ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

非公式MDP

【今シーズン終ったら】非公式MDP153【坂本龍馬様に真っ先に伝えたい事】

2017JFL2st最終節、11/12、13時キックオフ 東近江市布引運動公園陸上競技場(布引グリーンスタジアム)、vsMIOびわこ滋賀 ブリオベッカ浦安にとって波乱と激動に満ちた2017JFLも今節がいよいよ最終戦。 その相手はMIOびわこ滋賀。今季は開幕当初こそそれなりに勢いがあったが気が付けば低迷と言わざるを得ない状態で JFL残留を決めたのが何とつい前節の事!ここ1~2年は過......続きを読む»

【今日と言う日をしっかり生きよう!】非公式MDP152【次の世代の未来のために!】

JFL2st第14節、11/5、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴェルスパ大分 前節土壇場で逆転勝利を挙げた事により15位栃木ウーヴァとの勝点差を1にちぢめたブリオベッカ浦安。 しかし同節当時14位のマルヤス岡崎が勝利したため今季の年間総合順位15位以下が確定してしまった・・ ただJ3昇格権利を持つヴァンラーレ八戸が4位以内に入れば15位は繰り上げ残留となる可能性が高い。よっ......続きを読む»

【息の根が止まるまで】非公式MDP151【往生際は最大限悪くあれ!】

JFL2st第13節、10/29、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vs流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 前節残留争いを占う最後の大一番で致命的な敗北を喫したブリオベッカ浦安。 ブリオベッカ界隈は自動残留圏内完全消滅を覚悟してたが同日の2時間後に行われたマルヤス岡崎vs栃木ウーヴァが スコアレスドローに終わった為自動残留圏内へまさに首の皮一枚辛うじてつながった状態で今節を迎える(最下位脱出も......続きを読む»

【150って】非公式MDP150【あの人の没後年と同じ・・】

JFL2st第12節、10/22、13時キックオフ 三重県、四日市中央緑地公園陸上競技場、vsヴィアティン三重 今年のJFLもいよいよ残り4試合!今節は上位陣、そして下位グループに注目の対戦が多いのが特徴。 上位陣では年間総合5位2st4位のヴァンラーレ八戸と年間総合&2stともに2位のラインメール青森が注目の直接対決! そして下位グループでは年間総合13位のFCマルヤス岡崎とこれを勝点......続きを読む»

【もし勝てるチャンスがあれば】非公式MDP149【死に物狂いでモノにしろ!】

JFL2st第11節、10/15、14時キックオフ フクダ電子アリーナ、vsソニー仙台 前節は相手が国体連戦明けというブリオベッカ浦安にとっては運が良かった状態であるが故アウェーで引分に持ち込み勝点1をゲット! しかし恥じる事なかれ!現状だと向こうから舞い込んで来た幸運は有難く頂戴しそれを最低限、しかし確実に活かす事こそ残留への道。 奈良でのブリオベッカ浦安は最低限ながらそれをしっかりと......続きを読む»

【勝利の女神様】非公式MDP148【接近は一瞬だぞ!!】

JFL2st第10節、10/7、13時キックオフ 奈良県奈良市、ならでんフィールド(旧名、鴻ノ池陸上競技場)、vs奈良クラブ 一週間のインターバルのち遂に運命の6連戦がやって来る。そのオープニングは奈良クラブとアウェーでの試合。 前年度の対戦ではホームで劇的勝利をおさめたしっぺ返しと言う言葉がまさにピッタリくるような敗戦。 ボロボロな今シーズンですら経験した事の無いリーグ6連敗と言う泥沼......続きを読む»

【今こそ見習おう】非公式MDP147【あのクラブの生き様を】

JFL2st第9節、9/23、13時キックオフ 千葉県総合スポーツセンター東総運動場、vsHondaFC 前節FCマルヤス岡崎との裏天王山に敗れた事によりまたしても年間総合順位最下位に転落してしまったブリオベッカ浦安。 単純にJFL残留を視野に入れた勝ち点計算をした場合残り‘‘6’’試合を最悪でも4勝2分勝点14ペースで行く必要がある。 と、こう書いた時点で気づく人も多いだろう「残り‘‘......続きを読む»

【史上最大のサバイバルゲーム】非公式MDP146【生き残るのはオレ達だ!】

JFL2st第8節、9/16、15時キックオフ 名古屋市港サッカー場、vsFCマルヤス岡崎 ブリオベッカ浦安がJFLに昇格してから約1年半、クラブ創設史上最大の決戦と言っても過言ではない試合が今節行われる。 年間総合順位14位のFCマルヤス岡崎との直接対決!勝点差マイナス2の15位浦安にとって勝てば再び自動残留圏内に戻れる。 万が一この試合を落とすようだと勝点差は5に広がる。得失点差は岡......続きを読む»

【青い森の強豪に】非公式MDP145【緑の森から来た監督が立ち向かう?】

JFL2st第7節、9/10、13時キックオフ 新青森県総合運動公園球技場、vsラインメール青森 一週間のインターバルのち今週よりJFL再開。その初戦はラインメール青森との一戦。 2015地域決勝で1位2位の関係で同期昇格した。両チームの現状では信じられない事だが当時決勝ラウンド下馬評は 浦安の評価の方が圧倒的に高かったのだが優勝決定戦状態となった最終戦で惜敗したのが運の尽き? あれか......続きを読む»

【あの男の】非公式MDP144【魂を撃ち抜け!】

JFL2st第6節、8/26、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsホンダロックSC 柴田監督体制が始動してから一月半、徐々に新たなるサッカーに慣れてきつつあるブリオベッカ浦安。 今までとは一味違うと言う事に選手達もだいぶ自信をつけてきつつあるようで何より。 今節の対戦相手は前回対戦で劇的な逆転勝利を収めたホンダロックSC。あの頃より浦安のサッカー全体のレベルは上がっているハズ。 ......続きを読む»

【瀬戸内海の】非公式MDP143【浜風が勝利を運ぶ?】

JFL2st第5節、8/20、15時←要注意キックオフ 広島県立びんご運動公園陸上競技場、vsFC今治 国体予選等で2週間の中断期間を経て再開するJFL。その所詮は前回完敗を喫したFC今治。 愛媛県今治市のチームが何故広島県尾道市でホームゲームを開催するのかと言うと本来のホームスタジアムである 今治市の(ありがとうサービス夢スタジアム)の正式なこけら落としが9月と言う事でギリギリ間に合わ......続きを読む»

【柴田改革の】非公式MDP142【集大成その壱】

JFL2st第4節、7/30、14時キックオフ 栃木市総合運動公園陸上競技場、vs栃木ウーヴァFC 前節セカンドステージならび柴田監督の就任初勝利を飾りその方向性に間違いの無い事を結果で示したブリオベッカ浦安。 しかしながら肝心の総合順位は15位のまま・・某前監督時代あれだけ無策で負け続けたツケが如何に大きいかを如実に物語っている・・ ただし今節はそんな状況を数字的にも精神的にも打破一掃......続きを読む»

【ある漢に】非公式MDP141【どうしても伝えたい事】

JFL2st第3節、7/22、14時(←要注意!)キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsFC大阪 柴田体制も三戦目。セカンドステージ試練の上位チームとの三連戦、ほぼ全てのサッカーファンが普通に浦安三連敗を予想する中 先日行われた武蔵野シティ戦、内容的にほぼ互角な試合を演じたうえでアウェーで引分勝点1を獲得し最低限のノルマは果たす形になった。 まだまだ100%柴田イズムが浸透したとは到底言......続きを読む»

【何かが起こる】非公式MDP140【武蔵野陸】

JFL2st第2節、7/15(要注意!)、15時(要注意!)キックオフ 東京都武蔵野市立武蔵野陸上競技場、vs東京武蔵野シティFC 前節敗れはしたものの柴田新監督の元新たなる一歩を踏み出したブリオベッカ浦安。もはや後ろ過去を振り返ってるヒマはない。 幸いな事に柴田監督は今現在自分達が置かれている立場を十分理解できその状況に見合った戦術采配の出来る監督だった! そんな状況で今節対戦するのは......続きを読む»

【柴田新監督就任】非公式MDP139【如何なるリスタートに?】

JFL2st第一節、7/8、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴァンラーレ八戸 ファーストステージ最下位、それに伴う齋藤監督電撃解任。ブリオベッカ浦安にとって球団創設以来最も 激動のシーズンを過ごしていると言っても過言ではないだろう。 注目の新監督は柴田峡氏に決定した。松本山雅FCで主に育成を担当。何気にS級ライセンスも保持している監督向きの人材である。 しかしながらトップチ......続きを読む»

【レイソルから教わった事を胸に】非公式MDP138【団子混戦を抜け出せ】

JFL1st15節、6/25、13時キックオフ 習志野市、秋津運動公園フロンティアサッカーフィールド、vsFCマルヤス岡崎 ブリオベッカ浦安に関わる人達全てが熱く燃えた天皇杯も終わり本業のJFL「残留争い」に戻る(苦笑) J1首位の柏とレイソルの聖地日立柏サッカー場で公式戦を戦えた事は間違いなくブリオベッカ浦安の未来へつながる! と、言いたいところだが本日対戦相手のFCマルヤス岡崎もJ1......続きを読む»

【6年間の総決算】非公式MDP137【そして新しい未来へ・・】

天皇杯全日本サッカー選手権2回戦、6/21、19時キックオフ 千葉県柏市、日立柏サッカー場、vs柏レイソル リーグ戦は絶不調極まりない状態だが天皇杯は4月に行われた1回戦を突破し2回戦に突入!その相手は現時点でJ1首位の柏レイソル! 3年前の2回戦もJ1首位の浦和レッズとの対戦だったがあの時は関東1部首位!しかし今回はJFL最下位での対戦・・ もう一つあの時と違うのは3年前のレッズはW杯......続きを読む»

【次の天竜川決戦】非公式MDP136【必勝HondaFC】

JFL1st14節、6/18、13時キックオフ 浜松市、Honda都田サッカー場、vsHondaFC 前節は内容的には相手を上回っていたにもかかわらずたった一つのミスが命取りとなって惜敗したブリオベッカ浦安。 ムードの良くならないまま試練の三連戦に向かう事になった。 第一弾は昨年度優勝チームにして13節終了時点で1st首位のHondaFC・・ ホンダ、浦安ともこの試合の後の水曜日天皇杯......続きを読む»

【義兄弟対決?】非公式MDP135【他人とは思えない?】

JFL1st13節、6/11、13時キックオフ 柏の葉公園総合競技場、vsヴィアティン三重 なかなか勝ちきれず残留争い枠から抜け出せないブリオベッカ浦安。しかし前節は前年度ファイナリストの流経大ドラゴンズ龍ケ崎相手に 勝てはしなかったものの今季初の完封をしており半歩前進と言った所か?チーム状態はわずかながら上向きと言った状態で今節となる。 その対戦相手は前年度地域チャンピォンズリーグ......続きを読む»

【采配ミス】非公式MDP134【撲滅運動スタート!!】

JFL1st12節、6/3(土曜注意)13時キックオフ 茨城県龍ケ崎市たつのこフィールド、vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎 前節栃木ウーヴァとの試合は予想通りの死闘となりロスタイムラストプレーで同点に追いつくと言う劇的な幕切れではあった。 しかし試合全体的には最下位脱出に燃えるウーヴァの気迫闘志に押される時間が多くウーヴァの拙攻&クロスバーに助けられ(直撃2本) そして何よりもウーヴァは明らか......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:103
  • 累計のページビュー:508520

(01月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss