手 岐阜経済大 4位 若林晃弘 右両 内野手 JX-ENEOS 5位 西浦颯大 右左 外野手 明徳義塾高 6位 奥村政稔 右右 投手 MHPS 25歳 7位 平良海馬 右左 投手 八重山商工高 育成 1位 知野直人 右右 内野手 新潟アルビレックスBC 18歳 2位 山本祐大 右右 捕手 滋賀......続きを読む»

2017ドラフト指名予想~読売ジャイアンツ編~【プロ野球ドラフト会議】

【ドラフトさん】

セ・リーグ4位(指名順6位) 読売ジャイアンツ 指名選手予想 1巡目 清宮 幸太郎(一塁手/早稲田実) 184/100 右投左打 U-18日本代表  短評:和製ベーブ・ルース。高校野球史上最高のホームラン打者 外れ1 馬場 皐輔(右投手/仙台大) 180/90 右投右打  短評:大学球界最速の豪腕。制球課題も強い気持ちで打者をねじ伏せる 2巡目 島田 海吏(外野手/上武大) 176/74......続きを読む»

巨人、清宮面談は成功したのか?

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/2清宮と、各球団の面接がありました。 清宮をぜひ獲得したい巨人はどうだったのでしょうか。 参加した球団 広島・日ハム以外の10球団  日ハムは、日程の都合がつかず断念  オリックスは、1・3塁・DHの強打者はいるが、他のポジションが足りないため、清宮は指名しないようだ。  広島は、チームカラーに合わないとし、撤退した。足の速い選手を希望しているようだ。 参加した人物 巨人は、鹿取GM・......続きを読む»

終焉

【巨人応援隊】

優勝もなくなり、まさかと危惧したAクラスからも転落したジャイアンツ。屈辱に塗れたシーズンだったと言っても過言ではない。開幕から好ダッシュを見せるもののFA補強した選手は出遅れ、やがて13連敗という失速が始まる。ベテランばかりの打線でヒットを打っても各駅停車でランナーを貯め併殺で好機を逸する場面をどれだけ目の当たりにしたであろう。若手が育たないと嘆く割には中堅の底の割れた選手には200打席ものチャンス......続きを読む»

貯金29はどこに消えた

【no title】

圧倒的な先発3本柱を擁したもののリーグ4位に終わった巨人。この原因はどこにあるのか。 菅野 17-5 1.58  田口 13-4 3.00 マイコラス 14-8 2.25  畠世 6-4 2.98  畠も加えて先発4本柱で貯金を大きく29も作ったものの何故か貯金は3.71勝68敗というありさま。 先発4枚だけ比べると ソフトバンクとあんまり変わらないのだが。こちらは93勝48敗で貯金は45.......続きを読む»

* ジャイアンツ・高橋監督は続投するべきか?

【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

って CSが始まって以来 皆勤賞だった ジャイアンツが 初めての逸失 昨年のオフの フロント陣の 意気込みも 見事なまでの(笑) 空振りとなって そう 単純に “現実を見る” って話ね(笑) ん? 元々 高橋クンは “無理矢理” 監督サンに なったわね(笑) オレ個人的には 今でも ジャイアンツの フロント陣を “恨んで”いるよ(笑) 今年も 少なくなかったよ。 そう “ここで代打由......続きを読む»

ジャイアンツ投手陣に必要な概念

【スポーツ えっせい】

 カープが既に優勝を決めている今年のプロ野球セントラルリーグ は昨日ジャイアンツがタイガースに5-4で敗れたのに対し、ベイス ターズがカープに13-7で勝ったためタイガースの2位とベイスター ズの3位が決まりジャイアンツは07年に導入されたCSへの進出を逃 したのだった。  ジャイアンツの敗退理由をマスコミは得点力の低さなどを挙げて いるわけだが、個人的には日本球界に蔓延している行き過ぎた投手 力......続きを読む»

2017シーズン最終戦へ向けて 巨人-ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

いよいよ、10/3は巨人のシーズン最終戦です。 順位には関係ありませんが、来季へ向けて、いい形で終わりたいですね。 予告先発 予告先発は、巨人が中川、ヤクルトはギルメットです。 中川投手 中川投手は大卒2年目です。 今年は、中継ぎで17試合に登板しています。来季に向けての登板となります。 9/30の阪神戦で、3イニングを投げてから、中2日での先発です。おそらく、3イニング程度でしょう。 来季......続きを読む»

2017年 終わりです。 明日は再建の第一歩。

【ジャイアンツを考える】

9月は完封負けも多く、結局3位には一歩及ばず。 13連敗した球団が、5割を超えたのは菅野、マイコラス、田口の頑張りと マシソン、後半安定したカミネロ(ま、出てくると不安ですけど)のおかげ。 FAや補強は、いい面・悪い面共にあり、プラマイ0かそれ以下。 坂本もバテたか股関節や腰痛があったのかどちらかで、急激に打率ダウン。 なんか、どっか痛そうに守っていた。守備でも無理をしていない感じだったし。 ......続きを読む»

17.10.1#2 もう一度鉄壁二遊間を見たかった

【巨人を見る】

 良くも悪くも、育ちが違う人と関わると、何かしらの影響を受けるものだ。一つの集団に、育ちが全く違う人が入ってくると化学変化が生ずるか、あるいはその人が孤立するかと二極化されるものだが、この男の場合は間違いなく前者だった。今年のV逸、そしてCS逸は、この男がいなかったということも大きかったかもしれない。  巨人・片岡治大が現役引退を表明した。まだ34歳。選手寿命が延び、山本昌は50歳までやった、と例を......続きを読む»

【2017 巨人vs阪神 第25回戦】あの野球では勝てない!?ジャイアンツ、トラに連敗で4位確定!来季に向けて手取り早い再建策とは?

【孤独のプロ野球】

およそ二週間、ブログ更新休んじゃいましたね。 その間忙しいかったプライベートやら仕事やらも一段落。やっとブログ更新出来る!と思ったら、巨人ファンには残念な結果となりました。 ジャイアンツ、トラに連敗で4位確定!10連続で進出していたCSにコマを進めることが叶いませんでした。 う~ん。由伸監督に言われなくても現実は受け止めますが、今年は4位ですか…。勝利は5割を超えて勝ち数はラスト......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]10/01 巨 4-5 阪 → せめてもう1試合、ドキドキさせてもらいたかったな…

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 4-5 阪神 → 対 阪神 13勝10敗2分 東京ドーム 勝利投手:岩 田 10試合 3勝 2敗 0S セーブ :ドリス 62試合 4勝 4敗 36S 敗戦投手:田 口 26試合 13勝 4敗 0S ・投手リレー 巨人:田口→畠→池田 捕手:小林→宇佐見 阪神:岩田→石崎→桑原→マテオ→ドリス 捕手:梅野 ・本塁打 巨人:村田14号ソロ 阪神:上本9号ソロ、糸井16号ソロ 日テレG+ にて観......続きを読む»

17.10.1#1 このまま高橋政権が続くなら未来はない

【巨人を見る】

 糸が切れた。そういうべきだろう。戦いはあと一試合残ってはいるが、今日が終戦の日であることは誰もが認めるところだ。10年間出場を続けていたクライマックスシリーズへの切符を初めて逃し、2006年以来のBクラス・4位でシーズンを終わることが確定した。  終わってみれば、よくやった方だとは思う。あの13連敗があっても貯金でシーズンを終えられるということは奇跡に近い方だろう。この10月1日日曜日まで夢を見続......続きを読む»

2017個人的感想

【博多の熱烈G党オジサン】

残り1試合を残しての終焉となりました… まずは片岡治大お疲れ様でした。 日本シリーズでアナタの豪脚をまざまざと見せつけられたオレとしては、アナタの入団をもろ手を挙げて喜びました! パからセに移り変わり、多少の違いはあれど、毎年40前後の盗塁と華麗な守備を心から期待しておりました。 しかし、西武時代からの度重なるケガもあって、ジャイアンツに来てからは満足の行くシーズンは一つも無かったでしょう…......続きを読む»

セリーグ順位確定、2017シーズン振り返り

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

2016 オフ  巨人が、FA3人、マギー、カミネロの30億円補強  今年こそ巨人が優勝してくれるかな 2017開幕直前  澤村・山口俊・陽は一軍にいない…  オープン戦は  4位阪神、7位ヤクルト、9位横浜・中日、11位広島、12位巨人  まさかの広島・巨人が下位  本当に大丈夫なのだろうか 2017開幕直後  巨人が開幕5連勝  この調子で、優勝だ! 2017 中盤  巨人13連敗 勝て......続きを読む»

10/1 巨人 村田3試合連続弾 9回に2点返すも敗北

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日も巨人は接戦を取れず4位が確定しました。 打撃陣について振り返ってみます。 打線は4得点 2回裏、連続四球で一死1、2塁だったが、小林・田口と内野ゴロ  小林は初球を引っ掛けて内野ゴロ   昨日はチャンスで見逃し三振、今日はチャンスで1球でアウトに、とイマイチ 4回裏、一死から村田がソロHR  3試合連続の一発となった。  反撃の狼煙を上げる見事なHR 村田はここ最近、ようやく調子を上げて......続きを読む»

10月1日(日)対タイガース@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

実質的に今シーズンが終了しました。 負け惜しみでなしにBクラスを一度体験してみたいと思っていたので、 再来年のドーム開幕戦は金曜日ではなく、火曜日となることが、 どのような感じになるのか楽しみです。 本日の試合に関しては、2死無走者から糸井のタイムリーで1失点は仕方ないかなと思いましたが、満塁としての大山の2点タイムリーは想定外でした。 個人的には3点ビハインドとなったこの時点で、 打線の勢いを考......続きを読む»

アンチ巨人のみなさま、おめでとうございます

【ブリーチャー★TYO】

思いおこせば、セ・リーグにクライマックスシリーズ(CS)制度が採用された初年度。 ジャイアンツはリーグ優勝したのに、CSで中日に1勝もできず 日本シリーズに出場できませんでした。 わたしはこの試合を東京ドームで観戦していて、その試合後 なんとも言えない「情けなさ」みたいな感覚を持ったことを覚えています。 あのCS以来、CSのあり方や、呼称の小さな変更があったり 色々なことがプロ野球界に、ジャイア......続きを読む»

10/1 巨人 巨人接戦取れず、田口4敗 巨人4-5阪神

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/1巨人本拠地最終戦を落としました。 5-4の接戦でしたが、勝つことはできませんでした。 投手陣について振り返ります。 投手陣 田口-畠-池田 先発は田口 4回3失点 3回ツーアウトから6者連続出塁で3失点 内野安打や詰まったヒットと不運もあった。阪神打線は徹底した変化球狙いが功を奏した。 田口はコントロールが本来よりは悪かった。 直球スライダーだけでなく、カーブやチェンジアップも投げ......続きを読む»

【巨人】#8片岡治大 現役引退

【獅子党のつぶやき】

片岡治大が現役引退。 現役生活13年で在籍・活躍したのはライオンズ時代が中心。 やっぱり片岡と言えばライオンズの選手なんですよ。 この男は入団時から期待値が高かった。 メジャーリーグに移籍した松井稼頭央の背番号7を受け継ぐスピードスター。 2年目から1軍で活躍していますが2試合連続で3盗塁を記録した試合がありこの試合が盗塁に関して1軍での自信になったようです。 これは片岡だけでなくファンに対して......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/30 巨 1-5 阪 → 首の皮一枚、つながってはいるが・・・

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 1-5 阪神 → 対 阪神 13勝9敗2分 東京ドーム 勝利投手:岩 貞 18試合 5勝 10敗 0S セーブ : 敗戦投手:畠 12試合 6勝 4敗 0S ・投手リレー 巨人:畠→中川→田原→池田→マシソン→篠原 捕手:小林→宇佐見 阪神:岩貞→藤川→桑原→マテオ→ドリス 捕手:梅野 ・本塁打 巨人:村田13号ソロ 阪神:俊介4号ソロ 日テレG+ にて観戦 解説:篠塚和典 実況:町田浩徳......続きを読む»

17.9.30#2 巨人戦ラジオ中継の今後

【巨人を見る】

 続々とテレビドラマやバラエティが最終回を迎えている。テレビ業界では四半期、1月、4月、7月、10月に改編が行われ、ラジオ業界では4月と10月が大体の改編時期にあたる。ラジオ局のメインは大体が野球中継になってくるが、そうした改編の都合上10月に入ると試合が残っていても中継はされなくなり、ポストシーズンのみの中継になるわけで、明日はデーゲームということもあって、今シーズンの巨人戦ラジオ中継は141試合......続きを読む»

選手達が諦めムードなのかなぁ…

【博多の熱烈G党オジサン】

今夜の敗戦でいよいよ幕引きなんでしょうか…? ジャイアンツ、絶対に落とさない試合で完敗! 初回の畠の危険球は、やはり負けられないと言う気負いから来るものだったのか? 本人も言ってた様に上本の事が気がかりです… 本来ならド新人の畠には、ほぼほぼCS出場が決まったくらいの気楽な場面で投げさせてあげたかった。それが、残りも3試合で、一つも負けられない試合で登板しないといけないんだから気負うのも無理......続きを読む»

17.9.30#1 「阿部のチーム」

【巨人を見る】

 秋が深まり始めた。日没が五時台に突入すると、一日三分ほどのペースでグッと日が沈むのが早くなってくる。この時期、毎年嬉しいか悔しいかの二つの感情しか持たないのは、プロ野球ファンなら同じだろうと思う。  今でも思い起こす秋の試合がある。2015年9月27日。このカードを確か2.5差で迎えていたはずだ。二連戦二勝すれば一気に首位ヤクルトに0.5差、一つでも負ければその瞬間にヤクルトのマジックが付くカード......続きを読む»

9月30日(土)対タイガース@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

走者を置いて3打席入りながら、併殺打、三振、内野フライに終わった 4番・阿部を相当にディスりたい気分でしたが、 DeNAが延長に突入して4点リードを許したと知って まぁ、いいかという気分になりました。 本日の試合については、 不可抗力というキーワードに集約されるかと思います。 先発・畠がわずか4球で危険球退場という事態は、 通常には想定し難いことです。 緊急登板した中川が3イニングを2失点で留めた......続きを読む»

前提を取っ払え

【For the glory】

タイガースに敗れた今日の試合、まさしく今年の終焉を告げる、そして今年のジャイアンツの課題を詰め込んだ試合を見た様に思いました。 ベイスターズが残りの試合をどういう結果になるかわかりませんが、あくまでクライマックスシリーズを目指すと言っているチームの戦いぶりには到底見えませんでした。 終盤マシソンが失点をして勝負が決まってしまいましたが、先発の畠が4球で降板した後中川、田原、池田と良く試合を作り、......続きを読む»

プロ野球小説『絶体絶命』第14話

【プロ野球死亡遊戯】

【前回までのあらすじ】 球場通いが続くニッスポ記者・棚橋光晴にとって唯一の息抜きは休日の洗体エステだ。その日も紙パンツ一丁でマッサージを受けていたら、なんと美脚女子アナの川岸有紀(30)から「相談がある」とメッセージが届いたのだった。 【ニッスポ記者 棚橋光晴(28歳/6年目/年俸530万円)】後編 「女子アナほど年齢を意識させられる職業はないよね」  ワイングラス片手に、川岸有紀は溜め息をつ......続きを読む»

読売ジャイアンツ 2017年新ビジターユニホーム、サッカーチーム版シャツ、パスケース、メタルファスナーアクセサリー、ジャビットストラップ

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前に極上の二見激情ブログで、高山善廣が事故を起こした時、やってはいけないことやってしまったDDTプロレスについて更新した。 高山善廣が事故を起こした時、やってはいけないことやってしまった松井レフェリー 未だに説明せず、改善策を提示しない高木三四郎 09年の安全講習会は何のために行われたのか? 読売ジャイアンツ 2017年新ビジターユニホーム、サッカーチーム版シャツ、パスケース、メタルファス......続きを読む»

巨人、9/22-27 6連戦を振り返る

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

9/22-27の6連戦、巨人は4勝2敗となんとか勝ち越しました。 では、この6連戦を振り返ってみます。 打線・野手陣 6試合で20点を奪いました。先週よりは打てている印象です。 ただ、陽・坂本は相変わらず不調、マギーもあたりが少なくなってきました。 打っているのは、7試合連続安打の村田ぐらい。 坂本も、ヒットは出始めましたが、チャンスでは全く打てていません。 1度つながれば、思ったより点は入......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/27 巨 2-1 中 → マイコラスぅ~~~!男前すぎる(笑)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-1 中日 → 対 中日 14勝11敗0分 東京ドーム 勝利投手:マイコラス 27試合 14勝 8敗 0S セーブ :カミネロ 57試合 3勝 5敗 29S 敗戦投手:小笠原 21試合 5勝 7敗 0S ・投手リレー 巨人:マイコラス→カミネロ 捕手:小林 中日:小笠原→谷元 捕手:武山 ・本塁打 巨人:村田12号ソロ 中日:福田17号ソロ 日テレG+ にて観戦 解説:立浪和義 実況:佐藤......続きを読む»

17.9.27 もう三試合、おっさんの意地を

【巨人を見る】

 永田町で吹き始めた解散風は、安倍首相の会見以降野党再編という大きなうねりになりつつある。東京の小池都知事が立ち上げた国政政党「希望の党」が民進党などを巻き込んで、10月の選挙で安倍政権に対峙しようというところには来ているが、さてこの先どうなるか。どうにも構図がまだ見通せない。  翻って巨人軍。よくも並べたもんだと今になれば感心する13連敗をなんとチャラに戻し、その上CSを最後の最後までDeNAと競......続きを読む»

僅差でも勝ちは勝ち。

【博多の熱烈G党オジサン】

ここまで来れば完全に個よりチーム。 2vs1の薄氷の勝利と言えど、まずは勝った事を褒めないといけない。 マイコは相変わらず圧巻の内容で文句なし。 奪三振王も当確! あとは来期の去就が気になるだけ。 打線は村田の本塁打と阿部のタイムリーで最低限の仕事ぶり。 調子が良ければ5〜6点は取れてる内容でしたが、タイトルにもある通り、ここまで来たら勝つ事が大前提! ジャイアンツとしては1試合も負け......続きを読む»

9月27日(水)対ドラゴンズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

9回表は相当ドキドキしましたが、何とか最小失点差で逃げ切り勝利。 ヤクルト3連戦と合わせて4連勝となりました。 チームは貯金5ですが、これは開幕5連勝時以来とのこと。 この半年近く何をやってきたのかという気もしないでもありませんが、 残り3試合で更に貯金を伸ばしてもらいたいです。 試合は初回に簡単に2アウトを取りますが、3番・藤井、4番・ゲレーロに連打を許し、いきなり失点のピンチを迎えます。 しか......続きを読む»

巨人4連勝、マイコラス14勝目 村田12号

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日は接戦を制して巨人は4連勝となりました。 では、振り返ってみましょう。 投手陣 マイコラスが9回途中1失点 マイコラスが中4日ながら素晴らしい投球 直球のスピードとカーブのコントロールがよかった。緩急をつけて相手打線を幻惑させていた。 9回には福田にソロホームランを打たれて降板したが、気持ちのこもった139球の熱投で14勝目をあげた。 9回途中からはカミネロがマウンドへ。最近は安定感のあ......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/26 巨 3-0 ヤ → 中井ぃ~~!まさかの10,000本目!(汗)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 3-0 ヤクルト → 対 ヤクルト 16勝8敗0分 東京ドーム 勝利投手:菅 野 25試合 17勝 5敗 0S セーブ :カミネロ 56試合 3勝 5敗 28S 敗戦投手:岩 橋 2試合 0勝 2敗 0S ・投手リレー 巨人:菅野→西村→池田→マシソン→カミネロ 捕手:小林 ヤクルト:岩橋→山本→石山→中尾 捕手:中村 ・本塁打 巨人: 中井5号ソロ、長野16号ソロ ヤクルト: 日テレG+ ......続きを読む»

ナ、ナカイ!

【博多の熱烈G党オジサン】

まさか記念すべき1万号本塁打がナカイとは!笑 たいした活躍もしてないのに10年もジャイアンツに残れる選手というのは、やはり何か持ってるんでしょうか?笑 皆さんお久しぶりです。 更新をサボってゴメンなさい… まず今日までの3連勝を端的に。 一昨日の試合、田口が打たれに打たれまくったが結局勝ち投手。 この1勝というのはカープあるあるで、ジャイアンツの投手陣では有り得ない1勝だったと思うので、......続きを読む»

当たり前に勝つ事の凄さ

【巨人応援隊】

普通勝って当たり前などと言われると得てしてコロッと負けたりするものなのだが、どうやら菅野には当て嵌らないらしい。 先発菅野。絶好では無かったように思う。抜ける球もあり前回に比べると6.5割程度の出来だった様に見えた。しかし、それで抑え込むのだから大したものである。途中交代は故障なのか何なのか気になるが兎に角17勝で最多勝はほぼ当確だろう。残り全部勝つにはもう一回投げて欲しいが果たして。 2番手西村は......続きを読む»

9月26日(火)対スワローズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

今月8日(金)の試合に引き続いて、 先発・菅野vs岩橋の試合。 勝って当然の試合ですが、どのように勝つのかという点が懸案となった試合でした。 当ブログにおいて、散々にディスっていた中井が、 先制タイムリー&球団1万号HRを放つなど、 今季初めてのお立ち台に立つ活躍で3-0で勝利できました。 個人的に試合のポイントと感じたのは、 先発・菅野が降板して7回表西村が2死1,2塁でアクシデントもあり降板......続きを読む»

巨人軍衰退の歯止め

【137のブログ@スポナビ+】

 前回のブログで「1度3位になってしまえばこっちのもの」という内容を書きましたが、再び順位が入れ替わり、現状1.0ゲームで追う立場となってしまっています。ベイスターズの強さというか粘り腰が予想以上に本物だったというべきか、巨人が予想以上に取りこぼしてしまったというべきか…ただ、元々ベイが(最強広島相手だろうが)取りこぼさないチームで巨人が取りこぼしがちなチームという事を考えると、悪い意味で想定内では......続きを読む»

巨人3連勝、菅野17勝&中井G通算1万号 巨人3-0ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、9/26ヤクルト戦に勝ち、DeNAに1ゲーム差と迫りました。 投手陣 5投手で完封リレー 先発は菅野 調子はあまり良くなく、コントロールがいつもより悪かった。 それでも、6回無失点にまとめたのはさすがエース 17勝目を挙げ、最多勝を確実にした 7回は西村 アクシデントがあって、2アウト1、2塁で降板 その後は、池田がしのいでこの回も無失点 8回・9回はマシソン・カミネロが盤石のリリー......続きを読む»

素人にすら読める展開

【巨人応援隊】

巷間よく言われる好投手同士の対戦であれば接戦が予想されるが蓋を開けてみるとそういう試合にならなかったという事が多いが、昨日は予告先発を見た瞬間に頭をよぎった通りの展開になった。しかしながらよくひっくり返したと思う。 先発吉川。正直使えないね。コントロールが酷い。まずストライクを取るのに汲々としているようではこうなるのは当たり前である。前回も試合をぶち壊したが今回も同じだった。もう今シーズンは投げない......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/25 巨 6-5 ヤ → 5点差ひっくり返すとは…正直思ってませんでした(笑)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 6-5 ヤクルト → 対 ヤクルト 15勝8敗0分 神宮球場 勝利投手:マシソン 57試合 4勝 4敗 2S セーブ :カミネロ 55試合 3勝 5敗 27S 敗戦投手:秋 吉 39試合 4勝 5敗 10S ・投手リレー 巨人:吉川光→篠原→田原→池田→マシソン→カミネロ 捕手:小林 ヤクルト:ギルメット→石山→松岡→近藤→秋吉→ルーキ 捕手:中村 ・本塁打 巨人: 亀井6号ソロ ヤクルト:......続きを読む»

巨人、5点差を逆転勝ち 小林が猛打賞 巨人6-5ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、今季初めて5点差を逆転し、2連勝となりました。 投手陣 4回以降は無失点 先発は吉川光 2回までは、無安打に抑える投球 しかし3回。ピッチャーギルメットにヒットを打たれるなど急に崩れる。 そのままランナーを残して降板  代わった、篠原も打たれてこの回だけで5点を取られてしまう その後は、田原が1イニング、池田が2 0/3イニング、マシソンが2イニング、カミネロが1イニングと繋いで無失......続きを読む»

先週のジャイアンツ(9月18日~24日)CS圏内脱落、なんじゃいそりゃ

【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

先週ようやくCS圏内に突入して喜んだのも束の間。 まずは先週の結果から。 〇スコア 9月18日 対ドラゴンズ  0対2● 9月19日 対ドラゴンズ  2対10● 9月20日 対タイガース  2対0〇 9月22日 対カープ    0対5● 9月23日 対カープ    2対3● 9月24日 対スワローズ  5対3〇 〇主な打者の成績 陽   24打数4安打.167 マギー 18打数4安打.222......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/24 巨 5-3 ヤ → 率直な感想…勝ててよかったぁ~~~(しかないよね)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 5-3 ヤクルト → 対 ヤクルト 14勝8敗0分 神宮球場 勝利投手:田 口 25試合 13勝 3敗 0S セーブ :カミネロ 54試合 3勝 5敗 26S 敗戦投手:ブキャナン 25試合 6勝 13敗 0S ・投手リレー 巨人:田口→西村→マシソン→カミネロ 捕手:小林 ヤクルト:ブキャナン→松岡→近藤→秋吉→石山 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト:中村4号ソロ フジテレビONE ......続きを読む»

9月24日(日)対スワローズ@神宮球場

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

今季はビジター球場観戦では無敗(除く交流戦)なので、 初回に田口が無死満塁から2失点しても何とかなるかなとの予感がしておりましたが、 実際に、3回表2死無走者から、陽、マギー、坂本の三者連続四球で、満塁の好機を迎えると、4番・阿部は初球を捉えて2点タイムリーで一気に同点に追いつきます。 続く村田のタイムリーで勝ち越し、更に続く亀井のタイムリーという 最近の巨人には珍しい3連続タイムリーで4点を挙げる......続きを読む»

併殺打

【For the glory】

昨日もカープに敗れ、クライマックスも風前の灯火になってきました。 ただ、こういう状況になったから思う事でもあるんですが、3位でクライマックスシリーズに出場するのって、何か刹那的な喜びであって今年の惨状とか問題点とかを変な意味で少し洗い流してしまう様な気がして、それなら4位になり、球団史上初めてクライマックスシリーズ出場を逃すという腹の底から悔しい思いをして秋のキャンプからスタートした方が来シーズン......続きを読む»

【2016ドラフト中間振り返り(前篇)】清宮のプロ志望で注目。各球団1位入札志向。育成志向のソフトバンク。

【プロ野球浪漫派宣言】

さて、清宮選手の動向がプロ志望であることが、明らかになりました。 2017ドラフトの最大のポイントが明確になったことで、各球団のドラフト動向もはっきりしてくるでしょう。 そこで、ちょっと早いですが昨年のドラフトを振り返って、1位選手の評価とともに、各球団の1位入札の志向を考察してみます。 選手の評価は、9月22日時点の成績を基に、投手は投球回数と防御率。野手は塁打数を基本に評価します。 尚、ま......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/23 巨 2-3 広 → う~ん、結局広島にはやられっぱなしだったな…

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-3 広島 → 対 広島 7勝18敗0分 マツダスタジアム 勝利投手:薮 田 38試合 15勝 3敗 0S セーブ :中 崎 57試合 4勝 1敗 9S 敗戦投手:畠 11試合 6勝 3敗 0S ・投手リレー 巨人:畠→西村→池田 捕手:小林→宇佐見 広島:薮田→ジャクソン→中崎 捕手:會澤 ・本塁打 巨人:小林2号ソロ 広島:丸23号ソロ 日テレG+ にて観戦 解説:山本浩二、野村謙二郎......続きを読む»

巨人は清宮に行くべきか

【G&AC】

清宮がプロ志望届の提出を表明しました。 高校生が進路を決めたことについて会場まで設えられた会見をする状況の異常さは少し感じてしまいますね。 普通なら同日に提出した履正社の安田のように囲み取材方式が関の山です。 会見でもやらなきゃ記者が納得しなかったのか、早稲田が話題性が欲しかったのか・・・。 早速阪神が1位指名を公言しました。この2年直前で1位指名を変えてきた阪神ですが、さすがに公言したとなれ......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/22 巨 0-5 広 → 負ける時はいつも・・・・こう(涙)

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 0-5 広島 → 対 広島 7勝17敗0分 マツダスタジアム 勝利投手:中村祐 14試合 5勝 3敗 0S セーブ : 敗戦投手:マイコラス 26試合 13勝 8敗 0S ・投手リレー 巨人:マイコラス→篠原→池田→中川 捕手:小林→宇佐見 広島:中村祐→ジャクソン→一岡 捕手:磯村 ・本塁打 巨人: 広島: JSPORTS1 にて観戦 解説:金石昭人 実況:熊谷龍一 ~~~~~~~~~~~......続きを読む»

2017年度ジャイアンツ新人テスト、明日開催!

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 ジャイアンツの2017年度新人テストが明日、開催される。 昨年の新人テストには84人が参加。 50m走を6.3秒以内、遠投を95m以上という1次テストをクリアした 52人(投手26人、捕手5人、内野手10人、外野手11人)が2次テストに挑んだ。   2次テストは、投手がブルペンでの投球、野手はシートノックと フリーバッティング。1次テストをクリアした52人の内、2次テストを 通過したのは......続きを読む»

ドラフト望17 外野手編

【巨人を見る】

 プロか進学かでこれほど世間の注目を集めた選手は果たしてどれほどいただろうか。明日、早実の清宮選手が今後の進路を明言するという。二年前、当時一年生のころからずっとマスコミ上ではプロか進学かと騒がれてきたわけだが、果たしてどちらを選択するだろうか。個人的には、ここまで悩んだのだから六大学野球を、そして早慶戦を盛り上げてからでも遅くはないのではと思うが。  そんなわけで、今日はドラフト前最後のドラフト望......続きを読む»

エースで勝つことの誇らしさ

【推しの勝ち星を数える】

8日に現地で観た完封未遂15勝目から16勝目が長いように感じてしまった。 一昨日の夜、巨人ファンはどういう気持ちで寝たのだろう。わたしは「仕方ないなあ、こんな日もあるか」といつものようにふて寝できなかった。まさかこのタイミングで今季最低の試合が展開されるとは思ってもみなかったからである。なんなら13連敗したときよりサイテーな気分だった。ということは今年1番最悪な日ということである。なんて能天気な1......続きを読む»

[巨人9月、振り返り]上位相手に勝つのは大切、でも下位相手にも勝たないと

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人の9月の対戦成績は、  対広島   0試合  対阪神   4試合 2勝0敗2分  対横浜   5試合 3勝2敗  対中日   4試合 1勝3敗  対ヤクルト 3試合 2勝1敗 総合     16試合 8勝6敗2分 .571 阪神・横浜には勝ち越し 現状、4位の巨人ですが、9月は2位阪神・3位DeNA相手に、5勝2敗2分と勝ち越しています。 菅野・畠が2勝ずつしています。 阪神・ 横浜に対し......続きを読む»

数値が示す能力

【博多の熱烈G党オジサン】

ジャイアンツファンの皆様こんばんわ。 昨夜は夜焚き【イカ釣り】でバタバタだった為、1日遅れての更新となりますのでご了承下さいね。 試合前までの菅野の防御率は1.72だった。 9回を投げても2点取られない計算のピッチャーである。 相手の秋山くんは、今年ブレイク中ではあるが試合前までの防御率は2点台後半。 ここで1点の開きがあったのだが、最近のジャイアンツ打線は余りにも低調で期待薄… 菅野と......続きを読む»

ドラフト会議へ向けて 読売ジャイアンツの補強ポイント洗い出し

【井戸掘り野球観戦記】

ドラフト会議まであと一ヶ月を切っているということで、このブログでもそのネタをぼちぼち扱っていきます。 今回は、一軍・二軍を含めて現有戦力の確認をしながら補強ポイントを探っていこうという企画です。 ※選手の成績は執筆時点 先発投手 現在、菅野智之・マイコラス・田口麗斗の三本柱に加え、出遅れていたルーキー・畠世周が台頭。 来季は“四本柱”の形成かと思われますが、マイコラスは去就が不明で、先発投手は......続きを読む»

CSへの思惑・・・

【巨人一筋40年!】

昨日は阪神戦、菅野が完璧に近い内容のピッチングで阪神打線を見事完封。 おとといの最悪な負け試合を見事に断ち切ってくれました。 これで何とか自力CSも残り、DeNAとはゲーム差なしに並びました。 さて、こここらCSを目指す、阪神、DeNA、巨人ですが、それぞれの残り試合が 阪神 11試合 DeNA 10試合 巨人  9試合 となりいよいよ佳境になってきました。 とここで、CSをにらみ、各チームの思......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/20 巨 2-0 阪 → 今日はエースらしい頼もしさで嫌な空気を払拭してくれた

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-0 阪神 → 対 阪神 13勝8敗2分 甲子園 勝利投手:菅 野 24試合 16勝 5敗 0S セーブ : 敗戦投手:秋 山 23試合 12勝 6敗 0S ・投手リレー 巨人:菅野 捕手:小林 阪神:秋山→高橋→藤川→石崎 捕手:梅野 ・本塁打 巨人:マギー17号ソロ 阪神: GAORA にて観戦 解説:上田二朗 実況:中井雅之 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ......続きを読む»

17.9.20 沢村賞

【巨人を見る】

 実働五年で66勝22敗。奪三振は554にも上る大投手がかつて存在した。昨年が五年目だった広島の野村が49勝423奪三振であることからしても、その特異さがわかる。だがその投手の最も凄いところは、二年間で47勝448奪三振という成績なのかもしれない。  東京巨人軍の選手として、スタルヒンらとともに投げていたのだが、二度の出征を経験し、最終年には4登板0勝3敗、防御率10.6となってしまう。その後、三度......続きを読む»

江川卓が小早川毅彦から引導を渡されて30年

【スポーツ えっせい】

 今から30年前の今日87年9月20日に広島市民休場で行われた カープ-ジャイアンツ戦で江川卓は2-1とリードして迎えた9回 裏に小早川毅彦から逆転サヨナラHRを打たれて負け投手になった のだが、何よりも打たれた江川が涙を流しながらマウンドを降りて 行ったのが印象的で後に江川が引退を決意した一戦だった。  江川卓の投球スタイルは高校時代から剛速球を投げ込んで高目の 球で空振りを取るというのを身上と......続きを読む»

菅野、今季4度目の完封で16勝目 巨人2-0阪神

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日は、菅野が16勝目をあげ、ロースコアで勝つことができました。 投手陣 菅野が無四球2安打で完封 菅野が出したランナーは、3回大和・4回福留の2人だけ。他は全て討ち取りました。 なので、5回以降はパーフェクトと安心して見ていられる投球でした。 直球・スライダーを中心に丁寧かつ大胆な理想的な投球でした。 8回・9回と終盤になっても、150km超えを計時するのはさすが。 リーグトップの16勝目......続きを読む»

ジャイアンツ,来シーズンが楽しみなファームの選手たち

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 ジャイアンツの2軍は、今日のロッテ戦に勝利し、今日の試合に 敗れた2位・楽天と2ゲーム差になった。ただ、このニュースを 目にしても、正直嬉しいという気持ちはあまりない。優勝争いをして いる2軍だが、個々の成績を見てみると、内海哲也投手が6勝、 大竹寛投手が4勝、高木勇人投手が5勝、森福允彦が4勝、 宮國椋丞投手が5勝、今村信貴投手が7勝。そして、野手でも ギャレット外野手がチームトップ......続きを読む»

なんちゅう試合・・・

【巨人一筋40年!】

先週、CSに向けてブログを書いたのが恥ずかしくなってきました・・・。 まさに「取らぬ狸の皮算用」ってやつですよね・・・。 なんちゅう試合しとんねん! これが昨夜の試合後の第一声。 試合後でもないかな、4回8失点したイニングかな・・・。 それにしてもこれがCS出場最後の枠を掛けて戦っているチームの試合でしょうか? と言わざるを得ない下位中日にまさかの連敗・・・。 前日のナイトゲームでのDeNAのヤ......続きを読む»

引き出しの少なさ

【For the glory】

大分久しぶりのブログエントリーになりますが、思う所があり投稿をしたいと思います。 悪夢の13連敗を経験した中、なんだかんだ7、8月と持ち直し現在貯金が2、DeNAとクライマックス出場権を争う現状、これはどう評価されるべきものでしょうか。 人により、借金が11の所から良くやったという人もいれば、そもそもそんなチーム状況にしたのが悪いという人もいると思います。最終的に3位になるのか4位になるのかまだ......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/19 巨 2-10 中 → 昨日の2安打完封を受けての今日の惨敗はマズイでしょ

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-10 中日 → 対 中日 13勝11敗0分 ナゴヤドーム 勝利投手:小笠原 20試合 5勝 6敗 0S セーブ : 敗戦投手:吉川光 11試合 1勝 3敗 0S ・投手リレー 巨人:吉川光→田原→中川→篠原 捕手:小林→宇佐見 中日:小笠原 捕手:武山 ・本塁打 巨人:村田11号2ラン 中日:松井佑2号2ラン、松井佑3号満塁、ゲレーロ34号ソロ フジテレビONE にて観戦 解説:鈴木孝政......続きを読む»

【巨人】現状全く機能していない3軍…川相監督で本当に大丈夫なのか?

【新人SEの野球ブログ】

野球について書きたいことが多いものの、Twitterなどでは書ききれないことが多いため、ブログを始めてみた。 これから、寝る前にでもちょこちょこと交信していきたい。 一番最初の記事は、巨人の3軍についてである。 最初に断っておくが、私は3軍については賛成派であり、どんどん育成選手を指名して2軍と3軍の競争も活発化していくべきだと思っている。 ただし、現状ではそうなっているとは言い難い。3軍のスタ......続きを読む»

見事な大敗

【博多の熱烈G党オジサン】

三百六十五歩のマーチの様に、三歩進んで二歩下がればAクラスには入れる。 それがジャイアンツは三歩進んでも七歩下がる様な戦い方をしてきたから今この位置にいる… それでも何とかCS争いが出来るくらいまで盛り返してきた。 その間はまさに三歩進んで二歩下がる様な戦いが出来てたんだけど。 今日は吉川という事で厳しい戦いが予想された。 前回良いピッチングをしたからと言って全面的に信用できないのが吉川と......続きを読む»

残り10試合余り

【巨人応援隊】

ひさびさの投稿となります。先日のDeNA戦2連戦を現地観戦しました。現地観戦をした率直な感想はこのままだとジャイアンツの未来は決して明るいとは言えないということ。投手はそんな事はないが、野手の年齢層の高さは酷いですね。来年のことを考えると怖いです。 残り10試合余りとなったペナントレースも広島の連覇が決まった。やはり強かったが、この独走を許したのは他ならぬ我がジャイアンツと言われても仕方がない対戦成......続きを読む»

巨人大敗、大荒れの投手陣 巨人2-10中日

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、9/19中日戦で負け、対中日3連敗を喫してしまいました。 小笠原に2失点完投を許しました。 投手陣 吉川光が3回0/3を8失点 田原が1回2失点 中川が2回無失点 篠原が1回無失点  大量10点を与えた 吉川は3回ツーアウトまではいい投球 その後、3回にツーランを浴びた そして悪夢の4回裏  6安打4四死球で8点を与えました。 投手は途中で田原に変わりましたが、田原も二者連続弾を浴......続きを読む»

巨人、完封負けは今月5度目

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今月9月の巨人は、7勝5敗2分です。 しかし、その5敗は全て零封されて負けているのです。 キーポイントは坂本か この5試合のうち試合のうち、4試合で坂本は無安打です。 ヒットは出ているものの、点が入らない場合は、坂本の不調の影響が大きいです。 小林が出塁する試合もあり、打てない相手ではないはずでも、全員討ち取られてしまう マシソンが2敗 負けるときは、相手も大抵ロースコアです 厳しい場面......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/18 巨 0-2 中 → 9月5度目の0封負け…

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 0-2 中日 → 対 中日 13勝10敗0分 ナゴヤドーム 勝利投手:笠 原 16試合 1勝 2敗 0S セーブ :田 島 62試合 2勝 5敗 33S 敗戦投手:マシソン 55試合 3勝 4敗 2S ・投手リレー 巨人:田口→マシソン 捕手:小林 中日:笠原→田島 捕手:武山 ・本塁打 巨人: 中日:藤井6号2ラン フジテレビONE にて観戦 解説:権藤 博 実況:斉藤 誠征 ~~~~~~......続きを読む»

【2017 中日vs巨人 第23回戦】ジャイアンツ、9月5度目の完封負け!で3位キープが赤信号!!

【孤独のプロ野球】

9/16vsDeNA戦の敗戦は点が入らずイライラしたというコメントいただきましたが、現地観戦で前のめりな応援をしていたのでいまいち共感出来ず。しかし、今日はTV中継だったため、少し冷静だった?その気持ちを2日遅れで体感。いやぁ~、ジャイアンツ打線が一足早く冬眠し始めたのかも?知れません。 ジャイアンツ、中日に0-2で2安打完封負け!今月5敗は全て無得点!!投手陣の頑張りを無駄にする打線が目を覚ま......続きを読む»

巨人の選手層が薄い原因。ドラフトで指標・数値に頼り過ぎてはいけない。

【プロ野球浪漫派宣言】

マスコミは清武時代を美化して、”清武の乱”以降、巨人が悪化していると報じていますが、本当にそうでしょうか。 『清武時代に指名された投手が少ない現状』 清武元GMが編成を担っていたのは、2004年~2011年のドラフトまでです。 この間のドラフトで指名された選手は、 高校生なら、23歳~31歳。 大学生なら、27歳~35歳。 一軍の主力戦力として活躍して欲しい年代です。 ところが、現在、主戦力......続きを読む»

あなたはどちらが見たいですか?

【博多の熱烈G党オジサン】

まずは広島東洋カープ並びにカープファンの皆様、連覇おめでとうございます! 逆指名制度がなくなり戦力の均等化が図られるこの時代に連覇する事は大変な事だと思います。 若い主力選手が多いカープ。緒方監督も年々成長し、いったい何連覇するのか他球団ファンながらドキドキします。 今までならジャイアンツ包囲網という言葉が存在し、実際にジャイアンツに主力投手をブツけてくるやり方もあった様に思いますが、来年から......続きを読む»

巨人また零封負け、田口好投報われず 巨人0-2中日

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、今日も打線が沈黙 完封負けを喫しました 初回、ワンナウト1塁から坂本 ど真ん中を打ってゲッツー このプレイで、プロ初先発の笠原に自信を与えてしまったのではないか 3回もワンナウト2塁、打順も1.2.3番だったが点とれず 田口は4回の満塁を抑えるなど、相手に流れを渡さなかった。 田口は4登板連続の中5日だったが、7回無失点 8回は代打石川がヒット しかし、代走重信が盗塁死 大事な場面......続きを読む»

【巨人が優勝するために足りないモノ】「失策、与四球が多いと優勝できない」という考えは時代遅れ<その②>

【プロ野球浪漫派宣言】

【巨人が優勝するために足りないモノ】「失策、与四球が多いと優勝できない」という考えは時代遅れ の記事について、反論のコメントを頂いた。 記事について、説明を少し追加したい。 昔は、現在と比べ体格も小さく、パワーも少なく、打撃技術も高くなかった。 なので、現在より攻撃面で大きな差はつき難かった、という仮説。 その前提に立てば、守備のミスで失う1点の重みは今よりも大きかった。 ところが......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/17 巨 6-1 De → 対DeNA最後の戦いを制して単独3位!!!

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 6-1 DeNA → 対 DeNA 15勝9敗1分 東京ドーム 勝利投手:畠 10試合 6勝 2敗 0S セーブ : 敗戦投手:濵 口 20試合 9勝 6敗 0S ・投手リレー 巨人:畠→マシソン→カミネロ 捕手:小林 DeNA:濵口→加賀→エスコバー→砂田→進藤 捕手:高城→戸柱 ・本塁打 巨人: DeNA: 日テレG+にて観戦 解説:江川卓 実況:蛯原哲 ~~~~~~~~~~~~~~~~......続きを読む»

先週のジャイアンツ(9月12日~17日) CS圏内突入

【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

先週は今季最後のベイスターズ戦。 目上の敵を直接叩いてCS圏内突入する最後のチャンス。 大事な大事な1週間でした。 まずは先週の結果。 〇スコア 9月12日 対タイガース  5対5△ 9月13日 対タイガース  7対2〇 9月14日 対タイガース  2対2△ 9月16日 対ベイスターズ 0対1● 9月17日 対ベイスターズ 6対1〇 〇主な打者の成績 陽     21打数7安打.333 打......続きを読む»

【2017 巨人vsDeNA 第25回戦】イメージの差って大きい!?ジャイアンツ、単独3位をキープ!辛うじて畠が勝利出来た要因とは?

【孤独のプロ野球】

昨日マイコラスの好投を無駄にした敗戦は、正直もったいなかった。だが、甲子園での阪神戦で1勝2分と負けなかったことが、少しだけ3位争いを有利に出来た。今週末の結果にモロ影響したなぁと思いました…。 ジャイアンツ、DeNAとの直接対決2試合目を6-1で制して単独首位をキープ!ルーキー・畠世周が投打に活躍!?で6勝目をゲットしました。 う~ん。今日の勝利は結果だけ見ると快勝でしたが、もし......続きを読む»

9月17日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

試合開始前のスタメン発表時に、「7番・レフト 中井」で、 どよめきがあったように感じました。 左の濵口投手なのだから、普通に石川かと思いましたが違いました。 本日の分も含めて、今季のお立ち台登場回数(ビジター球場でのヒーローインタビューを含む)を多い順に並べると、 14回: 菅野 9回: マイコラス 田口 6回: 阿部 マギー 亀井 畠 5回: 坂本......続きを読む»

【巨人が優勝するために足りないモノ】「失策、与四球が多いと優勝できない」という考えは時代遅れ

【プロ野球浪漫派宣言】

巨人と、巨人より上にいる広島・阪神との差はどこにあるのだろうか。 『投手力は負けていない』 巨人のチーム防御率は3.30でリーグ1位である。 与四球は324でこれもリーグ最少。広島は447でリーグワースト2位、阪神は407でリーグ3位である。 失策は巨人63、広島68、阪神78でこれも巨人の方が上だ。 ディフェンス面で言えば、巨人が広島・阪神に劣っている面は殆どない。 差はやはり攻撃......続きを読む»

強心臓な世周くん

【博多の熱烈G党オジサン】

昨日イタイ敗戦をきっしてしまったジャイアンツにとって今日の試合は何がなんでも勝ちたい試合だった。 しかし相手は前回キッチリと抑えこまれてしまった濱口くん。 こちらはまだ10試合目の登板の畠世周くん。 しかも昨日の打線の体たらくぶりから言って、今日も打線の援護はそんなに見込めない。 ホームとはいえ少し分の悪そうな予感… オレの老婆心は杞憂に終わりました。 ありがとう世周。そして信じきれずに......続きを読む»

畠 6勝目 巨人快勝 巨人6-1DeNA

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日は、巨人が6-1と快勝しました。 そして、1ゲーム差の単独3位となりました。 投手陣 畠が7回零封 畠は初回から直球が素晴らしかった。4回以降は、シュート回転していたものの、粘りのピッチング 5回までは無安打、5四死球を出したが、二併殺で要所を抑えて、7回無失点 その後は、マシソン・カミネロを投入 マシソンは、三者連続三振を奪う完璧なリリーフ 直球が走っていた カミネロは、3安打で1点を......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/16 巨 0-1 De → 今年の援護無い大賞はマイコラス…なのか?

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 0-1 DeNA → 対 DeNA 14勝9敗1分 東京ドーム 勝利投手:井 納 23試合 6勝 9敗 0S セーブ :山崎康 62試合 4勝 2敗 24S 敗戦投手:マイコラス 25試合 13勝 7敗 0S ・投手リレー 巨人:マイコラス→池田→田原 捕手:小林→宇佐見 DeNA:井納→田中健→パットン→砂田→三上→山崎康 捕手:戸柱 ・本塁打 巨人: DeNA:梶谷19号ソロ LIVE ......続きを読む»

【2017 巨人vsDeNA 第24回戦】ジャイアンツ、攻撃がキレイに全部裏目に出た!?接戦を落として同率3位!!

【孤独のプロ野球】

どうも、お久しぶりです。 個人的な理由で平日は忙しい(体力温存?)ためにブログを更新できず。だが、試合は観ていましたが、ジャイアンツは甲子園での戦いを経てちゃっかり3位!そして迎えた今週末の4位・DeNAとの直接対決。今日は昨年のCSファーストステージの再現?めちゃくちゃ接戦になりましたが…。 ジャイアンツ、攻撃で打つ手がキレイに全部裏目に出た!?DeNAに0-1で敗戦!同率3位に......続きを読む»

一発に泣く

【プロ野球の底力】

大事なクライマックスシリーズ争い2連戦の初戦。 マイコラスー井納。 投手戦が予想されていた。 4回に梶谷のソロホームランが決勝点へとなった。 マイコラスは、7回を投げて1失点。 結果としてみると一発に泣くという結果になってしまった。 DeNAは、継投がはまり無失点の完封リレー。 巨人は、5回裏の満塁チャンスでマギーの打球は、惜しくもサードライナー。あれが、抜けてたらって試合になってしま......続きを読む»

9月16日(土)対ベイスターズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

先発・マイコラスが梶谷の一発のみに留める1失点のみでも敗戦投手になってしまうという今シーズンの巨人打線お得意の見殺し展開が今夜も炸裂して、 0-1で敗戦となりました。 いくらなんでも無得点といういことはないだろうと信じて最後までスタンドで応援していましたが、期待も空しく本当に1点も取れないまま敗れました。 このところマイコラス、菅野が最小失点で抑えながらも、 それでも試合に敗れるという低調打線の......続きを読む»

まだまだこれから!?

【俺は死んでも巨人ファン】

何ともスッキリしない負け方でした。もちろん、完全な力負け(打線の)なんだけど、負けた気がしないっていうか、あれよあれよという間に負けちゃったっていうか・・・ね。 梶谷選手の一発。解説ののむけんはすばらしい技術って絶賛してたけど、投げた瞬間ヤバイ!!って叫んだよ、俺。左打者の外角高めの直球、いわゆるノムさんのおっしゃる「左打者特有のツボ」に見えましたが・・・ 基本的にベイさんとやる場合、気を付ける......続きを読む»

マイコラス…

【博多の熱烈G党オジサン】

マイコラスが泣いとらす… 以上!!! で終わりたくなるほどストレスの溜まる試合… あっ、泣いとらすってのは九州の方の言葉なので伝わらなかったらゴメンなさい! 昔のジャイアンツなら、こんな大事な試合でコケる様な事はほぼなかった。 打たれたのはソロの1本のみ… かつての空中戦なら負けなかったジャイアンツも、もう過去の話。 たったの1本も仕返しする事すら出来ません… 坂本は言ってた。『若い......続きを読む»

巨人、また零封される 巨人0-1DeNA

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

この2連戦は、勝ってDeNAを突き放さなければいけなかった しかし、初戦を落としてしまった 投手陣 先発マイコラスは、直球・カーブともによく、梶谷のHRによる1点のみ 7回1失点の好投だったが、敗戦投手になってしまった。 最近は、マイコラスへの援護が少ない 池田・田原でその後の2イニングを無失点 野手陣 4回・6回・7回は先頭バッターが出塁 5回もツーアウト満塁のチャンスもマギーがサードラ......続きを読む»

ドラフト望17 捕手・内野手編

【巨人を見る】

 今更ながらに「望」よりも「妄」の方が適当だなと感じた今日この頃。すでに時遅しということで今年は「ドラフト望」で行くものの、来年は覚えていたら「ドラフト妄」に改題していくことにした。問題は覚えているかどうか、だが…。では早速本題へ入っていく。 現有戦力 【捕手】  WBCではこともあろうに日本代表首位打者を獲得した小林だが、シーズンが始まってからはまさにそれが嘘のような活躍。交流戦までは自らの......続きを読む»

巨人、阪神が、ドラフトで広島を手本にするのが無理だと思う理由

【プロ野球浪漫派宣言】

【巨人のドラフトの改善点を考察する】広島との比較は意義が薄いと思いつつ・・・俊足野手の選び方に問題ありか。 の続き記事です。 そもそも巨人や阪神がドラフトで広島を手本にするのは無理ではないか、と思う。 広島の場合は、丸にせよ、菊池にせよ、成功している選手にオーナーが深くコミットしている。 巨人でも、阪神でも、オーナーがタクシーに乗って、 タクシーの運ちゃんに「ウチの息子は大学で野......続きを読む»

執念

【Become a glorious giant army.】

9月13日・・・ 巨人が阪神に勝ち、そして広島がDeNAに勝って遂に5月29日以来の3位浮上となった。 ここまでが本当に長かった。 13連敗の足枷がいかに重かったか分かる。 そんな意地を見せられた。 浮上の兆しとなったのは8月。 5回カード勝ち越しに成功して、波に乗れた。 打つべき人が打ち、抑えるべきの人が抑えた。 正にそれを印象づけた。 それと、斎藤投手コーチが1軍に復帰してから......続きを読む»

対阪神3連戦、振り返り 最低限の戦いはできた

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人対阪神の3連戦は、1勝0敗2分でした。 初戦 先発は田口対藤浪、勝ちを見込んだゲームでした。 田口がまさかの乱調で2回までに5失点。その後は立て直して6回5失点 打線と中継ぎが粘って、なんとか引き分けに持ち込んだ。 ただ、ランナー3塁のチャンスを2度も潰していて、もう1点は取れそうだった。 田口は、コントロールとキレが落ちてきていた。 3試合連続中5日、と夏場の疲れの影響だろう 2戦目......続きを読む»

いよいよDeNA今季最終2連戦

【プロ野球の底力】

今週阪神との3連戦。 1勝2引分という結果に終わった。 勿論2位を目指すという意味では、良くない結果であったであろう。 しかし、クライマックスシリーズ圏内という意味では、最高の結果であった。 まず、負けなかったというところに価値がある。 そして吉川光夫投手が、やっといい投球を魅せてくれて移籍後初勝利。 DeNAとのゲーム差は1.0となった。 明日からの直接対決は、今後を占うであろう。......続きを読む»

オーナーの由伸続投発言。

【博多の熱烈G党オジサン】

我らがジャイアンツは現在3位。 Aクラスと言っても数日前からの事で、カープとのゲーム差なんて見たくも聞きたくもないくらい程遠い差がある。 選手1人1人が円熟期を迎えつつあるカープ。そして誠也を筆頭に岡田・薮田などなど若手勢力も台頭してきて、バティスタなんてお宝もちょっと前までは隠れてた! そして誠也が離脱すると、オレの出番だとばかりにアンパンマンのアンパンチが連日炸裂! 誰かが抜けても誰かが......続きを読む»

ジャイアンツ、対広島の戦いが7月以降好調の要因

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

前半戦、13連敗を喫するなど、投打ともに苦しんだジャイアンツ。 FAで3選手、新外国人としてマギー内野手を補強したものの、 FAの3選手がほとんど戦力とならないという誤算もチームが 苦しんだ要因だ。  しかし、陽岱鋼外野手が6月に1軍昇格し、センターに定着。 7月後半、昨年のドラフト2位・畠世周投手が先発ローテーション に定着すると投打の歯車が噛み合いだした。  6月まで31勝40敗(......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 2-2 阪神 → 対 阪神 12勝8敗2分 甲子園 勝利投手: セーブ : 敗戦投手: ・投手リレー 巨人:菅野→マシソン→カミネロ→池田→西村 捕手:小林→宇佐見 阪神:秋山→高橋→桑原→ドリス→マテオ→石崎 捕手:坂本→梅野 ・本塁打 巨人: 阪神: 日テレG+にて観戦 解説:川藤幸三、赤星憲広 実況:小澤昭博 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 甲子園球場で行われ......続きを読む»

カープファンさん、待たせるだけ待たせて申し訳ない…

【博多の熱烈G党オジサン】

とあるカープファンさんのブログにコメントさせて頂いた時、今夜の試合はカープがKJなので勝つ確率6割以上、そして我らがジャイアンツもエース菅野を擁すが相手もタイガースの顔になりつつある秋山くんなので、こちらも勝つ確率は6割以上かな?とコメントさせてもらったが、、 やはり秋山をとらえる事が出来ませんでした。 昨夜は打線がダイカンを筆頭に若干の繋がりを見せたんですが、やはり日が変われば打線なんてこんな......続きを読む»

巨人、引き分け 巨人2-2阪神

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

2-2とロースコアで引き分けになりました。 投手陣 菅野は、制球が定まらず、初回にいきなり2失点 大山に、三遊間を抜くタイムリーを打たれた その後は、持ち直して、7回2失点 マシソン・カミネロ・池田・西村がランナーを出しながら無失点 特に、マシソンは直球の力が素晴らしかった 野手陣 あと少しでホームラン!という当たりが何本もあった。 タラレバをいってもしょうがないが、あれが入っていれば、5......続きを読む»

11年連続クライマックス進出のカギは?

【巨人一筋40年!】

吉川光が移籍後初勝利!陽が5安打の固め打ち! まさに日ハムデーな1日でした。 いや~長かったでしょうね。吉川光にしたら。本当によかった! ヒーローインタビューでも、この時期になって申し訳ない。とのコメント。 大丈夫です。その分残り15試合ですが、あと2つ、3つ勝ってもらえたら全部チャラ・・・です(笑) 吉川光が次も好投し、ローテに食い込んでくれば、先の日程、そしてCSを考えると非常に有利ではないか......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/13 巨 7-2 阪 → 理想的…に近い内容で勝利ができたと思う

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 7-2 阪神 → 対 阪神 12勝8敗1分 甲子園 勝利投手:吉川光 10試合 1勝 2敗 0S セーブ : 敗戦投手:岩 田 8試合 2勝 1敗 0S ・投手リレー 巨人:吉川光→田原→西村→篠原 捕手:小林 阪神:岩田→榎田→石崎→藤川 捕手:坂本→梅野 ・本塁打 巨人:マギー16号3ラン 阪神:糸井14号2ラン SkyA(録画) にて観戦 解説:岡田 彰布 実況:寺西 裕一 ~~~~~......続きを読む»

下剋上の言葉が日本一似合わないチーム

【137のブログ@スポナビ+】

長かった…    5月終盤から6月にかけての悪夢の13連敗もあり、数か月にわたって4位以下に甘んじ、何度も3位に迫るも突き放され…それでも十数試合を残しやっとこさ暫定3位につけることができました。思えばラミちゃんベイスターズというのは昨年も阪神に0.5ゲーム差まで迫られつつもそこから追撃を振り切って突き放しにかかるという粘り腰が最大の強みで、今年も巨人に迫られては突き放しを繰り返し、その粘り腰を随所......続きを読む»

元同僚が投げる試合にて。

【博多の熱烈G党オジサン】

昨日までの打席がウソの様に打ちまくった陽岱鋼! 元同僚が投げる試合なので彼の中で何かが違ったのか? ヨウダイカンには ヨウナイカーんって思ってましたが ヨウワカラーんですな! 今夜の試合。序盤の大量得点でタイトルを『こういう試合を見たかった』と書こうとしてました。 やはり投手陣の頑張りはファンならずとも認めるところなので、こういう序盤から大量得点をする試合を、先発がもっと楽に投げれる試合を週......続きを読む»

巨人3位浮上! 吉川光、移籍後初勝利 巨人7-2阪神 

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今日は、巨人が7-2と快勝しました 振り返ってみます。 吉川が初勝利[投手陣] 吉川は内角の直球が良く、6回まで無失点の活躍 今日はストライクゾーンが広かったが、それを活かせていた。 その後は、田原・西村・篠原 篠原は2失点したが、大崩れせずに勝てた 阪神打線に11安打を許しながら、粘りの投球で2点に封じた。 2回にビックイニング 巨人は、2回 小林タイムリー、陽タイムリー、マギー3ラン......続きを読む»

負けなくて○なのか、勝てなかったことが×なのか?

【巨人一筋40年!】

お久しぶりの更新となります。 今シーズンも残すところ僅かとなりました。 さて早速ですが昨日の阪神戦。 序盤3回を終えて、田口を起用しての0-5。 今期のジャイアンツなら、ここで、 THE END でもおかしくなかったのですが、4回の長野の本塁打から、 5回は藤波の坂本への死球からの自滅、 そして9回は無死1、2塁を送れなかった橋本到のショート、レフト間にポトリと落ちる安打を 左翼手 福留が慌......続きを読む»

評価が分かれる試合…

【博多の熱烈G党オジサン】

追い付いたんだから勝ちたかったねぇ! まず田口は、やはり連続の中5日は厳しいのかな? 大好きな阪神戦だから、ある程度は期待させてもらったが。 まぁ途中で代えられなかったというのは首脳陣の期待の表れだし、6回まで投げてくれたので次戦は巻き返して欲しいですね! 打線は長野のホームランは見事だったが、やはりスイッチが入るのが遅い… 藤浪相手なので及び腰なのは分からないでもないけど、今はケガうんぬ......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/12 巨 5-5 阪 → よく追いついた!って思ったけど、勝てたよなぁ

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 5-5 阪神 → 対 阪神 11勝8敗1分 甲子園 勝利投手: セーブ : 敗戦投手: ・投手リレー 巨人:田口→池田→田原→カミネロ→マシソン 捕手:小林→宇佐見 阪神:藤浪→石崎→高橋→マテオ→桑原→ドリス→藤川→岩崎 捕手:坂本 ・本塁打 巨人:長野15号ソロ 阪神: NHK BS1 にて観戦 解説:小久保裕紀 実況:筒井亮太郎 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~......続きを読む»

巨人勝ち越せず、引き分け 巨人5-5阪神

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

投手陣は粘りの投球 先発田口は6回5失点 初回の2点はしょうがないが、2回の3点は勿体無かった。 2 アウトから、藤浪にフォアボールを与え、4連打で3点を奪われた。 ただ、その後立ち直したのはさすが その後は、池田・田原が1イニング、カミネロ・マシソンが2イニングずつ無失点 野手は長野の活躍で追いつく 5-0となったが、3回に長野がソロホームラン 4回には、坂本の死球をきっかけに、亀井・長野......続きを読む»

巨人は対策を出来ないのか?

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人は、今日も福留に先制打を打たれました。 対する阪神は、苦手な田口から2回で5点も取りました。 巨人は、大抵初回に福留にタイムリーを打たれています。 そして、今日も打たれました。 阪神は、田口に7連勝されていました。 しかし、前回からはスライダーを逆方向へという打撃に徹底しました。 そして今日は、大量得点に繋げました。 巨人4位、阪神2位の差は、対策にあるのではないでしょうか 阪神金......続きを読む»

ドラフト望17 投手編

【巨人を見る】

 食欲、紅葉、読書、スポーツ、そしてドラフトの秋-。  というわけで、今年もやります「ドラフト望」。一年目のおととしは個人的な注目選手を書き出してその中から巨人にフィットする選手を取り上げた。去年は山下スカウト部長をクビにして新スカウト部長になったという設定で行ったが、今年も山下部長…と書きかけて、今年から岡崎スカウト部長になっていたことを思い出した。とはいえ、新しい設定をまた考えるのも面倒なのでも......続きを読む»

オレが巨人 オレンジタオル、17年アランチョ・ネロ オレンジタオル、17年6月・7月デザイン 特製応援タオル、オレンジ手袋、チケットホルダー

【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

本題の前にオフィシャルブログで、売上が大幅アップした件について更新した。 巨人、西武、ロッテ戦のチケット、ジャイアンツ&プロレスグッズ大幅売上アップ マイナスはヤクルト戦とプロレスチケット 2013年~16年を超え、12年の売上に迫る勢い 読売ジャイアンツ オレが巨人オレンジタオル、2017年アランチョ・ネロオレンジタオル、17年6月・7月デザイン特製応援タオル、オレンジ手袋、チケットホルダーに......続きを読む»

対阪神3連戦へ向けて 巨人はどうすべきか

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

9/12-14は巨人対阪神の3連戦があります。 巨人はどうやって勝っていくべきでしょうか 投手陣 先発する予定なのは、田口・吉川・菅野の3人 田口は、3登板連続での中5日 プロ入り後、8戦7勝のトラキラーだ 吉川は、6月以来の一軍 2軍では、8月9月と10イニングで自責点0と好投 菅野は、名実ともに球界のエース 9登板連続で1失点以下と驚異の安定感を誇る 田口は最近波がある印象、ただ援護を比......続きを読む»

クライマックスシリーズへラストスパート

【プロ野球の底力】

広島2連覇へと大詰めのセ・リーグ。 しかし、まだまだ熱いのがクライマックスシリーズ争いだ。 ここに来てDeNAと巨人はゲーム差なしとなった。勝率ではDeNAが上回っている為巨人は4位。 今週山場じゃないでしょうか? 直接対決も土日には控えている。 畠、マイコラスがDeNA戦では先発予想されている。 今週の5試合全部勝ちたい。そしたら、クライマックスシリーズはかなりの確率で進出出来そうだ......続きを読む»

藤村大介、逆境を跳ね返すことができるか

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

入団4年目の2011年シーズン、盗塁王を獲得し、大ブレークした 藤村大介内野手。今後、10年以上、セカンドのレギュラーは安泰か、 と思っていたのだが、予想通りにはならなかった。  翌、2012年シーズンも109試合に出場したが、前年に比べ、 打席数が減少。そして、2011年シーズンの119試合をピークに、 出場試合数は年々減少していった。 2012年・109試合、2013年・40試合、2......続きを読む»

巨人はDeNAと0ゲーム差に、巨人9月第2週

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

今週は、中日2戦・ヤクルト3戦の5試合、3勝1敗と最低限勝ち越しました。 そして、3位DeNAとは0ゲーム差です。 投手陣 5試合47回18失点(自責17)で、3.26 先発では、菅野・マイコラスが快投で勝ったが、田口・畠は負けてしまった。この4人では絶対勝たねばならないが、2勝2敗。 中継ぎ陣は、カミネロが好調だが、西村・マシソンの調子は悪そう 野手陣 5試合で21得点、9イニングで4......続きを読む»

プロ野球小説『絶体絶命』第13話

【プロ野球死亡遊戯】

【ニッスポ記者 棚橋光晴(28歳/6年目/年俸530万円)】前編  俺は豆腐に抱かれたい。  新人記者の頃、研修の一環で当時売り出し中の美脚女子アナ川岸有紀のインタビューに同行したら、その顔の小ささとミニスカの際どさに驚いた。で、軽い打ち上げで川岸さんが脂ぎった中華料理屋で思い切り良く麻婆豆腐を食ってるのを見て二度驚いたわけだ。死ぬほど綺麗なおネエちゃんだって結局、俺らと変わらないモノを食うのだ......続きを読む»

先週のジャイアンツ(9月5日~10日)田口と畠の連勝は止まったが3位に接近

【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

選手は下位球団と5試合。 上位進出を狙うには落としたくない試合でしたが・・・。 〇スコア 9月5日  対ドラゴンズ 11対8〇 9月6日  対ドラゴンズ  0対4● 9月8日  対スワローズ  4対1〇 9月9日  対スワローズ  0対4● 9月10日 対スワローズ  6対1〇 〇主な打者の成績 陽    19打数4安打.211 マギー  22打数9安打.409 打点5 坂本   21打数5......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/10 巨 6-1 ヤ → この時期は一喜一憂しちゃうもんだけど・・・

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 6-1 ヤクルト → 対 ヤクルト 13勝8敗0分 東京ドーム 勝利投手:マイコラス 24試合 13勝 6敗 0S セーブ : 敗戦投手:成 瀬 12試合 0勝 1敗 0S ・投手リレー 巨人:マイコラス→マシソン→カミネロ 捕手:小林 ヤクルト:成瀬→近藤→山本→松岡→中澤 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト: 日テレG+ にて観戦 解説:水野雄仁 実況:蛯原哲 ~~~~~~~~~~~......続きを読む»

【2017 巨人vsヤクルト第21回戦】ついにゲーム差なしまでキタ~!?ジャイアンツ、ここから始まる激しい3位争い!だが、今週見えた不安要素とは?

【孤独のプロ野球】

本来ならここまでガチで観るはずもない阪神vsDeNA戦を真剣に観てしまった。9回で決着が着く試合でしたが、22時を過ぎる長い試合。結末は巨人にとって都合が良い展開となりました…。 ジャイアンツ、安心のマイコラスでヤクルトに6-1で勝利!今カード、菅野と共に約束された勝利をゲット!で最低限の勝ち越し!!そして阪神がDeNAに3連勝でついにゲーム差なしと迫りました!!! いやぁ~、9/......続きを読む»

「ついに並んだ」!!

【博多の熱烈G党オジサン】

「ついに並んだ」。このタイトルでブログを書きたかったが、打線の急降下に伴い一進一退の試合が続いて早や数日! ようやくベイさんに並びました!祝 追われるよりも追う立場の方が強いハズなのに、この大事な時に打線が職場放棄… イライラがMAXに届きそうな人も多かったハズ! その間、畠だって宮國だって谷岡だってボコボコに打ちこまれた訳じゃない。 三本柱は常に安定。先日の田口は残念だったが、ここまでの......続きを読む»

マイコラス13勝目、巨人6-1ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

巨人が今日は勝ちました。 投打がかみ合った、いい試合でした。 投手陣 マイコラスが7回無失点で13勝目 直球に力があり、空振りを取れていた。 マイコラスは対ヤクルト9連勝 その後は、5点差ながらマシソン・カミネロを投入 マシソンは1失点したが、後続を断ち、最少失点で抑えた。 カミネロは最近状態が良い 野手陣 2回に、長野の2ゴロで先制 4回には、リベロの悪送球でもう1点 7回には、阿部......続きを読む»

9月10日(日)対スワローズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

試合終了後のマウンドに、マイコラス、マイコラス夫人、マイコラス2世の3人が登場しました。何故かオーロラビジョンには映し出されませんでしたが、 本来的には、8月29日の広島戦、先週日曜のDeNA戦、そして本日のヤクルト戦と、 普通に考えれば3勝してもおかしくないナイスピッチングでしたが、 打線の援護に恵まれず、本日が久々の勝利となりました。 試合としては、7回裏2アウトからの、 阿部、村田、長野の「......続きを読む»

ミレニアム打線との比較

【博多の熱烈G党オジサン】

全国のジャイアンツファンの皆様こんばんはでございます。 マギーくらいしか先発メンバーで頼りにならない状況で、相手は抑えを経験した事で復調気配のあった小川。 はなから厳しい戦いになるのは分かってましたが、今日も無得点… 大事な大事な時期にこの体たらくですから痛いですね! 今夜は、今日の試合はさておき、ムダ話をしますのでホントにお暇な方々だけお付き合いを。 2000年のジャイアンツ打線はミレニ......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/9 巨 0-4 ヤ → ここに来ての打線不調はやはり深刻…嫌な流れだな

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 0-4 ヤクルト → 対 ヤクルト 12勝8敗0分 東京ドーム 勝利投手:小 川 21試合 8勝 7敗 0S セーブ : 敗戦投手:畠 9試合 5勝 2敗 0S ・投手リレー 巨人:畠→田原→西村 捕手:小林→宇佐見 ヤクルト:小川→秋吉→ルーキ 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト:山田22号3ラン、山田23号ソロ 日テレG+ にて観戦 解説:赤星憲広 実況:佐藤義朗 ~~~~~~~~~......続きを読む»

巨人、完封負け 巨人0-4ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

打線は低調すぎる 巨人打線は、小川の前にチャンスを3回作りましたが無得点 特に2回はノーアウト2塁の絶好機でしたが、 亀井 三振・長野 遊ゴロ・小林 四球・畠 三振で1点も取れなかった。 上位打線が振るわないため、チャンスで投手の畠に回ってきてしまうことが多かった。 零封されては、勝てません 1番・3番・4番が打たなければ点は取れません。 何とかしないと 畠は一発に泣き、6回3失点 畠......続きを読む»

ジャイアンツ、投手陣は新戦力の台頭も、課題は野手。

【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

 残り19試合で3位・ⅮeNAと1ゲーム差の4位につけて いるジャイアンツ。シーズン途中、13連敗を喫するなど、序盤は もたついたものの、7月、8月と月間勝ち越しを決めている。  チームの状況が良くない中、若手の台頭も見られなかったのだが、 ここに来て、投手陣に新戦力の台頭が見られる。  一番目立っているのは、ルーキーの畠世周投手。ドラフト指名後に 肘の手術を受け、シーズン序盤はリハビ......続きを読む»

9月9日(土)対スワローズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

試合開始直前に流れる先発・畠投手の登場曲が、 なんとも間の抜けた加山雄三ののんびりした曲なので、 大丈夫なのかなと不安視していましたが、 山田に致命傷となる3ランを含む2発を浴びて、 相手先発・小川の前に無得点。 結局、チームとして完封負けで、Gファンとしては全く盛り上がる場面なく試合終了となりました。 畠投手の登場曲を聴いてドキッとしました。 先発4本柱の一つとおだてあげられてはいるものの、 ま......続きを読む»

[ジャイアンツ愛]9/8 巨 4-1 ヤ → さすがエース!1失点するも完璧な投球だったと思う

【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

巨人 4-1 ヤクルト → 対 ヤクルト 12勝7敗0分 東京ドーム 勝利投手:菅 野 22試合 15勝 5敗 0S セーブ : 敗戦投手:岩 橋 1試合 0勝 1敗 0S ・投手リレー 巨人:菅野 捕手:小林 ヤクルト:岩橋→近藤→石山 捕手:中村 ・本塁打 巨人: ヤクルト: 日テレG+ にて観戦 解説:中畑清 実況:河村亮 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 東京ドーム......続きを読む»

有言実行と不言実行

【博多の熱烈G党オジサン】

今夜の菅野は登板前に『チームに勢いの付くような投球をして、長いイニングを投げたい』と話していました。 結果は? 9回を投げきり1失点完投でチームを勝利に導いてくれました! キャプテンの残念なエラーが無ければおそらく完封してたと思います。 見事な有言実行。 調子の出ないヤクルトが相手とはいえ、言葉に発し、自分にプレッシャーをかけ、そして言葉通りに実行する! 『有言実行』。出来る男の象徴の様......続きを読む»

そんな岡本を僕は見たい

【NO NAME】

「私はやっぱり、君の・・」 ちょっと前・・ ちょっとショッキングなタイトルの映画を観に行きました。 きっかけは・・大好きなミスチルが主題歌を担当するってことだけで、原作も読んだことがなくて。 歌の出来がほんと素晴らしかったので・・映像にどう溶け込んでいくのか、そこを見たかったんですよね。 不覚にも・・持ってかれました。 初めてかも知れません。映画観て泣いたのは。おっさんのくせに(苦笑) ......続きを読む»

取らぬ清宮の皮算用

【137のブログ@スポナビ+】

 大学進学かプロ入りか悩む清宮がプロ志望届を提出する →巨人が去年に引き続きドラフトで特攻策を取り清宮を指名 →競合必至の中、由伸が神の右手(or左手)で交渉権を引き当てる →特に入団拒否されることもなくすんなり契約成立 などなど、巨人清宮が爆誕するまではこれだけの越えるべきハードルが存在するわけですが、地元東京のアマ球界のスターを是非とも取りに行ってもらいたいです。1と3と4は自分たちの力ではど......続きを読む»

9月8日(金)対スワローズ@東京ドーム

【首都圏5球場巨人戦観戦記】

勝って当然の試合をキチンと勝ち切るというのが難しいものだと感じた試合でした。 巨人の先発は既に14勝を挙げている菅野で、相手先発は得たいの知れない岩橋投手でした。 普通に考えれば、勝って当然の試合だと思いますが、 初物に弱い巨人ですので、広島戦の菅野や、先日のマイコラスと同様に 投手は抑えているのに打線は全く機能せず、0-1等で敗れるのではないかとの不安が、試合開始前からよぎっておりました。 実際......続きを読む»

菅野、完投で15勝目 巨人4-1ヤクルト

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

菅野、完投で15勝目 先発の菅野が9回1失点(自責点0)107球8奪三振の完投勝利 失点は、エラーと詰まったヒットで作った9回のピンチ、ゲッツーでの1点のみ ほぼ完封と言っていい投球だった さすがエース 15勝目は巨人では5年ぶり マギーが先制の2ベース 相手先発はプロ初先発の岩橋 5回にエラー2つで作ったチャンスを生かし、マギーが2点タイムリーツーベース 本当にマギーはよく打ってくれる......続きを読む»

『お客さんファースト』

【博多の熱烈G党オジサン】

ノムさんがまた新書を出すらしいです。 ノムさんは敵を作るタイプですが、ID野球の先駆者であり、頭を使う事の大事さを教えてくれる偉大な人物で、尊敬している人も多々いるとも思います。 選手としても世界の王さんにこそ勝てなかったものの、ほとんどの数字が歴代2位となってるスターでした! しかもキャッチャーとしてですから記録にも花が咲いております! オレ個人としては歯に衣着せぬ物言いは、大事な御意見番......続きを読む»

巨人、中日との2連戦を終えて

【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

9/4、9/5に巨人対中日戦がありました。 巨人の戦いぶりはどうだったでしょうか。 野手陣 陽・村田・坂本らの調子は悪そうだった。 (坂本は回復傾向かも) ヒットを重ねているのは、2番マギーと代打脇谷ぐらい あとはあまり打てていない印象。 9/4は11点とったけれど、マギー3打点、寺内3打点、宇佐見2打点、亀井・長野・小林が1打点ずつ。 と、マギーと代打と下位打線がとった得点。 とにかく、上......続きを読む»

  • ブログを作る - 新規ブログ開設
  • ブログを書く - ログイン画面へ

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

注目タグ

スポーツナビ最新コラム

rss