ベか舟と矢切の渡しとサッカーと

2014振り返り企画

2014年、最後に

代表やJリーグはもはや醜態醜聞が当り前のようになってきてる分割り切って観れるようにはなった。 でもそれ以上にサッカーに対する興味を切らさずに済むようになった最大の理由は全く予想外の外的要因があった事。 この歳になってまさかオレの地元に本格的に上を目指すサッカークラブができるようになるなんてねぇ・・ 実は葛飾区からJを目指す動きってのは2010年末の段階で噂レベルで聞いた事はある。 葛飾区......続きを読む»

四年目の不思議感?

気が付けばオレが浦安SCを応援してから今季で4シーズン目。 一つの球団の応援席にこんな長くいたのは99途中~06年の7シーズン半応援してきた高知に次ぐ長さ(爆) (福井が1シーズン半で松江が2シーズン半かな?)(08途中は充電してました。空白の半年ってヤツです(爆)) 最初は魑魅魍魎に満ちた都会の球団に馴染めるか不安の方が大きかったんだけどすっかり馴染んでしまったようで・・ 今年は応援席......続きを読む»

1部ゆえの壁

2014浦安SCの成績。 関東リーグ1部、12勝1敗5分、勝点41、得点46失点10得失点差+36、優勝 全社、関東予選決勝敗退 天皇杯、本戦出場2回戦敗退 地域リーグ決勝大会、2勝1敗、勝点6、得点5失点4得失点差+1、Aブロック2位、GS敗退 KSL市原カップ、決勝T準決勝敗退 地域リーグの中でも激戦区と言われる関東1部を昇格1年で制覇した事自体は高く評価されてしかるべきでは......続きを読む»

浦安SCアウォーズ最終回

特に深い意味は無くただ単に来年からブリオベッカ浦安になるから 浦安SCアウォーズは今年で最終回と言う事。さあ、栄えある?受賞者は? MVP、竹中公基 年間ベストバウト、6/29、天皇杯千葉県予選決勝、vs柏U18 ベストゴール、7/26赤羽、FCKOREA戦、村田翔の直接FKゴール 功労感謝賞、野崎祥平、小林拓弥、吉永和真、加藤忠章、宮崎巧 だいたいこんな所かな。 MVPは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconssism

ブリオベッカ浦安を応援している一サポの端くれのブログ。
  • 昨日のページビュー:71
  • 累計のページビュー:504269

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シンデレラストーリー第一章、幕・・
  2. この一勝によっていろいろと
  3. 浦安SC、島原にて壮絶に散る・・
  4. クロス恐るべし・・
  5. 新入団選手第二弾と今季私的展望
  6. 2011浦安JSCアウォーズ(極私的)
  7. まさかの事態
  8. 史上最大の大一番!
  9. 明暗分けた「最後の一線における底力」
  10. 絶対活かせこの敗北・・

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss